BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
ZONE 2人になりましたけど・・・NANIKA?



今日はZONEの仙台公演に行ってきました!!

昨年、名曲「SECRET BASE」の歌詞通り、10年後の8月に期間限定であるけど劇的な再結成を果たしたZONE!!
オレも幸運にも、そのときの赤坂公演を生で見ることが出来た!!

そしてZONEはファンの熱望に答え、持続的な活動を決意・・・
しかし、今度はG,VoのTOMOKAが脱退してしまう・・・

もともとZONEは4人編成のバンド!!
昨年の再結成もバンドのムードメイカーであったドラムのMIZUHO抜きの再結成だった・・・。
そう、解散してから既に6年もの歳月が経っていたので、メンバーそれぞれの状況も変わっていったと思う。

MIZUHOは解散後、ホテルマンになり現在は家庭を持ち、お子さんもいるという。
メンバーはもちろんMIZUHOにも打診したらしいが、MIZUHOは「現実的に考えて、もうドラムは叩けない」と断ったそうだ・・・。
だったら、先に卒業してしまったTAKAYOの復帰は・・・!?
これも叶わなかった・・・。


しかし!!

昨年見た3人だけによるZONEのコンサートは本当に感動的で素晴らしかった!!

で、更にTOMOKAまで辞めてしまった今回のZONE・・・

はっきり言って「こんなのZONEじゃない!!!」と思ったファンも大勢いただろう・・・。
そんなオレですら、この2人ZONEにはあまり期待していないどころか、もう見なくていいや・・・とも思ってしまった。

しかし、あるイベントでZONEとスキャンダルとステレオポニーが出たんだって。
たまたまオレの知り合いがそのライヴを見たらしいんだけど、2人になろうとZONEは他バンドに比べて別格のオーラを放っていたと言っていた!!


で、今回もオレにZONEの素晴らしさを教えてくれたZONE師匠あっきゅんに「ササキさん、ZONE、仙台来ますよ!!」と結構最近教えてもらって・・・
前の赤坂は師匠と行ったんだけど、今回は師匠は不参加でたった一人で行くことにした!!


で、軽いレポいきま~す!!

会場は仙台でも新しいRENSAというハコ

一人だったんで、ちょっとどきどきしたんだけど、開場したとき声を掛けられたんだよ!!!


「あの~、テレビ出てましたよね?福島の方ですね?」って!!

そう、オレ今年1/2に全国放送したZONEの特集番組に昨年の赤坂のインタビューでたまたま映っちゃったの(笑)
まさか、他ファンの方に声をかけていただけるとは!!!


その方は名古屋の方だそうなんだけど、「福島、東北、大変ですけど頑張ってください!!」とめちゃくちゃ嬉しいお言葉をいただいちゃった!!!

その方は帰りにも声を掛けてくれたんだけど、こないだの赤坂でも思ったけどZONEファンってみんなあったかいんだよね~


ライヴ前にびっくりサプライズをいただいき早くもテンションUPなオレでしたがいよいよ開演!!


ハウスっぽいビートに乗って(はじめアトムのテーマかと思った・・・)メンバーが登場したと思ったら1曲めからいきなり「証」!!!
もうこんだけで号泣なんですが続いて「夢ノカケラ」「一雫」の3連発で爆死!!!

特に「一雫」はまいちんメインのボーカル曲なんだけど、MIYUちゃんとのボーカル掛け合い!!でまた違う曲に進化していた!!

途中、アコーステックセットを入れたり(アコverの「太陽のKISS」がジャジーなボサノヴァ調ですばらしかった)定番曲に加えかなりマニアックな選曲にぶっとんだけど、これは2人が2人だけで新たにやっていくぞ!!という決意表明に見えてオレはポジティヴに受け止めた!!!

だって「mind」や「僕はマグマ」までやってくれたんですよ!!
これはコアなZONEマニアに向けての最大のサーヴィスとオレは見たね。

しかも赤坂ではオケでVoだけだった「一緒にいたかった」も今回はバンドverになっていたり、スゴイ手の込んだステージだったね。

6/6に発売の新曲3曲も本当にZONEらしい曲で素晴らしかったし、再結成第1弾「約束」もしっかりやってくれた!!



それにしても本当に2人とも歌がうまい!!
ささやくような細かいニュアンスから力強いハイトーンまで自由自在に声を出す!!
ジャンル違うけど、こないだブログに書いたDEEP PURPLEのグレン・ヒューズとデヴィット・カヴァーデイルのようだ!!


しかも、ユニゾンになるところと、ハーモニーになるところも自然に使い分けているし、2人になった事でより2人の歌のうまさがわかって、すごく感慨深いライヴでした。


今回はダンサーもつけず、メンバーだけの魅力で持っていくような構成だったけど、サポートメンバーの演奏スキルも相当でした。

しかし、やっぱりZONEメンバーの演奏が本当に素晴らしい!!

まいちんのベースはまるでジミヘンというか、本当に弾いてないみたいに自然に弾きながら歌う!!
フレット見ないで弾いちゃうんだから!!

MIYUちゃんはバッキングだけでなく、しっかりソロもとるからねえ!!

ZONEを単なるアイドルとか思っている君!!
ZONEは本物のミュージシャンだぜえ!!



それにしても今回はやっぱり2人に意地を感じたねえ。
たった2人にはなったけど、新しいZONEとしてこの2人でやっていくから見てください!!って決意表明にも思えたよ。
ツアータイトルからも明らかだけど「2人になりましたけどNANIKA?」ってさあ。

これ、ファンを思いっきりふるいに掛ける挑戦的なタイトルだよ。


いや、オレのBLUEIIIもそうだけどさあ。


ファンとかみんな自分の理想像があるんだろうけど、実際にやっているのは本人たちで、本人たちにしかわからない深いこともあるのよ!!

だから、本物のファンはどんな形であれついていくのが筋だとオレは思うね!!


こんなのZONEじゃない!!こんなのBLUEIIIじゃない!!っていうのは簡単だけど、一つのことを続け抜くことの難しさ・・・大変さは、本人たちじゃないと絶対に理解らないから!!
ファンは勝手で、そりゃ思い入れもあると思うけど、一度でもZONEと同じくらい頑張ったことがある人にはちゃんと伝わるはずだ・・・・。




オレは今回の仙台公演、昨年の赤坂より全然よかった!!
今回の方がよりバンドらしくなったと思うし、余した時間を各メンバーのソロでダレさすのではなく、全曲ZONEの曲でしめたのが、彼女らの本気を感じたよ!!

いや、本当に素晴らしいコンサートだった!!

また見たい!!

オレも帰り、「あ~、もっと歌の練習しなければ!!」と本当に思ったもん(笑)



それにしても・・・
「glory colors」で紙飛行機が飛ぶ光景は毎回感動するな~




コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する