BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マハヴィシュヌ・オーケストラ



一人で車に乗るときはたいてい、ジャズを聴くのがほとんど。

ジャズとは言っても、ジャズロック、或いはフュージョンよりのジャズだけど・・・。

で、これ!!
マハヴィシュヌ・オーケストラ!!

マイルス・デイビスとも重要な仕事をした、あのジョン・マクラフリン率いるバンドですよ!!
写真はファースト同様、名盤のセカンドアルバム「火の鳥」

これが、これでもかってくらいの超絶技巧で変拍子から、インタープレイから、スゴイのひとこと!!

ただし、メタルの単調な速弾きなんかとは違い、めまぐるしく展開が変わり楽曲も重厚でドラマティック!!

オレはこのバンドのドラマー、ビリー・コブハムのソロ名盤「スペクトル」を気に入り(もち、ギターはトミー・ボーリン)本命バンドを聴いてみたら、ぶっとんだ!!

いや、キング・クリムゾンのファースト聴いたときくらいの衝撃!!

そんじょそこいらのハードロックバンドが束になってかかっても敵わないようなロックしたサウンドは、とにかくスゴイ!!


しかも、こんな難解な音楽が(だって、歌も入っていないインストバンドよ!)’70年代初めにめちゃ売れていたというのが信じられない!!

いや~、いい時代だ(笑)


この後、いよいよオレはマイルス・デイビスに手を出してしまったから、もう抜けられなくなってしまった!!


とにかく、ロックしか聴いていなかった人がジャズに手を出すのにかなりオススメ!!

これ聴いて気に入ったら、同じく、マイルス門下のチック・コリアのリターン・トゥー・フォーエバーなんかもオススメです!!!






コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。