BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
ピーターパン




先週末、東京国際フォーラムにてミュージカル「ピーターパン」を観て来ました!

「ピーターパンって、あのピーターパン?」
そう、あの「ピーターパン」です!!

古くは榊原郁恵ちゃんが演じたおなじみ、空飛んじゃうやつ!!
伝統あるブロードウェイミュージカルですが、なんでオレが「ピーターパン」をと思うでしょう?

理由は単純・・・てか不純!(笑)
AKB48の仁藤萌乃ちゃんが出てるから!!


いや、前にブログでも書いたけど、例のテレビ「TEPPEN」にて初代芸能人書道対決で見事、優勝した仁藤萌乃ちゃんのカッコよさにぞっこんになってしまったからだ!!

最近のライヴMCでも言ったけど「今年中にAKB劇場に行って仁藤萌乃ちゃんに会いに行く!」の有限実行!!

で、たまたま今、萌乃ちゃんは「ピーターパン」の舞台に抜擢されたというニュースを観て、AKB劇場じゃなくてこちらにしたんだけども・・・。

それでも、当日決めて、当日券で入ったから無計画もはなはなしいんですが・・・(笑)

で、当日!!

会場に入るなり、あまりの子供の多さにまずびっくり!!
てか、「ピーターパン」って子供向けのミュージカルなのね?と焦る・・・。

しかも、夏休みに入ったばかりなんで、おのずと親子連れが多かった。

しかし、萌乃ちゃん目的のオレとしてはそんなん屁とも思わない!!
しっかり萌乃ちゃんのブロマイドとキーホルダーを買ってご満悦!!


そして始まった舞台・・・

これが想像を絶した素晴らしさ!!

出てくる役者さんのスゴイこと!!


今回のピーターパン役は高畑充希っていうやはりAKB48の前田あっちゃんが初主演だったドラマ「Q10」にクラスの優等生役で出てたすごく上手い役者さんだ!!

で、この高畑充希が本当に素晴らしい!!
ホント、ピーターパンを演じるために生まれてきたんじゃないか?っていうくらいハマリすぎていたし、本当に上手かった!!
で、オレは知らなかったんだけど、パンフを見たら既にピーターパンを演じるのは今年で6回めだそう!!

それと、フック船長を演じたのがあの田真治!!
イケメンなフック船長ながら、コミカルでユニークな個性ですばらしかったです!!
しかも武田さんはヒロインの父親役という二役で好演!!  

とてもよかったです!!


あと、脇を固めるタイガー・リリー役の皆川あゆむさんもカッコよかったし、ちっちゃい子役さんもかわいかった!!

それにスーツアクターならぬ着ぐるみアクターの山中沙織さんが、犬のナナとフック船長が苦手なわにを演じて、これまためちゃかわいくもすばらしかった(笑)


で、お目当てのAKB萌乃ちゃん!!

AKB辞めても、これでやっていけるんじゃないか?と思えるくらい歌もダンスも演技も素晴らしかった!
とにかく、ベテランの役者さん相手に、引けをとらない演技!!

声の出し方・・・歯切れもよくて、オレはもう完全にガチで仁藤萌乃推しです!!



が、結果的に言えば萌乃ちゃん目的で行ったはずの「ピーターパン」でしたが、完全にオレはこの「ピーターパン」って劇そのものにやられましたね!!

役者さんの演技もすばらしかったけど、舞台装置が半端なく、一瞬で変わる舞台チェンジや、バックスクリーンによる演出・・・
なにもかもが超一級なの!!

やはり老舗の舞台は別格だと感じましたね。


肝心の空を飛ぶシーン!


もう、ピーター、飛びっぱなし!!
右から左、左から右・・・時にくるくるまわりながら飛んだり、最後は客席に向かって飛んできたりの大活躍!!

しかも、萌乃ちゃんも飛ぶ飛ぶ!!

子供たちも飛ぶ飛ぶ!!

これはテレビでちょっと見ただけではあの凄さはわかりませんね!!


で、エンディングでは出演者全員が舞台下の客席まで降りてきて踊りまくるし!!!!!



もう、大満足、大感動の「ピーターパン」でした!!

なんと今年で1500回めの伝説のミュージカル!!

ぜひとも体験して欲しいんですが、なんと今年は明日8/1が千秋楽!!



時間ある人はぜひ!!


素晴らしいぞ!!






祝!夏の魔物にZONE出演!!!!



昨年、神曲「secret base/君がくれたもの」の歌詞通り10年目の約束を果たして復活したZONE!!

素晴らしい再結成コンサートを昨年、東京で行い、オレも行かせていただきましたし、諸事情でTOMOKAが引退するもZONEはふたりだけでも活動していくことを決意!!
そのふたりZONEのコンサートにも足を運び、やっぱりZONEはすげえ~って再確認したばかり!!

そんなオレのフェイバリットアーティストであるZONEがあの青森のロックフェス、「夏の魔物」に出演することが決まった!!

「夏の魔物」といえばオレの友達の青森のイカした最高のグループ、THEWAYBARKのVOのダイチさんが個人で主催する(!!)日本最大のROCKフェス!!

THE WAYBARKは解散してしまったが、新たにSILLYTHINGというニューグループを結成し、心機一転!!
新たな活動に入ったというし、ものすごく楽しみ!!(メンバーもTHEWAYBARKがそのまま残ってるそうだから安心!!また呑みて~ぞジョニーちゃん、ブラック~っ)



で、いつも行こうかな?でも遠いし・・・、あ、自分のライヴとかぶってる!・・・・とか理由で全然行けてなかった「夏の魔物」!!
しかし、ZONEが出るならば話が別!!!

てか、フェスでZONEが観れるってだけでスゴくないすかあ??
野外でZONE!!
昨年も「あの花」や目覚ましライヴで見れたみたいだけど、「夏の魔物」は別格でしょう?
本物の夏フェスだもん、そこにZONEが出るのは意味が違うし、意義があるわけですよ!!!



てか、SILLYTHING、ZONEと共演ってすげえなあ!!
オレなんて、ZONEと共演できたらいつ死んでもいいのに(笑)

オレもいつかZONEの前座でやりたいわ~
てか夢(笑)
まず、無理だけど・・・




てか、今年は行っちゃうかなあ~!?オレも「夏の魔物」
まだわからんけど、本音は超行きたいわ。

でも、昨日のブログにも書いたけど10月はブルース・リーのイベント「マイク・レメディオス/ライヴ・イン・ジャパン」もあるじゃね~か!!

金ないぞ~(笑)


つ~か、お前も遊んでばっかいないで自分の活動ちゃんとやれ~、ベイビー佐々木~(笑)
てのもある!!



しかし、オレは一流のやる側にもなりたいけど、一流のリスナーでもいたいんだよ。
優れた音楽聴いてなくて、優れた音楽できないし!!




いや、とにかくみんなっ!!
今年は夏の魔物に行こう!!!

ZONEとSILLYTHING見に行くだけでも!!!!!

なんかすげえ贅沢だな今年の夏は!!








祝!!ブルース・リー主題歌歌手 マイク・レメディオス来日公演決定!!



ブルース・リーの特に第一世代ファンには神的存在である、あのマイク・レメディオスがなんと10数年ぶりの来日ライヴ決定!!

そう、’70年代には情報が全く足りなかったせいで、その素性、国籍すらわからなかったブルース・リーの日本初公開版の「ドラゴン危機一発」「ドラゴン怒りの鉄拳」「ドラゴンへの道」の主題歌を歌った謎の歌手・・・

名前のみ、当時のEPレコードに”マイク・レメディオス”と掲載されていたのみで、テーマメロディーのカッコ
よさと圧倒的熱唱にも関わらず、’90年代に入るまでその正体はわからなかった!!

しかし、あの「G.O.D./死亡的遊戯」の音楽を担当したレインボー師父がついにマイクの正体を追跡!!
香港人でミスティクスという香港GSバンドの看板シンガーだった生粋のミュージシャンだったのだ!!
しかも、ブルース・リーの弟やノラ・ミヤオと同級生でもあり、ブルース・リーとは遠からぬ関係にあったのだ!!

レインボー師父の努力により’01に「マイク・レメディオス・ライヴ・イン・ジャパン」が実現!!
なんと、ゲストにはノラ・ミヤオというブルース・リーファンにとっては忘れられない一夜となった!!

そして、こんなオレも!!!

マイクの昔の音源をリメイクした「SONG OF DORAGON」という傑作アルバムでなんと~っ!!
解説、ライナーノーツを書かせていただいているのだ!!

今回の10数年ぶりの来日!!
現在のマイクはカナダに住んでおり、しかもとてもお金持ちらしいので、滅多なことでは動かない立場と聞く・・・

そんなマイクがいよいよまた日本にやってくる!!

これはスゴイことになりそうだ!!

もちろんオレも即参加決定!!
限定人数80人というプレミアチケットながら絶対に見たいと思う!!

全国のブルース・リーファンのみなさん!!
ぜひともご一緒のこの伝説の一夜を堪能しませんか?

いや~っ生きててよかったよかった(笑)




AKHDオフ会第二弾!
SONG OF DRAGON Mike Remedios The Final LIVE IN OSAKA
 日時  ■2012.10.14(sun)
 場所  ■Live House VOXX http://live-voxx.com/(地下鉄 四つ橋線 肥後橋駅 2番出口徒歩2分、10番出口徒歩1分)
 開場  ■13:00
 開演  ■13:30
 終演  ■17:00(予定)
 参加券 ■9,000円(別途+500円1ドリンク)
    特典:AK制作マイレメ来日記念特別映像収録DVD(収録約10分)
    先行割引販売:LIVE IN OSAKA Blu-ray 先行予約受付(発売日2012.11.27予定)
       内容:LIVE IN OSAKA、LIVE IN TOKYO、メイキング(収録約90分)
       価格:送料・税込\3,000(参加者特別価格で提供)後日分販売価格は未定


 <予定プログラム>
 哲人28号のロケ地巡り最新レポート
 レインボー師父・AK・とその仲間達による4kings BLトーク
 マイレメ発掘苦労話、マイレメ&レインボー師父トーク、LIVE! SONG OF DRAGON
 マイレメと記念撮影&握手会(オプション:2ショット撮影\1,000)
 その他BL関連物販も予定しております。


  応援人 ■4 Kings
主催 :制作■レインボー師父&AK&哲人28号
    協力■studioPOD

 ■演目
 bruce lee's game of death
 the game of death
 alone in the night
 tomorrow song
 to be a man
 the way of the dragon
 fist of fury



 ★参加券発売日 2012.7.20 零時 限定80名★
  (当日ご入場は整理番号順となります)
   
 ※詳細はAKHD http://akhd.sakura.ne.jp/LEE/mike/ にて

(尚、録音・撮影は厳禁となりますのでご協力をお願い致します)



THE PRIVATES



こないだザ・プライベーツを仙台で見た!!

久しぶりに見たザ・プライベーツは相変わらずカッコよくて胸が躍った!!
毎年、何らかの形で見れる機会があるんだけど、本物のROCKを奏でている希少なバンドだと思う!!

ザ・プライベーツ、まだオレが20歳かそこいらのガキの頃からスター!!!
今、ご一緒にライヴやらしていただくのもおこがましいスゴイバンドだ!!

本物のサウンド、本物のプレイ・・・

こんなにカッコいい本物のブルースをやってるのは今やザ・プライベーツくらいなんじゃないんだろうか!?
いや、それくらいオレが一番大好きなROCKなんだよ!!

やっぱ、ギタリストのオレとしてはギターのショウネンさんとノブさんのギターを見てしまうけど、本当にアルバムでは本当に無駄のないビシッとしたフレーズ!!
しかし、ライヴになるとガンガンアドリヴでむちゃくちゃカッコいいブルースフレーズをこれでもかと弾きまくる!!
たまんね~っんだよ~!!
しかし、いくら長尺な演奏になろうと、やはりスタジオアルバム同様に無駄なダサいフレーズなんて一切なし!!


てか、あんな風にギター弾けたら本当に気持ちいいだろうね~(笑)

今、オレの目標は完全にザ・プライベーツです!!!

で、ボトム支えてるのがリーダーとおっちゃんさんのリズム隊でしょ?
そこいらの若いバンドじゃ到底敵いません!!

で、やっぱりノブさんのシンガーとしての力量は計り知れないというか、本当にうまいです!!
カッコいいです!!
てか、もともとのノブさんの声のトーンがスゴイ好きです!!


こんな本物のROCKバンドが日本にいてくれるだけで、オレは背中を追えるだけで凄く嬉しいし、自分もブレないぞ!と気合入ります!!


イギリスにはストーンズがいるかもしんないけど、日本にはザ・プライベーツがいるんだぜ!!

オレたちには世界に誇れるバンドがいるんだ!!



ザ・プライベーツ!!

絶対的に最高!!!!!




夏だ!!
いよいよオリンピック始めるね~

このタイミングでオリンピックってすごくいい感じじゃないか?ってオレ的には思うよ。

もちろん、興味ない人だっているとは思うけど・・・


しかし、昨年の震災からまだまだ立ち直っていないこの時期にこういう壮大なイベントがあって日本自体が活気づくってことは素晴らしいことだよ!

オレもたくさん元気もらいたいね!!
現地にはいけないけど、寝不足必至だね(笑)

それと!!



いよいよオレが最高に楽しみにしている1年で最高な期間・・・

そう!!!

花火大会の季節だ~っ!!!



とはいえ今年はまだスケジュールあげてないけど、ライヴも8月に入れてんの!
いけるところは制覇するけど、今年は「お兄ちゃんのハナビ」の聖地である9月の片貝の花火に焦点を置きたいんだよね。

まあ、いずれにせよ日本の夏は最高だ!!



なんと!!
勿来海岸だけだけど、福島でも海開きしたんだ!!



いよいよ福島の海でサーフィンできるかあ~!?


いや、オレの第二の聖地、新潟の海にも行くぜ~

夏は短い!!
だからこそ、たくさん思い出を勝手に作るのだ~っ!!!


10月にはマイレメだ~っ!!!



最近、ろくなことないですが・・・



こないだいきつけのガソリンスタンドで専用のカード作ったら、なんと放射線の線量計もらっちゃった!

てな訳でやっと我が家にもマイ線量計が来たで~
これで、毎回会社から借りなくてもよくなった~


・・・・・

いやいや、こんなんでいいのかあ~!?
こんなことで喜ぶオレの国や東電に対しての不信感・・・

ホントはこれ、国か東電が無料で福島の全部の人に配るべきなんじゃないの~?



てか、1年以上経って、早くもこの問題、風化してきたんじゃないんだろうか?
いや、相変わらずオレの住む福島ローカルのテレビ局ではこの問題について毎日のように報道されてはいる。

今日は一応、全国放送で政府の事故調が発表されたけど、みんな既にあきらめているんじゃにだろうか??
人災だって認めなかったし・・・

こないだの国民の声を聞くなんとか会議でも、何故か電力会社の人が混じっていてろくでもない事言って、やらせ疑惑になったばかり・・・



たしかに、坂本龍一さんら著名人参加(鳩山元総理まで!!)の一連の反原発デモなんかもあるんだけど、ど~にも、ああいうのも逆にオレにはしらけちゃってさあ・・・。
てか、福島の人であれを望んでる人はどのくらいいるのか?

オレはこんな深刻な問題をお祭りみたいなノリでやってるようにしか見えなくて。
福島に来てやってくれないか?

10数万人規模のデモをさ、福島で!!
福島の人もたくさん参加したデモだと思うし、有意義だとも思うけど、結局大飯原発は再稼動してしまった・・・
お祭りするより、もっと違う形でやんなきゃダメなのかなあ??




こんなこと言うと絶望的かもしれないけど、原発だけじゃなく、例の大津市のいじめ問題・・・オスプレイ問題・・・

全然、国民がどう騒ごうと、一向に動かないじゃない?
圧倒的な圧力でねじふせようとする・・・

やられっぱなしというか・・・


ただし・・・

すげえ勉強させてもらってはいるよ。
文句あるならちゃんと勉強して政治家になって戦わなくちゃならなかったんだ。


しかし、オレが高校出るか出ないかのとき、オレの思い描いていた未来はもっと明るかった・・・。
あの後すぐバブルが来たしね。

日本は少なくとも’80年代までは勢いがあったよ。

今は今でよいとも思うんだけどね。
何せ、’80年代のように何も考えないでまっすぐに突き進むんじゃなくて、一つずつ物事を考えながら進むようになったし・・・。

そして、全てのものごとにはちゃんとそれなりに意味があって、裏もあって・・・。

世の中は「よい、悪い」・・だけでは分けられない複雑なものになっているんだってこと!!!


まあ、ぶっちゃけ言っちゃえば、裏のことなんて知りたくもんまかったよ!!
てか、どうやったらそんな裏の汚いことまで、これからの子供たちに教えられるっていうんだい!?


やっぱ、やっちゃいけないこと、悪いことははっきりと悪いって、ちゃんと伝えていかなきゃ!!


まあ、こんな世の中だけど・・・



なんかちっぽけでも楽しいこと、明るいことを探して前に進んで生きたいよね。

こんな世の中だからこそ、自分を信じて・・・

考えすぎるな、感じていけ!!ってことですよ!!(笑)



何気にロンドンオリンピック楽しみだ~っ!!
こういう時代だからこそ、日本のピュアな底力にパワーもらいたいよ!!

頑張れ!JAPAN!!!




ご自愛ください VOL.3 in郡山!!




さてさて、昨日は最近お世話になっています郡山育ち、現在東京在住のネモトさん主催によるイベント「ご自愛ください vol.3」でした~

うちらBLUEIIIも久々に3週連続ライヴでしたが、今回もまた神ライヴ!!
本当に最高な盛り上がりでした~っ!!

早速、恒例のレポです~







三瓶俊介
福島ロッカーズにも参加のあのsarah & the elevatorsの三瓶さんによるソロ!!
アコギによる弾き語りなんだけど、福島ロッカーズでも発揮されたあの素晴らしい声での弾き語りなだけに、すごく得した気分になりました!!
優しく楽しいMCも最高で、アコギプレイもすげえし、とにかく曲がすばらしかったです!!




REDD TEMPLE
実は観るの2回め!!
雰囲気はテレヴィジョンを更に進化させて独自のクオリティーを徹底していくようなバンドで、複雑な曲展開と変拍子と確実なプレイで観てる人、目が点・・・!!
今回も本当に息を呑むプレイ満載ですばらしかった~っ!!



テングインベーダーズ
最高~っ!!
元気いっぱいのPOPでPUNKで楽しすぎるバンド!
まるでおもちゃ箱をひっくり返したような無邪気で暴れまくるアクションにまずやられた!!
青臭くも気合入ったキャッチーな楽曲群も本当に素晴らしく、しゃべりも最高、声も最高、JUMPも最高!!
また観たいです~




海王丸
やはり、一緒の福島ロッカーズ!!
この人たちは本当に神曲書きますね~
ベース&ドラムが独特の重いのに、よくハネるグルーヴ感で気持ちいい~!!
そこに乗る、まるでアンディー・サマーズの魂が乗り移ったかのような空間的なギターだけでもう、あの海王丸
サウンドにハマりますわ!!
そして、優しくもPUNKなあの声でしょう?
こんなバンドが福島にいるだけで誇れますよ!!
今回も最高でした!!!!!




打首獄門同好会
お名前だけは前から知っていたので、すげえ観たかった!!
で、バンド名通りにすげえライヴ!!
どこか関西のバンドを思わせるような楽しくも重いサウンドの中、独自の世界を進んでいく!!
途中のゲスト、うまい棒マンもめちゃ楽しかった!!!
ドラムの女の子とギターのメインボーカルの掛け合いが超カッコこくて・・・
ベースの女の子の髪を振り乱しながらのプレイがもうROCKで神でした~




ソニックアタックブラスター
前に三軒茶屋でご一緒したので嬉しい再会!!!
昔のナゴムレーベルを思い起こすような和ROCKが今回も炸裂!!
ボーカルの人のカリスマ性がスゴイですね~
歌詞のい突きぬけ感が半端ないですが、的確なバンドサウンドですごいグルーヴ感!!
ドラムの弾けっぷりがまた熱くて最高でした~



俺ら
BLUEIII
トリをつとめさせていただきましたが、シモキタ、仙台に続きまたも神降臨のライヴ!!!
1曲めの「BURN」のカバーからお客さんの盛り上がりは最後までだれることなく突き進み、「あ~。オレ、バンドやっててよかった~」って再確認しちゃったもん!!

いや~、ホント、ネモトさんみたいな方がいてくださっただけで大感謝!!




てな訳で郡山ピークアクション!!

本当に素晴らしかったです!!

店長のジョンさんとももっと話したかったけど、また今度(笑)



みなさん、ありがとうございました!!
お疲れ様でした~!!!!



7/20 ブルース・リーの日



またこの日が来ました!!

7/20は海の日ではありません!!

ブルース・リー先生の命日です。


明日、オレたちはライヴで偲びますが、今日は「燃えよドラゴン」をかけっぱなしにしながら明日のライヴの準備をしていました。

ここ数年で、ブルース・リーゆかりの方々がお亡くなりになっています・・・
ダニー・グローバーさん、死亡遊戯で代役を務めたタン・ロン、テッド・ウォンさん、シー・キエンにアーナ・カプリ・・・


ブルース・リー自身も今生きていたら、かなりの高齢になっていたのが信じられませんね。

何故なら、ブルース・リーが残したフイルムの中のブルース・リーは永遠だから・・。



ブルース・リー!!

世界一かっいい!!!!!!!



今週末も地元でライヴだぜ!!!



てな訳で先週・・・あ、今週かの仙台ennのbeach partyサイコーだったなあ~

遅くなりましたがオレ的主観によるレポいきますか~


順不動、てきと~レポだぜ~


いや、たくさんバンド出るから、たくさん観ておきたい欲望抑えつつ、自分のライヴや疲労度も考え、自分が観たバンドさんだけのレポになってしまうのであしからず!!


LONESOME DOVE WOODROWS
やっと観れた!!よ~新生LONESOME DOVE WOODROWS!!

てか、もうメンバー変わってからしばらく経つから新生って訳でもないんだけど・・(笑)


いや~、最高でした~
たーし師匠とババさんがフロントにいるだけで、全然いつものLONESOME DOVE WOODROWSなんだけど、やっぱり新しい色・・・てか、ものすごくパワーアップしててびっくりしたなあ・・・。
ロンサム特有の硬質のギターの音に、ツボを押さえたブルースフレーズからボトルネックまで弾き倒す新ギタリストのギターも見事にロンサムサウンドにマッチしてて、素晴らしかった~
たーしさんの昔よりやわらかくなったMCもすげえ楽しかった!!



JazzCoke
なんだか毎年、メンバーが増えてまるで違うバンドを見ているよう・・・
昔のガレージ臭はかなりうせて、楽しくて爽やかなR&Rバンドになった気がしました。


The Suuzys
’60Sサウンドの軽快R&R!!
全員スーツにリーゼントという、今こういうバンドがいるだけで素晴らしい!!
フジヤマ~♪

THE PRIVATES
今回は最前列で勉強させていただきました!!
いつもはショウネンさんのギターに目がいくのですが、今回はオッちゃん側で、ノブさんのギターもばっちり!!

やっぱり、もう全然音の出し方が違う!!
ノブさんのサイドギター、すげえことやってたんだなあ・・と感動の嵐!!
ちょっとしたカラピッキングから、さりげないカッティング・・・絶妙な音の抜き方までしびれるようなカッコよさ!!
オッちゃんのベースがまた、身体の一部じゃないかってくらい自然すぎるベースで・・・


いや~、まだまだ足元にも及んでいないと実感!!
THE PRIVATESと同じステージに立てるだけで、ものすごい光栄です!!!




The Black Light Junkys
音楽性こそ違うけど、ニルヴァーナやドアーズと同等の空気を感じる、ダークな中に光るアツいサウンドがまたまたグレードアップ!!
しっかし、アイちゃんのギターはすげえなあ!!
足元見るとワウペダルあるんだけど、あくまでイコライザー的に使ってるみたいで、サウンドもぎらぎらしてクールなら、フレーズがもう完璧にブルース!!

カッコいいな~
ベースのコが抜けるんだけど、あのパンテラみたいな声がなくなるのはちょっと寂しいかも!?




VIOLETS
最高!!!
スーパーバンドだもん!!
しっかし、曲がいい~
ヨダさんも手数が多いドラムに的確なハチさんのベース・・・

もう、ギターはやりたい放題ですよ(笑)
しかも、なんかギターヒーロー、クスモッツ・・・ギター、美味くなってきてない!?
リーダー、パッチさんとのツインギターも本当に気持ちよかったです!!


The alligator blues
ギター、ドラムの2人組!
バンド名とおりのアツいブルースR&Rをぶちかますガレージ臭漂うイカしたバンド!!


THE HAVENOT'S
横浜ワンマン以来!!
あれからずっとツアーしっぱなし・・・
やっぱり、音が違う!!
新曲もCDリリース前からやっているけど、CD出した後ではやはり、思い入れも違うし思わず聴き入ってしまった!!

てか、オレ・・・
もしかしたら世界一のTHE HAVENOT'Sファンなんじゃないか!?と実感!!
そのくらい客観的にこのバンドが好きだ!!

コータのドラム、凄かったなあ・・・


INSIDE ROKETS
オレ好みの素敵なロカビリーサウンドが2ndから聴こえてきて、ちょっと様子見るつもりが、あまりカッコいいんで最後まで見入ってしまった!!

メンバー全員リーゼント!!
このにじみ出る不良感も最高ながら、出す音も本物!!

この手の音楽には珍しく、ギターがグレッチじゃなくてテレキャスを使っているんだけど、ず太い音に最高なオブリに完全にやられた!!
ベースがウッドでなくエレキなのも新鮮だし、ドラムはしっかりスタンディングで気持ちいいフィルをたたき出す!!

こういうバンドがいてくれるだけでオレは自分が間違ってなかったと実感する!!

すばらしかったです!!!





オレたち・・
BLUEIII


微妙にシモキタとはセット違うけえど、BURNで始まりR&Rで終わる構成の王道ROCKに、お客さんの異常にPUNKな盛り上がりが気持ちよかった!!
ROCKがROCKたるあの感じ・・・あれを存分に堪能した時間でした!!


仙台・・・やっぱROCK CITY!!!!

もち、打ち上げも最高だったなあ~



久しぶりに元ブルー・ワンであのポニー・テイルズのKENちゃんとも楽しい時間を過ごせたし、ノブさんやたーしさんともたくさん話せて最高な時間だった。

これ、やってる人にしか理解んない時間だったりする・・

たーしさんも自分のブログに書いてたけど、オレたちこの瞬間を共有できる限られた特権階級かもしれん(笑)




てな訳で最高すぎた仙台ennだったけど、時間は待ってはくれない!!


今週末土曜日も地元郡山でまたまた最高なイベントに出ます!!

またまたすげえ面子によるROCKなひとときを堪能したい君!!!

ぜひ来てくれ!!!!



みんな!!
ネハンで待つ!!!!







2012/7/21(sat)
ご自愛ください。Vol.3 ~郡山編~


open/17:15 start/17:30
前売/\1,500 当日/\1,500 drink/\500

チケット予約
[act]
・打首獄門同好会(東京)

・テングインベーダーズ(東京)

・ソニックアタックブラスター(東京)

・BLUEⅢ

・海王丸

・REDD TEMPLE

OA:三瓶俊介(sarah & the elevators/郡山)



■備考

分煙・再入場自由・振舞酒(福島の地酒)あり










追悼 ジョン・ロード



DEEP PURPLEのキーボード奏者、ジョン・ロードが亡くなった・・・。


オレたちがDEEP PURPLEの「BURN」を演奏した7/16に亡くなったそうだ。
天国のジョンももとへ、オレたちの「BURN」は届いただろうか?

てか、この日にDEEP PURPLEの曲を演奏していたバンドはいたのだろうか?


こないだのシモキタでのライヴ後、マイティー・ムガルズのネモトさんがオレたちにはDEEP PURPLEみたいなバンドの曲を演奏できる選ばれた人だ・・・と言ってくれたんだよ。
すごく嬉しかったけど、もはやオリジナルのメンバーでDEEP PURPLEの曲を演奏するのは不可能となってしまった・・。

もう、とっくにDEEP PURPLEからジョン・ロードは脱退・・・ではなく引退してしまって、代わりにレインボー等で活躍したやはりリッチー・ブラックモア人脈のドン・エイリーが入っているが、リッチーもジョンもいないDEEP PURPLEなんてPURPLEじゃない!と思っているファンは多いと思う。

DEEP PURPLE・・・

今の人には馴染みの薄い名前かもしれないが、現在流れているテレビCM、あのスギちゃんがカイくんや上戸彩らと出ているソフトバンクのBGMに流れている曲がDEEP PURPLEの「スモーク・オン・ザ・ウオーター」だよ!!

ちょっと前には替え歌で「BURN」がパナホームのCMに使われていたし、「ブラックナイト」もカバーながらコーヒーのブラックに使われていたりして、身近なところに常にDEEP PURPLEはいるのです!!!!



で、ジョン・ロード!!

何が言いたいかって言ったら、今のROCKにオルガンが足りない・・・てか、ない!!

そして、オレの中でジョンは間違いなく世界一のオルガン奏者だったね。



キース・エマーソンでもなく、ケン・ヘンズレーでもなくジョン・ロード!!


中学の時に聴いたジョン・ロードのプレイときたら、ギターのリッチーと同格・・・いや、凌ぐほどの凄さで・・・。
ROCK史に残るライヴ名盤「ライヴ・イン・ジャパン」のクラシカルで自由模倣なアドリヴも凄すぎるが、オレの中ではやっぱりジョン・ロードといえば第1期PURPLE!!!

まだリッチーではなくジョンがイニシアチブを取っていた時代で、この時期のPURPLEも最高だった!!
超有名な「ハッシュ」はじめこの時期はリフまでオルガンだったしね!!

もともとアメリカのヴァニラ・ファッジの影響が強かったと思うけど、ファッジより、よりシンプルで明確なかっこよさがあったと思う。

ヴァニラ・ファッジはPURPLEだけでなく、LED ZEPPELINにまで影響を及ぼしたバンドで、ジェフ・ベックですらリズム隊のティム&カーマインと一緒にバンドやりたいと思わせたくらいだったから凄かったんだろうね当時は・・・

しかし、今の耳で聴くとモータウンなんかの曲を超へヴィー・・・てか、かったるく(笑)カバーしているだけで、PURPLEの方がはるかに面白いことをやっていたと思う。

ジョンはこの後、夢であるクラシックとROCKの融合的アルバム(ロイヤルフィルハーモニックオーケストラ)を出してそれなりの評価を得たんだけど、リッチーがやりたいギター中心のハードロック路線の「イン・ロック」を作ったら、こちらの方が格段に評価され、売れてしまいPURPLEはハードロックの道を歩むこととなった。

しかし、ハードロックになってもジョン・ロードはジョン・ロード!!


インプロヴィゼーションが始まるとリッチーに全く負けていないばかりか、イントロのリフも先ほどの「スモーク・オン・ザ・ウオーター」にしろ「BURN」にしろギターとユニゾンでオルガンを弾くから、他のロックバンドよりもとにかく音が分厚いのだ!!

今のメタルバンドなんかはキーボードではなくツインギターによるユニゾンで似たような効果を出しているが、ジョンのオルガンとリッチーのギターのユニゾンに勝るものはない!!


テレビでソフトバンクのCMが流れるたび、あの♪だったった~、だった たた~の重厚なジョンのオルガンがめちゃカッコよかったと未だに胸が熱くなる!!


ありがとうジョン・ロード・・・



安らかに!!




夢のロックライフ



昨日の仙台beach partyはやっぱり最高だったね~

楽しい再会あり、新しい出会いあり・・・でもう、自分が何故ROCKやってるか改めて再確認させられたな~




てな訳で今日もまた朝帰り・・・4時くらいに郡山帰ってきて、風呂入ったり、興奮してるからビールもう少し呑んだりして、結局寝たの5時くらい

7時には起きて、そのまま仕事行ったけど、なんかすげえ楽しいときを過ごしてるから全然平気平気(笑)
芸はないけど芸能人ばりの生活ですが(ゲイでもないですが)自分がこの歳までこんなことやってるなんて思いもしなかったわ(笑)


まあ自分が思い描いていた未来とは微妙に違うけど、これも最高の夢のROCKライフってことで!!
詳しいレポはまた今度書くわ~

流石に帰ったらそのままさっきまで爆睡(当たり前)!!
今日は気合入れるため、昨日観たTHE HAVENOT’Sの昔Tシャツを作業着の中に着て頑張ったぜ!!

てか仕事でめげそうになるときはたいてい好きなバンドT着て仕事行くんだ!!
これで気合OKな訳よ!!



今日の写真はオレらの最高のダチのジャミ姉がライヴ写真を撮影していときのライヴ写真(笑)

ジャミネエさん、いっつもありがとう!!
これからも4649です~っ!!!!!


寝ます



住所不定無職



ROCKは恋と似ている・・・かもしれない!?

てな訳で住所不定無職!!

バンド名からしてスゴイんだけど、前々からライヴハウスではよく名前聴いたし、たまたまオレのフェイヴァリットアーティストであるSPEEDが参加したイベント、ガールズファクトリーにも出ていたからテレビでたまたま見ていた!!

そん時はお目当てのSPEED見たさにあんまりちゃんとは聴いていなかったの。
ただ、今どきドラムの人が歌うバンドって珍しいな~・・・音楽も新鮮だな~っては思ってた!!


で、やっとCDを聴かせていただきましたが、すんげえキュートなボーカルの萌え声にまず痺れた~
てか、スゴイ声がいいの!!


で、演奏がホント、粗野ってくらいワイルドな感じがまた素晴らしくて・・・
で、そんなキュート声で歌われる歌詞がホント、ROCKすぎるほどROCKでたまりません~

曲はとことんキャッチーでハート直撃って感じ!!

で、特典でついてたDVDを何気なく見始めたら、これでもう完全に恋・・・てか、ROCKに落ちたぜ~
てか、間違いなく生で初めて見てたらその場でファンになっていたはず!!

いや、DVDでもその凄さは十分伝わる!!
音だけでもホント、素晴らしいんだけど、とにかく見なきゃ彼女らの魅力はわからない!!

で、CDのジャケがすげえ気になってたんだけどさあ(笑)

だって、メンバー三人ともギター持ってるから、これだけでなんだかよくわからない!!
しかも、一人はベースとギターのWネックだし、ますますわからない・・・

で、ライヴ見るとその謎の一端がわかって更にびっくり!!!

もう、もう、超カッコいいぞ!!ROCKだぞ!!


あと、メンバーが持つ楽器・・・ギターもへんてこな形のビザールギターなのがGOOD!!

オレ的にまるでヤードバーズなサイケテレキャスだけで満足!!
このテレキャスの人が過激でめちゃかっこよくて・・・!!


SPEED出た番組ではたまたまドラムだった(笑)きゃりーぱみゅぱみゅみたいなルックスの人が一応メインボーカルらしいんだけど、この人の声はホント、凄くメリハリあって気持ちいい!!

あと、例のギターとベースのWネック!!
これ、ジミー・ペイジが持ってたギブソンじゃなくて、ロングホーンらしい(!?)の形が!!


オレ的にこのWネック抱えてクールな美しさを放ちながらルックスに似合わないキュート声出す人が超やられた!!


いや~、いきなり久々ビリっとくるバンドに出会えたなあ~

てか、いつか生ライヴ見たい~っ!!


とにかく超カッコいいROCK全開のガールズトリオ、住所不定無職!!

新しくも古臭い最高なROCKを奏でる3人に未来を見たぜ~っ!!!







てな訳で明日はオレたちも仙台にてライヴ!!
住所不定無職を聴いてテンション上げながら、オレたちのROCKをぶちかますんで4649!!



毎回、思うんだけどいいバンド・・・てか、よい音楽に出会うとホントに人生、キラキラするわ!!
ありがと~住所不定無職!!!



カレーはかれえ~





ラーメン大好きなオレですが、今密かにカレーブーム(笑)

まあ、カレーもラーメンも子供が好きなもんなんであれですが・・・


オレが超オススメなお店を今日は紹介!!

で、まずこちら!!


なんと、カレー屋さんでもレストランでもないですが、ライヴハウス「CLUB郡山#9」のグリーンカレー!!

これ、ガチで激うま!!
ほんと、一口食べただけで「なんじゃこりゃ~」の魅力的味にびっくりするはず!!

この世からバンドマンが消えても、このカレーだけで#9はやってけるんじゃないのお!?と思えるような美味さなんで、ライヴ行った人は必ず食べること!!
もち、地元バンドマン、ツアーバンドマンもコンビ二で済まさないで、絶対ここのカレーを食べるべき!!




次はこないだテレビで紹介されてて騙されたと思って食べてみよ・・・的な気分で向かったのが、ファミレス(!)の「ガスト」!!!
え?だって所詮、ファミレスでしょ!!と思うなかれ!
ものすごい数のスパイスと具材を使用したシンガポールカレーが超オススメ!!

このコクのある旨みと適度な辛さが、病み付きになりそう・・・

一緒につくチキンもかなり美味しいです。



で、最後はちゃんとした・・・いや、本格的なカレー屋さんを!!

いわきのイオンに入ってる「カレーの国/インド料理 スパイスアイランド」!!

なんと、全員、本物のインドの方が従業員!!
店内の装飾も像の置物やポスターもインド語!!

店内BGMもインド音楽!!

で、まるで海外旅行に来たような雰囲気の中、かなりの数のメニューから、オレはとりあえず「おすすめセット」を注文!!

ライスかナンのどちらかを選べるのですが、どっちも最高!!
特にナンも3種類あり、プレーン、チーズ、ガーリックがあるんだけど、チーズを頼んだら、ナンだけでもいけちゃうくらいな美味しさ!!

で、やはり絶妙のスパイスが効いたカレー(しかも2種類つく!)がトロけるような美味さ!!
これに先ほどのナンをつけて食べると、く~っ!!たまらんってなります!!




まあ、とにかくこれから暑い夏を乗り切るのにもカレーは最高!!
みんなで美味しいカレーを食べに行きましょう~っ!!




BLUEIII次のライヴは7/16 【~LIVE HOUSE enn 11th ANNIVERSARY LIVE~




火曜日のシモキタの興奮冷めやらぬまま、早速今日はスタジオ!!

次のライヴ、微妙にセット変わるけどまたまた超カッコいいライヴやるんで4649!!


で、次のライヴは毎年恒例仙台ennさんのBeach party!!
素晴らしいR&Rイベントで最高な面子集まるぜ~っ!!


オレ的ににはTHE HAVENOT’Sがめちゃ楽しみだ~っ!!!


てな訳でオレらもすんげえROCKをぶちかます!!


来てくれSORRY~(byよっちゃん)W





7/16 月
【~LIVE HOUSE enn 11th ANNIVERSARY LIVE~
-ZIMA presents- enn's Beach Party】

THE PRIVATES
MAMORU&THE DAViES
LONESOME DOVE WOODROWS
THE HAVENOT'S
VIOLETS
JazzCoke
BLUEⅢ
THE ALLIGATOR BLUES
夜ハ短シ
BRONCO.
The Suuzys
INSIDE ROCKETS
The Black Light Junkys
THE PAYOUTS

DJ:タシロック(CLUB Que)
DJ:ingri
15:00/15:30
2nd&3rd共通チケット前売\2500(D別)
※ローソンチケット:L-26439
※e+
※当日水着でご来場の方に「ZIMA」1本プレゼント!!
協賛:モルソン・クアーズ・ジャパン

わちゃ ごな どぅ ?
朝帰りで2時間の睡眠あと、朝からがっつり仕事行ったで!!


昨日のイベントが本当に楽しかったから、厳しいことも乗り切れられる!!

てな訳で昨日の下北沢THREE、ライヴレポです~



今回のイベント、平日を盛り上げよう・・・ってことで下北沢THREEのたーしーさんとsalsaさんが合同で企画したイベント!!

その名も「わちゃ ごな どぅ ?」




或るミィ
空間を生かしたスペイシーなサウンドに乗せて、心地よいレゲエリズムがカッコいい今まで聴いたことない素晴らしいバンド!!

何故か真ん中にベーシストが位置し、キーボード兼ピア二カと轟音ギターなんだけど、ホント、異空間に引っ張られますなあ・・・
アツイギタリストと対照的にカリスマ性溢れるベーシストのたたずまいが素敵!!
キーボードとピア二カ、それにボーカルまで兼ねる人の多彩さも凄かったです!





うみのて
轟音、ノイジーなギターの洪水の中から浮かび上がるメッセージ性溢れるパンクなボーカルの突き抜け方が半端なかった!!
こういうやり方もあるんだ!とすげえ納得したと同時に新しいロックの未来を見た気がしました!



雨先案内人
素晴らしいライヴバンド!!
勝手に身体が乗っちゃう躁状態全開の楽し過ぎるバンド!!
ベースがウッドベースってのもすごくポイント高いなあ!!
オレの友達情報によるとアニメ主題歌を歌っているそう!!その主題歌も披露されたけど、すんげえ~楽しかった(笑)
よいバンドだ~



BLUEIII
オレたち(笑)
他のバンドさん、みなさんめちゃお若くてしかも新世代の新しい音楽だらけ・・・しかも、それを求めてやって来たお客さんを前にオレたち大丈夫かあ~?の不安もぶっとぶ大盛り上がりでびっくりした!

しかも、こんな日に限ってやった曲がDEEP PURPLEやLED ZEPPELINのカバーありのオールドスクールロックですよ!!
しかし、フタを空ければそんなもん関係ない!!
40年以上昔も曲で盛り上がるお客さんの姿にROCKって音楽の普遍性を見ました!!

いや、オリジナルをやるのは一番自分たちを出せることで必然的なもんでもあるんだけど、ROCKのクラシック・・・それこそ教科書的な「ROCK名盤100選」みたいなかたっ苦しい一部マニアやおじさんの為にあるようなDEEP PURPLEやZEPPELINみたいな音楽を「これ、こんなにカッコいいんだぜ!!こういうのもあるよ」って現代の人たちとも共有したいってもくろみは大当たりでしたね~

いや~、楽しかったっす!!



salsa
いや~、めっちゃパワーアップしていてびっくり!!
すんげ~かっこよかったなあ!

salsaさんの音楽ってとにかく普通の8ビートとかないのよ。
常に変拍子というか、変わったリズムと複雑な曲展開で・・・

なんだけど、めちゃキャッチーでカッコよくて楽しいという・・・

ギターのサウンドは歪んでるんじゃなくて、クリーンをクランチさせたような独特な音なんだけど、クリーンなんだけど、おげえ音がぶ厚いの!!
さりげないカッティングの音がまた心地よくて!!
あと、激しくも安定しているベース&ドラムのリズムがよいんだろうなあ・・・

そこに乗っかる気持ちよい歌がホント、かっけええんだ!!


とにかくまた聴きたくなる、見たくなる素晴らしいライヴでした!!


てな訳でホント、誘っていただいたたーしーさんとsalsaさんに大感謝!!

それとこの日はオレの友達もたくさん来てくれて嬉しかったなあ!
ロッカチェリーやミート ザ ホープスとも大会以来、久々の再開だったし、昨年の名古屋で知り合ったEYO.EYO.OiC.のメンバーとも会えたし、ムガルスのネモトさんにも会えた!!

まだまだたくさん書きたいことあるけど、流石に眠いから寝ますわ~



みなさん、本当にありがとうございました!!
お疲れさまでした


ROCK万歳!!



藤木直人/-forty-



なんと3年ぶりの藤木直人さんのニューアルバム!!
てか、今回はミニアルバムなんですが・・・

てか、ミニアルバムにも関わらず内容が濃い!!


1曲めのタイトル曲「forty」からしてハイテンションでぶっとばしています!!
このforty・・・藤木くんが40歳になったから・・・のタイトルだそうなんだけど、もう40になろうとあの名盤「03」の時と勢いは変わりません!!


相変わらず素晴らしいクオリティーです!!
曲数が短いとかを全く感じさせない!!!


今回はほとんどの曲を長年一番信頼しているシライシさんとプロデュース及び、作曲していますがいつものUKサウンドの中で温かい藤木くんのメロディーが流れる・・・という自由に作った感がこのクオリティーにつながっていると思われますね。

2曲めの「arrow」はあのギャルサー主題歌「HEY!FRIENDS」の井出さんとの曲でこれまた気持ちが上がる名曲!!





で、3曲目はオレ的に今アルバムのハイライト!!
全編、藤木くんのサンタナ~ミーツ高中、ジェフ・ベックなサイコー過ぎな素晴らしいギターが堪能できる名曲!!
おしゃれイズムの新しいテーマ曲になるそうだけど、そんなタイアップ抜きにもう藤木くんのギタリストとしての才能がぶっぱじけてるギターキッズ必聴の曲!!



4曲めは藤木くん得意のバラード「「SELF-PORTRAIT」
ただ、「シュクメイ」みたいな感じのマイナーキーではなく「パズル」みたいなポジティヴなバラードで、藤木くんのフォルセットボーカルが素晴らしい!!



5曲めはポップでキャッチーな「Honey My Love」
珍しくヴォコーダーなんかも使って現代風なサウンドも取り入れていけど、基本的な藤木節はそのまま!
楽しい曲です!!

6曲めはどこかGreenのルーキーズを思い出してしまう曲なんだけど、曲が進むにつれ、やっぱり藤木くんとシライシさんとのコラボは最強なんだと納得させられてしまう素敵な曲ですね!!

7曲め「Play」
藤木くんによるアコギギターインスト!!

たまらんですね!!
まるで子守唄のように爪弾かれる極上のメロディーを軽々と引き倒す藤木くんのギタースキルもさることながら、本当にこの人、音楽が好きなんだな~っと再確認させられる最高な小曲です!!


今回のミニアルバム、時間が無かったのか予算がなかったのか別として、期待したMVが入っていませんでした・・・

しかし、レアなジャケ撮影のメイキングや、シライシさんとの対談は本当にいつもテレビでは見せない素のままの藤木くん・・・いや、ミュージシャンとしての藤木くんの姿が見れて本当に貴重です!!
役者としての藤木くんも本当に素晴らしいし、「ホタルのヒカリ」の映画も絶対観ますが、オレにとっての藤木直人はやっぱりミュージシャン・・・てかROCKしてる藤木直人!!!!


もう3年も待たせないで欲しいよ~


で・・・



このミニアルバムと前のアルバムを聞きまくり、過去のライヴDVDを見まくって・・・



いよいよ来月!!!



3年ぶりの藤木くんのコンサートで泣いてくるぞ~っ!!!!

帰ってきたねやっぱり!!

40になっても変わらないでくれ~っ(笑)





てか、オレ今月で45だし~
まだまだやるぜよ40代!!


政権交代なんてまだまだだ!!

潰すつもりで来てください!!(BYマリコさま AKB48)



てな訳で明日はオレもライヴだぜ~っ!!!


明後日はない・・・ノーフューチャーだけどカッコいいバリバリな40代を魅せてやるよ~

来てください~





7.10(火) 下北沢THREE   
   『わちゃ ごな どぅ ? 』
   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥2000/¥2300(+1D)
   w/salsa、雨先案内人、或るミィ、うみのて


チケット予約はここをクリック


BLUEIII 7/10(火)は下北THREEでライヴ!!



さて、BLUEIII、いよいよ5ヶ月ぶり(!)東京でのライヴはいよいよ今週火曜日下北THREEにて!!
あのsalsaさんのスゴイイベント出ますよ~

うちら、全力でかっ飛ばしていきますんで火曜日はシモキタに集合ですぜ!!

平日からもやもやしてる人はROCKしに来てください!!




7.10(火) 下北沢THREE   
   『わちゃ ごな どぅ ? 』

   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥2000/¥2300(+1D)

   w/salsa、雨先案内人、或るミィ、うみのて


チケット予約はここをクリック


BLUEIIIのニューフライヤーも完成いたしました!!
かなりカッコいいぞ!!(笑)

「boards、don’t hit back!」

この台詞!!!

ピンときたらライヴに来よう!!!!!





朝練だ~っ♪



今日は朝からスタジオで朝練だ~♪

いや、アイ・サレンダーbyRAINBOW(笑)


いや、ホントに降参させるくらいの仕上がり!!
これは来たる7/10(火)の下北THREEがめちゃ楽しみだわ!!


てな訳で今の人にはちょいと古臭く・・・いや新鮮!?なオレのROCKを直球でお届けしますんで4649!!


カッコいいぞ!!



オレのセブンイレブン物語(笑)



今日、中居くんが司会やってる「金スマ」って番組でセブンイレヴン特集だったので・・・。
しかも2時間スペシャルだった!!

セブンイレヴン1号店を立ち上げるまでの壮絶な話だったけど、大昔セブンイレヴンで働いていたことがあるオレにとってはめちゃめちゃ感慨深い番組だったし、とても感動した。

オレが20歳くらいのときだね。



高校を卒業して、矢沢エーちゃんの「成りあがり」よろしくバイトで貯めた10万円(エーちゃんは5万だったが、時代的にオレは10万にした)の金とベースギター1本持って何のあてもなく、家出して東京に飛び出したオレ・・・

もちろん、BIGに(!)なるため・・・てか、ROCKでプロを目指してたから迷いもなくこんなバカみたいな行動に出たんだあ!!

時代はバブル期に入る直前で、オレのまわりの連中は大学に行くか、就職するかの2択しかなかった。
学校の先生も親御さんとかの手前もあり、めんどくさいから卒業したら、このどっちかにぶっこめばいいや・・・って感じのいい加減な感じだったよバブルだし・・・(笑)。


そんなときにオレだけ進路希望!

「ROCKで食いたい」

・・・だもん、先生、焦るよなあ(笑)




まあ、先生や親、親戚から誰にも理解されず(当たり前!)在学中からバイトで貯めたお金で上京・・・

奇跡的に行き当たりばったりのでたらめ上京だったのにも関わらず、何とか住み込み(!)の仕事を探して東京への第1歩・・・

この間もいろいろあったけど省略(笑)




それから、なんとか仕事にも東京という土地にも慣れてきて1年・・・

その間、一生懸命、曲を作ったり、メンバー探ししたりしながら必死に頑張ってきたんだよね。
しかし楽器は我流、音楽の知識もなかったオレは音楽を少しは勉強しなければとも考え始めていたんだ(今思えば全然的外れだったけど)。

それに、毎日の仕事やってばかりでは先も見えないばかりか、友達も作れなくてさ・・・

で、音楽の専門学校に行こうと思ってお金をこつこつ貯めていたんだ。


で、やっと学校に行けるお金も貯まり、学校に全額払ったときだった・・
なんと!働いていた会社が倒産・・


社長がお金も全部持ち逃げして、最後のオレの給料ももらえなくなってしまった!!


職も生活費も貯金もなくなってしまったオレ・・・


持っていた有り金コカコーラの1リットルサイズに適当に5円とか10円とか100円とか貯金箱みたいに入れてたビンだけだった・・・


しかし、親や先生にタンカ切って家出してきた手前、援助なんて今更受けられないじゃん、かっこ悪いし!!
前の会社の人に1万円だけ借りてなんとか頑張ろうと思ったよ!!

水とカップ麺とスジャータカレー(わかるか?)だけで一ヶ月を乗り切った!!!!
あれ、ガチでめちゃキツイ時期だったよ・・・。

あの頃、フロムエーっていうバイト雑誌が100円で売ってたから、それ見て交通費かからないなるべく近くのところで仕事を探そうと思った。

で、あったのが杉並日大二高近くにあったセブンイレヴン!!

早速、訪ねていくとセブンの仕事はきついからフルタイムでは働かしてくれないと断られてしまった・・・

ところが、中からオーナーさんのお嫁さんのおばさんが出てきて、「あ、福島の方ですか?私も福島なんですよ。ああ、そうですか、若いのにご苦労なさって・・・」と、福島ってだけで採用してくれたんだ。


まだ、セブンイレヴンが24時間になる前の朝7時から始まって11時には終わる時間帯の時代の話だよ。

今の若い人は何故、セブンイレヴンって名前だかわからない人がいるようだね。
7時から11時の営業だったから(それでも当時のスーパーとかからすればかなり長時間の営業時間だった)セブンイレヴンだったのですよ。

しばらくして、オレが働いている時期に24時間になったんだ!!
だから、オレは日本で初めてコンビ二で24時間になったとき働いてたバイト1号だったわけ(笑)


で、昼は学校へ行き、夜はバイト・・・とめちゃ頑張りながら生活してたなあ。
友達もたくさん出来て、自分がリーダーとなる初バンドを組んだのもこの頃だ。

学校でも友達が出来たし、給料は安かったけど(当時で月7万くらい・・・。)その代わりいろんなもんを学んだね。


一生懸命働けば、店の人にも気に入られてご飯をご馳走になったり、社員がやるような重要な仕事も任されたりした。
オーナーの息子さんとも仲良くなり、ライヴを見に来てくれたりさ、今思い返すとオレの本当の人生が始まった気がしたよ・・・

よくオーナーさんに「ササキくん、うちの社員にならないか?」とも持ちかけられたよ、オレがあんまり熱心に働くからさ・・・。
ホントはROCKがあるから一生懸命働けただけで・・・まあ、それは今でも全く変わらないけど・・・。

しかし、一番初めにオレを面接してくれたオーナーさんの奥さんはすごくオレのことをわかってくれていて「ササキくんは夢があるんだから、そんなこと言っちゃいけないよ」とオレの味方になってくれた。

しかも、ちょっとでも自分のコネクションでよさそうなのがあると持ちかけてくれたり・・・オーナーさんの娘さんはプロのダンサーだったのもあっていろいろオレの力になってくれたんだよ。(某有名ミュージシャンのバックでやる話しとかさ・・) 

今、改めて思い返してみても感謝しきれない。


あと、ここの「セブンイレヴン杉並日大二高店」、よく杉並日大二高の生徒も買い物来てたんだよね。
で、いつもリーゼント頭で店に立っていたオレに興味津々なバンドやってる生徒が文化祭に誘ってくれて・・・

あれ、嬉しかったなあ。

女子高生ふたりだったんだけど・・・
「文化祭でコンサートやるんでぜひ来てください」なんて・・・

喜び勇んで店から買ったおでんとか差し入れに訪ねていったら、めちゃ喜んでくれてさ。
ちなみにこのコらがやってた曲がVAN HALENの「ドリームス」とか洋楽のカバーだったり、時代を感じさせますなあ・・・

いや、女子高生があのイントロをシンセで弾く・・・そんだけで、のどかな時代でしたよ・・・



まだまだ思い起こすとたくさん思い出があるんだけど、セブンイレヴンにはそんな素敵な青春時代の思い出が詰まっているのです!!


だから、いまだにセブンイレヴンに入ると、「ああ、この店はペースアップがなってない!」とか「売れ線ばっかで冒険ない」とか、仕事的な目で見てしまうし、働いている人たちにも親しみと敬意を感じます。



自分のことながら・・・

人に歴史ありっていうか、セブンイレヴンの話だけで、たくさん語れてしまう自分がいます(笑)


いや、昔の話ながら全然、まだまだ面白い話あるんだけど・・・




それはまあ、またそのうち・(笑)



ちなみにオレは毎日食べてたので「イカフライおかか弁当」はもう食べれません、食べ過ぎて気持ち悪くて(笑


あと、基本カップラーメンの生活だったんで、偏りすぎた生活をしすぎていたせいか、体質そのものも変わってしまい、何故か上京前は全然平気で食べれていた蟹とか海老の甲殻類を食べると身体中に蕁麻疹が出来るというアレルギー体質になってしまいました・・・。


まあ、それもROCKってことで!!

まともなことやってる奴にROCKなんて出来ないよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!










ジャスミン・カラ



うぎゃ~っ!!

こんなのを待ってたぜ!!!!

奇蹟の新人、ジャスミン・カラ!!

今日はこのジャスミン・カラのデビューアルバム「ブルース・エイント・ナッシング・バット・ア・グッド・ウーマン・ゴーン・バッド」を語ろう!!


もう、CDが流れた瞬間、「一体今、何年だあ?’60年代!?いや、1212年だよね?」と勘違いするほどそのサウンドはまるで昔のモータウンのレコードを引っ張り出してきたようなロウファイな’60年代風な音!!

そこに乗っかるめちゃど迫力なソウルボーカル!!



カッコいいっ!!

もう、1曲めのソウルクラシックである「FIRE」からやられます。

曲が進んでいくにつれて、ソウルやファンクだけでなくなんとリトル・ウオルターのカバーまで飛び出す始末!!


てか、無理して昔の音楽と今の商業路線を頑張って結び付けようとしているSUPREFLYなんかより全然カッコいいばかりか逆に潔くこれでいいのだ!!と納得させる力がこのアルバムにはある!!


所詮、SUPERFLYはJ-POPの枠は超えられないし、自分のルーツミュージックをカバーしたアルバム「WILDFLOWER&COVER SONGS:COMPLETE BEST TRACK 3」のカバーヴァージョンの酷かったこと・・・。

いや、SUPERFLYの自分が好きなクラシックロックのアーティストのカバーアルバムなんだけど、この人、高い声はよく出るし、上手いんだけど、イマイチセンスないっていうか、細やかなニュアンスが出せないのか、全て高音でがなって通すから、どうにもアルバムが一本調子というか、平坦に聴こえるのだ・・・。

やっぱりJ-POPの壁はぶち破れなかったというか、ドラマのタイアップで人気あるのが関の山だなあ。
それでも曲がカッコいいから好きだけどSUPERFLY!!


で、ジャスミン・カラ!

こういう本物のシンガーが現れっちゃうと嬉しくなりますね!!

めちゃくちゃ上手いばかりか、アルバムの構成とかも本当に凝っていて飽きさせません!

カバー曲の選曲も最高!
バックの演奏も最高!!

これ、今の若い人にはめちゃカッコよく新鮮に聴こえると思うし、ここまで徹底的だと、昔のこだわりソウルマニア親父たちまで納得するんではないだろうか?

まあ、とにかく全編R&Rしてるから興味持った人は是非とも聴いてみて!!

この艶のある力強い歌声は一度聴くと癖になる!!


特にソウル、ファンク、ブルース好きにもたまりません!!


エイミー・ワインハウスが亡くなってがっかりしたけど、まだまだ世の中にはスゴイ人がいるもんだねえ!!

フィリピン出身のシャリースや同じくフィリピン出身でジャーニーに入ったアーネル・ピネダくんもすげえシンガーだけど、まだまだ世の中捨てたもんじゃないですぜえ~(笑)






BLUEIII次のライヴは7.10(火) 下北沢THREE!!
さてさて、BLUEIII、次のライヴはsalsaさんのイベントで下北沢THREEです!!
平日火曜日ながら内容はかなりDEEP!!

ぜひともお越しください!!





そして今月は重い腰を上げ久々の東京でのライヴ他、たくさんライヴやります!!
新しいセット、命がけロックアクションにご期待ください!!






7.10(火) 下北沢THREE   チケット予約  →予約    
『わちゃ ごな どぅ ? 』
   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥2000/¥2300(+1D)
   w/salsa、雨先案内人、或るミィ、うみのて


坂道のアポロン 最終回



最近の日本のドラマは目先の視聴率に踊らされているようでろくなもんがないよね。
ちょっと視聴率悪いと番組自体も打ち切りになったりするから必死なんだろうけど、必死になってもつまらんもんはつまらんは・・・

今日から反町くん主演でオレ的神ドラマだったあの「GTO」がエグザイルのAKIRA主演でスタートしたが、こんな過去のドラマにまで手を汚すとはつくづくだらしなくなったぜ!!

見てみたけど、ただ反町君verの「GTO」をなぞっているだけの軽薄なもんだった・・・


てか、作る必要あったのか!?




そんな訳で福島では他に遅れること昨日アニメ「坂道のアポロン」が最終回でした!!



もう、本当に日本のアニメはレベルが高いね~
何故にこれをドラマでやれないのか??

いや、別に特別なCGとか金かかるようなことしなくても出来るし、音楽題材のドラマなら過去にも出来たんで全然実写でも可能なはず・・・。


ただのヒューマンドラマだし!!
しかも、今のドラマと同じく1シーズン・・・いや。30分だから深夜ドラマなみの短さなのに、この内容の濃さといったら・・・。

てか、脚本は漫画家に頼めば?っていいたくなるよね(「GTO」だってもともと漫画だし)


とにかく最後の最後まで無駄なシーンとかくだらないシーンが一切ないのね。
全てのシーンがホント素晴らしくて・・・

いまや忘れられようとしているジャズって音楽がこんなにもカッコいいんだって今の人にも十分アピールできているとも思うし、ジャズファンのオレとしては本当に嬉しい限りですよ!!


ビル・エヴァンズ、コルトレーン・・・ジャズ好きマニアおっさんのものだけになりそうだった埃かぶったような音楽がなんと新鮮でかっよく聴こえることか!!!

そしてこのアニメは古きよき日本男児の話でもあり、ピュアな恋愛も絡めつつの実は本物の男の友情ストーリーだった!!!


まるでダスティン・ホフマンの映画「卒業」のごとく駆け出すラストシーンのなんとすがすがしく爽やかなことか!!

このシーン、中盤の文化祭のラストに直結するんだよね!!
あの回も神回でしたが、最終回もまたなんともいえない素晴らしい感動が・・・!!!

いやあ、本当に素晴らしかった!!!


見てなかった人はぜひDVDになってから絶対オススメ!!

それと、楽器やってる人も絶対上がるはず!!


ちなみに「のだめカンタービレ」ではやはり一部の人しか聴かなくなったクラシックをポピュラーなものとしたけど、今作品「坂道のアポロン」ではジャズにスポットをあててくれて本当に嬉しかった・・・と思ったらなんと!!
同じスタッフが関わっているんだってさ!!


わかってるな~

日本もまだまだ捨てたもんじゃない!!


国もダメなら身体もダメだわ



ああ、連日の国の混迷ぶりを見てるとホントにオレたちの未来は大丈夫かあ~?って不安になっちゃうよね。

いや、普段は投票なんて興味なかったオレですら3年前の選挙の時はガチで選挙行ったんだぜ!!
もしかしたら世界が変わるかもしれない!?・・・ってさ、あの瞬間はオレもすんげえ期待したもんだった!!

しかも、民主党の掲げたマニフェストの数々・・・
なんと、夢のあることばかりだったろう!!

オレは迷わず民主党に投票したもん。
それほど政治家なんかに超期待していたわけでもなかったけど、今回は小さな前進かもしれないが何かが変わるのかと・・・・!?


しかし、実際はなにも変わらないどころか、前より悪くなってしまった。

確かに東日本大震災は大きなことだったと思う。
それでも今の民主党主体の日本だったら、軽く乗り越えてくれるんじゃないか?とさえ思っていた。

3年経ってどうだい?


マニフェスト・・・

全て嘘だった!!


ただ、自民党じゃなくて、自分らが政権とりたくて国民を騙して美味しい項目掲げただけだった・・・。


クラッシュでロンドンコーリングって曲あるじゃない?

まさに今、日本コーリング!!



この際、自民党だろうが大阪維新の会だろうが、誰も今、政治に関わってる連中、全部信じられない!!


古いくだらない人間だけで・・・組織変えても所詮同じ人間が携わっていてはダメなんではないだろうか?


もっとフレッシュで改革的な人間・・・
ヒーローは出てこないもんか!?







まあ、そんなこと考えてるとホント、ただでさえ最近体調悪いのに余計に悪くなるわな。


てか、風邪ひいてすでに1週間経つんだけど、未だによくならないばかりか2日前から咳が酷くて夜も寝れてないの(10分に一回咳が酷いから寝れないんだよ!!)

普通だったら3日もすれば風邪なんて治ってしまうのに未だ治らないから、流石に今日は病院行ったよ!!


ウイルス性のもんだってさ。
ちゃんとしたクスリもらってきたから治るかな・・!?


注射2本も打たれたから痛たたた・・・で(笑)



なんか非合法注射打ったみたいになってますが、一応、合法注射跡です!!



てか、脱法ハーブとかやってラリってる暇あったら原発のことでも考えろよ大バカ平和ボケ野郎!!!!!!」
お前らみたいな奴らがいるから、この国はよくなんねえんだよ!!





ちょっと怒ろうぜ!!
ここんとこの国の上のやり方には本当に不信感しか抱かなくなってしまったよ!!

こないだの給料明細見たらびっくりしちゃった!!
だって住民税が3倍近く上がってるんだぜ!!

なんか子供手当てとか高校授業無料化とかやってたら、財源足らなくなったみたい・・・

てか、はじめっからそんなことわかってやってたと思ってた!
しかも、オレなんて高校生も子供もいないからただ、住民税高くなっただけで、何の恩恵もないでやんの(笑)

で、そんなとき、前からバカの一つ覚えみたいに野田総理が叫んでる「政治生命を賭けて、命を賭けて・・・消費税上げます!!」ってやつ!!
てか、あの~なんか日本語間違ってないですか??

いや「国民のみなさん!!聞いてください!!命を賭けて消費税をゼロにしますから!!」って時に使うんじゃないの!?

命を賭けて消費税を10%に上げますから・・・って、あんたバカか?って感じ。

それでなくともさ、お金の管理とか散々、ずさんだったじゃない?
年金とかさ、払わなかったフリーターとかも悪いよ、そりゃ。

マジメにきちんと年金払っていた人のお金もよくわかんなくなったり・・・
みんな国を信用して年金払ってたのに、むちゃくちゃな管理してたくせに、そんなんで金なくなったら短絡的に消費税上げるってなあ・・・。


いや、フランスとかがもっと消費税高いのはよく言われているけど、ああいう国はその代わり医療費が全く無料だったり、老後が安定して暮らせるから、国民は安心して高い消費税を国に治められるわけだよ!!

興味ある人はマイケル・ムーアの映画とか観てみるといい・・・。
愕然をさせられるから!!




しかも、こないだオレ、たまたま具合悪くて仕事休んだから国会中継を見てたんだけど、答える方も答えになってないけど、質問する方もとっちらかってて何が言いたいのかよくわからない・・・。

挙句は居眠りしそうな議員さんもいたりして、こんな小学校の学級会議にも劣ることやらしといていいのかな~ってがっかりした次第・・・



そして、こないだの民主党分裂騒ぎ・・・
造反する議員だって別に国民の為にとかじゃない・・・

ただの自分らの権力保持の為が見え見えだもん。
反対票入れるときの小沢先生の悪い笑顔ったらなかったね(笑)!!





そこに来て今日の大飯原発再稼動の報道!!
はあ~・・・(溜息)


いや~、しかし!!


どじょう総理こと野田総理、いい人そうな顔してるから前の管総理より何かやってくれるかあ!と多少は期待したんだけど、全く収束のめどがたっていないのに福島原発は収束宣言出してしまうし、消費税は上げようとするし、原発は再稼動させるし、ろくなことやんないよね!!

まあ、野田総理だけじゃなくて、バックにいる死にぞこないの爺ちゃん議員先生方らと面倒くさいから、国民に負担させて一気にかたつけっちまおう・・・って考えなんだろう!!


しかし、特に困ったのは被災にあった東北の人々だよ。
未だに避難している人や放射能でストレス抱えてる人たちからも平等に消費税取るんだからね!!

復興目的なんて言っておきながら・・・



いや~、そんなことより福島原発4号機とかかなりまたヤバイ状況だよ~
せめて、これらポンコツ直してからにしてくんないかな~



みんなよい大学出て頭いいはずなんだけど、実際に自分の肌で感じてないからわかるはずがんまいんだろうけど。


オレはそんな人たちを勝ち組なんて思わない!!

自分の幸せは他の人たちが不幸になることで成り立っているみたいじゃないか!!


自分の幸せは他人の幸せの元に成り立っている社会にして欲しいよ。









プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する