BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
WHITESNAKE/LIVE IN ’84 BACK TO THE BONE



遂に待ちに待ったモノが正式リリースされたね~っ!!

ラウドパークはもちろん、フジロックすらなかった1984年!!
ここ日本で、海外のレディングフェスやモンスターズ・オブ・ロック級の本格的メタルフェスが開催されたのよ。

その名も「スーパーロック’84イン・ジャパン」

出演バンドがハンパなくて、人気絶頂のザ・マイケル・シェンカー・グループにスコープオンズ!!
それから最近、ドキュメンタリー映画で話題になったあのアンヴィル!!(実際に映画ではこのスーパーロック’84の映像が使われている)

まだデビューしたばかり(!)のボンジョヴィ!!

そして、今日のブログの本命、ホワイトスネイクである!!
ホワイトスネイクは今でもラウドパークに出ればトリを努めるような超ビッグなバンドだが、このスーパーロック’84時のメンバーがハンパない!!

まさに歴代最高峰というか・・・
しかも、このフェスの後にリリースしたアルバム「サーペンスアルバス」で、全世界で大成功を収めるも、既にこのメンバーはいなくなっていた・・・

まさに幻の伝説のホワイトスネイクなのだ!!

この作品、一度だけVHSでリリースされているが、権利関係だかでなかなかDVD化されていなかった。

それと、オムニバスで全バンドをダイジェストにしたVHSと、マイケル・シェンカー・グループも単独でVHSが出ていたが、残念ながら、マイケル・シェンカーの方は、悪夢のレイ・ケネディー・ライヴ(即席メンバーでヴォーカルのレイ・ケネディーの酷いパフォーマンスが有名)といういわくつきの酷いライヴだったので、多分テープが残っていたとしてもDVD化はされないだろう・・・

しかし、ホワイトスネイクに限ってはメンバーも最高ながら、選曲、演奏も超ど級の素晴らしさ!!

なにしろ、ドラムがあのコージー・パウエルですよ!!
ギターがジョン・サイクスですよ!!
ベースが二ール・マーレイですよ!

選曲は大ブレイク前の名盤「スライド・イット・イン」からの曲が中心で、神曲「ギャンブラー」から始まるオープニングは手に汗握るくらいスリリング!!

で、「セインツ・&シナーズ」からの曲「クライング・イン・ザ・レイン」は既にその後「サーペンス・アルバス」でリメイクされる雛形が出来上がっている!!
てか、このコージーのドラムを聴くと、「サーペンス・アルバス」のエインズレー・ダンバー」のドラムはまさにコージーのを参考・・・いや、コピーしたと言っていいくらい。

やっぱ、コージーの叩くフィルはハードロックドラムのお手本なのですね。
技巧じゃなくて、ただただカッコいい!!

で、やっぱり若き日のサイクスの王子様のようなカッコよさ!!
もう、金髪なびかせてレスポール弾く姿はまさに貴公子!!

意外とみすこがれがちだけど、二ール・マーレイのベースの弾き方、アクションもめちゃくちゃカッコいい!!!

実はこの作品、ブートではリリースされ、しかも前の日の二日間分も見れたんだけど、画質悪いのと変なカウンターが入ってめちゃくちゃ見ずらかった・・・

カヴァーデイル自身がマスターテープの捜査を依頼し、必死に探したそうだが残念ながらテープは出てこなかった・・・
しかし、なんと編集後のマスターを探し出して今回のリリースに至ったらしい・・・


ところが!!


なんと、ブート業者が更に画質がいいオリジナルマスターを発掘したと言う情報が入ってきた!!
もしかしたら、最近噂になっているコージー・テープの一環かもしれない!?

いや、’98年に亡くなったドラマーのコージー・パウエルのスタジオから、出るわ出るわのお宝の山らしい!!
ジェフ・ベック・グループの「ラフ&レディー」別テイクマスターとか、MSGの「神話」別テイクとか・・・

なにやってんだよカヴァーデイルっ!!

てな訳で、まだまだお楽しみが残っているようであるが、とりあえずこの「スーパーロック’84」の正規盤のリリースを祝おうではないかっ!!(音はやっぱりいいしね!!)




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する