BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンダーボルト





これオレの思い出の映画でもあり、クリント・イーストウッド主演の傑作ですね。

監督はこの作品の後にあの「ディアハンター」で名を馳せるマイケル・チミノ!!


何故か当時、7歳のオレは親父と一緒に映画館で観たんだけど、この作品が公開されたのって1974年だから、そう!!世の中はブルース・リーで始まったドラゴンカラテ映画ブーム全盛期の頃!

オレはブルース・リーに限らず、しょっちゅう親父に映画館に連れて行ってもらってたんだね。
確か同時上映の「007は二度死ぬ」リバイバル公開目的だったと思う。

「007は二度死ぬ」も相当面白かったんだけど、この「サンダーボルト」はそれ以上だったかな。



アメリカの田舎町の風景からのどかなカントリーっぽい主題歌で始まる・・・
そこに現れた元VAN HALENのサミー・ヘイガー似の若者が中古車屋から車をかっぱらうところから既にツカミOK!!

このサミー・ヘイガーが若き日のジェフ・ブリッジス扮するライト・フットという不良な若者!!

ちょうど、この同じタイミングで小さな協会で説法する牧師(イーストウッド)にいきなり現れたギャング風の男が拳銃をぶっ放し始める!!
走って逃げる牧師に遭遇したのが、さっきの若者!!


この牧師、実は銀行ギャングで、盗んだ金を隠して牧師に化けて暮らしていたのだ!!
拳銃で襲って来たの一緒に強盗入った仲間・・・


この男こそ、銀行強盗で有名なサンダーボルトという男で、このサンダーボルトとライトフットの友情をテーマに物語は進む・・・

サンダーボルトを襲った昔の仲間レッドに、運転手のグディーも加わり、新しい強盗計画をたくらむが・・・

ってのがおおまかなストーリー。

最後は「イージーライダー」や「真夜中のカウボーイ」みたいなアメリカンニューシネマライクな雰囲気なのだが、とにかく男の友情というか、イーストウッドもジェフ・ブリッジスもすごくいいのよ!!


ヤローの映画というかさ・・・

「ダーティーハリー」では正義のヒーローを演じたイーストウッドが悪党を演じてるのも面白いし、表情豊かなジェフ・ブリッジスもめちゃカッコいいです!!

レッド役のジョージ・ケネディーとイーストウッドの共演も見ものだし、脇役のグディー役で「ダーティーファイター」シリーズに出てたジェフリー・ルイスもとぼけた味わいで素晴らしい。

ホント、最後のどんでん返しと「真夜中のカウボーイ」を思わすもの悲しいエンディングは必ず泣けます!!

あと、すごく音楽がよいので是非!!



ちなみに原題は「THUNDERBOLT AND LIGHTFOOT]なのでこの2人が主役なのです!!




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。