BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

燃えよ!じじぃドラゴン



「燃えよじじぃドラゴン」を観た!!

これ傑作!!
特に’70年代第一次カラテ映画ブームを知っている人にとっては感涙の一作!!

あのブルース・リャンが!!

チェン・クァンタイが!!

チャーリー・チャンが!!

ノスタルジーでもファンタジーでもなく、今のリアルな等身大の姿で出ている!!
きみまろじゃないけど、みんな若い頃があったんです!!

リャンもクァンタイもチャーリーもみんな若い頃はカッコよくてしかもみんな強かった!!

全員既に70代前後・・・
ブルース・リーも生きていたらこんな風になっていたはす・・・?!

しかし、こんなお爺ちゃんドラゴンたち、若い頃よりキレこそなくなったものの、全然動くんですよ!!
その辺にいる今の若いヤツなんかより身体が!!

ブルース・リャンもクァンタイもルックスこそ変わり果ててしまったが、クンフーのシーンになるとやっぱりリャンだ!!クァンタイだ!!と狂喜するのは間違いない!!

素朴な内容ながらストーリーも今の彼らにぴったりの話!!

一瞬、やっぱり真の主役は若造のもじゃもじゃメガネか?と思わせておいて「この映画の主役はオレ」だとばかりに爺ちゃんドラゴンが暴れまくる!!


このブルース・リャンやクァンタイが活躍した時期のスター、既に亡くなっている人もたくさんいます。


ブルース・リーはもちろん、アレクサンダー・フーシェン、ロー・リエ、シー・キエンにこないだ亡くなったばかりのジム・ケリー・・・

銀幕から離れてしまったチェン・シンやカム・カン、アンジェラ・マオ・・・


思えばもう、あれから40年も経つんだから当たり前だ!


そんな子供の時から大好きだった往年のクンフースターたちが夢よもう一度ではまく、現在の今の姿で頑張ってる姿を見せる!!


決してノスタルジーではありません!
亡くなった同胞へのレクイエムにもなっているというか・・・。



とにかくカッコいいです!!
泣けます!!


ブルース・リーが生きていたら絶対この映画の師匠役はブルース・リーだったでしょう!!!
(まあ、ブルース・リーだったら最後まで死なないで一番の見せ場は持っていったことでしょうけど)

男なら絶対に絶対に必見!!!!!










コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。