BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
LEGENDS OF DRAGON SPECIAL EDITION




パート1、パート2がかなりのクオリティーで、パート3の発売が待たれていた「ドラゴンへの道」の写真集「LEGENDS OF DRAGON 」がパート3ではなく、SPECIAL EDITIONとして登場!!

今回のSPECIAL EDITIONは前2冊と違い、ハードカバーの豪華版!!

折りしも、最近のブルース・リー関連の写真集と言えば、「ENTER THE DRAGON/A Photographer’s Journey」やら「THE TREASURESOF BRUCE LEE」やら、全てハードカバーばかり・・・。

しかも、「THE TREASURESOF BRUCE LEE」なんて日本版の「ブルース・リー・トレジャーズ」まで買っちゃったから、嬉しい反面、収納が大変・・・

いや、狭い日本の住宅事情では、ブルース・リーグッズの置き場所がないのが現状なんで、結構ありがた迷惑なこのハードカバー写真集リリースラッシュだ!(笑)

まあ、それは置いといて、今回の「LEGENDS OF DRAGON SPECIAL EDITION」


写真こそ、前2冊より数が減ったものの、かなり大きめなサイズ(1ページまるまるもある)の写真が多く、しかも前2冊より、あきらかに鮮明な写真なので前2冊と被る写真でもかなり新鮮!!

これは表紙の写真からも明らかで、量より質を選んだ感がある。

前2冊から、美味しいところをピックアップと、全く観たことがない未公開写真をプラスしたベスト版ですね。

しかも、ブルース・リー自身による直筆の説明文なんかも、掲載されていて、資料的価値もあります。


それと、前2冊では「ドラゴンへの道」以外の、例えばトニー・リュウ出演の映画(タイトル不明。どなたか教えて~?)の撮影やアンジェラ・マオの「女活殺拳」(!?)撮影に立ち寄るブルース・リーの写真なんかも収められていたけど、今回はなんとあのユニコーンの「麒麟掌」撮影に行ったときの鮮明な写真も掲載されていた!!

もちろん、倉田先生も写っていますが、ブルース・リーの髪型がモロ、タンロンなんで、なんだか嬉しくなってしまいます。


トータルして、これは「ドラゴンへの道」の究極の写真集と言えるのではないでしょうか?

同じ趣旨で作られた「燃えよドラゴン」写真集「ENTER THE DAGON A Photographer’s Journey」を内容的に軽く超えちゃっています。


そして、この写真集を見て思ったのが、本当にブルース・リーって、いい顔をしていますね。
全て、生き生きとしていると言うか・・・

もう、見ているだけで元気もらえますが、先ほど申しましたとおり、ハードカバーの大型本であり、かなりの重量もあるから、気軽にさらっと見れないのが難点!!

見るときは、「よ~し、見るぞ!」とかなりの気合が必要です(笑)


てか、頼むからせめて次は昔の「シネアルバム」くらいの写真集をお願いしたいです。
いや、お値段も(笑)


とにかく、ブルース・リーファンには一家に一冊のお宝と言ってよいでしょう!

特に「ドラゴンへの道」が好きな人は絶対GETです!!!









コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する