BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GO!GO!HEAVEN!自決少女隊



ちょっと前にやっていた深夜ドラマ「GO!GO!HEAVEN!自決少女隊」を知っているだろうか?(2005年)

まるでSPEEDの名曲みたいなタイトルなんだけど、最近改めて見直したらやっぱり面白くてね。

まさに自殺をテーマにした作品なんだけど、陰鬱な雰囲気はなく、どちらかと言うとかなりROCKしまくってるドラマだ。

特に主役のジュリアを演じた加藤夏希はこの役をする為に生まれてきたような逸材というか、一世一代の名演技で、ちょっとロックきどったそのへんにいるヤツよりはるかにロックしている!!

ざっと、あらすじ・・・


自殺サイトで知り合った訳アリの女の子四人が、首謀者であるジュリアの誘いに乗り、バンドを結成する。
死ぬんだったら、ロックバンドで華やかに最後の打ち上げ花火をあげようか?と、ライヴ中に死ぬことを決意・・・

しかし、この少女たちの動向に注目していたテレビ局やら、レコード会社やらが絡み、どんどんヘンな方向へ話しが進んでいってしまう。

この四人組のバンド名が「自決少女隊」で、メンバーがそれぞれ強烈なキャラクター。

リーダーのジュリアは暗い過去を持ちながらもギターを取り、ひたすらパンク街道な熱くてまっすぐなヤツ。
バンドではリーダー兼、ヴォーカル&ギターで、作詞・作曲も手がける。

いとうあいこ演じるアヤはイケてないめがね女子の冴えないOL・・・
上司と不倫で泥沼・・・しかも、上司にハメられ借金地獄・・・の自殺を考えるようになった。
とりあえず、ギター

阿井莉沙演じるミカエルはリアルゴスロリ・・・
ひきこもり・・・の状態だが、とにかく時間を守ることは絶対!!なので、ドラムに任命される。

川合千春演じる卑弥呼は見るからにヤンキーなトラック運ちゃんだが、幼い頃、親から性的虐待を受けていたりと、鬱病になり、リスカを繰り返す・・・担当はベース。

このありえない四人が、リーダーのジュリアを中心に妙な結束力を持ち、友情までも感じ取っていく。

特に、毎回、ジュリアから放たれる言葉が強烈で、リアルなロックスピリットを感じさせてくれ、やたらと心に響く。

彼女らを取材する側の心境も変化していき、いろんな人間模様が浮きぼりになっていく・・・

そして迎える衝撃かつ感動的で爽やかなラストは本当に素晴らしい!!


オレ的にはやっぱりジュリアを演じた加藤夏希の、そのロックすぎる出で立ちですね。
AC/DCのアンガスみたいな鬼の角を頭から生やして、豹柄の服にエンジニアブーツ!!

そして、彼女の病的で不健康そのものなロックな顔!!
めちゃくちゃカッコいい!!

現実にこんなロックすぎるスターの顔を見たのはそれから数年後に出会う、ロッカチェリーってバンドのYOちゃんだったりするのだが、ホント、ロッカチェリーを初めて見たときの衝撃はこのドラマ観たとき以上だったね。

加藤夏希、この後も前も不似合いなお嬢さんみたいな役が多かったんだけど、あなたこそロックやるために生まれたような人もいないと思うんだけど(笑)

結婚なんてしてる場合じゃないっ!!


てな訳で、最近、レンタル屋さんでもあまり見かけなくなったこのドラマなんだけど、オレはかなり信望者!
間違いなく神ドラマです!

ちなみに、劇中の主題歌と挿入歌も加藤夏希が歌っていて、ぶっきらぼうで、正直うまいとは言えないんだけど、そこがまたロックでパンキッシュで素晴らしいです。
主題歌「遺書」は神曲です!!

そして、最終回に唄われる「Again」もかなりのパンクナンバーなんだけど、激しい中に切ない素敵な曲。

CDもリリースされたので、興味持った方は是非!!!




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。