BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
デフレパード/ビバ!ヒステリア



何故か今頃、デフレパードの超名盤「ヒステリア」の完全再現ライヴのDVDが出た!!

「ヒステリア」と言えばホント、’80年代にデフレパードが放った最高傑作で、未だに自分たちですらこれを超えるアルバムを作り上げているとは思えない。

しかし、このアルバムを作るまで・・・そして、作り上げた後も不幸がこのバンドを襲う。


前作の「炎のターゲット」でようやくブレイクに至ったデフレパードだったが、なんとロックバンドの心臓部であるドラマーのリック・アレンが交通事故で片腕を失ってしまう・・・。

普通だったら、ここでバンドは活動を休止、もしくは代わりのドラマーを入れるだろう。
ところが、彼らはリックを見捨てず、特注のドラムを作って、ニューアルバムの制作に取り掛かる。

そうして完成したのがこの「ヒステリア」で、前作から引き続き、彼らの音楽性を最大限に引き出す力を持ったAC/DCなどを手がけたプロデューサー、ジョン・マッドランジと再び手を組むことで最上級のサウンドを作り上げた。


オレもこのアルバムのツアーで日本に来た時の彼らを見ているんだけど、本当に素晴らしいコンサートだったよ。

しかし、この後、ギタリストのスティーヴ・クラークが亡くなるという、2回目の悲運が訪れる・・・。


いや~、ありえないっしょ、バンドが存続していること自体が!!

バンドは元DIOのヴィヴィアン・キャンベルを迎え、奇跡的に活動し今に至るが、今回の「ビバ!ヒステリア」でのライヴ直前、なんと今度はヴィヴィアンが癌の告知を受け、このコンサートのあとに治療に入ったという・・・


ヴィヴィアンにはホント、頑張って完治して欲しいですが、この「ビバ!ヒステリア」
本当にクオリティーが高いライヴです。

マッド・ランジによるこねくりまわされたスタジオでのサウンドプロダクツに対し、ライヴであの音を実現できるのか?の不安もあったが、メンバーの重厚なコーラスワークや完璧な演奏、それにミキシング技術によって、全曲リメイクされたかのような完成度!!
ライヴなのに(笑)

デフレパードには思い出話があるんだけど、それはまた今度!!

’80年代ハードロックファンには必見かな。
あ、トム・クルーズ主演のロックミュージカル「ロック・オブ・エイジス」のタイトルはデフレパードからきています。

「ヒステリア」ではなく、「炎のターゲット」に収録の曲ですが、今回の「ビバ!ヒステリア」にもアンコールで入っていますんで、是非!!




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する