BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
サイレンサー破壊部隊





多分、ブルース・リーが絡んでなかったら・・・いや、例え絡んでいても一生見ることはなかったであろうこの映画・・・

ブルース・リーのバイオグラフィーでもおなじみだし、ブルース・リー専門ショップなどでは輸入版がそこそこの値段で売られていたりして、オレも多少気持ちが揺らいだ時もあったけど、それほど触手が動かなかった。

最大の理由・・・
だってブルース・リー出てないもん(笑)


しかしブルース・リーがアクション指導というこのレアな映画、ジャッキー世代では「キャノンボール」のディーン・マーティンが出てます。
オレだったらやっぱ「荒野の七人」かなあ・・・!?

60年代という古い映画ゆえ、多分現代の目からしたら間違いなく物足りないものだと感じていた。

ブルース・リーだけとっても、「グリーンホーネット」も「かわいい女」もそれほど面白いと思った人はあまりいないだろう・・・。

まあ、マリリン・マンソンやビートルズの「へルタースケルター」(エリカさま主演の漫画原作映画はここからとったの一目瞭然)でもおなじみなチャールズ・マンソンファミリーに殺されたシャロン・テートが出ていたくらいの知識しかない。
でも、ブルース・リーとシャロン・テートが絡んでいたというのは今考えるとスゴイことではあるが・・・。

で、まあそのうちと思っていたらタイミングよくホームセンターのワゴンセールで980円という破格値でなんと4巻セットで売っていた・・・!!


ラッキー!!



で、早速映画を観てみました!!


映画オープニングから・・・

おお~っ!!
これはハリウッド版の007/ジェームス・ボンドじゃん!と思ってしまった。
なにせ主演のディーン・マーティン扮するマット・ヘルムはCIAならぬICEなる機関の諜報部員。

しかも、美女たちにモテモテという・・・まさにジェームス・ボンドそのままな役柄なんだけど、あんなにシリアスな感じではなく、ひたすらコメディーチックでゆる~いのだ!

途中、いきなりディーンの歌唱を生かすようなミュージカル風の演出あったりと始終、ゆったりとした展開・・・。

時代性もあるが、そんなディーンの見せ場とばかりにアクションが始まると、もう更にど~しようもなくゆったりとしたスローモーションのような格闘が展開される・・・。

ただし、やはり素手によるアクションシーンはゆるやかながら、カーチェイスシーンになるとこの頃からハリウッドのお家芸とばかりにカーアクションだけは中々よく出来ている。

で、そんなディーンのゆる~いアクションの中、一箇所だけ鋭い後ろ蹴りかっとばすシーンが一瞬だけあるのです。

自宅のリモコンでスロー再生で観て確認したけど、なんかこれブルース・リーがスタンドインしてるっぽい・・・!?

しかしディーンみたいなもみ上げなんで確証なかったんだけどツイッターでつぶやいたら、どうやらこれはブルース・リー本人みたい・・・!!

なんか得した気分だあ~(笑)

それと何と劇中では最近「エクスペンダブルズ2」でも活躍し、ブルース・リーの「ドラゴンへの道」ではリー主演史上最強の敵を演じたチャック・ノリスが出ているではないか!!

調べてみるとブルース・リーを通じてこの映画出演になったそうなんだけど、敵の用心棒役でしっかり出ています。


それに昔からよく見たシャロン・テートにアクション指導するブルース・リー写真があったけど、その本編がこの映画で見れます。

しかも、まるで「グリーンホーネット」のリーとマコ岩松が対決するシーンみたいな中国式の型を取ってからの対決にはマニアなら「おおっ!!」となること間違いなし!!
!!

まあ特別高額払って見るような映画でもないですが、機会があったら是非!!



それにしてもブルース・リーって「燃えよドラゴン」だって「007/ドクターノオ」のパクリだし、「サイレンサー破壊部隊」も007みたいだしで、007が少なからず影響しているのが面白いですね。

まあ、「007/黄金銃を持つ男」は逆にブルース・リーに影響受けた映画ですが・・・(笑)



60年代ファッションとか文化を見れるのにも面白いし、スーパーオススメはしませんが機会があれば・・・





コメント
ですよね!!
この引き足はリーかと思ってましたが、最近になって違う人だと聞かされました。

でも信じてません。
この動きは絶対リーですよね!!
[2012/12/12 18:01] URL | がり #dkrKj4p. [ 編集 ]


がりさん

髪型とかもみ上げがディーン・マーティンぽいんですが(笑)

ただ、ホント、「グリーンホーネット」の頃のブルース・リーの引き足によく似ていますよね。
ブルース・リーだったら夢があるんですけど・・・
[2012/12/12 19:27] URL | ベイビー佐々木 #HfMzn2gY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する