BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
AC/DCRIVERPLATE

AC/DCの最新ライブDVDをやっと見たよ!

「LIVE AT RIVER PLATE」

ボーカルのブライアンなんてもう還暦過ぎてれぜ!


アンガスも、ボンが生きてた頃の動きに比べれは、そりゃ、テンションは若干下がってる・・・。

てか、飽くまでも若干ですよ、若干(笑)


まだまだ日本の10代、20代のバンドなんかより全然すげえ動きだ!

この現役感!
カッコイイ!!

再結成とかじゃないんだよ!

ずーっと現役!

もう、一曲めから新曲だもん!
過去のヒット曲を垂れ流すだけじゃない!

新曲も昔の曲も同じくらいのテンションでぶっ放して客も盛り上がる!


しかも、数万人の客のほとんど全部が男!

ルックスもたいしたよくない、労働者風ルックスのオッサンのステージを見に、俺どもが数万人も集まるんだぜ!

正直、日本と海外じゃ文化の違いを感じるね。


ヘドバンっつったって日本じゃ、オタク系姉ちゃんが音楽云々じゃなくて顔目当てで行くようなV系バンド目当てのライブに成り下がったもんな。

後はやたらにメッセージだかフォークだか知らないけど、メガネかけてるせいでジャンプもできないようなバンドをおっかけてる(笑)


バカヤロ!

ロックにメガネ禁止!



てか、ロックってワード自体が向こうの言葉だし、しかたないけど、まあ、日本流にわかりやすく加工したいんだろうけど、わかりやすくなったら、んなもんロックじゃなくてポップスだろ?
てか、日本でならJ-POPだろ(笑)

「俺らはJ-POPバンドだぜ!」って胸張って言うならカッコイイけど、J-POPやってるくせに、ロック面してる連中は許せんわ。

あと、キチガイでもないのに、キチガイみたいなフリして受け狙ってるバカヤロとか(笑)


本物のロックはジャンプ一発でキメろって感じだぜ!

まあ、そんなシンプルな事もわかんない日本は単純に病んでる証拠!


この AC/DCのDVDは日本に足りないロックの全てがある!

屁理屈いいから、リフに燃えろ!

ダックウオークに心踊れ!

息もできない

最近、めちゃ映画見てんだけど、今日は韓国映画「息もできない」

いや、これ見てるとガチで息もできない・・・てか、そのくらい辛くなる。


社会の底辺で生きるサイテーな出会いをして知り会ったあるチンピラと女子高生の地獄の生活の中での一瞬の友情・・・


人の人生って深い

深くてすごい闇だらけだ!


こんな絶望の中でも人は何かを探しているのか!?


キツイです。
辛いです。



でも、男ら主人公サンフンの生き方に共鳴できるはず。


かなりいい映画。


劇中、一度も笑わない主人公もすげえけど、女子高生役の女の子、地味なんだけど無茶苦茶かわいいです!
子役の子も!

野郎な映画です!


ワイルドバンチ好きな人なら共感するかも!

必見だ!

スタジオ

ロックだぜ!


大バカだぜ!


てな感じで今日もスタジオ!

ただヘッドバンキングとビッグジャンプをキメて来ただけなんだけど。


最近、身体の調子悪いんだけど、スタジオとサーフィンん時だけはしゃきっとするなあ。



今日は三連休明けだったんで朝からぷち鬱状態だったんだけど、あ~、はっきり言っちゃうけど、仕事なんて俺にとっちゃバイトみたいなもん。

バイトで金稼いで好きなロックを週末キメるんだあ。

だから残業なんて大嫌いだ!

残業なんか、人生において無駄以外の何物でもねえ!と、言い切ってしまおう!

金と時間、どっちが大事って言ったら俺あ時間だな。
みんなダラ~っと日々を過ごしてる奴にはわかんねえだろうけど、ビンボー人だろうが、金持ちだろうが、唯一、時間だけは平等に与えられてんだぜ!

だから、時間は有効に使いたい。


俺は10代からずっと突っ走って来たけど、それでもあっという間だもん人生は。

日々、同じような毎日かも知れないけど、間違いなく死に向かっていくだけなんだから、どうせ死ぬなら楽しい事して馬鹿やって死にてえじゃん!
くだらねえ残業なんてもんに俺の人性捧げたくね~ぜ!!

金は欲しいけど、少ない金でもなんとかやっていけるしね!!

ISOなんてやってる場合じゃないのよ!
そんなんもん必要ね~しロックには!!

ずる賢い奴はいかに楽して生きるか・・・って、友達や信頼してる人にまで裏切ってテキトーな人生送りたいんだろうけど、やっぱめんどくせえ事にも汗かかなきゃさ!


BLUEIIIのブルーはブルーカラーのブルー!


ロックもそう。

口先だけの上っ面だけ青臭い歌詞歌より、まずはジャンプ一発でキメてえぜ!バカヤロ(笑)!


不安定でギリッギリの感じがロックなんだ!


てな訳で、今日もガッツリブルーカラーのロックをキメて来たよ爆音で!

未だに耳が聞こえない!



次の日曜日、10/2、郡山駅前広場で野外ライブ!

アティーも復活するし、いくぜえ福島県!


他のバンドもすげえぜ!まあ、俺らが一番すげえけどな!!!!(笑)

なんつったってみんな福島在住のバンドばっかだから。

放射線まみれの福島にも住んでねえでぐだぐだヤローのくせに女々しく泣くような奴等とはちげーんだぜ!!

昔から男は人前じゃ、親とダチが死んだとき以外は泣いちゃいけねえんだっ!って言ってるじゃん!!

婚活してる女子!!

人前で簡単に泣くような男は信じるな!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
ばかやろ~!!!


しかも、ゲストで福島原発を1番はじめに命懸けで何とかしようとしたあの山田代表も来る!

みんな心して山田さんの言葉を聞こうではないか!

そして!

まだまだ故郷にも放射能のせいで帰れず、非難所にいる人たち、津波でなにもかも失った人たち、俺たちみたいに放射能にさらされながらモルモットに成り下がり、風評被害扱いされてる福島県民!


怒れ!


そして頑張るな!(笑)


ホールロッタロジー!!

パンクパンクパンク!!!






10/2(日) 郡山駅前広場  
          
『郡山駅前復活祭』

OPEN/START 11:00~  無料イベント

 w/ACROBAT ATETELE ひとりぼっち秀吉BAND  SCRAP CINNAMON SWEETS
 IVORY COAST 他 全12組


#9、2913ありがとう!!!!




三連休


やっと注文してた「KURO-OBI」が届いた!


いや~、この表紙の未発表写真のブルース・リーのカッコイイこと!

この表情、この無駄のない肉体!

どんな精巧なフィギアても、この質感は出せないよなあ・・・


中身は最近、テレビの「サンジャポ」でも大活躍中の真樹先生がブルース・リーが残した言葉を自分流に解説すると言う素晴らしい特集でした!


それと、枚数こそ少ないですが、中のブルース・リーの未発表写真も一枚一枚が全て無駄のない芸術的なモノ!

もちろん、中村先生のジークンドー解説も素晴らしいです!

まあ、ファンなら表紙の写真だけで絶対買うべきですね!


それから、「映画秘宝」11月号!

これは近くの本屋さんでゲット!
オレたちの選ぶ映画ヒーロー大集合!!

てな特集で、やはりブルース・リーはもちろん登場!

ただし!


「燃えよドラゴン」の写真を「ドラゴン怒りの鉄拳」と初歩の初歩ミスするとは何事か!

ブルース・リーに関しては1番信頼出来る映画雑誌と信じていたのに、このミスはイタ過ぎる!

尊敬するギンティーさんや知野さんは関わらなかったのかなあ?

ちょっと心配だぞ「映画秘宝」


しかも、黒人スター俳優にジム・ケリーもリャード・ラウンドツリーやフレッド・ウイリアムソンにタマラ・ドプスンが入っていないのは何事か!


しかし!

これらの凡ミスを帳消しにしてくれたのが、我等がボンクラアイドルのしょこたんさん!

本来なら雑誌をあげて特集しなければならないところを、なんと一人だけでタン・ロン追悼特集!
これは泣けます!

この記事読むだけで、ファンは買い!


てな訳でまだまだブルース・リーが熱い!


頑張れ日本!
ブルース・リーがある限り!!

新潟でサーフィンだあ!




最近、ホンッとに体調がすぐれない・・・

朝起きても、疲れが取れないし身体がだるく、いくら寝ても眠いんだ。

腰痛も酷いし、休みはほとんどインドアで家で寝てる感じ・・・


放射線のせいで外も走れないから、どんどん体力落ちてく感じ・・・

しかし、ライブは前以上にぶっ飛ばしてるから、悪循環だ。


で、今日も具合悪かったら、家で休もうと思ってたんだけど、何だか今日は比較的に身体の調子がいい!
外を見たらめちゃくちゃ晴れてる!

全く予定してなかったけど、新潟の海行き決行!!


でも行きのトライブはやっぱり遠く感じたかな。

郡山からいわきの海までは一時間ちょっとで行けるから、午後から家出たとしても十分サーフィン楽しめるのだ。

新潟はなんやかんやで二時間以上はかかるから、遠くは感じだよね


しかし、海について水に入った途端、そんなもんは吹っ飛んだ!
今日はそれほどいい波ではなかったんだけど、それも問題ではなかった。

ワックスをボードに塗って・・・いや、俺、サーフィンワックスの臭いが大好きなんだ(笑)

日焼け止めも身体に塗って、準備運動・・・

はじめ入ったポイントがあんまりよくなくて、無駄に体力使ってしまった・・・
いや、単純に体力が落ちてるんだろう(笑)

しかし、ポイントを変えた途端、俄然波に乗る乗る乗る!

いや~、気持ちいいなあ~

体力落ちてるし、何回も巻かれたりなんだけど、全部引っくるめて、やっぱりサーフィンはいいっ!
てか、海はサイコーだ!

しかも、海から上がった後、なんと身体の調子がよいことか!

多分、サーフィン・・・いや海は魂だけでなく、身体も浄化する作用があるんだよ!


帰りは新潟の美味しい海の幸を食べてご満悦(笑)

おまけに、ちょこっとショッピングまでしてサイコーに楽しい一日となった!


残念ながら我が福島の海でサーフィンする見込みはまだまだたっていない。

しかし、お隣の新潟にはこんな素晴らしい海があるじゃないか!


思えば俺って、福島の海でしかサーフィンした事なかったんだよね。
他の土地にサーフトリップしに行った事ないの。

やっぱり人間、チャレンジだね!

殼に閉じこもってては新しい一歩が踏み込めない!


また来るよ!

来週からライブで忙しくなるけど、たまに精神と身体の浄化もしなければ!



やっぱり人間、どこかに余裕が欲しいよね。

怒ったり、ネガティブだったり、ぎすぎすしたり・・・って言うのは病んでる証拠!


まあ、福島がこんな状態だから無理もないんだけど、一日も早く原発の問題とか収束して欲しいもんだわ。

明日はシルバーウイーク最終日だね!


みなさん、よい一日になりますように!!

三連休

今日から三連休!


・・・なんだけど体調イマイチ。


で、先週の三連休も寝三連休だったから、勿体ないんで今日は隣りの白河へちょこっと探索・・・


途中の雑貨屋でアニメまどマギのキュウベイのぬいぐるみ見たり、白河の雑貨屋ではなんとSPEEDの98年RISEツアーパンフを見つけた!

しかも 100円て・・・

キュウベイは4000円弱したから辞退したけど、SPEEDは即ゲット!

おまけに、この雑貨屋にはKARAのブートDVDまであったりして、やっぱり人間、内に篭ってちゃばかりじゃ世界は見えんのよ(笑)!

インドア派の諸君!
パソコンの中だけじゃわかんねえ事たくさんあるよん!


で、で、帰りに偶然入ったホームセンターのワゴンセール的CD売り場になーんとーッ!

ザ・ベーカー・ガービッツ・アーミーのアルバムがあったのだ!
・・・って誰も知る訳ないて思うんだけど、このバンド、あのジンジャー・ベイカーがクリーム解散後に組んだハードロックバンドで、よくマニアックな本なんかに紹介されてたバンドだ!
昔、西新宿とかで高額て売っていたが、なんと100円!
いや、今だって理解ってる店だったらそれなりの金額だろう。

それが100円・・・

まあ、ジャケが印象的なんで記憶してたんだけど、よく俺も気付いたなあ(笑)

中身もすごくて、ベイカーの手数多い派手なドラムにストリングスまで被さる複雑でスケールのデカイハードロックサウンドが堪能出来る名盤だ!

キャプテンビヨンドとか好きな人にもオススメしたい!



で、ちょこっと外に出ただけでたった200円で特別な休日になった本日!

明日もまた素敵な日になりますように・・・(笑)

地震・台風・火事・ストーカー!

地震の次は台風かよ!

久々に福島にも直撃した台風15号。


となりの須賀川じゃ仮設住宅が床上浸水し、またまた避難だって・・・

おまけに、大きくはなかったけどまた余震があったし、も~、うんざりだよ!


流石に俺の仕事も今日は全員4時に早引け!



ホント、じゃんけん大会とか神助さん引退とか加護ちゃん自殺未遂とか、どうでもよくなってくる・・・。てか、いちいちニュースにするほどでもねえじゃんとか思えてくる。(それでもマリコさま、よかったネ!なんつって)


友達とか大丈夫か?
心配だ・・・

BLUEIII ライヴやるぜ!!!


体調悪くなってるヒマないす!!

BLUEIII、ライヴスケジュール更新したよ!!

まだ伸びる可能性ありですが、とりあえずDON'T THINK LIVE!!!!


みんな俺たちのピュアなロックで何か感じろ!!

       

10.2(日) 郡山駅前広場            
   『郡山駅前復活祭』
   OPEN/START 11:00~  無料イベント
   w/ACROBAT ATETELE ひとりぼっち秀吉BAND  SCRAP CINNAMON SWEETS
     IVORY COAST 他 全10組 
10.18(火) 渋谷Milkyway          
   『Circle of Music vol.32』
   OPEN/START 17:30/18:00  ADV/DAY ¥2500/¥3000(+1D)
   w/矢沢 洋子、あのHUMPTY、マグヴェリー、CRAZY興行
     バーテンダーテッド(Fromザ・キャプテンズ) 他 
10.28(金) 郡山Club#9            
   『CONCERTO MOON SAVIOR NEVER CRY』
   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥4000/¥4500(+1D)
   w/CONCERTO MOON 他 
11.5(土) 新宿JAM           
   『膀胱ナイト』
   OPEN/START /  ADV/DAY ¥/¥(+1D)
   w/膀胱チョップ、さよならロックブラザーズ、SHEMONES 
11.13(日) 横浜元町BarGIG          
   『GREAT R&R SHOW』
   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥2000/¥2500(+1D)
   w/THE HAVENOT'S、THE CHOCOLATES、The NINGLERS(仙台)
     CAPTAIN13(八戸)

11.17(木) 新宿LOFT           
   『営利目的ライブ』
   OPEN/START 18:30/19:00  ADV/DAY ¥3000/¥3500(+1D)
   w/死ね死ね団/蛇ーJaJaRen/W.A.R.P. 




正しく怒れよ福島県民!

せっかくの三連休だったのに、持病の腰痛が激しく悪化・・・。


寝正月ならぬ寝三連休(笑)

熱もありそうなんだけど、体温計見ると余計具合悪くなるからやめた

腰痛ん時って、余計な事考えるのも、よくないんでほとんど寝込んでいたんだけど、ちょこっとだけ小康状態になるのが1日のうち2時間くらい・・・

その間に映画を見て過ごしたりしたね(おかげさまでよい映画が見れました)

そういえば体調同様、何故かパソコンもシステムエラーとかで、ずっとネット繋がんなかった・・・
だから連休中、ネットも見れなかったの!(PCにメール送ってくれた方、すみませんでした)


で、今日ニュース見てたら、愛知の花火大会で福島の花火を打ち上げるのが拒否されたんだって!!

愛知県民(一部だと思いたい)の言い分では「まだ化学的にも確証ない放射能まみれの福島のモノを持ち込むな」って事で事務局だかにクレームが殺到・・・福島の花火は打ち上げ中止になったと言う・・・!

こないだも、どっかで福島の食べ物を持ち込むな・・・と物産展が中止になったばかり。

きついな~
ガチで風評被害だよ。


まあ、気持ちもわからんでもないんだけどさ。

俺自身、今現在、比較的放射線値の高い郡山に住んでっからさあ。

こないだ会社からガイガーカウンター借りて家の近辺測ってみたら、部屋ん中でも0.8ミリシーベルトあるの。
窓際は軽く1.0越えちゃうし、近辺のジョギングしてた公園なんで2.0越えてる・・・(池は3!)

もちろん震災前にここで散歩したり、ゲートボールしてたお年寄りや、遊んだり俺みたいにジョギングしてた子供の姿も一切いなくなった!

たまにワンちゃんの散歩見かけるくらい・・・

しかも、この公園、立ち入り禁止の場所もあるんだ・・・。


いや、マジでこんな放射線舞ってるところで、(しかもどのくらい舞ってるかわかるところで・・・)暮らしてるの気持ち悪いもん!!
愛知の人たちが神経質になるのも理解できるよ!!

まあ、花火なんて全然、検査も受けてるだろうから大丈夫だろうし、ある程度放射線を理解していればそんなに中止するほどでもない思うんだけど、まあ、はじめっからなければそれどもいいんだし簡単だよね。

同じ日本人としては切ないけど・・・

まあ、俺だって金あったら本音言うと、どっか引越したいし逃げたいってのあるから仕方ないね!!

まあ、現実問題、この馬鹿不景気じゃ他に行っても今よりよい仕事探すなんて大変だし、身体に悪いと知りつつ人間モルモットになってるしかない・・・。

いや、気合いで探せばなんとかなるかもしれないけど、自分が悪いわけじゃないのに、何そんな苦労する必要があるのか???

年老いた親もいるし、仕事場の仲間、友達もたくさんいるから、そんなこと人道的に俺にはできないだけ!!

しかし、現実問題、俺が最も親しかった従姉妹は京都の方へ当てもなく引越しちゃったし、会社でも辞めて関東へ逃げた人もいる・・・。

まあ、今の状況よりは絶対的によいだろう!!



ツイッターとかで、広島県の人たちは原爆あっても、すぐに元の土地に戻り、ペンペン草さえ生えないと噂された土地に畑を作り、そこのものを食べて復興していった・・・と言う励ましの話や、タバコ吸ってる方がよっぽど放射能より身体に悪いとか慰めの声もかけてくれ、すごく元気をいただけたのも確か。

日本人は二人に一人はガンで死ぬから、放射能でガンになっても普通に生活しても同じとか・・・


しかし、やっぱり俺は納得は出来ないのだ!



今は昔と違って情報量がハンパない。
個人で俺みたいにガイガーカウンターで、放射線量を測れるし、果たして放射能舞ってる部屋で好き好んで生活する馬鹿がいるかっての!

タバコ・・・俺は数年前にやめてるし吸わないけでさ、タバコって嗜好品だよ!

今でこそアメリカの影響だかで悪いものとされているけど、放射能と一緒にされちゃ困る!!!!

だってタバコは自分で楽しむ為にお金出して買ってる!

放射能は違うだろ?
それに、タバコの煙と放射能の種類って違うでしょ?わからんけど(笑)

んなもん比較対象にはならないと思う・・・。


避難地区に認定されて、故郷を捨て避難所に退避したり、遠くへ自主避難している人ももちろんだが、中途半端な場所で、しかも放射能高い地区、俺が住んでる郡山とか福島市とか・・・いや、この際、福島県全てだよ。

全ての福島の人たちがもっと怒らなくちゃいけないんじゃないの?



福島原発ってさ、世界的にもかなりデカイ原発だよ。

下手すると広島原爆や長崎原爆やチェルノブイリよりもヤバイんだって認識をもっと持つべき!!


神経質にならないでほどほどの心配すればよい・・・とかのレベルだろうか!?

大丈夫かもしれないけど、そうでなかったら!?

数年後に全てがわかると思うけど、このまま国の人間モルモットのままでいいのかあ!!!???



もっともう少し危機感持って!
あと怒らなきゃ!

怒ってもどうにもならないから、考えないようにしよう・・・恐いし・・・とかでもダメ!




東京電力の保証相談とか始まったけど、ダメもとでもちゃんと説明聞いてこなきゃ!

まだまだ呑気に、現実から逃げて、即席な歌なんか聞いている場合じゃないと俺は思うよ!!(だいたい福島在住の人じゃないだろ,
そんな歌歌ってる連中は。ガチで福島愛してるんなら、今すぐ原発で働くのを志願するべき!!!!!!!)

まあ、そういうのも必要だとも思うんだけど、あの地震直後からまだ修復もしてないのにタイミング的にちょっと早い気がする・・・。
ピリピリしてる連中の方が多いよ!!郡山30万人以上の人口なんだから、納得してもらっちゃ大間違い!!!!


だって、まだ普通に原発からは放射線ダダ漏れ状態なのに何もしないで現実逃避してる方がおかしいだろ?


将来ある子供や子供産む女性・・・いや、40歳以上は被曝するのが若者より遅いとか言ってる奴もいるけど、それさえ根拠ないから、みんな子供も中年も老人も危機感持たなきゃダメだよ。


外国の学者なんか若者も中年も老人も同じく被曝する今、福島県に住む人たちは既に20年は寿命が縮まってる・・・とか、アメリカでは200キロ圏内はみんな退避・・・みたいな話もあるし(本当のところは初めてなんでわからないが・・・)


正しい情報を・・・とかテレビじゃ言ってるけど、総理大臣まで嘘をついていたんだぜ!
状態なんかより、自分自身を信じるしかない!


そして正しく怒らねば!

別にテロを起こせとか言わない。


ただ、怒りが足りないよ



今日、東京では反原発の集会が開催され、四万人も集まったそうだ。

いや、今までだってかなりの規模のデモや、集会が行われていたはずなんだけど、テレビでは全く放送してくれなかった!

国の圧力なんだか、東京電力にテレビ局が関わってんだかは知らないけど、ホントに不健全な状況だ!

今回は四万人も集まってしまったから、仕方なく報道したんだろう。


俺自身は反原発か?と聞かれたら、今は答えらんない
ただ、10数年前に見た反原発映画「バリゾーゴン」で、原発の怖さを知ったし、今の県知事にもすごい不信感は持っている!!!

前の佐藤エイサク知事は、絶対に福島に新しい原発を持って来させなかったし、東京電力のインチキを徹底的に許さなかった!

だから、俺から見ても不条理な理由でエイサク知事が辞めさせられたのも、おかしいと思っていたし、今の知事が就任してすぐ、原発を持って来たのも裏があるなと感じていたから・・・

今、今の知事はいかにもって感じで反原発を強い口調で国に訴えているが、もともと福島に原発持って来たのあんただろ?とツッコミたくなるんだよ!

で、俺が何故、反原発か?を答えられないかと言うと、もしも俺たち福島県の電気を供給している東北電力が今回の地震でやられていたら、東京電力の事だけを言えなかったからだ。

それに、今回の地震が起きなかったら、まだまだあと何十年も福島原発を使い続けたと思うし・・・

事故があった今だから、みんな反原発を訴えてるけど、そういう事も引っくるめてみんなもっと怒れよ!と言いたくなる!!

ただでさえ、不景気なこの世の中だぜ!!

地震起きなくても、就職大変だし、避難した先でこの先、新しい仕事見つかるのか?

めちゃ不安だろ?



だからこそ、なんだかんだ言っても今回の原発事故を起こしたのは国と東京電力!


チャリティーとかも有り難いとは思うけど、まずは国、そして東京電力の責任と賠償をわかりやすい形で福島県民に保証する運動をした方が先決な気がする!

もちろん、国の財政とか考えたら不可能なのかもしれないけど、んなもん知った事じゃない!!
国がダメになろうと、福島を守れ!!

そう言いたい!!

だって俺ら何も悪いことしてないし、普通に生活してただけだもん!

他の県や、東京電力が供給している東京みたいに放射能ない県にして欲しい!!

そして、チャリティーとかの義援金なんて、ホントに一体どこに行ってるかわからないし、避難してる人はもちろん、放射能で被害受けて、ストレス感じてる全ての福島県民を国と東京電力に保証させる運動をしなければならない。


平和ボケするな!
まだまだ福島はやべえんだ!

本当に平和になった時こそ、ここ福島県でフジロックフェスティバル、いや、バンダイフェスティバルをチャリティーなんかじゃなくてやれると思うんだ!

福島県民が普通に暮らして、普通に働いて、普通にお金払ってロックフェスティバルとか物産展とか行ったり、足湯とかゲートボールとか花火大会とか運動会やれるって環境にさ。

誰が放射線値を気にしながら、ロックフェスティバルや花火行きたいんだよ!
バカバカしい!


こんな状況はもうたくさんだぜ!

国、東京電力、福島で儲けようとしている売名行為な奴等!!




怒れ怒れ福島県民!


騙されるな!!









おにいちゃんのハナビ

これはね、俺的に今年俺が見たベスト1な映画!


きっかけは新潟のブルース・リー友である、ゆうぞうさんのオススメ!!


ゆうぞうさんのオススメなモノはハズレなしってか、間違いないんで勿体ぶって大事に見る事にしてたので、ず~っと見てなかった・・・。

だから、ライヴとか落ち着いて、しかも三連休前の今日にやっと見たの。



そしたらもうね、映画見てこんなに泣いた事ないってくらい大号泣、大感動の映画です!
未だに泣き過ぎて鼻詰まってるし(笑)


内容もストーリーも書きません。


考えるな、レンタルしなさい!



いや、来年は絶対的に新潟花火には行きますよ、もうっ!



魂こもった作品ってこういうのを言うんだなあ・・・

俺の生涯的にも、間違いなく五本指に入る一本!



絶対必見です!




映画の秋かな!?


久々によい映画を見たよ


こないだ話題の「スコット・ピルグリム」を見たんだけど、斬新な映像とアイデアは素晴らしかったけど、肝心の中身がなく惜しい映画だったかな。

イケてないオタク少年が主人公って点では「キックアス」と同趣向なんだけど、「キックアス」は最近のヒーローものの中では断トツの傑作。

しかし「スコット~」ははっきり言って主人公に魅力なし!

ヒロインはそれなりにいい味出してるんだけど、何でそんなにモテるのかが理解らない・・・
俺なんか日系だか中国系の女子高生の方がかわいいなと思ったし(笑)


で、昨日見た「ぼくのエリ」

前から気になってたんだけど、コレ、マジ傑作です!
「小さな恋のメロディー」+「マーティン」って感じの話なんだけど、バンパイア映画なのに、切ないくもやっぱり怖い・・・。

両親が離婚し、学校ではいじめられっ子のサエない男の子が主人公なんだけど、隣に吸血鬼であるエリと父親らしき二人が越して来る。
誰にも心を閉ざした主人公がエリにだけは心を開き、エリの正体を知ってしまう・・・

ハイライトのいじめっ子とのシーンはキターって感じでマジ泣きしました!

ラストも、ホント「小さな恋のメロディー」みたいでよいです。


で、今日見た「シンパシー・フォー・デリシャス」もなかなかよい話し。

ジャケを見る限りバンドのサクセスものか?と思わせといて、全然違う。

自ら足が悪く車椅子で、車上生活を送る主人公に、実はどんな病気をも触っただけで治せてしまう神の力がある事を知る。
ただし、自分の足だけは治せない・・・

はじめは知り合いの神父のすすめで、スラムにいる病人を治していくが、神父の真の目的を知り、自分の我欲である、ロックスターになる為にその力を使う・・・
ひょんな事故に巻き込まれた主人公は真実を模索していく・・・


とくに主人公を演じた役者は本当に事故で車椅子生活をしていて、神父を演じたのがそのルームメイトであり、この作品の監督と言うのがスゴイ!

タランティーノ作品でスターだったジュリエット・ルイスが適役でサポートしているのもまたナイスです。

大袈裟さもなく、淡々とした展開なんだけど味があって素晴らしい映画でした!


まあ、芸術の秋、映画の秋って感じで、夜更かししまくろう(笑)

「ぼくのエリ」は「キックアス」のクロエちゃんでアメリカ版リメイク「モールス」もあるんで気になりますね!

次はモントローズだ!

20歳くらいの頃にモントローズとかトラピーズとかカバーしていたんだ。

世の中でハードロックって言ったら、マイケル・シェンカーにゲイリー・ムーアとか王道のツェッペリンやパープルとかね。

あとはBOOWYとか出始めてたから、日本のロックの方が簡単だし、まずボーカルが楽だったからみんな楽にカッコよくなれるようにそっちに移って行ったね、他のみんなは・・・

でも、俺はハードで誰も出来ないのを目指していたんで、こういう方向に進んで行った。


そして今、ジャンルも細分化していく今こそ、本物のガツンとカッコイイロックを奏でたい。


モントローズ!

カッコイイよ~

聞いてみ!(笑)

燃えた郡山!


昨日は地元郡山#9でライブ!


平日の週始め・・・ブルーマンデーにも関わらず、意外にも素晴らしいイベントだったのでレポ!


流石に平日、月曜日ってな訳で・・・正直、客数はめちゃ少なかった・・・。


今回のイベント「SET YOU FREETOUR2011 」に、何故うちらがお誘いを受けたのかもわからない謎のまま参加・・・。


いや、#9の店長2913や新しいスタッフで旧知の仲のシンさんが誘うからには何か思惑もあるんだろう・・・と、武蔵境の二日後、めちゃ疲労の中、しかも平日ってことにも関わらず気合いで臨みました!



それが大正解!

本当にスゴイイベントだったんだから!


まず地元福島のバンド(すみませんバンド名知らなかったです)
古くからの友達でコークスクリューってバンドの新しいバンドらしい・・・

アコースティックトリオなんだけで、上手い演奏なんだけど本質はパンク!
福島県民なら誰しも共感する素晴らしいライブだったよ!
よかった!


次もやはり福島はいわきのWILD FANCY

若さでかっ飛ばす勢い全開のライブなんだけど、俺はコアなナンバーより、メロウなバラードナンバーに惹かれました!
頑張ってる感最高!!

今こそ地元バンド、頑張ってるのが素晴らしい!



で、俺たちBLUEIII

客は数じゃない!
いつも以上にボロボロになるまで気合い入れたぜ!

てか、こういう時こそバンドの真価が問われるのさ!
たいていのバンドは手抜きするか雰囲気に負けると思う!!
しかし、こちとらロックのプロだぜえ!!

死ぬほどやってやったぜ!!

しかも#9のお店の人たちがわざわざ(店長2913自らも!)応援してるし、超嬉しかったよ!
感極まって、今回はPAのツムライくんにギター弾かせちゃったし(笑)

それに今回は平日にも関わらず、会社の友達が一人だけ見に来てくれたんだ!
はっきり言って、こういうのが1番うれしい!
いつも以上にぶっぱじけちゃったもん!
1000人の知らないお客さんより、いつも苦楽を共にしてる仲間に見てもらえる方が嬉しかったりする。

まあ、俺が単純なんだけど(笑)




で、次がいよいよ今回のメイン、人間補欠!

今回は人間補欠の「ジャンプ」発売記念のツアーらしいんだけど、登場した瞬間、ウェイバーとかSAY MY NAMEとかに通じる若さはじけるロケンローなバンドかと思って見てたら、ボーカルの兄ちゃんのカッコイイMCとギターがはじけすぎてすっ転んだ揚げ句、ギター弾かずに叫びまくるテンションに俺あ火がついたぜ!
歌詞もカッコイイし、ホントに楽しいライブに感激!いや~楽しかった!

いいバンドだよ~、みんなチェックだ!!!


トリがKINGONS

全員、ロン毛にパンダメイク!
フロントのギターはまるでモット・ザ・フープルとかダークネスみたいなごてごてのデコレーションギター(笑)
そんだけで、俺的R&R条件そろいすぎ!!

で、もう、ライブが痛快爽快、ハイテンション!
しかも、みんなルックスが同じだから、まるで4つ子がバンド組んでるみたいなの!(笑)

ロックンロールおそ松くん(笑)

ヴァイみたいなギターまわし、ベースまわしからユニゾンジャンプに最後はギタークラッシュと、もう若いのに様式ではなく、本能でやってる感が素晴らしい!

最初から最後まで陰陽なしのぶっぱじけぶりにもう、笑うしかない!!大爆笑しっぱなし!!

いや~、またまたいいバンド発見って感じ!
カッコよかった!!
また見たい!
また一緒にやりたい!!!



てな訳で、ひょんな参加から最高な瞬間を共有出来た事に感謝感激感動のマンデーナイト!

しかも、今回のSET YOU FREE主催のチバさんにも大絶賛される名誉まで!
これ、狙ってたのかな?#9!

とにかく楽しかった!
夢のようなイベントでした!


来てくれたお客さんに#9はもちろん、主催のチバさん、対バンのみなさん、ホントにありがとう!

サイコーだったぜ!


ロックは常にサプライズと共にある!!

なんつって(笑)


FUCK YOU FUKUSHIMA!!!!!!!!!


いくぜ~




よかったね!武蔵境~

昨日は武蔵境STATTOにてロッカチェリーのイベント


久々にガレージパンキーなイベントで、ホントにサイコーだったよ!

それに、久々の再会もあり、意外な再会もありの面白い一日だった!



テングラーズってバンド、いきなりリハに現れたのがチョコレイツのタケさん・・・と思ったら、このバンド、チョコレイツ+ミッドナイツ+マイティームガルスのガレージオールスターズ(笑)によるスーパーバンドだったり・・・



主催のロッカチェリーはめちゃくちゃカッコよくてびっくりだったなあ。


女の子トリオバンドなんだけど、なんか見た目が宇宙人みたいなんだよ!
地球人に思えない・・・


ドラムがロマーンズのギター&ボーカルのナツコロマーンちゃんなんだけど、なんかすげえいいドラム叩くなあと思ったら、ロマーンズと同じくらいの時期からロッカチェリーでもドラムやってたと聞いて納得!

しかも、ナツコちゃんの前にいたのがギターウルフのなりさんだったりと、そう、ロッカチェリーって由緒あるガレージロックのDNA入ったバンドだったのね!
で、ライブがすげえ小気味よくて気持ちよかったな~
しかも、三人とも歌うんだよ!
すげえカッコイイバンド発見って感じでした!


で、俺たちもいつも以上に熱演したよ

打ち上げも楽しかったし、ああ、大変だけど先日の引退宣言撤回!

やっぱりやめらんないな~


やっぱりロックは楽しくてたまんないから!


そして、明日は地元郡山#9にてライブするぜ!

地元民、来たれ!



週始めでカッタリイけど、BLUEIIIのライブ見てしゃきっとしてくれい!

来ない人は死刑に処する!

ではでわ待ってるで、また明日!



写真はロッカチェリーの双子(うそ)宇宙人の妹さんの方!
カッコイイっす!

明日は武蔵境でライブだよ

今日も帰ってから、お世話になっている某ブルース・リーマニアの大先輩であるあの方からあるモノが届いていて中身を見て驚愕!
テンションあがりまくってますが、明日の武蔵境はこれで大丈夫!

気合い万全、頑張っていくよ~


写真は小学生の時に買った(買って貰った)「ドラゴン危機一発」のTAMレコードLP!

DVD、ブルーレイはおろかVHSもなかった時代、ファンは映画の音声だけでブルース・リーを堪能するしかなかった・・・。

てか、映画の音声がそのまま入った(短縮されてはいますが)レコード出てたのって当時はブルース・リーくらいだったんじゃないのかな~!?


普通、曲だけだよねレコードって・・・。



あ、スーパーカー流行った時期、車のエンジン音だけのレコードもあったっけ(笑)

あと、もう少し経って、薬師丸ひろ子の「セーラー服と機関銃」は映画の音声だったなあ・・・
やっぱひろ子ちゃんもブルース・リーもめちゃカリスマ性溢れるスターのみこんなとんでも商品が作られるもかも知れない・・・。


まあ、そんな話はどうでもいいが、明日の武蔵境STATTO、来て下さい~っ





AKさんオフ会小龍記

毎日、家帰るの遅かったんで、届いてた「小龍記」のAKさんオフ会パンフをやっと今日、ゲット!(ちゃうシンイチーさん、いつもありがとうございます!)

AKさんのホムペにも早速、AKさん自身によるレポが載っていましたが、行かれた方は本当に素晴らしいひとときだったのでしょうね。

そして、「小龍記」のつくりが、今回も本当に丁寧で素晴らしかった!

ブルース・リーファンの方たちのAKさんに対する愛あるコメントが胸を打ちますね。


本当に、ただブルース・リーが好きって言う理由だけで、全国の素晴らしい人たちと友達になれる・・・そして、その橋渡しを最高な形でしてくれているAKさんには本当に頭が下がります。


まさか、ブルース・リーと初めて映画館で出会った70年代に、2011年の今、こんな形で当時同じように感動した人たちとこんな形で再会(笑)出来るとは思いませんでした。


もしかしたら、30年以上も同じ事柄で盛り上がれる仲間って、ブルース・リー友だけかも知れません。


これからもAKさんをはじめ、たくさんブルース・リーを語り合おうではありませんか。

スタジオ

正直、カッコ悪いの承知で言っちまうけど、ここ数年、持病とも言える腰痛が悪化してきてライブやんのめちゃくちゃしんどい・・・

まあ、ダセエから気合い気合いでなんとか頑張ってんだけど、ライブは切り抜けても日常生活にも支障きたして来てる・・・


ちょうど地震、原発問題もあって、ライブ依頼も少なくなるからこのままひっそりと引退しようと目論んでた。
そのかわり、決まってたライブは次の日に死んでもいいくらいの命懸けライブにしてやろうかと。


でも、ホント、スタジオ入って新しい曲なんかやった日には心踊るんだよなあ。

ライブ依頼も相変わらずガンガン入ってるし、月1ライブなんかやめて、入院するまでぶっつぶれるまでぎりぎりやったろじゃん!



今日は久々にカバーをやったんだけど、すげえいい感じだった。

実は20才ん時にやってた曲なんだけど、この曲を選曲するあたり、俺って20才の頃からマニアックだったんだなあ~って思うのと同時に、俺あ、20才の頃から変わってないんだなあ~ってのを実感!

メンバーが俺の歌を聴いて感動してくれたのもまた自信になった!

てか、今のメンバーが1番しっくりくるのが面白いし(笑)



やるぜ!

師ファラオ90



今週末、君を待つ!!


9/10(土)武蔵境STATTO

「ロッカチェリーの『師ファラオ90』」

open 18:00/ start 18:30 ticket adv\2000/door\2500

ROCK-A-CHERRY
PHASE3
THE TENGLERS
QUICK EXPLOSION SCRATCH HURRICANES
THE GREAT MONGOOSE
BLUEIII





来週初め、君を待つ

9/12(月) 郡山Club#9 
         
『SET YOU FREE TOUR2011~人性補欠「ジャンプ」発売記念ツアー』

OPEN/START 18:00/18:30  ADV/DAY ¥2000/¥2500(+1D)
  
人性補欠
KiNGONS
WILD FANCYS
BLUEIII


チケット予約はBLUEIIIホムペまで!!

BLUEIIIホームページ(ここをクリック!)

ロックしまくるよ!

さて!


今週末は9/10(土)はいよいよ武蔵境STATTOだあ!

未だにツアー中の移動中の“あがる”ドライビングBGMはロマーンズ!
何故だか、本家ラモーンズより好きなんだよなあ。

で、そのロマーンズのフロントでギター&ボーカルだったナツコロマーンちゃんが新たにドラム(!)として再出発したバンド、ロッカチェリーのイベントにお呼ばれだ!

はっきし言って、めちゃくちゃ気合い入ってます!

ロッカチェリーもすげえ楽しみだし、他もヤバイメンツばかり!
しかも、ここ武蔵境STATTOって、昔ライブ決まってたんだけど、メンバー交代とかで、なんとトークシヨーでしか出てないの(笑)

だから、リベンジっすよ!


それと、7月にかなりスケジュール忙しかったんで11月まであまりライブ入れないでリハビリしようと思ってたのね。
7月の渋谷で大怪我しちゃったのもあるし、最近毎回命懸けのギリギリライブばっかやってるせいで、身体がマジ限界・・・

しかし、やるぜ!
俺は草食系でも肉食系でもないから!
んな、流行りの言葉に惑わされんな!

俺はロック系だぜ!

てな訳で急遽、来週月曜日に地元郡山の#9でもセッチューフリーってすげえイベントに参加決定した!
平日だけど、1000%、来たら損はさせないから是非来れそうな人は来て下さい!

いや、マジで最近なんか身体限界なんだ・・・

しかし、死ぬまでやり切りたいから!


そして!

10月からは怒涛のライブツアー始まります!


中途半端なくだらねえ人生・・・てか、生きてんのに死んでるような奴より、マエノメリツッコミ気味で爆走したい!

新しいフライヤーも出来たよ~


みんな待ってます!

ランウェイビート

全然期待しないで観たら、久々にめちゃおもしれー傑作青春映画だねコレ!


最近、桐谷ちゃんが好きなんだけど・・・てか、今日の「情熱大陸」で特集されてたし!

ガッキーをモダンにした感じっつーか。

そんな桐谷さんも出てるんだけど、バンドとかじゃないファッションって言う斬新なアイデアがナイス!

「バックダンサーズ」に質感が似ているけど、掴みがまずよいですね。

ベタ過ぎる展開が俺は好き(笑)

「バックダンサーズ」茶野役の田中さんもまたいい感じ!


しかし、やっぱり主役の瀬戸康史さんがすげえ魅力的!

この人に君届の風早くんやらせたかった・・・


「バックダンサーズ」とか「スウィングガールズ」好きな人にはオススメかな。

ロックってなんだ?ローリング・ストーンズだろ!!!

台風なんで外出出来ない一日だったね


持病の腰痛が酷かったんで、まあいいと思ったんだけど、夕方おそやみになったんで、外食ついでに行きつけの古本屋に・・・

昨年8月の日本版ローリングストーン誌がミック・ジャガー表紙だったんで、即ゲット(200円)

「メインストリートのならず者」についてのインタビューだった。


そういや、昨年スペシャルエディションがリリースしたんだよなあ。
未発表音源入ってて(今、新たに追加録音した曲まである!)すげえよ。

まあ、俺はオリジナル音源だけで十分満足だけどな。
いや、買わねば!!(笑)

俺は60年代から今に至るまでどの時代のストーンズも大好きだけど、70年代ストーンズには魔力があったよね。

まあ、この時代のほとんどのバンドに魔力があった訳だけど、ストーンズに関してはまた特別だ!

「メインストリートのならず者」はもちろん「スティッキーフィンガーズ」とかさ・・・

ただ、俺と同世代で本当にストーンズを理解った上でストーンズを好きだった人は当時はあまりいなかったと思う。

みんなもっとわかりやすい日本のバンドとかにいってたからさあ。

まあ、今聞くと素晴らしいんだけど俺はあまりそういった日本のバンドにハマらなかったね。

BOOWYとかコンプレックスとかスライダースとかに比べるとストーンズは子供には難しかったからなあ・・・。

そうホント、ストーンズってアルバムを何回も聴かないと理解出来なかったからさあ・・・。

ただ、そういう初めて聴いてわからない難しいアルバムって、未だに聴いても飽きないんだなあ・・・
逆に一発でいいって思ったアルバムってすぐ飽きちゃうっていうか。


俺が「メインストリートのならず者」とか「レット・イット・ブリード」「ステッキーフィンガーズ」とかを聴きまくってた20代の頃、本当にジャストすぎるタイミングで奇跡が起きたんだ!

ミック・ジャガー初来日!

そのあとストーンズまで初来日!

時はバブル期・・・。

俺みたいな純粋にストーンズを待ち望んで来たファンならともかく、外タレならなんでも・・・みたいな輩が東京ドームに押し寄せたのを思い出す。

マイケル・ジャクソンもマドンナもなんでも外たれなら、旬だから見に行くっていう間違った風習・・・。

「ミッドナイト・ランブラー」の中間のインプロパートで無意味な拍手をするわかってないバカヤロ、(多分、曲、アルバムも満足に聴いていない)輩を見て「ストーンズファン以外は出てけ!」と思ったのは俺だけじゃないだろう・・・。



今、ダウンロードとかレンタルCDで、安く音源がゲット出来るエセロックリスナーには、本当のストーンズファンは少ないだろうとも思う・・・


そんなんじゃないんだよ!!1回聴いてわかるようなもんはポップスだけでいいと思う。

しかし、ストーンズみたいな本物のバンドは聴けば聞くほどスルメのように味が出て来る・・・


そんなアルバムが一生聞けるアルバムかな。



まさしく!!


まあ、不景気な時代な若者にこんなこというのもなんだけど、ダウンロードで好きな曲を安くゲットできるのもありかと思うけど、金がないのは今も昔も学生や若者の特権・・・笑)


だからこそ、もっと大事にアルバムってもんを聴いて欲しいぜ!!

そうしないと本当のストーンズ・・・ロックのよさがわからないと思うから!!!!






AKさんのオフ会

俺みたいなドラゴンボンクラの夢を現実にしてくれる大先輩、AKさんの大阪での初のオフ会が大盛況のうちに終了したようだ。


残念ながら俺は本業のバンド活動の方で参加出来なかったんだけど、本当にAKさんがいなかったら、日本のブルース・リー界がここまでの盛り上がりを見せる事はなかったと思う。

行かれた方、うらやましい~です


AKさんのあのこだわり、そしてセンス、やっぱりブルース・リーなんだよなあ・・・


ホント、ブルース・リーファンにカッコ悪い人なし!
哲人28号さんも、サイコーなサポートだったんでしょうね!

お疲れ様でした!



ブルース・リーは不滅です!!

タンロン氏亡くなる

ブルース・リー友の大先輩である李小龍特派員さんの情報によると、「死亡遊戯」や「死亡の塔」でブルース・リーの代役をつとめたあのタンロン氏が亡くなったそう


タンロン氏と言えばやっと久しぶりに自国である韓国のメディアに登場して元気な姿を見せたばかりだった・・・。

何かとコアなブルース・リーファンには酷評だった「死亡遊戯」代役部分や、「あんなもんはブルース・リー作品として認めん」と散々叩かれた「死亡の塔」だったけれど、タンロンなくしては、そんな評価も含めて作品自体がこの世に存在しなかった。

しかし、あらためて見直すと、「死亡の塔」なんて単なるカルト映画の領域を超えて、いろんな意味を含め孤高の神作品となっている。
実際に、あの時代にブルース・リーの代わりをつとめられる役者などいただろうか?

ホント、今見直してもタンロンのアクションは素晴らしかったと思うし、彼がブルース・リーの幽霊を演じた「シンデレラボーイ」もドラゴンボンクラの夢を叶えてくれた「ベストキッド」以上の秀作だったと思う。

晩年はかなりルックスが変わってしまったが(ブルース・リャンの劣化ぶりと似ている)デビュー時は国広富之とブルース・リーを足してザ・フライの機械にぶち込んだようなイケメンだった。

生前のブルース・リーの友人たち、サモ・ハンやらボブ・ウォールからかなりのプレッシャーを与えられながらの大変な撮影だったろうに、俺はタンロンなくしつ「死亡遊戯」は完成しなかったと断言してしまうぞ!

それに、「死亡遊戯」や「死亡の塔」の裏の話を知っている貴重な証人だっただけに、「小龍記」スタッフさんあたりにタンロンを囲むオフ会を開催して欲しかったです

いや~ 本当に残念


慎んでお悔やみ申し上げます




プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する