BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
シャリース

久しぶりに素晴らしいシンガーだよね


シャリース。


ソウルフルな歌ってのはこういうのを言うんだなあ。

この歌いまわし、フォルセットの使いかたからアドリブまで自由自在

こんな風に歌えたらなあ


ガガとかケシャも素晴らしいしうまいけど、ソウルフルではない


アレサ、ダイアナ・ロスとかデビューしたばっかのマライアとかさ、モータウン入ってるシンガーは本当にスゴイと思う


ただ、こういう人たちってめちゃくちゃ上手いんで、つまんない曲でさえ輝きのある曲にしてしまう才能がある


で、シャリース!

久しぶりに本物だね

こういう歌を聴くと、日本のアイドルの歌とかしばらくいいやって感じになるのも確か。

まあ、俺の場合はずっと本物ばかり追い求め続けて来たから、逆に今アイドルも面白いけど、シャリースみたいな人が現れると、結局戻ってしまう。


やっぱり本物とインチキを見極め(聴きわけ)た上でアイドルもありってのと、アイドルしか知らないとでは全く違うのだ!


リンプビスキットとか知らないで、ガゼット聴くのとおんなじ感覚・・・


音楽は知れば知るほど面白いし、知れば知るほど友達が増えます(笑)

GLENNHUGHES/PLAYMEOUT

俺が1番影響を受けた・・・て言うのもおこがましいが、尊敬するボーカリストはグレン・ヒューズだ!


そのグレン・ヒューズが'70年代に発表した1stソロアルバムがこの「PLAY ME OUT/燃焼」だ。


このアルバム、トラピーズのファンクハードロックでも、パープル第3期、4期とも違う、おもいっきりソウルアルバムである!

よくスティービー・ワンダーの真似をしていると言われるが、音楽自体は全く違うし、俺的にはグレンの声の方が好きだ。
もちろんスティービー・ワンダーも超好きだけども・・・


しかし、それまでのグレンのバンド遍歴と比べても、その後の活動と比較してもこのアルバムは異質だ。


おもいっきり大好きなソウル趣味全開なんだけども、ただのソウルではない。

複雑な曲展開と言い、どろどろした感じと言い、プログレッシブソウルと言ってもいい音楽性だ。


しかし、そんな音楽性など吹っ飛ばすくらいスゴイのがグレンのボーカル!

これはボーカルアルバムだと言っていい。
このアルバムはグレン・ヒューズの歌の上手さを堪能する為のボーカルアルバムなのだ!

このアルバムリリース後、グレンはドラッグの問題でヒューズ/スロールやゲイリー・ムーアのアルバムなどで超絶ボーカルを聴かせているが、どれも単発的で長続きしていない・・・


本格的に復活するのは90年代まで待たなければならなかった


まず、ジョン・ノーラムのゲイリー・ムーアのアイデアをまるごと拝借した「フェイス・ザ・トゥルース」を発表し、その後はブルース企画アルバム「シング・ザ・ブルース」に本格的復帰ソロ作「フロム・ナウ・ オン」を発表!
それ以降はドラッグも断ち切り安定した活動を今に至るまでしている。


しかし、やっぱり俺的に本当にグレン・ヒューズのボーカルが1番堪能出来るのはこの「PLAY ME OUT」だと思う。


本当にグレンが自分のやりたい放題な音楽性で、気持ちよく歌っているのはこのアルバムだからだ!

最近も「ソウル・ムーヴァー」など、ソウルに接近したアルバムを出してはいるけど、やっぱりある程度、ファンに媚びを売った作りになっている。

そう。
ロックが入っているのだ。まあ、それでも海外ではかなりの評価を受けているんで何とも言えないが、またやりたい放題のこのアルバムみたいなのを望みたい・・・のは、俺みたいなコアファンだけだったりして(笑)

まだまだZONE!

先月のガールズファクトリーにもシークレットで出てたのねZONE!


びっくりだよ!

一緒に俺たちもライブしたステレオポニーやFLip、ねごとにしょこたん、そして俺の神SPEEDまで出たガールズファクトリーに出たんだよ!

俺はちょうど同じ日に同じ場所、渋谷でライブだったんで行けなかった!


で、年内活動続行が決まったんだけど、今日はまたまた二回目のカミスン出演!

生放送。

絶対にこれやると思ってた!

グローリーカラーズー!

だって、解散武道館でも紙飛行機で盛り上がった定番曲だし、再結成一発めの赤坂BLITZでも、めちゃくちゃ感動のパフォーマンス、お台場めざましライブではラスト曲ですよ!

絶対来ると思った!


てか、マジでまいちん、綺麗だーっ!
リアルタイムでは全くスルーだったのに、1番綺麗になったな~


みゆみゃんはやっぱりスターオーラ全開で、ともかは更にセクシィな可愛さ!


まあ、バンド的にルックス的なことはさておき、何年経ってもこの人たちはピュアな音を出す!

歌の説得力も更に増してるし!


各自メンバーのやりたい事もやりつつ、ZONEはZONEで細々でもよいから活動続行して欲しいと思う次第。


今、女の子としても1番輝いてる時期だし、本当に勿体ないし!



やっぱりこの三人で歌うZONEの曲は別格です!


欲言えば、いつかみずほちゃん、たかよちゃん含むDREAMZONEを一回でいいから実現してからちゃんと終わって欲しいです。

船引町花火大会


今日は田村市は船引町花火大会と灯籠流しに行って来ました!


ホントは先週日曜日だったんだけど、雨の為今週に延期に・・・

ここの花火は昨年から来たんだけど、規模こそ小さいんだけど、なんか古きよき日本のいい感じの雰囲気なんだ。

で、今年もやっぱり素晴らしかった!


さすがにもう微妙に寒くなって来たんだけど、そんな事は吹っ飛ぶくらいの花火・・・

で、灯籠流しがまた綺麗なんだ。
いろんなキャラクターのものとか、かなり巨大なトラックに乗せないと運べないくらいなものとか、たくさん!
今年は特に東日本大震災で亡くなった人々への想いもこもっていた



そんなこんなで今年の福島県内の最後の花火大会


夏の終わりですね

今年の夏は特別だったよ

YOKOSUKAEXTERSYSUMMIT

昨日は新宿ウルガで親友のヨコスカさんのバースデーイベント!

ヨコシカさんが好きなバンドさんのみで構成されたディープなイベントだったんだけどマジで凄かった!



Emotional Ticon

ギター兼ボーカル&ベースの女の子二人をフロントにドラム、ギターが男子と言う混合カルテット

いきなり、ノイズの洪水に女の子二人のスクリームで壊れかたがハンパない・・・と思ったら、いきなり演劇チックなSF始まったりと、シュールな感じがすげえ(笑)


七色キッド

いきなり先程のバンドとは打って変わり、謎のレスラーマスクマンがハイテンションで元気に暴れまくる!MCもとにかく楽しい素敵なスピードロックバンド


BLUEIII

いきなり「ベイビーラブ」
とっぱじめから派手なミスがあったものの、今回もバリバリ命懸けロックショー!
ラストは夏の終わりなんでやっぱりZONEの「Secret Base」


死ぬ死ね団

俺にとっては憧れの先輩であり、超カリスマバンドなんで、同じステージに立つ事さえ恐縮!
バンドやっててよかったな~

で、やっぱり本物!
そこいらのジャリパンクが束になっても敵わない重厚な音と、突き抜ける歌にただただ脱帽!



いや~、めちゃくちゃ感動、感激な素晴らしいイベントだったよ!
本当にありがとうヨコスカさん!

写真はもちろん、死ね死ね団の市長と!
今年で結成27年ですよ!
無敵!!

無事帰還!

楽しかったぜ新宿ウルガ

詳細は明日にでも。


ヨコスカさん、お誕生日おめでとうございました~

本当にありがとう

とりあえず


寝ます

明日は新宿でライブだ!

今日は給料入ったんで前から欲しかったAC/DCの本買ったよ。


ロックンロールだなあ~


てな訳で明日は新宿でちょっくらロックンロールしてくらあ。



お客、ネハンで待つ!(うそ)


明日は新宿ウルガに集合だ!

待ってるよ!(山野辺課長風・・・)

BLUEIIIニューフライヤー完成!

ここんとこ、ハードでディープなフライヤーが続いてたんで今回はきゃりーぱみゅぱみゅや女子高生も間違ってライブ来そうなキュートでポップなデザインにしてみました(うそ)

いや、たまにはこういうスカしたのもいいっしょ?(笑)


まあ、世の中の動きに反逆して最近の俺のライブはどんどんハードになってる。
ロックやってんだから、余計なお喋りMCなんて要らねーぜ!
上手に世の中と渡ろうなんて考えてたら、んなもん公務員にでもなりやがれ!

ロックはんなもんじゃねーだろ!

余計なお喋りするヒマあったら、ジャンプしやがれ!

てな訳で、ライブがこんなんだから、せめてフライヤーくらいはポップ・・・てか、バカバカしくさ(笑)


ちなみに今回のフライヤー、ライブのテーマは「Don’t Think Beer!」

考えるな!ビール呑も(笑)


いや、この名言はジークンドーインストラクターである野口さんのお言葉を拝借(パクリ)させていただきました!(笑)

てか、やっぱりブルース・リー好きな人に悪い人なし!


俺はただのいちファンですが、実際にブルースのジークンドーを極めている野口さんや、ジークンドー他バンドでも尊敬するターシさんに硬派でカッコイイ中島さん、ひたすらストイックかつひたむきな李神龍さん、そしてなんと言っても日本に最強な形でブルース・リーとジークンドーを広めていただいた中村頼永師父をはじめ素晴らしい人しかいないと思う!


で、思うんだけど、ブルース・リー好きな人って、みなさん本当に一本ぶっとい筋が通っていらっしゃる!

逆に言うと、ブルース・リー入ってない人たちって、なんと勿体ない人生送っていることか(笑)。

いやあ、それは本当に感じますね。



今回のフライヤーもパッと見はちゃらい感じに見られるかも知れないけど、しっかりブルース・リー入ってます!

しょこたんさんは我々のブルース・リーアイドルとして神ですが、きゃりーぱみゅぱみゅみたいなニュージェネレーションにブルース・リー入ってくれたら・・・(笑)

まあ、いいや。フライヤーも完成したし、とりあえずは今週末土曜日、新宿ウルガで会おう!

できればこのフライヤー見てスケジュールをチェックしたらロックンロール社交ダンスん時にこのフライヤーで紙飛行機作ってステージに飛ばして下さい!

グローリーカラーズやるぞ(笑)


みんな今週末土曜日は新宿集合よろしく!!

あ、このblog見てライブ来た人は物販でサービスあります(笑)

俺ん家近所の放射線事情




今日は早めに帰って来て、俺ん家の近所の放射線量を測ってみた!


今まで普通にジョギングしてた道路とか近くの公園までいろんなところに行ってみた。

まずは昨日と同じ家の中から。

昨日も測った茶の間!

やっぱり昨日の測定は間違いじゃなかった・・・

それどころか昨日より微妙に高い数値を記録。

0.87

で、窓際がかなりヤバイらしい・・・って事で早速測ってみるとなんと1.34!

軽く1を越えちゃってた。

で、いつも走ってた家近辺の道路


1.53・・・

これ、普通に歩いてちゃまずいんでないかい!?


で、空手の稽古や、やはり走ってた公園に来てみた。

ここは普段、老人たちのゲートボール場、子供たちの遊び場、春になると素晴らしいお花見スポットでもあった。


俺の親友ヤマちゃんがここでお花見イベントも開いたりしたり、俺にとっても子供の頃から慣れ親しんだ素敵な場所だった。


ちょうど今日、俺が行った夕方の時刻って、子供たちが草野球したり、犬の散歩タイムで、普段ならかなりの人が訪れていた。


しかし、久しぶりに行ってみたら、人っ子一人いない!

誰もいないんだよ!

いや、昨日、うちの親にも聞いてみたんだけど、やっぱり今はもう、公園に行く人はおろか散歩する人もほとんどいないそうだ・・・。

そして、早速測定開始!

げげっ!
2.529もあるよ!

やっぱり、みんな遊びに来るのはやめた方がいいかもね。

俺もまだまだジョギングは自粛だなあ・・・。

で、水たまりとか水があるところって、放射線数値が高いって聞いていたんで、公園の池近くも測ってみた。


ガーン!


3.025・・・


いや、これって普通にホットスポット・・・てか、俺の住んでる場所そのものが、退避した方がいいレベルなんじゃねーの!?


で、家に帰るまでの道もずーっと道路を測って帰ったんだけど、やっぱり1以上は余裕でありました。

ついでに、毎日乗ってる車ん中はどうなんだろう?って思って、車内も測ってみた!

え゛え゛?

1.84もあったよ・・・

カミナリん時は車内安全だったけど、放射線に関しては車内もかなり高いって結果でした。


まあ、神経質になりすぎるのはよくないって、言う人もいるけど、たまに街で普通にジョギングしてる中学生とか見かける。

地震直後とかは散々ビビッてたくせに、慣れたり風化するのが1番よくない!

俺みたいなおバカバンドヤローはロックンロールパワーで気にしないけど、ちょっとみんな慣れて来て危機感が薄い気がする!


特にお子さんがいるご家庭、10代、20代の若い人たち、将来子供を産む女の子たち・・・は、過剰なくらい気にしてもよいと断言するよ。


用心するに越した事はないから。

しかし厄介なのは、放射線って目に見えないから、油断してしまうのと、今すぐには健康に支障きたさないって事だ。


いや、絶対にいくら微量でも放射線は身体に悪い、恐いもんだって認識して欲しいよ。


福島県、やっぱりヤバイんだから!

東京とかライブしに行くとわかるけど、なんと平和な事か・・・



あと数年後がどうなってんだろう?


はっきり言って、福島県民には前原さんが総理になるかも?とか、島田紳助さんが暴力団と交際して引退しようと、んな事どーでもいい。



俺は今、このblog打ってるこの部屋に放射線が0.8も舞ってるって事の方がビックリだぜ!

ガイガーカウンター!

最近、ZONEとかSPEEDとかの話ばっかだったんで、たまにはマジな話をしよう!

今、気になるのが、やっぱりきゃりーぱみゅぱみゅ・・・じゃなくて(いや、気になりますが)家近辺の放射線量かな。


なんとか借りて来れたんで、ガイガーカウンターこと放射線測定器!


早速、ほとんどを過ごす茶の間に・・・

え゛え゛!?
0.8もある!

家ん中って安全なはずなのに、高いなあ。

で、下の方が高いとか言われてたのに、2階に上がったら、0.9!

で、当然に玄関はヤバイのかと思ったら、0.65と俺ん家ん中では低い。



そして、いよいよ期待(?)の外へ・・・


いきなり1を超える数値が!げげっ。

しかし、庭の芝生に行くと1.3・・・


植木に移ると2.0の数値!!たけーっ!

東京の幼稚園では0.3くらいの数値で大騒ぎ。


俺ん家は茶の間で 0.8!(笑)

笑うしかないけど、しかしもっと高い数値の中で仕事してる人たちだっている!


俺はここでやってくよ!!

大っ嫌いな街だけどな。



ボーン・イン・ザ・福島だしなあ・・・。

俺あ、ここで生まれた。(スプリングステイーン)


今更逃げてもしかない!

俺たちには行き場もねえし、ここで死にたい!

てか、生きたい!


無駄に頑張ることも出来ないし・・・

この際頑張ってたまるか(笑)!



今まで通りに。

今まで通りに生きたいよね~。


しかし!


子供たち、女の子、未来ある若い人は、出来る人は遠くへ逃げるのもありかもしれない。




次は新宿URGAにてライヴだ!!


今日はスタジオですた~

盆休みでぶったるんだ身体と心(?)に喝を入れる為にもつんざくような爆音でリハしてきたぜえ!!
音は固まったし、またまたすげえ命がけライヴをやるからみんな来てくれ~

てか、最近ホントに寿命短くなってきたような・・・!?
まあ、いいぜ!!

絶対に損しねえライヴやるんでぜひ!!!


ライヴ来ない人にはわからないぞ!!!!







8/+27(土) 新宿URGA  チケット予約 →予約  
       
『YOKOSUKA EXTASY SUMMIT』
OPEN/START /  ADV/DAY ¥1800/¥2000(+1D)


死ね死ね団
Emotional Ticon
七色キッド 
THE BEAT GENERATION
BLUEIII







SPEEDとZONEづくしで・・・




今日はちょっと体調悪かったんで、完全インドア・・・

まあ、一日中雨酷かったし、行く予定だった花火大会も中止になったのでいいかと。


しかし、悪い事ばかりではなく、24時間テレビをずーっと観ていたら大ファンのSPEEDやZONEが出るし、夕方から放送の MJには二つのグループ揃っての出演と言う贅沢さ!

24時間テレビではSPEEDはヒットメドレー!
ちゃんと再結成後の「ヒマワリ」も入れてくれたのが個人的に嬉しかったな。

ZONEは夏と言えば「SecretBase」
子供たちとのコラボで大合唱だったけど、中間パートで歌が演奏とズレたのはモニターが聞こえなかったのか?
ちょっとハラハラしたけど、最後はちゃんとシメたのが流石プロ!
逆に貴重なパフォーマンスだったかな。
常にサイボーグのように完璧なパフォーマンスを披露するZONEも、人間だったんだって意味ですげえよかった!

MJではSPEEDは新曲「リトルダンサー」
斬新なダンスも楽しい!
タカちゃんのトークも楽しかったな。

ZONEはまたまた「SecretBase」
ぷちZONEヒストリーもあったりして、懐かしい映像も出て来てファンには堪らない内容だった!

それにZONEトリビュートで参加したbump.yやSKEやSNDまで出てかなり面白かったな~

てか、俺がインドアする為の素晴らしい日になったよ(笑)



てな訳で今週末はいよいよ俺たちBLUEIIIも一ヶ月ぶりのライブです!

今回はお世話になっている親友ヨコスカさんのイベントで8/27(土)新宿ウルガにでます!

SPEED&ZONEに貰った気合いでスーパーサイコーなライブになります!

そしてこの日はヨコスカさんの誕生日!

いつもより更に気合い入れて祝うよ!


絶対来てくれいっ!


夏の終わりにBLUEIIIのライブでサイコーの思い出を・・・(笑)

須賀川釈迦堂川花火大会





今日はいよいよ福島県内最大の花火大会、須賀川の釈迦堂川花火に行きました!

今年は震災の影響大・・・しかも、放射線の事もあり、中止も危ぶまれたが、無事に開催となった!

いや、こんな時こそだよ!
花火大会って、確か故人を偲ぶとか追悼する為のお祭だったんだって、何かで読んだ事がある。
それこそ江戸時代からあった行事。

節電やら予算の都合もあったろうけど、無事に今年も開催された!

それだけで嬉しかったなあ。


いつも毎年使っている駐車場は、地震の為まわりのに岩が崩れ、ほとんどのスペースが岩で埋まってしまっていた。
なんとか家は大丈夫だったと、駐車場のおじさんと話したけど、本当に実際の場所はスゴイことになっていた。



そして花火!

やっぱり素晴らしかった。

毎年恒例なこと・・・それが恒例じゃなくなると、おかしい事なんだよ。

しかし、いつもと同じ光景・・・素晴らしい花火が見れた事に本当に感謝!

残念ながら天気はよいとは言えなかったいけれど、人手はパッと見た感じは例年と変わらない感じだった。

来年もまた来たい。

何事もなく

人々がみんなこの花火を見て幸せになれますように!

SPEEDリトルダンサー

ホント、久々のSPEEDの新曲「リトルダンサー」

発売日からかなり経ったけど、ヤバイ!

今回のはBENNIE Kが作曲と言う奇跡的コラボ!


新しいSPEED!を狙った通り、めちゃくちゃポップでダンサンブルナンバー!

今回はダンスもめちゃくちゃ斬新でカッコイイんで、絶対PV付きの初回盤を買うべき!

カップリング曲「PRIDE」も犬神とのコラボも初の男性ラッパーとの相性が素晴らしい!



で、で、最近、新曲プロモーションの為かSPEED、テレビに出まくってますが、ファンとしてはウハウハな毎日(笑)

特にスゴカッたのが「波乱爆笑」かなあ。

めちゃレアな映像満載でホントあがったもんね。

てか、ライブ観たいよ~

今年はツアーなかったから、すげえ欲求不満だったもん。


ツアー前に「リトルダンサー」歌詞覚えるまで聴きまくろう!
SPEEDメンバーがオルゴールになっちゃったジャケがまたカッコイイんだ(笑)

ZONETRIBUTE~君がくれたもの

なんと10組もの女性アーティストがZONEの曲をカバー!

ボートラには俺も今、超ハマっているアニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」バージョンの「Secret Base」まで収録!

てな訳で「熱中スタジアム」で昨年、BLUEIIIも共演したあのしょこたんさんや、やはり今年共演したばかりのステレオポニーまで参加って事でかなり楽しみにしていた!

ざ~っと聴いた感想は正直言わせていただくと、やっぱりどのアーティストもZONEを超えられないと言うか・・・

いや、超えられても困るんだけど(笑)


一発めのCLarisの「true blue」からしてかなりよいカバーなんだけど、全アーティストなんか物足りない・・・


てか、1番に挙げられるのが、どのアーティストもZONEほどの歌唱力がないと言うこと。

いや、ZONEって、高音を出したりわざとらしく技巧をこれでもかと出すタイプではないので、ちょっと聴いただけではわかんないかも知れないけど、実はめちゃくちゃどのメンバーもみゆちゃんはじめみんな異常に歌上手いから・・・。

それと、今回のアーティストはかなり打ち込みが多い!

これはかなりのマイナスポイントで、実はみずほちゃんのドラムこそがZONEの曲の陰のキーマンだった事を思い知らされた・・・!

いや、あれほど曲に合って曲を盛り上げ、曲にスウィングするドラミングもなかったのだ!
だから生ドラム使わない時点でかなりのマイナスポイント!


俺なりに素晴らしいと思ったカバーはまずSCANDALの「SecretBase」かな。

このバージョン、実はSCANDAL自身のカバーミニアルバムからの流用なのだが、その時聴いた時には正直イマイチと思っていた。

しかし、こうして他アーティストのカバーと聴き比べてみると、かなりZONEをリスペクトしているのがわかる。
アレンジも原曲に忠実、尚且つ今どきなモダンな感じも素晴らしい!

問題のドラムもドラムのりなちゃんは、基本リズムはもちろん、オカズまでほぼ完全にコピーしている!

てか、この曲にはあのみずほちゃんのあのオカズしか合わないもん。

歌がまたかなり素晴らしくて、はるなちゃんの歌声はかなり似ているんだけど、それでもやっぱり歌だけはZONEには敵わないかなあ・・・。

あの囁くような声から伸びやかな声まで使い分け、細かいビブラートとゆったりのビブラートでしっとりと歌いあげる感じは出せていなかった。
あと、ベースのともみちゃんの鼻つまんだようなロリ声、SCANDALの曲ではいいけどこの曲では要りません(笑)

全編出来ればハモリ以外は、はるなちゃんに歌って欲しかったです。

あと、しょこたんさんの「白い花」もかなりよいんだけど、ドラムが打ち込みなのと、しょこたんさん、めちゃくちゃ歌上手いんけど、ちょっとしょこたんさんの声はしっとり感に欠けるというか、軽い感じに聴こえてしまう・・・
いや、全然素晴らしいんだけどね、どうしてもZONEと比べてしまうと・・・。

ステレオポニーの「証」はおもいっきりパンクなバージョンでカッコイイんだけど、なんだかステポニのよさもZONEのよさもあんまり感じられないカバーかなあ・・・。

かえって原曲に忠実なアレンジな方がステポニっぽくてよいと思うんだけど・・・。


まあ、トータルな感想としてはやっぱり全アーティスト、ZONEと比較しちゃうと淡泊な感じ・・・。

いや、ZONEって当時、子供だったかも知れないけど、歌は子供とは思えない大人っぽい声、しかも異常な歌唱力だったからナメられないんだよ!

下手にカバーするととんでもない事になっちゃう(笑)

俺的にはアニメ「あの花」のエンディングテーマバージョンの「Secret Base」がかなり逸品でしたが・・・

アレンジも素晴らしいし、まあ、でもアニメの内容にあっていて個人的な思い入れがあるからかも知れないからですが(・・・笑)



で、やっぱりカバー集聴いた後は本物が聴きたくなる!

これは、偽ブルース・リーの伝記映画見た後に「燃えよドラゴン」観たくなるのと同じパブロフの犬の発想っすね(笑)!

で、二枚めのこちらは期間限定のZONEメンバー自身が選んだベストですが、「証」入ってね~ッ!「夢のカケラ」はあ!?な感じだけど、そういう人は「E」を聴いて下さい(笑)


やっぱりこのアルバムのハイライトはラスト曲であり唯一の新曲「約束」でしょう。

これが、本当の本当にZONEらしい素晴らしい曲で、今までの曲名をちりばめてある他、ZONEの集大成的な曲と個人的に思うね。

まさに一曲入魂と言うか・・・

この曲1曲だけの為にもこのアルバム買いましょう!!!


てか、これシングルカットして今年の紅白に出て欲しいです!



てな訳でZONEトリビュートアルバムでしたが、まあ、どんなアレンジにしてもダイヤモンドのような原曲のよさもあり、あらためてZONEって素晴らしい曲をたくさん持ってた素晴らしいバンドだったんだなあって再認識!

「Secret Base」しか知らない人にもぜひ聴いて欲しいです


いや、オリジナルアルバムもぜひです!!!




エンジェルウォーズ

これ見たかったんだよね~
「エンジェルウオーズ」

発想が斬新過ぎたのが、意味がわからんからなのか、アメリカではコケたらしい・・・。

日本でも、あんまり受けなかったみたいだけど、俺は好き(笑)


なんつっても、主演のベイビードールがかわいいから!
ユマ・サーマンをロリにした感じって言うか、日本のセーラー服コスプレも完璧です!

そんなベイビードールが日本刀を背負って戦う・・・それだけで、中身なんてどうでもいいです。

いや、うそうそ!
ちょっとかなりスピリチュアル入ってるし、これは好き嫌い別れるかな。

でも、俺的にはこの作品は萌え系タリスマン!

5つのアイテム出て来た時点で、ハッと来たし、現実と別の世界を行き来する感じもタリスマンかなあ。


かなり傑作です!
全然すかっとしないけど・・・(笑)


「タリスマン」ミーツ「カッコーの巣の上で」かな。
今時、ロボトミィ手術題材にするのも珍しいけど、21世紀の今だからこそありかも?

まあ、そんな難しい話はさておき、主演のベイビードールがかわいい顔して、暴れ回るのを見るだけでも、サイコーです!

「キルビル」「カッコーの巣の上で」「タリスマン」の世界観をごった煮にして、アイドルでコーティングした・・・そんな映画かなあ。

あと、ユーリズミックスのカバー他、音楽がよいです!


熱烈オススメは出来ませんが、ヒマな人は是非!

猪苗代湖



10数年ぶりに、猪苗代湖にて湖水浴。


流石にサーファーの俺としては物足りなさも感じたが、やっぱり猪苗代湖はよかった

民宿で名物のあかはらの天ぷらや、かき氷を食べたけど、めちゃくちゃ美味しかったし、なにより素晴らしい風景に感動した。


風評なんかに負けてたまるか!

福島は世界一汚いから有名なんかじゃいて欲しくないんだ!


福島は宇宙一美しい場所だから。


泳いだよ!

肌焼いたよ!

グルメしたよ!

ガラス館綺麗だったよ!

猪苗代湖は宇宙一だよ!


負けたくないな福島。

10年後の8月~復活ZONE完全レポート!






今年のお盆休みは短かったんだけど充実でした~

自分にとってのハイライトはなんと言っても8/14赤坂BLITZ にて行われたZONE再結成コンサート「10年後の8月・・・」ZONE復活しまっSHOW!!~同窓会だよ全員集合!~


ZONEにとっての代表曲「secret base 」の歌詞そのままにこの曲が発表されて10年後、(解散して6年後)まさかのホントに再結成だよ!!

まあ、熱心なファンは昨年、一昨年あたりから、2011年の8月にZONEは復活するのではないか?と噂されていた・・・。

しかし、本当に再結成してくれるとは・・・。

当然のことながら途中脱退したたかよちゃんも、解散と共に引退したみずほちゃんもいない3人だけの再結成・・・。

特にオリジナルメンバーで2代めリーダーでもあったみずほちゃんなしのZONEなんて本当のZONEじゃないというファンもいた。
オレですら、みずほちゃんのあのタイトでスカッとしたドラムとあの声、そしてメンバー1元気だったあの姿が観れないのは、残念だった。

しかし、まあないものねだりはよくない!!

めっちゃ気合い入れて行きましたよ~!!


しかし、赤坂BLITZ に着いてすぐ、物販の先行発売の為に長蛇の列をならぶ・・・。

なんと、今回のパンフにはメンバーの直筆サインがつくとか!!
これは絶対ゲットしたいところだ!!

しかし、1時間待って1センチも進んでいない・・・。

いや、解散コンサートは武道館でやったくらいのあんな人気バンド・・・。
いくらなんでも赤坂BLITZ のようなライヴハウスでは小さすぎるのは明らか!!

いや、解散後の各ソロ活動の状況や、解散後6年も経っていることも考えれば、事務所でもいくらZONEとはいえ様子を見たいのもわかる。

しかし、この物販の売り方の対応の悪さからして、露呈してしまった。

途中、タオルも売り切れるし、ペンライトさえ売り切れなのだ!!
そんなこんなで、俺なんか会場着いてから4時間も炎天下の中、待たされることとなってしまった!!

その為、メンバー自身が実際にファンの前に姿を現せての(!)募金活動にも参加出来なかったし、ただでさえ立ち見なのに、物販ならんだだけでめっちゃ疲れてしまった!!

中には明らかに転売目的な買占めファン(?)もいて、最悪だった!!
一人で、同じCD10枚くらいにTシャツやタオルもめっちゃ持ちきれないほど買ってんだよ!!
絶対おかしいし、頭きたな~。

あいつがオークション出したら、最悪な評価にしてやろう!!

しかし、悪いことばかりじゃなくて、待ってる間になんと!!!

北海道放送のインタビュー受けたんだよ!!
つまり俺、思いっきりテレビにZONEファンとして映っちゃった(笑)

「超テンション上がってま~す!」とか「昨年から今年、復活するんじゃないかと思ってました」とか好きな曲は?の質問に「証!」とか答えたり、楽しかったな~

「glory colors 」で飛ばすという紙飛行機用の折り紙も係員さんに貰って、コアファンみんなで思い出しながら飛行機作り・・・も楽しかった(笑)

それと、待っている間に前にならんでいた男性二人組と、めっちゃ仲良くなったちゃった!!!
一人の方は群馬でもう一人の方は東海からだとか・・・。

で、その二人、めっちゃ仲良いから友達で来てるのかな?と思ってたら、やはり初対面なんだって!!
ZONEの力って、初めての人たちをも友達にさせてしまうパワーがあるんだなあ!!

残念ながら連絡先聞くの忘れちゃったんで、このブログ観てたら連絡くださーい!!



で、なんとかサイン入りパンフにTシャツ、ポストカード、トートバッグ、写真集「再開」(会場限定C)それに会場限定販売というまいちんの新しいバンドのCDとみゆちゃんのCDをゲットしました!!

会場入って、ドリンク買って、例のトリビュートアルバムも買い(会場限定ポスターつき)ロッカーに荷物も入れ
いざホールへ・・・



アヴリル等の洋楽ガールズアーティストのBGMが流れるのもつかの間、直ぐに暗転!!

まず、白いドンチョウに解散コンサートの写真が映し出される、もう泣かせる気満々の演出!!


聞き覚えのある鐘の音が・・・!

きた~

「GOOD DAYS 」!!!

いや~、本物のZONEだあ!!!
で、この時点で号泣なんだけど、続けざまに「夢ノカケラ 」「証」とキラーチューン3連発にもう悶絶!

会場は「おいっおいっ!」のいつものおっさんコーラスで超盛り上がり!!!

ここから3人のソロコーナー

まずはともかちゃんが「ROCKING」
サビ前のら~いら~いら~い♪でもうあがるあがる!!
次が多分、ソロの知らない曲。(かなりよかった)

で、最後がオリジナルはたかよちゃんメインの「空想と現実の夜明け」をギターを弾きながら!!(個人的に一番上がった)

次がみゆちゃんソロ

まず「REAL」、会場限定CDの新曲「LIPS」から自曲のメドレーのやはり新曲の「CRAZY」(これ、振りつけコーナーもあって一番盛り上がった)


トリがまいちんの新しいバンド、Jack&Queen!!

男二人の弦楽器隊にZONEサポートを従えて、まいちんはピンでボーカル!!
やはり新曲2曲を立て続けに演奏したが、ZONEの曲とはあまりにも違うロックチューンに、会場のノリはイマイチ・・・。

しかし、新しいアレンジで演奏された「さらり~まん」がはじめると会場は息を吹き返し、最後の新曲もコール&レスポンスもあったりして、盛り上がった!!


この後は怒濤のZONEチューン!!

「H・A・N・A・B・I 」「true blue 」に「glory colors 」ではいよいお客さんが飛ばす紙飛行機が宙を舞う!!

もう、これが絶景で圧巻で素晴らしかった!!

ラストシングルの「笑顔日和 」であのひらひらが会場に飛び出し大盛り上がり!!

そしていよいよ!!!

「secret base 」

大号泣でした・・・。


ここで本編終了!!

本当にガチなアンコール

楽器持たずに出てきたメンバー!!
ということは・・・

「世界のほんの片隅から 」

さすがに、リハが足りなかったのか、まいちんが既にマリアとかのバンド活動しかしていなかったからか、振り付けは残念ながらなし!!

しかし、この時期だからこそこの曲が心に響いた!!

次が「一緒にいたかった 」
みんなで手を振りながら最高潮へ・・・

この2曲でアンコール終了・・・。

しかし、怒濤のZONEコールで2回めのアンコール!!

「おっ、楽器持ってきた」と思ったら新曲「約束」

今までのZONEの歌詞や曲名を散りばめた素晴らしいZONEらしいナンバーで、ともかちゃんのギターソロが泣けるんだよね!!
よかった!


全体の感想としては、「もしや?」と最後までみずほちゃんが例え演奏しなくても、姿だけでも見せてくれれば・・というのがひとつ・・。

しかし、既に結婚もし、子供もいてドラム自体も叩けなくなっているので辞退したという経過も知っていたし、仕方なかったかなあ・・・。

まあ、みずほちゃんに打診したメンバーの心意気だけでもうれしく思わなきゃなあ・・・。
たかよちゃんは・・・?

それと、今後の各メンバーのプロモーションも兼ねているとはいえ、ソロコーナーが少し長すぎた。
1~2曲で十分だと思うし、それほど活動してなくてソロ曲がなく、ZONEの曲を2曲もやってくれたともかちゃんが3人のい中で一番盛り上がったのが皮肉だった・・・。


2日めはこの日を反省を踏まえたのか、メンバーの出順が変わっていたそう・・・。


しかし、そんなマイナス点をも吹き飛ばすほど、やっぱり素晴らしかった!!

もともと異常に歌の上手い人たちだったけど、今回ナマで見て、更にスキルがあがっているのと、本当に本物の歌を歌う人たりなんだなってのを再確認!!

勘違いなロックアーティストみたいに変な発声法やただがなるだけでなく、しっかり訓練されたプロの歌を聴いた気がしました!!
それに、6年ものブランクを全く感じさせない演奏力!!
これにも脱帽!!



そして、この日の様子がなんと~っ!!

DVDになるんだと!!
それに、ポスターも会場のお客さんと撮影したものが使われるそうなんで、俺も映ってるかも~!!


で、で、なんと1ヶ月限定再結成が、あまりの熱狂ぶりに年内いっぱいに決定!!

嬉し~っ!!

てか、年内に絶対またコンサート行くと心に決めました!!


てか、ライヴハウスじゃダメっすよ!!

武道館無理でも、ホールアーティストなんだから頼むよお~



てな訳で今年はZONEで決まりだな!!






まだまだ夏の日は続くのだ~







猪苗代花火大会+日記



今日は猪苗代花火大会に行って来ました!


よく、行ってんな~と思いなかれ。
ただでさえ生きてるうちに、あと何回行けるかわかんないじゃん花火って?

それなのに今年は震災のせいで、やるかやらないかも怪しい状況だった・・・。

で、猪苗代花火大会。

実は四年ぶりの開催なんだ。
俺は四年前のやつは見ていて、その時は磐梯祭って名称だったんだ。
名前はさておき、その時見た花火は、俺の見た花火の中でも五本指に入る素晴らしいものだった。

だから、今年の開催は本当に嬉しかった。


いきなり渡辺恒三先生・・・黄門様の登場がすげえびっくり!
しかも、さすがに素晴らしいスピーチに感激!
てか、福島の花火大会だけの為に来てくれたのが嬉しかったなあ。


花火前もいろんなアーティストによるライブがあったりして楽しい!

そして始まった花火は、やっぱり素晴らしかった。

俺的にハイライトはなんとジェフ・ベック(!)の「オーバー・ザ・レインボー」バックによる音楽花火!
05年に生でこのベックによる「オーバーザ・レインボー」を聴いたけど、鳥肌及び号泣の恐ろしいパフォーマンスだった!

で、今回そのジェフのギターを聴きながら花火だよ!
奇跡としか言いようがない!
あの繊細なフィンガリングとフィンガーピッキングによるタッチ・・・

アーミングで微妙なビブラートと音程さえも変えてしまう神業!

そこに花火の演出って!


選曲した猪苗代の人、流石です!


やっぱり猪苗代の花火大会は凄かった!!


で、家に帰り俺の妹一家が帰省していたので、和やかな時間を・・・

何気に小学六年の姪っ子と仲良しいんです(笑)

で、いきなり誰からかTELが来たと思ったら、こないだのラジオナビゲーターのナシモンからだった。

こないだのラジオを録音してくれて、わざわざ家近くまで持って来てくれた!
仕事早いよな~ナシモン!
ホント、尊敬します!
本当にありがとう!

早速ダビングして、ギターウルフのトオルさんとかに送ろう(笑)!

てな訳で、このblog、ZONEの解散武道館ライブDVD見ながら打ってるんだけど、明日はいよいよZONE再結成ライブに東京は赤坂まで行きます!

かなり忙しいお盆ですが、充実だね~

楽しみがあるってのは生きる糧!

明日はZONEで号泣して来ます(笑)

今日はスタジオ。

10年後の8月のメジャーデビュー信じて、最高のリハーサルを~♪


いや、うそうそ(笑)
今の日本のメジャーでは俺たちのやりたい事出来ないし、売れるとは絶対思わないし(笑)

てな訳で久々にスタジオ!
今日もああでもない、こうでもないと、口論あり、笑いありの楽しいリハでした!
またまた新しいセットでの新しいアレンジをいろいろと試したりして、面白いライブになるかな~!?


まあ、エコープレックスをトミー・ボーリン並にしゅるルルル~♪ってかけるだけでも、気持ちいいんだけどね。
まあ、ブルーワンのファンクドラムとスノウのグルーヴィーなベースの上に俺のギター乗っけるだけで、ホント、サイコーだからなあ。

歌はまあ、魂叫んだらそれでいいぜ!

前から言ってますが、俺、訴えたい事なんてないの(笑)

別に悩みとか全部解決出来るしさ、歌詞とかでちまちま一般人のちっぽけな感情なんて歌いたくもないから!


そんな事より、いかに他のクラスの男子より目立てるか?

いかに他のバンドより高くジャンプ出来るか?

これしかねえもん。

だって俺のヒーローはブルース・リーだからさ。
男はいつ、いかなる時でも無敵じゃなければいけないんだ!

だから、今の草食系男子全盛の世の中じゃ、俺たちなんか売れる訳ねーもん。

でも、仕方ないよね。

んなもん理解出来ねえし!

バリバリ働いてアンダーグランドでリアルロックをやるしかねえぜ!

いや、死ぬ程ヘッドバンキングしたいだろ?

V系だかなんか知らねーけど、本来ヘドバンは俺たちロックのものたまぜ!


ジャンプしようぜ!

叫ぼうぜ!

バカやろうぜ!


売れてるからってカッコイイとは思わないし、ひがみとも思わない。


だって、ガチで全然いいと思わないから。

まして、リアルなロックを知らないんだったら、誰かがやるしかない。



今でもローリングストーンズとツェッペリンとAC/DCにピストルズにディープパープルがロック衝動!


ギターリフ一発でキメろよアホンダラ!

いよいよ次の日曜にZONE!

10年後の8月 また出会えるの信じて・・・


ZONEの名曲、いや神曲「Secretbase~君がくれたもの」の歌詞通りに、俺が超ファンであるZONEがまさかの10年後の今年8月、つまり今月(笑)復活する!


既にSMAPの中居くん司会の「カミスン」には出演し、前述の「Secretbase」と解散後 6年後のまさかの新曲「約束」2曲を披露!
テレビなんで演奏はあてぶりバレバレでしたが、歌は本物!
てか、たった2曲だけで、感動、号泣!
いや、やばかったんだけど、次の日曜日と月曜日、赤坂BLITZにて再結成コンサートを行う!

運よくチケットをゲット出来た!

ヤバイなあ~ヤバイヤバイ!

SPEEDもめちゃくちゃヤバかったけど、号泣必至!

たまにメンバーどおしのコンサートに飛び入りとかの微妙な再結成はあったものの、あのみゆちゃん、まいちん、ともかちゃんの三人が全曲、ZONEの曲を歌う!
残念ながら初代リーダーのたかよちゃんも、二代目リーダーのみずほちゃんも引退し、一般人になってしまったので、再結成参加は叶わなかったけど、無い物ねだりは仕方ない!

いや、ホントのホントは二人がいないと本物のZONEではないの!
出来たら五人で集結したDreamZONEがファンの望むもんなんだけど、俺はフロント三人だけでも集まってZONEをやってくれる奇跡に感謝したい。
しかも、本当に10年後の8月ですよ!

ありえないっしょ!

今年は震災を含めロクなことがなかった。
しかし、今月は完全にZONE一色に染まり、感動に浸りたいと思う!


トリビュートアルバムとベストも嬉しい!


あの花のエンディングテーマも(笑)

最近

最近、前田あっちゃんはヤバイTシャツ着てるし、管総理は日にち間違えるし、東海テレビは洒落にならないバカ過ぎだし、あおいちゃんの旦那も暴走するしで、ロクな事がない・・・。
てか、あきらかに情報がありすぎるし、早いね。


ブルース・リーが生きてた時代は、のんびりしてたなあ~

映画「マッドマックス」で人が死んだとか、口裂け女は本当にいるとか、情報少ないから本当に信じてたもん・・・。
今は情報あり過ぎて、あれはガセだったとかすぐわかると同時に夢もなくなっちゃったけどね。

携帯電話もなかったから、待ち合わせとか約束も必ず守らなきゃダメだったけど、それでも不便利だと思った事はなかった。


ましてや2ちゃんねるはもとより、自分の正体も明かさないで、好き勝手やれるような不道徳もなかったねあの頃は(そういや、ゆとり教育の時期な育った人は道徳すら学ばなかったそう・・・)

正々堂々、相手の目を見て喧嘩するような時代ではなくなった気がする。


いや、でも昔を懐かしんでばかりもいられない。

俺たちは今の時代を生きてるんだから!

ブルース・リーだって、もういないんだから、俺たちが正しい事、間違ってる事を伝えていくしかない。


だって、いくら理論武装して間違った事をさも正しいように訴えて自己防衛しようとしたって、本当の自分には嘘がつけないから。


情報氾濫の今こそ、真っすぐにカッコよく生きないとなあ・・・!




セシウムさんとか、リトルボーイとか、メディアに関わる者は冗談でも軽々しく口に出しちゃいけないと思う。



それと、何かを非難するなら今の時代、死ぬ気でやらなければ!
芸能界みたいな特殊な場所にいて、影響力ある人だったら尚更!
いや、間違ってるか、正しいかは別として、カッコよくしてもらいたいもんだぜ!(嫁さんかわいいし(笑))


まあ、国の代表の総理大臣サマサマがあんなんだし、仕方ないかも知れないけどさ、この国は!!


まあ、まずはダチとかとさ、約束とかみじかなとこからちゃんと守りたいもんだぜ!

そんなことも出来ないから公約とか出来るはずもないし・・・。

簡単な約束とかも守れないような奴は人間の屑だ!

口だけの奴はみんな死刑(笑)



情報氾濫の今こそ、カッコつけないとなあ。



女忍KUNOICHI

武田莉奈ちゃんの「女忍 KUNOICHI」を見た。

またまた低予算の限りなくVシネアクション映画なんだけど、それを踏まえて見ればそれなりには楽しめる。

なんつっても莉奈ちゃんが本物ですから。

ストーリーはかわいい女の子ばっか人さらいして、国に送っちゃう運び屋の玉なし野郎共をクノイチの莉奈ちゃんがやっつける・・・って予告編だけで十分な話し(笑)


しかし、いらいら勿体ぶった揚げ句に莉奈ちゃんが敵の野郎共を得意のカラテでやっつける様は、クンフー映画のお約束を守っている。
それに片腕マシンガールみたいなスプラッタやり過ぎ感もないんで、そんなに不快感なくサクッと見れるかも。

相変わらず10人に満たないキャストが安いんだけど、まるで「マッハ2」の中途半端さを残したまんまのラストに唖然・・・。

まあ、マッハは3に続くとして許せるけど、多分この作品はこれで終了(笑)


これから莉奈ちゃんの大量虐殺がはじまるぜ~って時に、消化不良のまま終わり。
まあ、はじめっから、んなもん撮る気ないし、少ないキャストとスタッフでどうやったらハッタリでもアクションだけは本物の映画作れるかな?って感じ・・・。

てか、今、V シネ以上映画館未満なジャンルが存在するのか?


まあ、それは置いといて、やっぱり武田莉奈!、ホントに勿体ない逸材です!


清楚でかわいい美少女で本物のカラテアクション出来るんだから、メジャー作品で暴れまくって欲しいです!

わざとなのかこの地味なメイクもまた俺的に萌えポイント高し!

AKBとは真逆の魅力ですね!


アクションシーンはカット割りも含め100点満点でした!!

KARAファンミーティング

ども!反町隆史デス


みんな今日のラジオ「ナシモンガトオル」聞いた~?

めっちゃ面白かったね~

聞かなかった人は死刑です(笑)


今日はあと、友達のハリーポッター似が先週土曜にKARAのファンミーティングに行って買って来たTシャツを貰っタ!(ちゃんと餞別やった)


ハリー氏によると、「人生変わるほど素晴らしかったデス!」とのこと・・・・。

で、KARAのTシャツ!

確かに貴重なんだろうけど、ダサい~

チープ~

ぼっ〇〇LEE!

あおいちゃんの旦那もビックリの今時珍しいタレントグッズですが、それでもいいのです!

KARAならなんでも!!!


ハリーポッター!

頼むから新潟K-POP祭行ってくれ!(笑)



フクシマ最高だぜ花火大会(笑)





てな訳で、毎年8月にはぜ~ったいライブ入れない!
何故かって?

花火大会あっからだよ~


俺の中で花火大会って言うのは、本当に特別でさ!

てか、俺が四季で1番好きなのは夏なんだ。

夏ってさ、思い出がたくさん出来るじゃん!

海!恋!花火!合宿!
・・・と、いろんな事がたくさん起こるんだ!

学生時代だったら夏休みが1番長いし、その分思い出もたくさん出来やすいのかなあ?

いやいや、暑い時って、人を熱くさせんだよ!


しかし、夏は短い。

学生時代は永遠に思ってたのに、夏は短いし、あと、何回夏を過ごせるのか。

で、俺が大好きな花火もだよ。

一生のうちで、あと何回見れるかわかんないじゃん?

夏は一年に一回だけだし、花火は一年に一回しかない。


俺が1番大好きな花火大会は、いわきの小名浜花火大会。

この日は、朝からめちゃくちゃワクワク!
朝行って午前中、サーフィンをし、海産物が美味しい行きつけの店、うろこいちに行ってうに丼を食べ、場所取りしたら海での史上サイコーな花火を見る。


しかし、今年はあの忌ま忌ましい震災のせいで、それどこじゃなくなった・・・。

本来だったら、昨日のはずだったんだよ。

毎年8月の第1週。


今年は平日の10日あたりに、10分間だけ上げるらしい・・・


しかも、小名浜港ではなく、高台での鑑賞になるらしい・・・



今年は昨日、郡山はふくやまの花火大会に行ったよ。
河川敷で素晴らしかった。
放射線高いにも関わらず、たくさんの人が平和に花火を楽しんだ。

そして今日は福島市の花火大会にも初めて行った!

福島市は郡山と同じくらい放射線が高い地区だが、むちゃくちゃ凄い人だかりだった。
花火大会って、草むらとか比較的放射線が高い場所での開催になる。

しかし、そんな事はへとも思わないくらいマスクもしないでたくさんの人が集まった。

危機感がない!?

うるせー!
うぜー!


これくらいの娯楽、いいだろ神様!

ちっさい子供、女子高生、みんな何の罪もないぜ!


どうせ国なんか何もやってくんないのも俺たちは知ってる。


いつも通り・・・
毎年来る通り・・・

出店でまずくて高い焼きそばを食べて、花火くらい浸らせろ!


開会演説で、お偉さんが叫んだんだよ。

「福島で生きる、福島に生きる、福島を生きる!」

何回も何回も叫ぶその言葉が異常にHEARTに響いた!
いつもなら、話しなんていいから早く花火上げろよと言いたくなるところなのに・・・

そして始まった花火の素晴らしかったこと!

福島市では毎年、こんな素晴らしい花火が見れるんだと言う新たな発見もあり、感慨深い一日だった。

てかさ、福島やっぱりいいよね!

放射線なんかに負けられないな!


来年も来るぜ福島市!

その前に来週は郡山はカルチャーパーク花火大会、そして再来週はいよいよ須賀川は釈迦堂川花火大会だ!

写真は上二枚がふくやま、それ以外が福島市です!


定番のニコちゃん花火、大好き(笑)

BRUCELEEMYBROTHER李小龍

全然、興味なくてほったらかしにしておいたのですが、やっと観ました~


ブルース・リー伝記モノは例のダニー・チャンの中華製作ドラマでウンザリしてたから、もういいやと思ってたし・・・

だって、事実と全然違うんだもん!
多少の映画的演出はありかと思うけど、歪曲し過ぎ!
コレ、親族が絡んでいても同じで、ダニーのドラマも確かシャノンさんがプロデュースだったよね?

で、今回のBRUCE LEE MY BROTHER、ロバート・リーさんと姉のフィービーさんプロデュースと聞いても、全く興味わかなかった。

しかも、アメリカに旅立つ前の話なんてつまんなそうだったから・・・

ところが!

中身見て大反省!


この映画、傑作ですよ!
それも、伝記モノの中では恐らくNo.1!

本当に俺達が知っているあのブルース・リーの青春時代が、美しく描かれている!

本当にロバートさんと、フィービーさんが細かいところまでアドバイスしたのか、どのシーンも本当に素晴らしい!

特にリー役をやった俳優さんが、本当に素晴らしくて若い頃のブルース・リーって、きっとこんな感じだったんだろうな?と思わせてくれる!

顔とかさほど似てないんだけど、今までリーを演じて来たどの俳優さんよりも、ブルース・リーっぽい。

それに、子役時代に出た各映画のシーンも、本当によく出来てて、昔シネアルバムで見た感動が蘇る!

それもそのはずで、ロバートさんとフィービーさんが提供した本物のリーの写真と映画で再現したシーンと写真の比較を最後のエンディングテロップで流すんだけど、もうブルース・リーファンなら号泣ですよ!

更に「ドラゴンへの道」や「怒りの鉄拳」のシーンもさりげなくオマージュしてるし、音楽メインテーマが「ドラゴンへの道」ですから!


ファンなら間違いなく納得するし、普通の映画ファンが見ても素晴らしい娯楽作になってるので(リーの生涯って、そのまま映画にするだけでドラマチック!)ので、ぜひぜひオススメです!

しかし、こんな傑作がまだ日本公開どころか、DVDも日本版リリースされてないとは!

よろしくメーカーさん!

ちなみに海外版ジャケは3D仕様!
昨日の「怒りの鉄拳」3D本編より飛び出してます(笑)

ブルース・リー3D体験レポ


ブルース・リーの3D仕様DVDがリリースされると言うので、やっとゲットしました!

ジャケがめちゃくちゃカッコイイんで、ファンはジャケ買いですね~

なんと言っても、東宝東和版日本初公開時の「ドラゴン危機一発」ポスターをベースにしたデザインですから!

しかし、やっぱり海外向け時に昔タイトル入れ代わったまんま「CHINESE CONNECTION」=中身ドラゴン怒りの鉄拳デシタ!

ブートなのか?
一応はRではなく、プレスDVDですが、BLUE LASERと言うヨーロッパのレーベルからのリリースです。

「アバター」以降の本格的3Dの時代なのに、何故か昔ながらの赤青セロハンメガネ3Dデス!

アナログ~

「空飛ぶ十字剣」や「飛龍神拳」の世界ですな。

まあ、それでも飛び出すブルース・リーが見れれば・・・と早速、昔ある雑誌に付いてた赤青メガネを用意し、観賞開始!

はじめのテロップが出た瞬間、おお~っ何となく飛び出てるう~

・・・と、思ったのもつかの間。ドラマ部分になると全然、立体感ないし~(笑)
でも、シーンによっては何となく立体になってるような気もする・・・。

個人的に1番立体感を感じたのは、ハイライトの日本庭園で勝村さんたちと戦うシーン。

まわりにある植木とかが、何となく立体になってる気がします(笑)

まあ、トータルの感想を言うと、そう!
このDVDは考えるな!感じるんです!

そうすれば何となく立体になってる気がしてくる・・・。

ただし!

ずーっとこの赤青メガネで通して見ていると、段々と気分が悪くなり、目がおかしくなって来るのでご注意です(笑)!


それでは値段もリーズナブルだし、ジャケだけでも買う価値ありなんで、ブルース・リーファンの方はぜひともお試しあれです!


ちなみに1番期待した、ラストのチェンの飛び蹴り・・・。

残念ながら目の前までブルース・リーは飛んで来てくれませんでした(笑)。


それと、画質は3D仕様にしてあるので、変に輪郭に赤青の強弱が付けてあるのと、もともとのマスターが悪い為か、悪いです。
それでも、1番初めにワーナーから出た「燃えよドラゴン」なんかより全然マシ。
音声は5.1チャンネルで、ヌンチャクとか最後の銃声とかに変な細工がしてあって、昔出たDTS版と近いかな!?

まあ、昔の少年マガジンの後ろに掲載されてた通販の広告に似た夢がありますね!

ぜひとも!!

カトーダーツ


注文していた「グリーンホーネット」のカトーダーツのレプリカが届きました!

一見、バカバカしいものにも見えるんだけど、あのブルース・リーが60年代に使ってたもんですよ!

例えレプリカでも、実際どんなものを使ってたのか知りたいのがマニアの性(笑)

で、実物は・・・!?

コレ、ホントによく出来てますね~。

てか、女の子にもウケそうなかわいらしさ!

かな~りいいですが、かなり高価です(笑)

ちなみに俺も前に自分で作ったカトーダーツありますが(下の写真)、まあ、それなりにはよい出来かも!?
コレ、うちらのバンドのアーティスト写真にも使いました(笑)!


明日もブルース・リーの予定!

お楽しみに!

ナシモンガトオル


昨日、友達のナシモンがDJをつとめるラジオ番組「ナシモンがトオル」の収録に市内某スタジオにお邪魔しました!!

これが、ホントに楽しい番組でローカルとは思えないようなクオリティーなのでぜひ聞いてもらいたいですね!!

基本的にナシモン(NAMAZ)とトオルくん(ONE STROKE)の二人のDJによる掛け合いなんだけど、ホントにこの二人のやりとりがファンキー・・・なのにいきなりマニアックな友達のハードコアのバンドの曲を紹介したりしてかなりのこだわり・・・。

楽しいよ~

で、今回はBLUEIIIの私ベイビー佐々木がゲストでした!!

オレも対抗して(!?)かなりマニアックな曲をリクエストしておいたので楽しみにしていてください!!
福島だけでなく、いろんな地域で聞くことが可能なのでぜひ!!

BLUEⅢは、8/8(月)の夜21時から!!(月9だあ!!)



郡山コミュニティ放送
ココラジFM(79.1MHz)

懐かしの音源や、今が旬の地元バンド、ナシモンとトオルくん2人がリスペクトするアーティストまで、何が飛び出るかお楽しみの60分間。

■番組名
『ナシモンガトオル』
■放送日時
毎週月曜日 21時~22時
■ナビゲーター
ナシモン(NAMAZ)
トオル(ONE STROKE)

※インターネットラジオ『SimulRadio』でも、同時生放送。

http://www.simulradio.jp/



ラジオに出るよ~
今日は某ラジオ番組の収録でした~

詳細はまた後日!

スタッフのみなさんがすごくやりやすくしてくれて、本当に楽しい収録でした!
かなり楽しい内容になってると思います。

いろんな地域で聞けるみたいなんで、みんなよろしくデース!



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する