BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
BRUCE SPRINGSTEEN/THE RIVER



夏になると必ず聴きたくなるアルバムがブルース・スプリングスティーンの「ザ・リバー」だ。

このアルバム、高校2年の美術部の夏の合宿で、絵を描きながらず~っと小さいラジカセでかけっぱなしにしていたんだ。

で、福島の相馬の海で船を写生していたんだけど、今でもあの時の風景や匂いを「ザ・リバー」を聴くといつでも思い出すことができる。

あの日もうだるような暑い日で、スプリングスティーンの歌声が更に暑苦しくさせていたもんだった(笑)
だから、今でも夏になるとこのアルバムをむしょうに聴きたくなってしまうんだ。


ブルース・スプリングスティーンと言えばオレら世代じゃやっぱり「ボーン・イン・ザ・USA」で、言わずと知れた全キャリア中、一番売れたアルバムだ。

オレはその2年前くらいに初めてスプリングスティーンを知った。
初めて聴いたアルバムは「ネブラスカ」

いや、アルバムというよりあの当時放送していた渋谷陽一さんのFMラジオ「サウンドストリート」を聴いてからだ。

かなり衝撃的な歌詞の内容と全曲アコースティクで弾き語りという地味で暗いアルバムながら、どこか胸を打ち、渋谷さんの解説によるといつものスプリングスティーンは実はエレキでギンギンなR&Rをやっている・・・っていうので俄然、そっちの方に興味を持った。

かと言ってもお金のない高校生のオレはレコード屋ではなく、貸しレコード屋に行ったのだ。
本当は雑誌で知っていて、ジャケがめちゃカッコよかった「明日なき暴走」ってアルバムが聴きたかったんだけど、なかったんで2枚組っていうボリュームの「ザ・リバー」を借りてきた!!

早速。レコードに針を落とすといきなりのエレキによるイントロが・・・
がっ!!ってドラムからじゃじゃ~ん、じゃ~ん、じゃ~ん♪のエレキだけでぶっ飛ばされたよ!!

はじめに聴いた「ネブラスカ」とは間逆の超ハイテンションなR&Rが一切だれることなく、あっという間に全20曲ぶっちぎっていった・・・。

よく、タイトル曲の「ザ・リバー」くらいしか知らない似非リスナーは「ボーン・イン・ザ・USA」なんて陽気すぎてダメだよ。オレは昔のスプリングスティーンがいいな・・・」とか抜かす人いるけど、逆に「ボーン・イン・ザ・USA」ほど暗いアルバムもないと言える・・・。

てか、この「ザ・リバー」を1枚に凝縮したのが「ボーン・イン・ザ・USA」といえなくもない。
「ダウン・バウンド・トレイン」って曲はまさにタイトル曲「ザ・リバー」によく似ているし・・・。

とにかく全編カラッとスカッとするアルバム「ザ・リバー」

さきほどの1曲め「タイズ・ザット・バインド」から聴くだけであがる「ハングリーハート」
「ポイントブランク」みたいな切ない曲もあるし、陰と陽のバランスがメリハリがすごく効いていて、全曲メロディーがキャッチー!!

尾崎豊もタイトルや曲そのものモロに影響受けてるねこのアルバムからは・・・

このアルバム後にようやく「明日なき暴走」を聴いたんだけど、結果的に「ザ・リバー」から聴いてよかったと思っている。

「明日なき暴走」はスプリングスティーンの最初のブレイクになった重要アルバムなんだけど、「ザ・リバー」のコンパクトで一撃な雰囲気に比べると、ちょっと曲が冗長な感じで何回も聴かないと子供には理解できないアルバムが多かったからだ。
もちろん、今ではどちらのアルバムも好きだし、1st、2ndに「闇に吼える街」もめちゃくちゃ好き!!

やはり、この頃は一緒にやっているEストリートバンドの力が大きい。
最近もEストリートバンド再結成で往年のパワーを取り戻してはいるが、やはりこの頃のパワーと衝撃度には叶わない。


今年の夏も「ザ・リバー」

もともとあったフォークちっくな歌詞にファンキーさ・・・それに’50年代の懐かしいR&Rを惜しげなくキラキラ輝くこのアルバムに封じ込めてある。

もう何10年も昔のアルバムなんだけど、ROCKっていうのは時代を超越しているんだなと考えさせられる素敵なオレの青春アルバムでもあります。



コメント

このアルバム、私も大好きです。が、アナログ盤なので、もう十年聴いてない‥‥
時々聞くのはCDで持ってるネブラスカ。ちょっと寒い日や、ぼんやりした日に聴いて、しみじみ暗い気持ちになります。
リバーも買っちゃおうかな‥無職だけど。
[2013/05/20 10:26] URL | さと #- [ 編集 ]


さとさん

レコードで聴いたアルバムって思い入れありますよね。

「ネブラスカ」も「リバー」も今はCDで聴きますが、どこかレコードで聴いたのと違う感じがしますが・・・
「リバー」、今聴いても素晴らしいです。
CDでも是非!!
[2013/05/20 20:42] URL | ベイビー佐々木 #HfMzn2gY [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する