BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尾崎豊 LIVECORE




最近、地元で最初で最後の「尾崎豊展」ってのが開催されたんだ。

オレは行かなかったけど、実は最初で最後ではなかった。
10数年前にやはり地元のデパートで開かれたの見に行ったから・・・。

尾崎が生前に使っていたピアノとかギターとか歌詞が書いてあるノートとかの遺品が並べられただけで、あんまり面白くなかったと記憶している。


オレが尾崎を好きになった理由はよくテレビで使われる「I LOVE YOU」とか「卒業」を歌うフォーク歌手としての尾崎豊ではなく、ライヴでステージ狭しと暴れまくるロックンローラーとしての尾崎豊の姿だ!


高校生のときにやはり地元の市民会館で友達と見に行ったときの尾崎こそがオレの尾崎初体験!!
このときの尾崎は言葉で言い表せないほどに凄かった!!

ステージの右から左に走り回り、アンプからそのまた上の照明まで駆け上がり、そこからダイヴ!!
ライヴ中、ほとんど動きまくっているという破壊的コンサート!!

後半は立つこともままならない程に疲れ果て、ぶっ倒れながらもマイクで叫び続ける尾崎豊!!!

衝撃の本編が終わると最後にやっとテレビでよく見る穏やかだが、魂入りまくった歌・・・「シェリー」を全身全霊を込めて歌う・・・

オレのまわりはみんな泣いていた。
いつしかオレの頬にも涙が流れていた・・・


残念ながら、このときに観たようなライヴをまるまるコンパイルした尾崎のビデオは出ていない。

断片だったら「625DAYS」っていうDVDで観れるんだけど、映像がいろんな場所でのライヴのぶつ切りで全貌をとらえたものではない。

あと、ぎりぎり近いのは「OZAKI FILM ALIVE AT ARIAKE COLOSSEUM IN 1987.THE TWENTY-FIRST SUMMER」ってDVD作品だけど、2曲めの「ドライヴィングオールナイト」ので出しJUMP一発ですっ転び、そのまま倒れたまま歌いまくる暴走尾崎が見れます(笑)



最近になってやっと’88の東京ドーム「LIVE CORE」の完全版が例の尾崎豊展に合わせるようにリリースされたけど、ヘンにアースティックだったMVみたいな編集だった短縮版みたいな仕掛けはせず、完全に尾崎だけを捉えた貴重なもの。

オレはこの東京ドームも実際見に行っているが、既に高校のとき見た尾崎とは別人のように覇気のない尾崎がそこにいて、非常にがっかりしたもんだった・・・。

今回の完全版を見ても印象は変わらないが、ライナーノーツの須藤プロデューサーの話で納得した。

あのドームの尾崎は例の覚せい剤事件での刑務所から出所したばかり・・・
肉体的にも精神的にも一番きつい時期だったという・・・。


そういう背景を踏まえてもう一度この完全版を見直すと、いろいろ違ったものが見えてくる。
とくに最後の方に歌われる「シェリー」と「I LOVE YOU」は格別だ!!!

やっぱり尾崎豊は本物だったんだと!!!


願わくば10代の頃のテレビでも断片的に放送された「早すぎる伝説」の完全版なんて出してくれないものだろうか?

例え追体験でも本物の尾崎豊に逢えるはずだ。



それまでこのオレが尾崎のROCK魂を伝えていきたいと思う。

あんな全身全霊を込めて毎回ぶっ壊れるほどのライヴやるヤツなんて今んとこ日本じゃオレくらいになっちまったと思うから!!!





1発で尾崎のスゴさを知りたいならコレ!!
出所したばっかのテレビ出演で「太陽の破片」を歌う尾崎豊



コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。