BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
祝!ジェイク・E・リー復活! RED DRAGON CARTEL



’80年代にオジー・オズボーンの花形ギタリストとして名を馳せたあのジェイク・E・リーが奇跡の復活!!

オジー・バンド脱退後、自身のバンド、バッドランズでオジー・バンドとは真逆のブルージーなハードロックを展開し、名盤を残すも、’90年代以降はとんと名前を聞くことすらなくなってしまった・・・。

この時期、単発だがソロ作やプロジェクトはやっていたようだが、仕舞いにはオジー時代に手に入れた自分の機材までも、売って生活していたそうだから、ほとんど引退状態だったようだ。(ギターも弾くこと以前に、触ることもしなかったそう・・・)

そして今年、2013年も、もう終わるこの頃、突然、ジェイク・E・リー復活の報が・・・!

しかも、バンドでの復活!


しかし、某音楽誌に載ったジェイクの近影は・・・!?


ふ、老けた~っ!!!
太った~!!


’80年代(30年前)に活躍したスターだし、しばらく銀幕を離れていただけに、仕方ないと言えば仕方ないんだけれど、若き日のジェイクのきらびやかでカッコいい姿を知っている者としてはかなりのショックだった・・・。

それでも、あの若き日のジェイクの音楽の思い入れあるオレは速攻、アルバムを注文した!!



で、CDを聴いた瞬間、オレのアドレナリンは爆発!!

「これだよこれ~!!」

いや、これはまさしくあのジェイクの音楽であった!!
まるで’80年代の名曲のようなフラッシー(ふなっしーではない!)でソリッドなギターリフでまず脳天直撃!!

てか、’80年代に活躍したアーティストって、何故みんなこれをやってくれないのか?
みんなヘンにモダンになったり、時代にあわせようとしたりして失敗しているが、これまさにオジーのバンドにいた時代のジェイクだよ!!

しかも、ギターだけでなく専任のボーカルはまるでオジーみたいなボーカルメロを歌うし、リズム隊も’80年代風にタイトだ!!(8曲めはやりすぎ!)

で、やっぱり主役のジェイクのギターは、あの頃と変わりなくへんてこで無駄にテクニカルなギターソロをこれでもなく弾き倒している!!

で、最後の曲まで一切ブレることなく’80年代、’80年代!!

まさしく’80年代メタル!!


あの頃を体現した者にとっては宝物のような1枚!!

こういうメタルを待っていた!!
ギター、ベースの半音下げ以下のチューニング禁止!!(笑)


あとはライヴで往年のジェイクフェイク、ジェイクアクションを見せてくれれば完全復活かな~?


とにかく!!


オレ的にジミヘンと同じくらい、ギターを弾くアクションがカッコいいと感じたのはジェイクだけ!!
これを機会にジェイク再評価!!

是非よろしく!!


あと、関西のブルース・リーマニア、Mr・Brondさんのお話ではジェイク・E・リーの「リー」はブルース・リーからとったとか。

今回のバンド名「RED DRAGON CARTEL」もそこから来ていますね絶対!!



必聴ですぜ!!





コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する