BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
さよならドビュッシー



ここんとこ話題の邦画を観てるけど、オオトリ(!?)を飾るのは「さよならドビュッシー」

中川七里さんの小説の映画化なんだけど、それほど期待していなかった」・・・。

が!!


これ、超傑作!!

監督が利重剛、主演が橋本愛。

橋本愛は「桐島、部活辞めるってよ」とか「アナザー」「貞子3D」や朝ドラの「あまちゃん」で主人公あきちゃんの親友役ユイちゃんでもブレイク中の女優だ。

どれもミステリアスな美少女って感じの役と本人自身が持つカリスマ性にオレもかなり気になって・・・てか、出演作は何故か全部見ている・・・。

で、この作品、橋本愛の最高傑作ではないだろうか?

一応、ミステリー小説の映画化なんで推理的要素もかなり入っているし、衝撃のどんでん返しもスゴイ(これ、ホントにスゴイ展開で読めません・・・)けど、やっぱりこの映画の見所は一人のピアニストになりたいと願う少女の成長物語ですね。


全編に流れるピアノのしらべが美しいんだけど、演じる橋本愛が本当に素晴らしい!!
いや、この人ほんとにうまい女優さんなんだなあ・・・と改めて感じたかな。


ただし!!

この映画の真の主役は愛ちゃんのピアノの先生を演じた清塚信也!!
いや、本当に出てきた瞬間に引き込まれるこの人の存在感と魅力にやられてしまいました!!

この人がピアノを弾くシーンがもう圧巻で思わず聞き惚れる!!
しかも、あの運指の動きは本当に弾いているのでは?と思うくらいなめらかでダイナミック!!

しかも本当にカッコいいのですよ!!

しかし、全然どの映画でも今まで観たことがない役者さんなので、一体誰なんだろう?と思ったら、
なんと~っ!!

役者ではなく本物のピアニストだったのですね!!

それにしても演技も本当に素晴らしいので、やはり何か芸術に長けている人は別の表現をさせてもスゴイんだなと思い知らされましたね。

いや、それにしても素晴らしい映画です!!

ラストのピアノコンクールの美しいシーンには大感動すること間違いなし!!

映画を愛する人にこそ見て欲しい作品でしたね。




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する