BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
闘病日記
入院、12日めになりました!
久々のブログ更新です。


入院したのが17日ですが、手術までの3日間は毎日、精密検査の連続で、意外と忙しかったです。

特にキツかった検査はやはり、胃カメラで、意外に太いチューブと吐きそうになる気持ち悪さでたまりませんでしたね~

気合いで我慢しましたが、そのかいあったのか?!胃の方には転移していなかったので、取りあえずホッとしました。

ただ、CT 検査で、癌の具体的な大きさを見たら、なんと7センチの大きさまで進行しており、かなりゾッとしましたね。

手術当日ですが、手術台に寝かされても、どこかドラマの1シーンを見ているみたいで全く現実味が感じられない(笑)

脊髄に刺す、身体全体の痛み止の薬入れる注射も、痛かったけど、耐えられないような程ではなかったです。

ただ、いざ、手術が終わり、目をさました時に、猛烈な尿意と便意が襲ってきて、あれは辛かった!
しかも、おしっこがしたくとも、尿道に変な器具がつけられてて、物凄い激痛なの!

あれは数日後外されるまで、傷口より痛かった!


で、そのまま手術室からHCU ってとこに入れらるんだけど、身体中にさっきの尿道につける器具、尿道留置カテーテルやら、背中に痛み止の薬流す管から、鼻管、点滴、ドレーン、酸素マスク、足マッサージなど、あらゆる管がたくさんついているので、全く身動き出来ない。
てか、身体中痛い!

枕も合わないのに、動けないから首筋がまた痛くて。

そんな状態のまんま、次の日の朝まで放置される。
あれは拷問だったね。

しかも、夜中にとなりのお婆さんの意識なくなって、大パニックになったり、逆のベッドが知的障害の女性で大騒ぎだったりと凄かった(笑)


んで、なんと次の日の朝には、歩いて!病室まで行かされるんですよ!!

昔は手術後はしばらく安静・・・って感じだったらしいのですが、今は腸閉塞防止や、早く動けば治りが早いそうなので、痛み止を使ってでも、直ぐに歩かされるそう・・・。


流石のオレも、初日は看護師さんの手を借りてやっとやっと(笑)
だって、腹切ってんだもん当たり前ですよ!

しかし、治りが早いと聞いて、次の日からは意を決して気合いで立ち上がり、ザクザク歩き始めました。


はじめのうちこそ、立てるか超心配だったのですが、ヘッドフォンで、何故だか手術中に頭の中で鳴ってた、スウィング・アウト・シスターのブレイク・アウトという曲をセットし、生なる第一歩を!

そしたら、予想外にすらすら歩けてね。
ブレイク・アウトの最後のサビが半音上がるとこと、目の前に広がる朝日の風景がシンクロしたとき、何故だか涙がポロポロ出てきて、「ああ、オレ、生きてる!生かしてもらったあ!」と実感しましたね。


そのあとも、毎日朝、昼、夕方と歩き続けたら、異例の回復力だと言われ、あっという間に身体中についていた管が一本一本外されていきました!

食事もめちゃくちゃ早く、普通になったと思います。

遂に、手術後、1週間を待たずして、全ての管がはずれて、シャワーまで浴びれるようになりました。

心配された腸の動きも快調で、尿も便も普通に出るまでになりました。

これはかなり異例なようで、やはり普通の人だったら、痛くてすぐには動けないので、手術からしばらくリハビリでかかるようです。

そして、今日も先生から驚きの一声が・・・!

「いつ退院しますか?」だって!

やったあ~(笑)



しかし!
喜ぶのは全然早くて、本当の戦いはこれからなのです。


癌という病気は悪いところを全部取ったからと言って、それが完治ではないのです。
よく、5年生存率と呼ばれるそうですが、癌は手術してから5年、再発がなけれは、そこではじめて完治なのです。

しかも、再発してからの方が更に怖いらしく、常に死と隣り合わせという感は否めません。
癌が、一般的な病気と違って怖いのがこの部分であるのです。

普通だったら、癌細胞切ったし、転移もしてないんだったら、大丈夫だろ?と思うでしょう?

ところが癌は目に見えない、顕微鏡ででも使わないと見えないようなものがあるらしいのです。
そういったものが、再発という形で出てくるらしく、そうなった場合、1回めのときより、かなり治療が困難になるそうなのです。


この、再発を防ぐ為に、抗がん剤治療を行う訳ですが、調べてみるとこの抗がん剤というもの・・・

かなり怖いです。
と、いうのも、この抗がん剤、癌のような悪い細胞を殺すだけでなく、なんと健康な細胞まで殺すと言うのです。
しかも、副作用も強く、吐き気や倦怠感、あと、よくドラマなんかにも出るように、毛が抜けるなど、かなり身体的にも精神的にもきついようです。

しかも、100%の効果は期待できない。


ちなみに調べてみたら、オレが患った大腸癌にはほとんど効かないそうです。


オレは、入院前からいろいろ調べて、抗がん剤治療はほどほどに、あとはかなり厳しく、食事療法を行っていこうと考えています。


基本的に塩、砂糖は摂らず、肉、魚、添加物や科学調味料が入った食べ物、スイーツ、アイスクリームはもちろん、清涼飲料水なども絶対禁止です!
わかりやすく言えば、外食やコンビニ、マックなどの食べ物は一切禁止です!

もちろん、酒も(笑)


代わりに、自宅でジューサーで絞った生の果物、野菜ジュースをメインに、新鮮な野菜、芋類、玄米・・・なんかを主食にと考えています。

これに加え、今までのような過激な運動はしばらくやめて、適度な運動をこころがけ、日常ではストレスなく、イライラしたり、怒ったりするのも避け、毎日笑っていられるような環境を作りたいと思います。


これは、癌にならない免疫を作るのに必須です。


かなり過酷な戦いになっていくと思いますが、せっかく助かった命!

これからは、いかに命を大事にするかで、今後の5年間は変わってくると思います。

これで健康な身体を取り戻し、前よりポジティブに生きられたら、逆に癌に感謝しなければなりませんね。



頑張りますよ!
一歩ずつ。



明日から闘病生活!!



手術日が正式に決まり、明日からいよいよ入院です。

告知を受けてから、2週間近く経ちましたが、流石にはじめの頃よりだいぶ落ち着きました。
それでも、告知を受けたあと、数日はほとんど夜、眠れませんでしたが・・・

しかし、凹んでばかりもいられないので、自分の病気がどんなものなのかを、改めていろいろ勉強してみることにしましたね。

仕事場や、友達、医療に詳しい人に話しを聞いたり、本屋に行ってはたくさんの癌の本を手当たり次第に取って読んだり、もちろん、ネットからの情報もいろいろ調べてみました。

今では本屋さんに行くと、自然と家庭医療・・・癌のコーナーへ足が向かってしまうくらい・・・。

かなりの書籍も買い込んで、読んでいます。

いろいろ調べていくうち、自分の癌はそれほどよくはないが、悪くもない・・・ってなんとなくわかってきました。

で、今ある三大医療である、手術、抗がん剤治療、放射線治療のほか、やはり食べるものには気をつけなければならなかったのですね。

そこで、今まで浴びるように飲んでいた大好きだったお酒やラーメン、肉類、炭酸飲料にスナック菓子などは今後一切やめることにしました。
代わりに、ジューサーで絞った人参ジュースと玄米食を基本に、新鮮な野菜やフルーツ、芋類など、とにかく、癌細胞が嫌がるものだけを食べてこれからやっていくことに決意を!!

早速、ジューサーを買って来て、朝からごくりごくりたくさん飲んでいますぜ!!(笑)

てか、これらの食べ物は実は母親に子供の頃から、「食べろ、食べろ」といわれていたものばかりで、よく子供の頃に「これ食べなさい、これ食べれば癌にならないから」としつこく薦められていたものばかりだったのです。

逆に、カップ麺やコーラ、合成着色料の入ったお菓子は癌になるから、絶対食べるな!とも言われていて、この母の言いつけを守っていれば、癌になんてならなかったのかもしれません。

それが、大人になるにつれ、そういったことをバカにして、いつの間にか進んで癌になるような食事ばかりしていたのかもしれない。

食もですが、毎日の飲酒込みの夜更かし・・・

それに加えて、3.11からのストレス・・・
父を亡くしたり、仕事も慣れない・・・と、言うか全く不向きな課への異動を命じられたり・・・・

で、帰ればまたストレス発散とばかりに更に強い酒を夜更かしして飲みまくる・・・


まあ、オレの場合は精神の前に身体の方が壊れてしまったのかもしれませんね。
やはり、オレは精神力だけは普通の人よりかは強いので、心を無理やり抑制していたぶんが、全部身体に負担をかけていたと言うか・・・。

いろいろな癌の書籍を読んでみると、やはり、精神面からくるものも、かなり癌に影響するようで、食生活にしろ、精神面ししろ、全てがあたっていたのです。

お酒も大腸にはすごく悪いらしいし・・・。



まあ、それでも悪いことばかりでもなくて、精神面が強かったせいもあり、告知を受けても、最初のうちこそ「あ~あ」って凹んだものの、鬱状態になったり、自殺を考えるようなことはこれっぽっちもありません!!

いや、調べてみたら、癌告知を受けた患者さんで鬱になったり、自殺を考えたり、本当に自殺しちゃったりする人はかなりいるそうで、そういう心配は全くないオレは幸せと言えるでしょうね。

告知を受けた次の日から、今日まで普通に会社で仕事をし、帰ったら癌についての本を読みまくったり、早速、食生活も変えたりして、自分に起きたことを素直に受け止め、どうしたら勝てるのか!?どうやったら負けないのか!?ばかり考えています。

いや、今までのことは反省するけど、なっちなったもんは仕方ない!!
あとは、どこまで頑張れるか!ですよ。

いや、やるだけやって、それでも死んでしまったら、それはそれで寿命なんだから仕方ないとも思うし、オレは悔いは残らないと思う。

しかし!!

オレには家族やたくさんの応援してくれる仲間がいるからさ。
そう簡単には死ねないし、そう簡単には死なないぜ!!


まだまだやりたいことがたくさんあるしっ!!
モーニング娘。’15のコンサート/ブルース・リーのオフ会/レコーディング/サーフィン、たくさんの映画鑑賞に音楽鑑賞・・・
いやいや、こんなのはまだ氷山の一角で・・・



だから、とっとと癌にオレの後ろ廻し蹴りをお見舞いして、またビッグジャンプでギターをかき鳴らす為に戻って来てやらあ!!




行って来ます!!!



癌告知
衝撃の一日から一夜明け、本日は昨日内視鏡検査をしていただいた病院から紹介された大病院に行ってきました。

まだね、それでも、昨日のうちは少なからず希望を持っていたのですよ。
まあ、デカいポリープを手術で取って、2~3日くらい入院すれば終わりでしょ?くらいに・・・

ところが現実とは思えないことが起こりましたね今日も!!

今日も朝から準備をし、到着したのが11時前くらい・・・

しかし、大病院なだけに、紹介による予約はとっていても、待たされる待たされる・・・
ホント、大病院ってところはいるだけで具合が悪くなります。

どんな精密検査を受けるんだろうな~?とかいろいろ考えていた矢先、名前が呼ばれ先生のお話しを聞くことに・・・
ところが、精密検査を受けるどころか、昨日の小さい内視鏡検査をした病院からの写真を見ただけで先生は

「ああ、これは・・・・。癌です。」


!!!!!!!


「ここのS状結腸というところに出来ていますね。初期ではありません。進行性ですから、これから精密検査を受けていただいて、他に転移していないかを調べます。
それと、残念ながら抗がん剤治療を受けていただきます。頭が真っ白になられたと思いますが、一緒に頑張りましょうね」

事前に、なにかあっても、本人にも知らせるって言うところにサインしちゃったからさ、当然なんだけど。
まあ、自分の身体のことは自分がちゃんと把握したいしさ。

しかし、実際に生でそんな言葉を聴くとさ・・・

いや、ホントに頭が真っ白・・・というか、呆然としちゃったね。
それまで、ドラマとかで何回も聞いてきたクサいセリフを、まさかオレ自信が聴くはめになるとは・・・。

今まで大きな病気なんてなく、元気いっぱいで生命力に満ち溢れていたオレがですよ!
癌だなんて・・・

つい、こないだドクター・フィールグッドのウイルコ・ジョンソンや、デフレパードのヴィヴィアン・キャンベルが癌を発表して、ウイルコは治って、ヴィヴィアンは再発したみたいなニュースを他人事みたいに聞いていたオレ・・・

その後、CTスキャンやら、いろんな検査を受けて、改めて手術の日程と、入院日を決めるらしい・・・
だから、今日に手術をして2日後に退院なんて、甘っちょろい想像は吹っ飛びました。

それに、退院してからも、抗がん剤治療を続けなければならないとも言われて、流石に暗~い気持ちで病院を後にしました・・・

早速、妹やドラムのいわたさんや、会社にも連絡したけど、みんな言葉がない感じだったな~
特に、千葉に住む妹は電話口で泣いていたよ。

そういえば、オレの一昨年亡くなった父も生前、やはり悪性のポリープが大腸に出来て、手術をしたんだ。
妹はそのとき、付き添いをしたから、癌の怖さを知っていたんだね。
いろいろと詳しかったし・・・

あと、人一倍心配性の母にはいえないね。
だから、このブログ読んでるオレの親戚の人がいたら、頼むから母親には知らせないで欲しい。



入院もかなりの日数になるらしいから、今年は桜が観れるかどうか・・・


それと、今日は初めて、自分の人生ってものを深く考えてしまったね。
今までこういう機会がほとんどなかったけれど、ホント、人生にはいろんなことが起こるもんだ。

今まで、人にいろいろ迷惑をかけたり、ケンカしたり、傷つけたり、悪いことをいっぱいしてきたなあ~とか、すげえ反省しちゃったり・・・

これからはいい人間になろうと思います。

ケンカしていた人とも、ちやんと仲直りしなくちゃなあ。


とにかく、人生に悔いを残してはいけないね。

それと、いろんな人から「生き急ぎすぎだ!!長く生きれないタイプだよ」と言われてきたけど、ああ、全くその通りだなあって改めて思ったよ。
まだ、40代だよ。

それが、死の恐怖を初めて知った。
まさか、こんなことが突然起きるなんてね。



流石のオレも今回ばかりは、かなり落ち込んでいます・・・。
いや、ちょっとビビッたと言うかね(笑)


が!!

今は突然のことで、まだ呆然としているけど、オレにはまだやることが残ってる!!
それやらないうちは死ねないんだ!!

死にたくないっていうより、死ねないんだ!!!



復活することを約束して、笑顔でまたみなさんとお会いできるように!!!!!!


それまで、ちょっと頑張ってきますわ!!


人生はロックンロールとブルース・リー!!

それと・・・




夏のモーニング娘。’15ツアーには間に合うように(笑)




※5月のAKBのマジすか舞台は間に合わないなあ・・・








重要なお知らせ
本日、大腸の内視鏡検査を受けてきました。

昨年の健康診断で、二次検査の必要あり・・・と言われ、忙しかったこともあり、ほったらかしにしていて・・・

ところが、今年の正月からかなりの血便があり、ちょっと不安になり「検査せねば、検査せなば」・・・と思いつつ、「ただの痔じゃないかなあ?」とか思ったりもして、それほど深刻にも考えていなかった。

2月にはドラムのいわたさんに紹介してもらった病院行ったんだけど、混んでいたせいもあり、正検査は結局、2ヶ月あとの4月・・・つまり本日の予約になってしまった。


昨日から、特殊な食事やら変わった下剤やらを飲み、更に今日は朝からヘンなクスリを水に混ぜて、それを何回かに分けて2リットルも飲まなければならないんだから堪らない!!

そして、いざ病院へ・・・


ところが、驚きの結果が待っていた!!

「佐々木さん、残念ながら、ちょっと大き目のポリープがありました。手術が必要です。大きな病院でかかりつけのところありますか?」
で、画面に映し出された、その物体を見てみると酷く醜い、大きなゾンビみたいなものが・・・。

「これ、癌じゃね?」って、パッと思ったよ。

速攻、先生が大きな病院に電話してくれて、はっきりとこう言ったんだよ。
「大腸癌の疑いありの患者さんがいらっしゃるので・・・」

あ~あ、マジかよ!!

しかも、先生「ご家族、どなたか付き添い、車の運転できる方はいますか?」ときた。

なんだよ~、どっかの安っぽいドラマじゃあるまいし、癌とか、そういう単語をリアルに使うのやめてくれ~!!


てな訳で明日から人生初入院!!
初手術となりました。


それにしてもですよ、インフルエンザとか、悪い意味で今年は最初から、ろくなことが続かない。
まあ、こじつければ3.11から、ホントにロクなことがない。

なんか、遅れてきた厄年なんだか、大殺界なんだか、黒い安息日なんだか、天中殺だか知らないけど、頑張って手術受けて、元気になりますわ!!

そんな訳で、次の4/5(日)渋谷aube4/5(日)4/5(日)yuta69nroll 30th ANNIVERSARY PARTY!! 後夜祭 「渋谷ロックンロールキングダム vol.8」への参加はBLUEIII,キャンセルとなりました。

お誘いしてくれた主催者のヤグチさん、待っていてくれていたお客さん、関係者のみなさん、本当にすみません。

今まで、怪我しても、病気しても、天候、天災以外はキャンセルしたことがなかったBLUEIIIでしたが、今回は流石にキャンセルせざるおえません。
本当に残念です。

元気になり復活しましたその日に、皆さんとまたお会いできるのを楽しみにしております。



ベイビー佐々木






BLUEIII 次のライヴは4/5渋谷aube
さて!四月に入りました。

我々、BLUEIIIもますます気合十分ですが、次のライヴは早くも4/5(日)!!
渋谷aubeにて開催されます、友達のヤグチくんのバースデーイベントyuta69nroll 30th ANNIVERSARY PARTY!! 後夜祭 「渋谷ロックンロールキングダム vol.8」に出演いたします!!!

更に更にパワーアップしたBLUEIIIをとくと御覧あれ!!
それと、4月のライヴが終わったら、なんとBLUEIII、レコーディング準備に取り掛かり、7月までライヴがありません。
ですので、この機会を是非是非お見逃しのないよう!!

笑って、騒いで、JUMPして、最高な夜にしましょう~
待ってるYO!!



4/5(日)
渋谷aube

yuta69nroll 30th ANNIVERSARY PARTY!! 後夜祭 「渋谷ロックンロールキングダム vol.8」
OPEN/START: 15:30/16:00

ADV/DOOR: ¥2,000/¥2,500(+1D ¥500)

ACT
THE STEPHANIES / BOYZBOYZBOYZ / THE MAGNIFICENTZ / The Muddy Dogs / Riff / THE BLIND MONKEYS/
BLUEIII







プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する