BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
あけみちゃんへ



もう10数年経つか・・・

福島県は須賀川市で起きた祈祷師殺人事件を記憶しているだろうか?

狂った祈祷師を名乗るおばさんの家から信者のミイラ化した遺体6名が発見された。
その祈祷師のおばさんによると、そのミイラになってしまった遺体はまた生き返る・・・なんてベタなホラー映画でもやんない言い訳だよ。

そのおばさんは悪霊払いと称して、祈祷の儀式に使う太鼓のバチで死ぬぬほど叩いて信者6人を殺してしまった。

テレビのニュースや新聞でも報道したからオレも知ってはいたんだけど、最後の一人のミイラ化した遺体の身元がわからなかった。


ある日、新聞を見てびっくりしたよ。
オレの高校の同級生であり、友達でもあった友達の女の子が新聞の1面に掲っているんだ。

高校の卒業アルバムからの写真だった・・・


その女の子は高校の時、ソフトボール部のマネージャーでさ。
ボーイッシュなショートカットでめちゃめちゃ性格も明るくて、かわいいコだった。

他校の男子からも告白されるくらいモテるコだったよ。

オレは陸上部にいて、ソフト部とは隣の部室だったから仲よかったんだ。


卒業して、オレは東京出てさ、たまに高校時代の友達で東京出た友達と呑んだりしてたんだ。
彼女も東京出ててさ。

相変わらずかわいくて、オレですらキュンとくるくらいかわいかった。

そのコは福島に帰る予定で帰ったら、デパートのメガネ売り場にいるって聞いてたから、目が悪いオレは「じゃ、メガネ買いに行くからやすくして~」なんて冗談言ってたよ。
あれが彼女と会った最後だった・・・


そしたらこの新聞記事だ。
「あいつ、なにかやったのか?」の不安をよそに、その須賀川祈祷師が殺した最後のミイラ遺体の身元が彼女だったんだよ!!!!


あんなに明るくてかわいかったあのコが何故????


あの頃一緒に飲んでた友達に聞いたら、福島に帰ってから彼女の親が亡くなったりして、かなり大変な状況だったらしい。


それで、ああいう祈祷師にすがってしまったのかな。

で、実際の犯行の動機は悪霊もクソもない実にくだらないものだった・・・


信者の一人の男性が祈祷師のお気に入りだったらしいのだが、その男性は若くてかわいいそのコに好意を持ってしまった。
だから、嫉妬に狂った祈祷師が悪霊払いと称して死ぬまでバチで叩き続け死に至らしめたんだ。


陸上部の昔の仲間と話したよ。

バチなんかで叩かれて痛かっただろうな。ただでさえ親が亡くなって精神的に落ち込んでるときにさ、そんないんちき詐欺師に出会ってしまってさ。

オレたち、友達なのに何も出来なかった・・・・・・。






先週


いきなりだけど、その祈祷師が死刑執行された。


死刑になってもあのコの笑顔は返ってこない。

オレは45になったけど、あのコは20代のまんまだ。
あの東京で見たときのまんまで時間が止まってしまった。

あのコの歳のとり方も、どんな人生になっていったのかもわからない。

オレの音楽も聞かせられない。



身近に起こったことの中ではあまりにも痛ましい事件で、未だにオレの中ではトラウマになってる。





死刑執行されたからって、それがどうしたっていうんだい?




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する