BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
藤木直人 不惑 IN 仙台!!ライヴレポ





いや~、待ったよ待った!!

3年ぶりですよ~。藤木くんのライヴツアー!!

前回3年前が10COUNTTOURって節目的ツアーだったので、これを機にもう藤木くんはツアーをやらないのか?とも思ってしまったもん!!

まあ、俳優としてひっぱりだこだから、別に過酷なツアー~音楽活動しなくてもよいんだが、理解ってる人はわかると思うんだけど、藤木くんはやっぱりアーティストであり、ミュージシャン!

きっと帰ってくると信じていた!!
てか、こんなに聴かせること、魅せることに関して真剣な人もいないだろう。

てか、絶対音楽やってる人にこそ見て欲しい藤木くんのライヴなんであるが、今回もまた素晴らしいショーだった!!

こっからネタバレあるので、セットリストとか知らずにこれから見に行く方はご注意です(笑)

場所は仙台市民会館。

やっぱりお客さんの90%が女性(笑)
会場へは16時くらいに着いたけど、お目当てのグッズはすべてGET!!

オレは・・・

Tシャツ、パンフ、缶入りハンドタオル(タイムトラベルで必需)、サイリウム(オレは藤木くんと同じグリーンでした!)を買いましたが、5千円以上だとROCK☆バック(300円)が貰えました!!
それと、恒例のがちゃぽんも1回だけやりましたが、オレは爪きりとピックが入ってました!!
あと、ハンドタオルのフタがそのままバッジになっていたり、藤木直人グッズは本当に楽しいものばかりです!!

さて、座席!
オレは幸運にも1階アリーナの20列めという席をGET!!
藤木くんの表情はもちろん、ギターの運指まで見れてしまうという・・・!!

定刻より5~10分遅れて暗転!!

だいたいツアーでは必ずニューアルバムの1曲めを持ってくる藤木くんなので、オレは絶対今回の1曲目はニューミニアルバム「卌-forty-」のオープニングアンバーでタイトルトラックの「卌-forty-」がくると思っていました!!

暗幕に’60年代~2012年までの文化を表したイラストがめまぐるしく流れていく・・・
(なんか、「噂の東京マガジン」みたいなイラストです)

で、聞き覚えのあるあの派手なイントロ!!

おお~っ!!やっぱり1曲めは「卌-forty-」!
お客さん、バカ盛り上がりです!!
2曲めは藤木くんのファンキーなカッティングから始まるキラーチューン「Anon」

もう、この2曲だけでオレは爆死です!!
3曲めは懐かしい~「Little Wing」
藤木くんのジミヘンばりのワウギターが炸裂~
MCでも初めてやったと語ってました!!

そして次が新譜2曲めの「Arrow」
ここで藤木くんはギターをエレキからアコギに持ち替え、壮大なパワーバラード!!

で、お待ちかねギターインスト「Summer!!」
ここまで、白いレスポールとイチロー51ギターストラトだった藤木くん、ワインレッドの変わった形のギターであの甘い夏のメロディーをもう一人のギターで今のバンマスのマルさんとツインリードのハーモニーで決めます!!

途中のブリッジ部のウーマントーンも藤木くんが気持ちよく弾く~
この後、ドラムとベースのソロ合戦なんだけど、藤木くんのギターにトラブルが!?

一瞬でギターを白いレスポールに代え、劇的エンディングですが、いや~、さすがプロだね~
決して動じることなく、アクシデントまでネタにしてMCで話す藤木くん!

カッコよかった!!

次はかなり昔1回やったきりのギターイントロによる「シュクメイ」
いつもは藤木くんのピアノ弾き語りが定番なこの曲もまるで新曲のように新鮮でした~


この後は今回はなんとジャズヴァージョンによるメドレー大会!!
いつもはアンプラグアコースティクメドレーが定番なんだけど、チャレンジを忘れない藤木くんはジャズに挑戦!!
「"A"」とか「CRIME OF LOVE」とかすごくハマッててカッコよかった!!
ちょっとこのへんから記憶があいまいなんでアレですが、「黄昏」とかもよかったなあ・・・。

ただ、すごくよかったけど「SAMURAI FUNK」はダンスヴァージョン+ライトセーバーアクションが最高だったので、SAMURAI FUNKなだけにFUNKヴァージョンがよかったかな!?(笑)


で、ジャズメドレーコーナー後はいよいよピアノ弾き語りコーナー!!
「シュクメイ」もやったし、なにやるのかな?と思ってたら新曲の「Self-Portrait」

美しい曲でライヴだと更によかった!!
そして名曲「パズル」

その後「七色」ははじめ弾き語りの流れでしっとり始まったのが、途中、藤木くんが立ち上がり踊り始めると、それまで座っていたお客さんもスタンディングダンスモード!!
そこから怒涛のノリノリキラーチューン連投!!

いきなり「恋のROCK 'N' ROLL! DRIVE!」
これ、ライヴで一番上がるね~
拳あげまくった~

次からも記憶あいまい・・・順不動です(笑)
「タイムトラベル」は始まりかたのアレンジがちょっと不思議な感じでしたが、いつもの元祖タオル回しが圧巻!!
あと、あのLED ZEPPELINみたいなミディアムリフをダンサー含めたみんなで上下する振りつけで弾くのがむちゃくちゃカッコよかった!!!

「愛のテーマ」が一番の目玉かな~!?
途中、例の藤木くんの愛の語りが入る前にいきなりブレイクするんですよ!!
お客さん唖然「え~っ!??」
そしたらなんと!!
映画「ホタルのヒカリ ザ ムービー」劇中の社交ダンスをコミカルに演じてくれて、もう、顎がはずれそうなくらい笑った(笑)

オレが藤木くんファンになった記念すべきドラマ「ギャルサー」の主題歌「HEY! FRIENDS」ではパラパラ!
これも盛り上がったな~


「コズミックライダー」はデビュー当時から右~中央~左~と行き来する楽器演奏者全員にあおられお客さんもバカのり!!
こんなすげえことを10年以上も前からやってるなんて藤木くん、ホントすげえです!!」

確かニューアルバムの藤木くん作曲の「ラフ」で本編終了・・・



ほどなくアンコール

1曲目は今、東北の人には胸にくる「生きなくちゃ」
これはオレもすごく響きましたね~

よかった


で、ラストはやっぱり「Oh! Brother!」
この曲、初めて聴いたときはてっきり藤木くんは、自分のお兄さんのことを歌っているかと思っていまいしたが(藤木くんには双子のお兄さんがいる)これ、「よう、兄弟っ、調子どう?」とかアメリカ人が使うみたいな言わば「ウイー・アー・ザ・ワールド」みたいな全人類仲間だぜソングなんだって今回思ったよ!!

エンディングはメンバー紹介の後、「卌-forty-」のインスト・・・てかカラオケをバックに藤木くんがたった一人だけ残って恒例のお客さんへのピック投げサービス!!
これ、ホント幸せな時間なんだよね。

幸運にもピックGETできた人はもちろん、藤木くんの最後の最後までお客さんにサービスしつくす姿勢がとても素晴らしく温かいものに感じられる至福のエンディングでもあります!!

しっかし、藤木くんのピック飛ばし、すげえなあ!
だって2階席まで飛ばすんだぜ!!
てか、3年前、これを見てからオレも自分のライヴでピック飛ばすようになったんだから(笑)



いや~、3年待ったかいがありました!
やっぱり藤木直人のライブは凄すぎる!!

まっちゃ楽しい~
日常を忘れ、夢の世界へ連れて行ってくれる!!!

男から見てもカッコいいぜ!!王子様だぜ!!

それもギターを弾きまくるやんちゃな王子様!!(笑)


まだまだ「言葉じゃ言いつくせな~いけど♪」
早くも次のツアーが楽しみなオレ!!


てか、役者としての藤木直人もカッコいいけど、もう3年も待たせないでくれ~っ!!
いつまでも夢を与え続けて欲しいです!!

あと、今回のツアーで初期のメンバーでバンマスでもあったベースのケイスケさんが参加したのが感慨深かった!!
で、ケイスケさんと昔の仙台ライヴの話したのも貴重だったなあ~

藤木くん、オレらがいつもやるような仙台マカナで一番最初のツアーをやったのですよ!!
この人、全然なりあがりじゃないの!!

すげえ苦労してここまで来た!
だからこそ、応援しがいもあるのです!!


毎回、思うけどMCもホント素晴らしいよね。
さすがにおしゃれイズムの司会に抜擢されるだけあるっていうか・・・


オレ的に今回はロンドンオリンピックのバトミントンの話、カナダチームでブルースさんとリーさんがペアで、2人あわせるとブルース・リーだよ!!の話がもう、BLUEIIIやってるオレからしたらめっちゃ最高でした!!






てな訳でつたないインチキレポで申し訳ないですが、全ての藤木直人さんファン!!!


フジッキーをこれからも応援していきましょう~っ!!













コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する