BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
ベイビー佐々木物語 ③
土方のバイトは楽しかった。

バンドマンや俳優とか映画監督目指してるヤツとかさ、みんな夢持って働いてるヤツが多かったから、仕事終わってみんなで夢を語りながら飲んだりとかめっちゃ楽しい日々だったよ・・・

ある意味、あの頃が本当に青春していたのかもしれない(未だにオレは青春真っ最中だけど)

この頃だね、オレがベイビーって呼ばれ出したのは・・・

ファンクとかソウル系のバンドとかDJやってたいっちゃんってヤツが「お前は大人どころか子供にもなりきれてない!まるで赤ちゃんだ!lってつけたんだよね。

あと、お恥ずかしい話だけど、なにかで殴り合いのケンカになったとき、オレが加減しないバカなケンカしたから、そっからついたのもある・・・。

とにかく、この頃からオレはベイビーだよ(笑)

23くらいかな。


で、ある日、一緒に仕事してたジュンくんってヤツから「ベイビー、今日、高円寺でイベントあるんだけど、一つ空きが出ちゃってさ、ノルマ要らないから出てくんない?」って言われたの。

早速、フクヤマくんに電話したらOK!
しかし、ギターのランディは出れなくて・・・

で、せっかくノルマもねえんだし、2人で出よう!と2人で!

そしたら、こん時にやったライヴが本当にオレが東京出てからやったライヴの中で最高に受けて・・・!!

物凄い反応だった!!

今でこそ、2人でやるバンド・・・ホワイトストライプスとかいろいろいるけど、あの頃は本当に新鮮だったのか物凄く受けて・・・

しかし、ことコンテストとかになると、やっぱり頭の固い審査員の連中は常識的にしかものを見ない・・・
なんでギターいないの?とか、これ音楽じゃないとか言うやつらまでいたよ。

お客さんの盛り上がりは最高なのに・・・


そんなこんなでいろいろあり、オレたち2人は一旦、それぞれの田舎に帰るこおtになった。
フクヤマくんが奄美大島に・・・
オレは福島に・・・

しかし、2人の絆は熱く、それぞれの地元でもTEASERのライヴを行ったのは言うまでもない。



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する