BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
LED ZEPPELIN /DAZED AND CONFUSED




やっとレッド・ツェッペリンのドキュメンタリー「DAZED AND CONFYSED」を観た
邦題にするとやはり「幻惑されて」になるだろうか?


研究書籍などはたくさんあるものの、この手のドキュメンタリーが本格的に商品化されたのは初めてではないだろうか?

まあ、ドキュメンタリーどころかライヴ映像自体が極端に少ないバンドだけに、こういった映像ものが商品化されるのは嬉しいし貴重だ。

メンバーの生い立ちからもちろんヤードバーズからニューヤードバーズと名前を変え、レッドツエッペリンが結成されるまでの行程から解散~’07再結成までの様子を駆け足ながらもメンバーの証言も交えながら丁寧に描いている。

面白いのがやっぱり敏腕マネージャーだったピーター・グラントの存在!
いうこと聞かない奴に対しての威圧的な接し方や、メンバーには余計なことは考えさせず音楽に没頭させるなどのROCKマネージャーの鏡のような存在だった。

それと、ツエッペリン活動中のメンバーのインタビューはもちろん、’80年代から’90年代までいろいろな年代のメンバーのインタビューが収録されている。


さすがにレアな動画などは少ないが、レア写真は満載だ。

で、いよいよ’07年の再結成ライヴが出てくるかあ~っ!?の期待をよそにその直前のメンバーの心意気溢れるインタビューで終わってしまう(笑)



で、なんと~っ!!


既に5年(!)も経つのに今頃、’07年のO2アリーナでの再結成ライヴが映画~ソフト化されるらしい。
先日、メンバーが記者会見を行ったばかり・・・


もう待ちきれずブートで観てしまったファンもたくさんいると思うし。オレもその一人なのだが、キチンとした録音にカメラによる正規盤は全然違う感動を与えてくれるはずだ!!

オレみたいなマニアにしたら高音質、高画質で見れる「フォー・ユア・ライフ」(初演の「プレゼンス」収録のマニアックなナンバー)だけで観る価値ありかな。


まあ、このドキュメンタリー「DAZED AND CONFYSED」は言わばこの再結成ライヴソフト化の予告編のようなものになってしまった(笑)

しかし、駆け足ながらもこのバンドがいかに凄かったのかを思い知らされる必見のROCKビデオでもある。

今、たくさんの素晴らしいROCKバンド数あれど、こんなモンスター級のバンドはいない。

とりあえず、再結成O2アリーナのライヴを見る前に予習しておこう!!!

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する