BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
いわき「石炭・化石館」



昨日はね、またまたサーフィンに行ったんだけど、途中からいきなり土砂降りの雷でね。

海にはなんにもないから、比較的サーファーに雷、落ちやすいんだとか・・・
結構な数のサーファーがいたけど、みんな急いで上がって行ったね。

で、雨があがってから、再び二回戦!!
サイズはあるものの、波がダンパー(クローズアウトともいう)と言って、イッキに崩れ落ちる波だったので全然だったなあ・・・。

あ、サーフィンやったことない人は、サーファーなら大きな波乗れば気持ちいいんだろう?とか、どんな波でも波であれば乗れるだろう?と勘違いしがちなんだけど、全然ちがう。

そう、ちゃんと、左から右とか、右から左・・・みたいに崩れてくれないと、長く乗っていられないのですよ。
ダンパーでも、まあ、まっすぐには滑れる波もあるけど、ビーチに叩き付けられたり、巻かれたりして、かなり危ない!!

まあ、そんな感じで多少、消化不良ではあったんだけど、そこそこのに2本くらい乗れたからよかったかな。


で、昨日はサーフィン後に、スパリゾートハワイアンズでお馴染みの、湯元にある「石炭・化石館」に行きました!!

ここ、前から行きたかったんだけど、中に入るなり、その感動は期待を超えてた!!
いや、物凄い迫力の恐竜の骨組みや、アンモナイトとか古代生物の化石だけでもおなかいっぱい!!

その後は実際に採掘を行っていたトンネル後や、昭和天皇が訪れたときの記念碑!!

さて、ここからが最大の(!?)見せ場!!

なんと石炭を掘る為の擬似エレベーターに乗るのです!!
このエレベーター、ちょっと怖い(笑)んだけど、エレベーター降りると、長~い洞穴!!

その洞穴に当時の石炭を掘る作業者の人形によるアトラクション!!
なんと、石炭の採掘方法を歴史順に紹介していく・・・

これが、かなりのボリュームで、場内の暗さも手伝って、お化け屋敷さながらで、かなり怖い!!
やっと地上に(?)のぼってからも、当時の人びとの生活ぶりを貴重な資料と、これまた人形によるアトラクションで説明。

最後は昭和40年代に作られた、当時の石炭を掘るドキュメンタリー映画が観れるんだけど、これが東宝が作っている本格的なもの。
20分程度の映画で、もちろんモノクロのフイルムですが、これは本当に素晴らしいです!!

そこを抜けるとやっとお土産コーナーでしたが、ほどなく閉館時間・・・

もう少し時間があったら、多分、恐竜のキーホルダーかなにか買ってしまっていたはず(笑)


いや~、それにしても本当にこんなに近くに、こんな素晴らしいものがあったのですね!
しかも、こんな見ごたえがあるのに、値段も680円と激安!!

駐車場には蒸気機関車なんかもあって、本当に楽しいです!!

ぜひとも、夏休みにはいわきの湯元にある「石炭・化石館」へ!!



連~れてって、連れてって、連れてって~♪

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する