BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイアンマン/トニー・アイオミ



ブラックサバスのギタリスト、トニー・アイオミの自伝「アイアンマン」を読んでるんだ。

ページ数も300ページ以上、値段も3000円と高かったから初め興味なかったんだけど、トニーの歴史を知ることはそのままブリテッシュロックの歴史を知ることだからね。

本屋で立ち読みしてたら止まらなくなっちゃって結局購入して帰ったよ。

よく知られたエピソードにトニーは若い頃、工場で働いていて事故で指を切断・・・残った指にサックをはめてプレーする・・・ってのがあったけど、この部分だけでも詳しく書かれていて興味深い。

ギターをちゃんと弾けるようなサックの素材が中々見つからず、革ジャンの革で作っている事とか、ギター弦のライトゲージもトニーが考案したとか盛りだくさん!!

あのサバスの重低音サウンドはこのトニーの事故がもたらした必然的産物だったのだね。

チューニンを下げるって技術も、フィンガリングを軽く押さえられるため行ったとか、今のメタルのギタリストが当たり前のようにやっていることが全てトニーの事故から始まったというのがスゴイ。

あと、実はサバスのメンバーはオカルト信者などではなく、ベースのギーザー・バトラーが見ていたホラー映画から取って作戦としてオカルトバンドとして売り出したとかのエピソードはホントに面白い。
(かなりいい加減というか・・・)

それとやっぱり、あの時代の他のバンドとの関係はどうだったのか?

なんと同じバーミンガム出身のロバート・プラントやジョン・ボーナムがいるってことでレッド・ツェッペリンとは仲がすごくよかったとか、ディープパープルはZEPと違いホントのライバルだったとかの話も意外だった・・・。


そのパープルのイアン・ギランやグレン・ヒューズもその後サバスに加入するんだから更に面白い。


そのグレン・ヒューズはオレのヒーローであるからして、グレンのサバス時代の話も興味深かった。

グレン本人も’80年代のグレンはドラッグ中毒が酷かったと語っているが、このトニーの自伝読むと想像を絶する酷さだったんだなあ・・・と痛感してしまう。
(いつもドラッグでラリってるくせにスタジオでマイクを持った瞬間、神だった話とかスゴイ!!!)

その後のロニー・ジェイムス・ディオ期~ギラン期を経ていよいよオリジナルメンバーがトニー一人だけになった時期の話も本当に面白かった。

てか、この一人サバス期も売れなかったとは言えトニー自身は一切ブレていなかったことがオレには素晴らしいと思った。

その間もトニー・マーティンやレイ・ギランという優秀な人材を発掘したばかりか、コージー・パウエルや二ール・マーレイなどの大御所までも従えていて良質なアルバムを作り続けていたのだから!!


てか、ブラック・サバスって一度も解散したことがなかったんだよね、


やはりこれはトニーが一人になったときにも頑張り続けていたからだと思う。
あの時期があったから、今やっと全盛期メンバーでの再結集が叶った訳だし!!

’90年代にはグランジ勢やスラッシュメタル、モダン・へヴィネスの連中からも再評価され、後は日本での本当の大ブレイクが待たれるところ・・・

と、言うのもツェツペリンやパープルに比べ、ここ日本ではリアルタイムからサバスがちゃんとした評価を受けたことがなかったからだ。

これは他2バンドに較べ全盛期のオリジナルメンバーで来日しなかったことも大きかったとされるが、日本ではオリジナルサバスよりもオジーのソロの方が人気が高いと言うのも皮肉なものだ。



とにかく、このへヴィーメタル・・・いや、ブリテッシュロックの生き証人と言えるトニー・アイオミの半生、読み応えありますぜ!!!


必読!!







コメント

ブラックサバス最高にカッコイイですよね。ただ自分は良さがホントに分かったのは、30過ぎてからって感じです。オジーは好きなんですけど、暗いイメージが強すぎて。改めて聴くと、あの重さがメチャクチャカッコイイんですよね。トニーアイオミのブレない姿勢もカッコイイですね☆
[2013/05/31 10:35] URL | ヨッシー13 #v6O6VgHs [ 編集 ]


ヨッシー13さん

いよいよオリジナルサバスのアルバムが出ますね!!
ビル・ワードがいないのが寂しいのと、果たして今のトニーとオジーの音楽性がハマるのか?が焦点でしょうね。

オレはロニー期から入って、その後オジー期、そのままギランもグレンもトニーも全部聴いてましたが、最近、レイ・ギランヴァージョンの「エターナルアイドル」が出たので嬉しかったり!!

意外とコージーがいた頃の「ヘッドレスクロス」も凄かったですよね!!
[2013/06/01 21:59] URL | ベイビー佐々木 #HfMzn2gY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。