BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイ・ケミカル・ロマンス解散!!



マジすか!?

マイケミ解散だってさ。

めちゃ好きなバンドだったのになあ・・・
でも、仕方ないと思う。

活動期間12年とは言え、やれることやっちゃった感あったし。

そういうオレも全然、マイケミは後追いだったんだけどね。
もちろん、名前は知っていたしメンバーのルックスも髪を赤く染めた人とかいてど派手だったからさあ・・・。

ただ、マイ・ケミカル・ロマンスって胡散臭いバンド名とどこかヲタ臭がする彼らのたたずまいにとっつきにくかったのかもしれない。
だって、マイ・ブラディー・ヴァレンタインとケミカルブラザーズを足したみたいじゃない?(笑)


しかし、ある日知り合った22歳くらいのわかい友達に薦められて聴いてみた。

彼らの出世作という「スウィートリベンジ」っていうアルバムを・・・

聴いてぶっとんだね。
やっぱ食わず嫌いはよくないっ!!

1曲めの「HELENA」からぶっぱじけ飛ばしまくり!!


「なんだこれ、めっちゃPUNKやん!!」
それがファーストインパクト!!

しかし、そんだけじゃないんだなあ、彼らの魅力は・・・
歌がとんでもなくメロディアスでキラキラしてんの。

あと、どこか切ない・・・

歌詞を重要視してるリスナー及びバンドマンには申し訳ないが、オレってほとんど歌詞とか聴いてないのね。
いや、歌詞も大切なことは理解してますよ。

でも、やっぱり初めに耳に入ってくるそのサウンドこそがオレにとっては一番重要で・・・


その点、マイケミはパーフェクトな音だったよ。
PUNKなんだけど、ハードロックで、歌が突き抜けてくる・・・

新しいんだけど、すげえ王道!!


それから、大ブレイク作の「ブラックパレード」にそのライヴ、そしてインディーズから出た1stと順繰りと聴いていったけど、どれもが本当に素晴らしかった。
で、実質彼らのラスト作である「デンジャーデイズ」を聴いてみた。

あきらかにクラッシュの「サンディ二スタ」とかZEPの「フィジカルグラフティー」のように少しバンドが器用になり、音楽性も多様化し幅が広がった感じがし、しかしいつものマイケミ節はそのままの傑作とオレは見ていたんだけど、このときに既にバンドは飽和状態だったんだね。

最近、配信で未発表曲をリリースしたり、5枚目のアルバムに着手してるってニュースが入って来ていたので、その新作にめちゃ期待していたタイミングでの解散発表・・・


別にメンバー同士の確執とかもなく、終わりが来るのがわかっていたという・・・


つまり成功したおこぼれで騙し騙し活動するより、出すもん出しつくしたんだから終わってしまおうという意思表示!

彼らくらいの人気者だったら、同じような路線のアルバムを適当に作って食ってけばいいのに・・・と思うよね?

しかし、彼らはその道を選ばず、最近のJ-ROCK(J-POPだろ?)のアーティストがよく使う「活動休止」なんていう曖昧な言葉を使わず「解散」を選んだ。


潔い!!!


あわよくば5枚めのアルバムを完成して、ワールドツアーやってから解散してほしかったが、今後は彼らが残した素晴らしい音楽を堪能す続け、これからも楽しもうではないか!!


ありがとうマイ・ケミカル・ロマンス!!!!!

若いんだから、また会いたい!!!




MY CHEMICAL ROMANCE/HELENA




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。