BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
朝はやっぱりディスコサウンド!



最近、朝の一発目に聴くのが何故かTOTOとかジャーニーとかの産業ロックだったり、ディスコサウンドだったりする・・・。

いや、なんか朝に聴くといい感じにテンション上がるんですよ(笑)

まあ、産業ロックの話はまた別の機会にするとしてディスコ!!




忘れもしない’78年!!

本当の意味で最後のブルース・リーの遺作「死亡遊戯」を観に行き、木曜スペシャルなどの大宣伝とは裏腹に映画のほとんどが偽者という「死亡遊戯」(本物ラスト10分くらい~)にがっかりし、同時上映の「カタストロフ/世界の大惨事」に胸糞悪い気分になってたオレを救ってくれたのがある一本の映画の予告編!!!


それがジョン・トラボルタ主演の「サタデー・ナイト・フィーバー」!!


白いスーツから黒いシャツの襟を出して踊りまくるジョン・トラボルタの姿はなんだかよくわからないけど、めっちゃテンション上がった!!

早速、ねだって観に連れて行ってもらって行って見た映画館での「サタデー・ナイト・フィーバー」!!
本編がまた衝撃で!!


クリーニング屋で働くサエない青年のトニー(ジョン・トラボルタ)が週末の土曜日になるとディスコに繰り出し、そこで彼はディスコキング!!・・・って感じのシンプルすぎる青春映画なんだけど、そこで流れていた音楽も今まで聴いたことがない素敵なものだった!!
(主人公トニーの自宅の部屋にブルース・リーのポスターが貼ってあったのも燃えた!!)

それはビージーズというグループの「ステイン・アライヴ」という曲で、独特のテンポときらめくようなメロディーがたまらないディスコサウンドというものだった!!

もう一曲の「恋のナイトフィーバー」って曲も「ステインアライヴ」と双璧をなす名曲で、たちまちオレはディスコサウンド虜になったけど、世の中もまさにディスコブーム到来!!

小学生だったので本物のディスコにこそ行けなかったが、オレはディスコサウンドが大好きだった。
洋楽の入り口というかね・・・


それにブームだったので必ずどこかのレストランとか喫茶店に入ればこういったディスコソングがかかっていたから流れる度にテンション上がっていたっけ。

ABBAにアラベスク、ノーランズなんかのダンスグループはもちろん、ローリングストーンズ(ミス・ユー)やKISS(ラヴィン・ユー・ベイビー)、ロッド・スチュアート(アイム・セクシー)みたいな大物までもがこのディスコサウンドの曲を発表してバカ売れするなど、スゴイ騒ぎだった!!


元をたどるとディスコ前にはソウルやファンクなんかがダンスミュージックとしてルーツにあった・・・。

そしてディスコ以降もユーロビートからラップ、ヒップホップなど時代を超えてダンスミュージックっていうのは常にオレたちのまわりにあったんだけど、今のクラブミュージックの元祖は間違いなくディスコミュージックじゃないかとオレは思うんだ。

ただ、今のクラヴミュージックがリズムに重点を置き、メロディーをさほど重視していない点がディスコと全く違うところだとも思うけど・・・。

昔のディスコソングはその「ディスコ」っていうサウンドやジャンル云々じゃなくて、曲そのものに物凄い魅力があったと思うんだよね!!

例えばABBAの「ダンシングクイーン」なんか、リアルタイムで流行っていた当時はディスコだからとか意識せずに「おお、なんていい曲なんだろう~」って聴いていたふしがある。

後から分析すると、リズムのテンポといいコーラスワークといい、ストリングスの入り方といいディスコなんだったと理解るけど、そんなことより単純に曲として素晴らしかったというか・・・


ある友達のKISSファンが「ラヴィン・ユー・ベイビー」を「これはKISSの名曲だね~!!めっちゃハードロック」と言っていたから、「これ、ディスコを意識して当時書いた曲なんだよ」と教えてあげたら「あっ!!言われてみればホントだ!!ディスコのテンポだね!!」ってびっくりしてた。


今のダンスミュージックにも素晴らしい曲がたくさんあるし、K-POPのグループでも’70~’80sのディスコサウンドを意図的に打ち出しているグループもいるんだけど、やっぱりメロディーの豊富さに置いてはあの頃の曲を超えられてないと思うんだよ。

ノーランズの「セクシーミュージック」で歌いだし・・・シャウト気味に素晴らしい美声で歌うんだけど、あの一発でが~んと上がるんだよね!!

アラベスクの「ハローハローミスターモンキー」のわかりやすい語呂とイントロとかさ・・・。



そんな訳でテンション上がらない平日の朝には最近ディスコを聴いていくんすよ!!

心当たりのある方は、まあ試してみてください!!



朝からあげあげ・・・じゃなくてノリノリでいけますよ(笑)



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する