BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
世界が変わってしまった

あの地震以来、本当に俺の世界が変わってしまった。

今まで当たり前に出来た事が全く出来ないし、まるで悪夢を見ているようだよ。

やっとガソリンがそれほど列ばないで入れられるようになったのが救いだけど、これでもかっ!てくらい値段が上がっちゃってる。

コンビニに行けば、陳列棚に何も置いてないし、お気に入りのTSUTAYAは天井が落ちて営業の見通しがたっていない。

駅前はガソリンがなくて行ってないんだけど、どんな具合なんだろうか?

ビッグパレットには避難してきた人たちでごった返しているし、ぼちぼち始まった飲食店もあるけど、まだまだ閉まっている店の方が多い・・・。

テレビでは相変わらずACのCMと、知ったかぶりした放射線の専門家のくだらない説明が垂れ流されている。

今日、さいたまスーパーアリーナに避難している福島の双葉の人たちの姿が映し出された。

俺も、いわきと同じくらい双葉にはサーフィンでよく行く素敵な場所だ。


すごく綺麗な場所で、静かなゆったりとした街でもある。
こんなに原発で騒がれているが、やはり避難している人たちはあの街へ帰りたいと言う・・・。

当たり前だよ。
たまにしか行かない俺ですら、こんなとこに住みたいなあって思うくらい素敵なところだもん。

流石に現地には入る事が出来ないから、実際の様子を自分の目で見てないからまだ実感がわかないけど、あの場所にはもう行けないのだろうか?

三年くらい前にバンドでアーティスト写真を撮影した思い出の場所でもあるんだよ。


ついこないだまでサクッと行けた場所なのに、いわき同様、行けないばかりか、サーフィン出来ないんだよ。


そうそう、今日は帰りに久々にゲオにも行ったんだけど、入ったらいきなり蛍の光が流れてやんの!

友達も100均に入ったら、6時で終わっちゃったみたいだし、スーパーもそう・・・!

セブンイレブンなんて、 24時間どころか8時で終わっちゃうから、店名にまで至ってないのよ!

新幹線もまだ通ってない区間もあるし、ホントに当たり前に出来てた事が全然出来ないんだよね。
前は思い立った時、夜中とかさ、「あ!コピーしなきゃ」とか思った時、近くのコンビニ行けば出来たし、遠くの友達にCD送りたいと思ったら宅急便ですぐ送れた。


なんだかパラレルワールドに入り込んでしまったような違和感・・・。

コレ、ホントに現実世界なの?って寝て起きると毎朝思う。


そう。



あの日以来、世界は一変してしまったんだ。

早くしてくれ!

また悲劇的な事が起こったね。

となりの須賀川市で、出荷を止められたおじいさんが、これからの福島の農業に未来はないと自ら命を絶ったのだ・・・。

須賀川って言うと、一昨日、楽器屋さんに行ったばかりで、多くの友人が住む場所だ。

ここも毎年、花火大会が有名な場所でもある。


それがどうだい。
今回の原発騒ぎで、ここいらの畑の土は触っちゃいけないんだと。
こりゃ、農家に死ねって言ってるようなもんだよ。

このおじいさんは、キャベツを作っていて何年もかけて改良改良を重ねて、丸々とした美味しいキャベツを作れるようになったと言う・・・。
それこそ、子供たちに食べてもらう為に。

今年も本当に素晴らしく育ったキャベツたちが収穫を待つばかりだった・・・。

その矢先のこの原発騒ぎ・・・。
絶望だよ。
俺みたいな農業やった事ない奴には想像絶する絶望、失望感だったんだろうね。

相変わらずテレビでは、糞つまんねえ放射線とか原子炉とかの説明を何時間も垂れ流してやがる!
ちょっとくらい知ってる奴が偉そうに!


さっさと廃炉にしやがれっ!

こう言ってる間もダラダラと放射線は垂れ流されてんだろ。

軽薄な国の作戦だって、あんなのいくらやったってキリがないでしょ?

総理大臣はかいわれ大根や狂牛病焼き肉食べるパフォーマンス同様、福島の野菜食べやがれ!

襟立ててる元セクシィタレント仕分け議院は、近くのコンビニなんて視察(笑)に行ってねえで、現場に来やがれ!

さっさと行動起こさないと、また誰かが絶望しちゃうよ!


俺は少なくともまだ希望持ってんだから、早くなんとかしろ!


福島の人、みーんな思ってるよ!!

原発、廃炉にしやがれ!

他の街の電力の為の原発なんて要らねえ!


そんなに必要なら、東京都庁にでも作ればいいんじゃねえの?
安全なんだったら(笑)!

福島に原発持って来た奴らも、みんな切腹モンじゃね?



いよいよ亡くなってしまった人まで出て来た!

みんな待てないよ!
ACのCMくらいみんなイライラしてる!
早く何とかしてよ!

あの馬鹿原発を!!

いつまでタラタラやってんだ!!

BLUEIIIISBACK

なにげに今回の震災のせいで、無駄にゆ~ったりしているのが歯痒い。

こんなに無駄に休んだのは13年ぶりくらいだなあ・・・。

だってBLUEIII結成してからずーっと走りっぱなしだったから。


まあ、復活したらまたこれでもかってくらい忙しい日々が始まるんだろう。


まだまだ震災の影響で復活が遅くなっている地域もたくさんあるが、ここ郡山はなんとか元に戻りそうな気配だ。

みんな退避してる人ッ!
原発の問題こそ残ってはいるけど、あのいい加減な政府の対応を見ている限り、絶対に安全宣言なんて出ないと思う。

多少、見切り発車かも知れないが、早くみんなで郡山を復興しようぜ!

止まった時間はとっくに動き始めているよ!

カンバック!
カンバック!

また始めよう!


写真はこないだの地震で実家から出て来た「死亡遊戯」の下敷き!

BRUCE IS BACK!
ならぬ
BLUEIII IS BACKだぜ!

反撃開始!!!!

今日は久しぶりに大充実の一日だったね。

どうにも人間ってギリギリ追い込まれないと行動を起こせないっていうか・・・。
まず、朝から花粉症の治療の為に病院に行ったんだよ。
いや、病院もずーっと休みでさ。
20日からやります・・・って貼り紙が貼ってあったから、 20日に行ったら今度は臨時休業の貼り紙貼ってあって踏んだり蹴ったり(笑)。

だから、ずーっと花粉症我慢してたんだけど・・・。

で、今日行ったら開いていて、朝と言ってもわりと遅くに行ったから久しぶりと言う事もあって、さぞや混んでいるだろう?と思っていたら、全然ガラガラ・・・。

さすがにこのガソリン不足では人も来ないのか!?

で、次はボサボサになった髪をカットしに美容院へ。こちらは逆にめちゃ混んでた!
で、またまたスゴかったのが、まだ BLUEIIIがまだ第1期頃からのファンだった女の子に再会したこと!
仙台の野外フェス以来だから、それでも6年ぶりくらいの再会かな?
いや~、未だに応援してくれてるみたいで嬉しかったなあ。

そして!

いよいよ意を決してガソリンスタンドへ・・・。

ところが、流石に落ち着いて来たのか15分くらいで入れられた!
しかも灯油も2缶も買えたし、やっと暖かい部屋で生活できる!

で、いよいよ最後の難関!
オレスカバンド&ステレオポニーとのライブの時にフロアに落ちて壊れてしまったギターを修理したくて楽器屋さんへTEL!

そしたら「ああ、佐々木さん!バリバリ営業してますよ~」

急いで行きました!

自分ではどうしてもわからなかった原因が、あっという間にわかりました!

さすがプロ!

で、その帰りにはブックオフまで開いていたんで、ホント久々に本まで買えた!
食べもの屋さんや、スーパーもたくさんやってたし、街を歩いている人たちでマスクとか帽子とかしてる人なんて全然いなかった。

そう、誰もビビッてる奴なんかいない訳!!
広島だって、あんな原爆落とされたのに、三日後には復興に向けて動き出したって言う話だし、意外と人間ってタフなのかもしれないね・・・!

ガンが怖いってのもあるかも知れないけど、それ言ったら今回の放射線なんかよりずっとガンになる確率多い煙草吸ってる人がいるんだからビビる必要ないでしょ(笑)!
レントゲンとかだってヤバイしさ。


で、今日は久しぶりに外食までしたんだよね。

近所のラーメン屋さんが復活してたんで、久々のラーメン!

美味しかった!!


ああ、まだやれる!
頑張れるぜ、やってやろうじゃないの!と思った有意義な一日だった。

しかし、明らかに震災前よりも変わった自分がいる。
元に戻る訳ではない!

進化して帰って来るのだ! ACのCMも飽きたし、そろそろ動き出しますか。

やるぜ!!

ステレオポニー

震災前に最後にやったライブが、オレスカバンドとステレオポニーとのライブでよかった。

二つとも前から大好きなバンドであったし、二つのバンドとも、本当の本当に素晴らしいライブだったからだ。

ステレオポニーは自分でCD持ってたくらいファンで、ライブを見るのは初めてだったんだけど、あの難しい楽曲をライブでちゃんと再現出来るのかが見所だった。

特に俺的な名盤の2ndアルバム「OVER THE BORDER」は劇的な詞の世界と切ない歌唱も合間ってCDで聞くのはよいけど、ライブではどうなんだろう?と思っていたから・・・。

で、ライブ当日楽屋に行ってまずアイドル並のキュートなルックスのギター&ボーカルのAIMIちゃんを探したんだけど、どこにもいないのよ。

ドラムのSHIHOちゃんは多分この人?って何となくわかったんだけど、(それでも、実物の方が綺麗でわからんかった)ベースのNOHANAちゃんもいない!?

まあ、オレスカもみんな綺麗になっちゃって全然わかんなかったんだけど(笑)!

まず、AIMIちゃん、実際の彼女はアルバムジャケやアーティスト写真、はたまたPVで見る彼女より、めっちゃ小さかったんだ(笑)!

しかも、俺の胸の高さくらいしかないから、何処にいるかもわからなかったの!
(148センチくらいしかないとか)

で、ベースのNOHANAちゃんは実際の方がめっちゃ綺麗でわかんなかった!



で、そんなステレオポニー!

びっくりするくらい演奏が完璧で、特にボーカルのAIMIちゃんのあの切な過ぎる歌声はライブては更に表現力を増してキラキラと輝いていた!
あと、あのちっちゃな指でよくあんなギターが弾けるんだ?ってくらいギターも凄かった!


それと、オフの彼女たちもとてもかわいくて素敵な人たちだったなあ・・・。

俺がサイン貰おうと思って彼女らのCDを渡したら、めちゃくちゃ喜んでくれてね。
「わあ、CD持ってるっ!!すごい嬉しいっ!!郡山楽しい~」なんて!

で、郡山がオレスカとやる最後だったからか「今日でお別れだね!」なんて、みんなでさよならしてると、なんとボーカルのAIMIちゃんが泣いちゃってるの。

オレスカのみんなが「またすぐ会えるよ~」なんて慰めてたけど、こっちが貰い泣きしそうになった程、「こんなにピュアな女の子がいまどきいるんだあ~」と感動してしまった!

流石、SPEEDと同じ沖縄のコたちです!(そこかいっ!)


そんな訳で、この日はオレスカバンドはもちろんだけど、ステレオポニーに凄くいいものをたくさん貰った素晴らしい日だったんだよね。

しかも、この日は、場所も今回の被災地であり、俺の地元でもある郡山#9だよお!

これ、絶対的に運命だったんだよね。

俺、こんなに素晴らしい体験しちゃったからさ。
あんなにいいライヴって実は1年ツアーまわってても、そんなにないのよ。

またこんなに素晴らしいバンドやライヴハウスにお客さんと出会いたくて俺はず~っとバンドやってんだよなあ・・・って改めて思ったもん。

だから絶対に今回の地震くらいじゃ負けらんないのよ!

#9も復活に向け動き始めているし、あんな感動的ドラマをたくさん生んでくれるあの場所がなくなるはずがない!



俺もまた復活に向け走り始めているし、新しいチャレンジもたくさん考えている!

また、ステレオポニーやオレスカバンドみたいな素晴らしいバンドと一緒にやれる日が来るまで・・・。

ああ、小名浜花火大会

また必ず見れるよね?

海は何処へ

こないだ俺が吠えた事が現実になってしまった・・・。
福島県産のほうれん草から酪農から、放射線物質が発見され出荷停止になってしまっている。

命をかけて育てたほうれん草を廃棄にしなくてはならないと言い渡され、ただ口頭で「国が保証しますから」と言われ「納得出来ない」と泣くおじいさんもいた。

おまけに今度は水だ。

しかも関東からも続々発見されている。
関東まで東北から退避した人たちだって、これじゃ意味ねーじゃん。

そして原発で作業していた作業員が被曝したニュースも流れた。


地震の被害だけでも、みんなウンザリなのにこりゃ一体どういう事か?
あまりにも酷い仕打ちにも程がある。


そして、これはあまり考えないようにしていた事・・・。
いや、考えただけで気持ちが重くなるので、あえて考えないようにしていただけなんだけど、サーファーの俺として大好きな福島の海でサーフィン出来る日はもう来ないのだろうか?と言う事・・・。

いや、俺にとってサーフィンってバンドと同等、いやそれ以上にライフワークとして存在するデカイもの。

それにサーフィン抜きにしても、子供の頃から大好きだった福島の海で俺は何も出来ないのだろうか?
大好きな小名浜の花火大会はもう見れないのだろうか?

なんだかそれ考えるともう、スゴイ落胆というか、絶望感だよ。


しかし!


昨日、たまたまそんな事をツイッターで呟いたところ、ある広島の方の情報で、そんな事はないという・・・!

広島もあの広島原爆が投下された後、100年は植物も生えないと噂されたんだけど、(ぺんぺん草すら生えないとか聞いたことがあるよね)すぐに退避していた人たちは戻り、鉄道も引かれ、瞬く間に復興したと言う・・・!



なんか、一瞬でスゴイ希望を貰ったよ。


いわきも双葉も相馬も、日本でも素晴らしいサーフスポット、そして本当に海産物も美味しい!!

みんなで力を合わせて一日も早い復旧を目指して、元の素晴らしい海を取り戻したい。

絶対大丈夫だよ。

福島の海がなくなるなんて事はない!




そう、俺は信じているし、また福島の波に乗れる日を待っている!

早く元の生活に・・・

まだまだ落ち着かない生活が続いている毎日です。

四月には横浜でのライブも控えているのに、バンド関係の事は全くの手付かず状態・・・。

あまりにやる事が多過ぎて、ギターも触る事がままならないというか。

見切り発射で仕事は始まったものの、全く本調子でないばかりか、身体を早く前の状態に慣れさすのが先決だ。

もどかしい。
全くもどかしい。


しかし、我慢する事もまたロックの基本だ。

昔、矢沢永吉さんの「成りあがり」に、“ためてためて 撃つんだ”みたいな事が書いてあった。
「成りあがり」だったか、「キャロル 暴力青春」だったか忘れてしまったけど、今まさしくその時だと思う。


上手くいかない時はじたばたしてもしかたない!

まあ、俺の場合は常に落ち着きがない人なんで、どんな時でもしゃかりきに悪あがきして悪あがきして先に進みたいタイプなんだけど・・・(笑)。


まあ、しかし!!


この我慢した分、後でお釣りを付けて借りは返す!

待ってろよロックンロール!
ふざけんな地震に放射線!!



写真はファーストインパクト以来、放置状態のうちの石垣・・・。
郡山では未だに街のあちこちで、こんな風景を見かけます。
すげえロックな街だぜ!
一日も早く復旧求む!!

頑張れオレの街、郡山!!!!

今度は事故だぜ!ツイてねえ!?

ガソリンが一向に来ない・・・しかし、仕事は急ぎの仕事切羽詰っている・・・!

てな訳で、会社がタクシー会社と提携し、複数の社員で乗り合わせて通勤する事になった。

結局、出社してもああでもない、こうでもないと一日中会議になってしまったし、家の被害が酷くてもう住んでいる家を捨てなければならない社員も出て来た有様・・・。


なんとかいつもの状態に一日も早く戻ってもらいたいものだが、復旧までにはまだまだ時間がかかるだろう・・・。

で、なんとか仕事を終え、帰宅しようとタクシーで帰路中、狭い道で脇からガツンと車がツッコんできやがった!

いや、見てなかったんだろうけど、まあこの時期だから運転手も普通のテンションじゃなかったんだろうね。
狭いとは言え、普通ならぶつからないような場所だもん。


しばらくさっさと家に帰りたいのに足止めを食ってしまった。

まあ、どこも怪我がなかったから、ツイてないって言うよりツイてると言った方がいいかもね。

なんだか幸先の悪い(よい!?)再スタートとなってしまったが、いやいや、んなもん、みんなぶっこわして突き進まないとなあ。

障害が多いほどやり甲斐が出るもんだぜ!



BIG JUMP!

雨の墓参り

今日は春分の日。

雨の中、墓参りに行って来たよ!

俺、ここんとこずっと墓参りにだけはちゃんと行くようにしている。

いや、昔若い頃(未だに全然若いですが!)東京住んでた時はほとんど地元にすら帰って来なかったし、墓参りどこじゃなかったんだけど・・・。

今はあの頃の分までちゃんとしようかなとね。


で、この厳戒体制(?)の中、行って来ました!

流石に雨だからか、それか放射線が雨と一緒に降って来るのが恐いのか、人は全くいなかった。

で、着いたお墓、地震の影響で墓石が倒れていたり、お地蔵さんが胸からちょん切れて倒れていたりと、かなり悲惨な状態・・・。

うちの爺ちゃん婆ちゃんが眠るお墓は両方とも墓石は倒れていなかったけど、飾りの石とかが倒壊していた。
今のこの状態を天国の爺ちゃん婆ちゃんはどう思っているのだろうか?

きっと爺ちゃん婆ちゃんの時代は戦争中だったから、もっともっと悲惨だったんだろう。
よく、昔親とかが話してくれたけど、モノ自体が全くない時代だし、今ある便利な携帯とか車、テレビ、エアコンももともとない時代だから、困ったのは食べ物くらいだったのかな?
あと、いつ占領されて知らないアメリカ人が街を乗っとる恐怖とか・・・。

だから、全然ピンと来ないだろうね。
「爺ちゃん婆ちゃんたちに比べたらマシだよ」って、きっとそう言うね。

戦後、焼け野原になってゼロからあっという間に日本を立て直して、前以上によい国にしちゃった人たちだもん。

ああ、負けらんないね。

地震来る前よりいい国にしたいよ。


写真、悲惨な墓地・・・。
ご先祖様、怒ってお化け写ってないよね?

街の風景

今日は家に引きこもっていても仕方ないので、久しぶりに外に出てみたよ。

放射線なんてへっちゃらピーだ!
ふざけんな!!


岩手や宮城とか相馬に比べれは被害が少ないとは言え、街のあちこちでガタガタになった建物や、ご先祖様が眠っているお墓までぐちゃぐちゃになっていた・・・。

ガソリンスタンドは相変わらずスゴイ車の列で、一体どこから列んでいるんだかわかんないような有様だ。

いつも行ってるレンタルDVD屋や本屋は当然の事ながら閉まっているし、開いているスーパーも節電の為かどこも薄暗く、商品も品薄状態が続いている・・・。

流石に雑誌くらいは売ってるだろうとコンビニにも入ってみたけど、新しい雑誌はもちろん、古い雑誌もほとんど売切れでなかった。

しかし、悪い事ばかりでもなかった。

普通に公園で遊びまわる子供たちや、復旧の為に一日中、一生懸命働いてる工事のおじさんたちもいる。

外は放射線が舞ってるかも知れないのに!!!
暮らしている俺たち住民の為にだよ。


また徐々に復活していくぜ!


頑張ろう日本!!!!



早く止めて!!


連日のテレビにはうんざりしているんだけど、今日すごく興味深い報道があった!

チラリと・・・いや、ホントに少しだけしかやんなかったんだけど郡山市長が総理の今回の原発の対応に対して痛烈に非難していたのだ!!!

その内容は?というとアメリカが福島原発の廃炉を前提としてなら何とかできるという申し入れを総理自らが断ったからなんだって!?

いや~、これは実際に被災している場所の人からすれば怒るのは当然だよ!

今日も大熊町で8日ぶりに助かった老夫婦もいたし、原発危険区域に指定されてしまった為にいまだに救助されない人だってまだまだ沢山いるはずなんだよ!!

原発区域以外でも、岩手、宮城、福島・・・と、被災して死に掛けてる人達だらけのこの時期だよ!!

確かに今、原発壊しちゃったらこの後の経済にものすごい影響があるのはわかる。
ものすごい電力だろうからね。

しかし、こうしている間にも命からがら助けが来るのを待っている人たちがいるんだ。
地震の災害だけでもすごく大変なのに、すっかり最近は問題が原発に摩り替わっている・・・。

いや、原発なんて早く片付けて、いち早く地震で被災している人たちや原発から逃げて遠くに退避している人たちを助けるのが優先なんじゃないのかい????

電力惜しかったら東京にだけ計画停電頼むだけじゃなくて、必要最小限の報道だけにして訳わからん解説している原発専門家の説明とかいい加減やめて欲しいのもある。

だってあの番組やめるだけで、すごい電力節約できるんじゃないの?(笑)

てか、一体何回同じ説明繰り返せば気が済むんだよ!!
いくらギャラもらってんだか知らないけど、どの専門家出てきてもみんな同じ説明しやがって!!
シーベルトだかシートベルトだかシーボルトだか知らないけど、そんな専門的なことなんてこっちは聞きたくないんだ!!

助かるのか?助からないのか?ってそれだけ!!!

もう、子供だってこの原子炉説明のイラスト(今日の写真参照)書けるくらい見飽きたぜ!!!

あと、T電力のあのいつも出てくる説明弁解トリオも暖房効いた暖かい場所で・・・そして、こうこうと電気ついてる部屋で、全く他人事のように危機感の感じられない説明(毎回、お手元の資料3ページめを・・・って、視聴者そんな資料貰ってねえんだよ!!)してねえで、被災地で蝋燭ででも会見しやがれって感じ!!


あと、官房長官に応援メッセージ多数・・・とかあるみたいだけど、はっきし言ってバカか?って感じ!!
家に帰ってない、寝てない・・・って当たり前だろそんなの!!!
国の代表で、そのために高い給料貰ってるんだから、2,3週間寝ないで仕事すんの当然だし、どう見てもあの髪はシャワー浴びてる髪だよ!!
それにちゃんと暖が取れてる場所にいるんんだからそれだけで現場の人たちの気持ちわかってないだろ!!
国の仕事すんなら切腹する気でやれって感じだよ!!大問題おきてんだから!!!!

被災者の人たちはいつ死ぬかわからないとこでビクビクしながら待ってんだぞって!!


で、そんなどうでもいい会見(言い訳)は、だら~ってノーカット放送するくせに、本当に大切なことを話してる我が郡山市長の話はほとんど報道されないばかりか、スルーされてしまっている。

こんなんでいいのかなあ!?

現場で命がけで戦っている人たちだっているし、俺ら福島の人たちからしたらはっきり言ってまたこんなことが起こりうる可能性があるあんな原発要りません!!

てか、海に津波来るの当たり前!!
「ここまで大きいのは想定してなかった」って想定できるだろ海だもん。

多分、今回より小さめの地震来たって絶対あの原発は壊れたぜ!!
あんなポンコツ!!

だって、あれまた使えるの?
写真見た感じだと完全に壊れちゃってるとしか思えないけど。

現場で命がけで頑張っている人たちのは申し訳ないけど、このハイテクの時代にあんなアナログな放水作戦で本当に大丈夫なのか?


昔見た、ウルトラマンで化学特捜隊がやる作戦思い出しちゃったもん。




郡山市長の言うとおり、アメリカに即刻廃炉にしてもらって、被災している人たちを助けるのがオレもよいと思います!!!!

親子の絆


本題に入る前に、昨日、一昨日とたくさんの方から励ましや激励の言葉をたくさん頂きました!!

中には全くお会いした事がない方からも頂き、本当に胸がいっぱいです!!
なんか、被災する前より更に更に元気出てきちゃったぞ~っ!!

こうなったら絶対、乗り切って東北って世界で、いや、宇宙で一番カッコイイところなんだぜ~って自慢できるくらいの場所にしてやるから!!!!!



さて、昨日、近畿の親会社から頂いた支援物資を早速、実家の親に分けて来ました。
さぞや、落胆しているだろう、恐がっているだろうと思いきや・・・

ところがどっこいっ!!
親は全然平気だった!!

まあ、親からすれば戦争の恐怖から、その戦争で何も無くなってしまったところから這い上がって来た人たちだもん、地震や原発壊れて放射能舞うくらいじゃビクともしないわな(笑)!!

いつもは「あそこ悪い」「リウマチが・・・温泉行くべ!」なんて半病人のように心配症の親たちなのに、誰もがビビりまくってるこんな時期になんと頼もしいことか・・・!!!

だって、放射能だって舞ってるかも知れないし、食べ物だって無くなり欠けてるこんな時にだよ!!

世間の人たちだってアテやお金がある人は出来るだけ遠くへと郡山から逃げて・・・いや、退避しまくってるっていうのに、この人たちはいつもと何ら変わらず!!!

俺は今更ながら自分の親を尊敬したよ改めて!!

いや、ホント、びっくりするくらい冷静でさ。
別に開き直ってる訳でもないし、無知な訳でもない。

全てを知った上で、ポジティヴに対応している。


で、やっぱりこういう人たちは昔から生きる知恵っていうのを持ってるんだよね。
最近のテレビのリモコンとか、携帯とかは一切使えない人たちなんだけど(笑)。

しばらくポテトチップとかここんところくなモノ食べてない俺に、自分の家で作った沢庵と白菜の漬物、美味しい御茶をご馳走してくれた。

その美味しさときたら(笑)!

いや、モノがない時代に育った人たちなんで、少ないモノで何とかやっていくって生活に慣れているんだね。

今の何でもモノが溢れている時代、買っては捨て、買っては捨て繰り返してしる、今の人たちとは根本的に考え方が違うというか・・・。

そして、この家には本当に無駄なモノがないし、少なくもあるモノは昔から大事に使っているモノばかりだ。

唯一、新しいモノといえば地デジのテレビくらいなんだけど、それにしたって前のブラウン管テレビを「まだ使えるから」とギリギリまで渋っていたという・・・。

いつもはバカにしてたけど、こういう時にこそこういう生き方はすごく大事なんだなと痛切に思ったよ。
元祖エコというかね(笑)!!

それに、原発の問題にしても別に全然恐くない感じ。
俺と同じく、やはり郡山からは離れないそうだ。

そう、みんなビビらないでいつも通り生活していればいいんじゃないかな。
出かけるときはマスクと帽子とかは被った方がいいかも知れないけど、本当にうちの親の言うとおりだと思う。


面白かったのが、逆に俺が来たのを喜んでくれて地震の時に散らかってしまった部屋がここまで片付いたんだと、部屋を見せてくれたり、俺が子供の頃に貰った運動会の賞状とか通信簿とか見せてくれたりね・・・。

なんだかさりげなく嬉しかったし、楽しかったなあ。

こんなささやかだけど当たり前な幸せがこんな被災したときにこそ実感するなんて皮肉なものだけど、これからはもっともっと親孝行しないとなあってすごく思ったね。


いや、本当に今回のことはこれからの俺にとってはすごく勉強になる事ばかりだよ!!






今日の写真は親に見せてもらった俺が高校1年の時に空手の試合で貰った銅メダル!!
こんなん、ちゃんと取っといてくれたんだなあ・・・(笑)!!




人の有り難み

今日は近畿にある本社から支援物資が届いた・・・って連絡があったので、貴重なガソリン入ってる車で友達と乗り合わせて久々に会社に行った。

家で絶望的な報道ばかりのテレビを見てるとホントに滅入ってくるけど、こうやって一緒に仕事してる仲間たちの笑顔を見るとそれだけで元気になるね。

他愛もないバカ話したり、冗談言ったりっていつもは気付かないけど、実は凄く大事な事だったんだよね。

人と触れ合うって本当にそれだけで凄いリラクゼーションになると言うかさ・・・。


そして半分、国に見捨てられたようなムードのこの郡山だよ・・・。
街に出ても、ほとんどの店が閉まっちゃって物資の供給もままならない感じだったのに、どうだい?

俺たちの親会社の素晴らしい仲間がわざわざ自ら荷物を、支援物資を運び届けてくれたんだぜ!

今日は社員全員で子供みたいにきゃっきゃきゃっきゃと来たばかりの品物を見て大喜びだったよ!
もう無くなりかけてたお米や、野菜、水なんかをみんなで分けあってさ。

ホント、今日よりこんなに人に感謝したいと思った日はなかったね。

「福島は被曝して危険だ!」と、物資も寄越さず、半分見捨てられたような俺たちを救ってくれたのは、国でも行政機関でも原発会社でもなく、凄く身近な仲間だったこの事実!

ホント、危険を省みず、しかもこんな大変な時期にはるか福島まで来ていただいた近畿の親会社の方々には本当に本当に心の底から感謝いたします!
もちろん、ここまで俺たちに尽くしてくれている会社にも!

それにいつも苦楽を共にして一緒に頑張っている仕事仲間にも!!

みなさん本当にありがとうございます!!



そして・・・一日も早く南相馬とかもっと酷い状況になっている土地の人たちにも全然辛くなくなるくらいの物資が届くように祈っています!!

GET UP!日本男児


大変遅くなってしまいましたが3/13(日)の水戸SONICでのライヴが中止になってしまったこと、非常に残念と共に本当に悔しいです!!

こんな俺たちを呼んでくれた主催のイコウガさん、水戸のみんな!
絶対にまた水戸でリベンジさせてもらうからね!!

それにしても今日は震災以来、一番冷え込んだんだじゃないかい?
ここ郡山もめっちゃ寒かったよ。

いや、こんな中を救助を待っていたり、たいした設備も整っていない避難所に避難している人たちに比べたら俺なんか泣き言なんていってたらめちゃ失礼だわな!!
このくらい常夏くらいに思わなきゃ!!!

しかし呆れたことがあったんだけど、こないだの一番揺れた日の直後、東京のある若い20代くらいの男子にインタビューしてたんだよテレビ局が・・・。

そしたら、女みたいにめそめそ泣いちゃって「本当に恐かったです。助かってよかったです」とか言ってやんの!

いや、さぞ恐かったんだろう、辛かったんだろう・・・。


しかしさ、男が男に生まれたからには絶対に自分のことで人前じゃ泣いちゃいけないのよ!!

最近、やれ草食系男子だかモテ系だかなんだか知らないけど、男がカッコつけてねえで誰が女や子供守れんだよ!!

好きな人守れんだよ!!

同じくさ、知り合いの仕事場の若い男子なんて地震だけで鬱病になったとか言い訳してんの!!
それに「原発でこのまま死ぬならもう何もやる気おきない・・・」なんていってる奴まで!!


情けない!!


やせ我慢でもいいから、カッコつけろよバカ!!

しかもオレたちただの男じゃねえんだ!!
日本男児なんだぜ!!

オレらがこんな時こそしっかりしなきゃなあ!!




話変わって、いよいよ福島原発も来るとこまで来たか!!って感じになってきたけど、まあ既に郡山もかなりやばそうだよね?
もう舞ってるんだろ本当は!?

でも、昨日も吠えたけど俺は逃げも隠れもしねえけど!!

だって一時は逃げたって、逃げた先に迷惑はかかるし逆に気も使っちゃうしさ。
長くもいられないのよ。
まあ、人間の運命なんてわかんないから、逃げたその土地で交通事故で亡くなるって事もあるでしょ?

それと、さっきテレビ出てた福島のお偉いさんの話では「どうか、避難した福島県民を他の県のみなさんも快く受け入れてください!」なーんて奇麗事言ってるけどさ。

郡山だけで30万人もいるのにどうやって受け入れんだよ!!
だいたい、あんたらお偉いさんが福島に原発持ってきたんだろ!!

前の悪い事して降ろされた知事は最後まで猛反対してたけど、なんで速攻許可したんだ?

周辺住民だってみんな反対してたのにね。


それに、な~んだかガソリンとか救援物資が全然来ないなあ・・・?とか思ってたら、なんと救援物資は茨城までは来てたんだって!
ガソリンは他の理由もあるらしいんだけど、その先の福島のいわきからは放射能恐くてトラック入ってこないんだってよ!!
だって関西とかにはいっぱいあるはずなのに絶対おかしいと思ってたらそういう訳か!!!!

なんか「バイオハザード」とかの細菌で隔離されちゃう映画思い出したよ!!
こっちは食べ物もヤバイし、ガソリンないから仕事はもとよりどこへも行けないっていうのによお!!(怒)

それと、何故かなりの被害があったにも関わらず、岩手や宮城ほど福島の津波とか地震の映像が極端に少ないか?の謎も解けたよ。
みんな放射能恐くて取材来てくんないんだなあ~。

やれやれ・・・。


まあ、毎日毎日テレビで被爆~福島~原発~福島なんて大騒ぎするからすっかり俺たち被爆者扱いになってしまったわけだ・・・・・。
被爆者と被曝者は違う・・・なんて今更必死の言い訳したって遅いぜ!!

この先、福島は農作物、海産物はもちろん、福島産のブランドはどこにも受け入れられなくなる恐れが大だ!!

いやあ、地震は天災だから、地震で死ぬのは仕方ないと思うけど、原発って人の作ったもんでしょう。
人が作りしもので死ぬって何か納得いかないよね。

他へ退避・・・いや逃げる福島県人も続々出てきたみたいだけど、どこにもアテがない人たちはどーすんだよね!!


オレかい?


オレはどこにも逃げも隠れもしないよ!!!
メソメソ泣いたりもしないし!!

もし、放射能で寿命短くなったとしても仕方ないし。
別に誰のせいにするわけでもなくカッコつけて前を向いてくだけだね!!

だって津波で亡くなった人たちなんて、そんな事考える間もなく人生がいきなり終わっちゃったんだぜ!!
残された家族だっているし、あの人たちに比べたら申し訳ない気持ちしかないよ。



先のことなんて、放射能浴びても浴びなくてもわからんしさ!
今をガッツリ生き抜くしかねえんじゃね~の!!

じたばたしてもホントしょうがない!!



立ち上げれ!日本男児!!
カッコつけろ日本男児!!




今こそ武士道だぜ!!勇気だぜ!!


当たり前だけど、昨日仕事場へ行ったら緊急集会でしばらく自宅待機となった。

まあ、オレが勤めてる会社はガスでガラス溶かしたりただでさえ危ない仕事だから当たり前なんだけど。
仕事中に余震来たらヤバイしね!!(実際、ファーストインパクトの時はマジでやばかった・・・)

その前にガソリンが底をついたら仕事場へ通うのも困難だし、未だに断水してる仲間もいるし、食料もヤバイのに仕事どころじゃないわな。

で、昨日の午後から自宅待機なんだけど、テレビは同じことばっかで最新情報ないし、電話も繋がったり繋がらなかったりしてるからずっと家の復旧作業してました!!
まあ、暫定だけどかなりおとといまでの写真からは想像つかないくらい綺麗に片付いたでしょう?

いや、俺実は片付けの鬼と呼ばれているからさ!!(うそ)

でも、ホントにすげえ余震だよね。
さっきも静岡でデカイのあったけど、ふざけるなこのバカ地震って感じだぜ!!

こんなバカ地震なんかに負けてたまるかって感じ(笑)!

あと、ヤバイのが原発か。

テレビの報道とか説明見ててもさっぱりよくわかんねえよ!!
オレ、頭悪いんだからバカでも解るような説明してくれよ。

パニックを恐れてわざとうやむやに曖昧に話してるんだか知らないけど、はっきり言って全然わかんねえよ!!
オレもライヴのMCもヘタだからあんまり言えないけど、せめてもっとシャンと喋れよっオッサン!!

なんかあの説明聞いてると催眠作用があるっていうか、最後まで聞いてるうちに眠っちゃうんだよね(笑)!
ホント、訳わかんない放射能の専門的な用語とか単位とか言われても、全然わからんし!!

いや、もっと解り易く「このくらい浴びると発ガンします」よか言ってくんないとイメージ出来ないし、パニック避けたいなら、絶対大丈夫ですってはっきり言ってくれ!!

てか、あんなに何号機も爆発してるようじゃ絶対、既にオレの住む郡山も放射能舞ってるんじゃねの?
まあ、憶測で言っちゃいけないけどさ。
まあ、そん時は仕方ないよ。

でも、オレは逃げないぜ!!
この郡山からは!!

別にすげえ好きな街って訳でもないけどさ。
生まれた街だし、オレを大きくしてくれた街じゃん?
最後まで見捨てられないよ。

そう!!
一瞬一瞬を死ぬ気で生きればいいのさ!!

バカ地震やバカ放射能なんかに負けてたまっかよ!!
ふざけんな放射能っ!!

もし、このまま死んだって後悔はないけど絶対化けて出てお化けになっえても地震と放射能と闘ってやる!!!



今こそ日本人、武士道精神だ!!

勇気だよ!!!

元気だせ!

BIG JUMP!!!


ロックとブルース・リーあれば

断水が続いて、ガソリンも灯油も今あるのが無くなったらヤバイ・・・。

食料も今あるのが無くなったらヤバイ・・・。

放射能も大丈夫なのか?


いやあ、全然大丈夫だせっ!

ロックとブルース・リーがあれば!

あと、SPEEDとギターウルフとオレスカバンドとKARAと矢沢永吉BOSSの「成りあがり」をまた引っ張り出して読めばベイビーラブOK!

明日も頑張っていくぜ!
みんな全然大丈夫だぜベイビー!!!!


写真は道路に亀裂入って、水が溢れ出してやんの!

水出ねえ訳だよ。

やっと

メールもツイッターも繋がらなくなっちゃってたけど、何とか復旧した・・・!?

いや、今の時間だけとりあえず・・・って感じなのかも知れないしわかんないですが、俺は全然元気で生きてます!!
地上デジタルテレビが壊れて外の情報わかんなかったんですが、前のブラウン管テレビを捨てないでおいたんで、今日繋げたら奇跡的に映った!!


そしたら、日本全国すげえ惨状が・・・。

幸い郡山はテレビで見るような惨事よりは全然マシです。
友達もみんな無事だし、ヤバイのは断水とガソリン、灯油くらい。

とにかく!

何とか頑張っていくしかないッス!

明日はとりあえず朝、仕事場に行ってみます。
みんな大丈夫だよね?

コメントいただいた方、本当にありがとうございます!
返事は落ち着いたら必ず返しますので。

ではでは!

大地震・・・

想像を絶します。

俺は何とか生きてまーす!
みんな大丈夫かーっ?
生きてりゃなんとかなる!頑張ろう!頑張ろう!頑張ろう!

メールとツイッターは大丈夫なんで、無事な人、連絡待つ!

余震がずっと続いてて怖くて寝れないよ。
雪も積もってるし。


写メは俺の部屋・・・!
悲惨

号泣でした!!

もう、未だに興奮状態です!

やりましたよ~!
地元郡山#9でオレスカバンドとステレオポニーと!!

最近、トリが続いたんで新鮮な気分でまず俺たちBLUEIII!

俺の激しいアクションに耐え切れず、ストラップのピンがネジごと外れ2曲めでギターがお亡くなりに・・・(笑)!
しかも3曲めは狂ったギターのチューニングで唄い出した為、音程ガタガタ・・・だったけど、まあんなもんいつもの事で。

全力で後半巻き返しました。


で、発売日にCD買うくらいファンだった憧れのステレオポニー!

マジで素晴らしかった!
ホント、天使って言うか妖精みたいな声で歌うの。
まさか、普通にリスナーとして大好きなアーティストと一緒にライブやれるなんて思ってもいなかったし、感激でした!
演奏もめちゃくちゃよかったです!


で、6年ぶりに見たオレスカバンド!

やっぱりホンモノでした!
てか、一曲めから感動で涙が止まらないの!

ホント、号泣しちゃって涙でステージ見えなくなっちゃったもん!
で、今回は素晴らしいニューアルバム「COLOR」のツアーだったんだけど、このアルバムの曲がライブでは更に更に感動で、一曲終わる度に嬉し涙が!

いやあ、この感動は見た人じゃないとわからないすよ!
しかも、みんな6年前に見た時より全然、綺麗になったのもびっくり!
あの子供たち(当時16歳!)がこんな美しい女性になっちゃって・・・。

で、今回思ったのはこのバンド、全員が主役だってこと!
みんなカッコ良すぎて誰見ていいかわかんなくなると言う贅沢さ(笑)!

いや~、まだまだ書きたい事たくさん!

いやあ、ホントに素晴らしかった!

俺もまだまだ走れるとパワー貰った一日でした!

あ~、生きててよかった!

とりあえず寝ます!

次は水戸SONIC!!


このブログをみなさん読む頃にはBLUEIII、地元郡山#9でオレスカバンドとステレオポニーと一緒にライヴしていると思いますが、早くも次のライヴは次の日曜日、水戸SONICにて行われます!!

何気にBLUEIII、水戸では人気ありますが、筑波はけっこう行っているものの久しぶりの水戸でのライヴ、今からめちゃ楽しみにしております!!

今回はあのGFBつくばフェスの主催者である伊香賀さんによるイベント!!
盛り上がらない訳がありません!!

ちなみに何回もご一緒しているあのURABNフェチさんとも一緒です!!
ぜひぜひ日曜日は水戸SONICへ!!



写真はこないだの「SP」の看板で思い出したけど、昔のブルース・リー「ドラゴン危機一発」ポスター!!
この色彩の感じがいいんだ!!

次ライヴはこの色彩のようにど派手なライヴでいきますんでよろしくです!!




2011年03月13日(日)[RocketDashRecords企画]
Beat Burn ch15
場所:水戸ソニック(茨城県水戸市)
時間:OPEN 17:00 START 17:30
料金:¥1.800/¥2,300
【 LIVE 】URABNフェチ/BLUEⅢ/the mornings/POCALIS/爆奏メロンパン
【 DJ 】 伊香賀守(RDR/GFBfes)

チケット予約

BLUEIIIホームページ





矢沢洋子さんで気合い注入!!

いよいよ明日は地元郡山であのオレスカバンドとステレオポニーとライブです!

平日だけど、こんな豪華な組み合わせないからぜひ来て下さいね~!

で、最近ヘビロテしてるアルバムが3枚あって、まず明日来るオレスカバンドのニューアルバム「COLOR」!
アルバムタイトルのCOLOR通り、もはやスカバンド云々ではなく、いろんなバリエーションのオレスカが楽しめてすごくカラフル!
なんか、晴れた日にうきうきしながら聴きたくなっちゃう素敵なアルバムですね。
それに歌詞の世界がまるで映画「耳をすませば」のように爽やかでロマンチック!
今流行りの携帯小説(レイプ→ウリ→好きな人が難病の3点セット)とは真逆の等身大の女の子の青春を描いているようで、すごくウォーミング!

あと、ステレオポニーの2ndアルバム「OVER THE OVER」
これも傑作です。
オレスカともまた違う、こちらは切ない系の曲がホントに胸を打つ!
明日、この2バンドを生で見られると思うとめちゃめちゃ楽しみであります!(ケロロ軍曹風・・・)


で、最近、海に行く時とかずーっと聴いていたのがこないだ東京でTHE WAYBARKのイベントでご一緒させていただいた矢沢洋子さんの1stアルバム「矢沢洋子」

実は前のバンド、ジェネラルズもチェックしていたのですが、ジェネラルズがホントに歌姫登場って感じの歌いあげる曲調だったのに対し、ソロは一転してリアルなロックに!

俺は、はじめて生で歌声を聴いたんだけど完璧な演奏・・・しかも、音圧もガンガン出ている中、矢沢さんの歌は突き抜けて来る感じの凄さ!

音程、歌いまわし、発声やリズム感等、どれをとっても完璧で、多分相当な訓練と努力をしたのでしょう。
ただし、あまりにも自然に歌っている為、全然押し付けがましくない。
曲調もこれぞ王道!って感じだから、聴きながら自然と身体が動いてしまう!

ホントに聴き惚れると言うか「本物だ!」と実感しました!

いや~、勉強になったなあ。
俺もガチで発声とか基礎からやり直したいと思ったもん。
いや、ロックは下手でも伝わればいいんだ的な意見もあると思うんだけど、うまく歌えればよりもっと深く伝わるのもまた事実だからね。

ただ、矢沢さんの場合、うまい下手とかより、全てを超越した存在感があると言うか・・・。

で、ライブ見た後にこの1stアルバムを聴いたんだけど、ワオ!一曲めからライブでやった曲だあ!ってわかるくらいライブが完璧なの!

だから、このアルバム聞くとライブの擬似体験出来るし、何回も聴き込むとまた本物の歌を聴きたくなってしまうと言う・・・(笑)。

曲も、さっきのオレスカやステレオポニーが朝とか真昼なイメージだとすると、こちらは完全に夜の世界ですな!
硬派でカッコイイ世界観と言うか。

曲調もいろんなバリエーションがありますが、だいたいがミディアムテンポですごくノリやすくて気持ちが上がる。
いや、傑作ですね!
ちなみに俺はバラードの「月光」が特に好きです!!

そんな矢沢さん、現在レコーディング中ですが、早くも2ndに期待しちゃいますね!

あと、またまたニュースなんですが、矢沢さん、ご自身のラジオ番組収録でなんとBLUEIIIの曲をかけてくれたとか。

どひゃ~(係長ギャグ風)めちゃくちゃ光栄過ぎです!
本当にありがとうございます!
いい人だあ~!

放送は今週末にNACK5とFM愛知だそうですが、なんだか元気出て来たぞ~っ!
明日のライブは矢沢さんに気合い注入して貰ったからバリバリ頑張っていきますぜ!

みなさんぜひぜひ楽しみに!!

では明日!

マイルス・デイビスの真実

マイルス本は研究書やディスクガイド等たくさん出ているが、かなりの本を読んだね。

もちろんあの自叙伝も読んだし、マイルス研究家とされる中山康樹氏の本もかなり読んだ。

みんな素晴らしい内容なんで何回も読み返してしまうんだけど、やっぱり本を読んでる間、読み終えた後はどうしてもマイルスの音の方を聴きたくなってしまう。

この「マイルス・デイビスの真実」なる本は 500ページ以上あるぶ厚い本だが、自然と何回も読み返したくなってしまう。

まあ、その度に思う事は今の音楽家と称される人たちはいつからチャレンジする事、変化する事を止めてしまったんだろう?と言う事・・・。

この不世出の音楽家であるマイルスは死ぬまでチャレンジする事を恐れなかった。
しかも、いろいろと変化していく中で、マイルスのトランペットの音だけはいつの時代においても一本、筋が通っていたと言うか、変わらなかった。
ブレていなかった。


まだまだ俺もチャレンジしていかなければならないね。

映画看板

昨日観た「SP野望編」を上映してた映画館、けっこうデカめの看板が飾ってあってなんか懐かしかったなあ。

今はほとんどなくなっちゃったけど、今から30年以上前はよくこれより更にデカい看板が映画館には飾ってあったもんだった。しかも、どっかのペンキ屋さんかなんかに頼むのか、微妙に出演してる俳優さんの顔が似てないの(笑)!

俺はよくこういった看板でブルース・リーが描かれると、俄然燃えたもんだったなあ・・・。

ものすごく巨大なブルース・リーの絵が自分を見下ろしていてさ。

もう、映画見る前からテンション上がりまくり!

ホント、あの頃って映画って単なる娯楽ではなく、一種のイベントだったよ。

まあ、今から考えると当時の印刷技術がなかったからの対処だったかもしれないけど、それがまた人間くさくてよかった。
それは当時のポスターなんかもそうで、カラー印刷がイマイチだったのか、合成着色っぽい色あいが、逆に異様な迫力を醸しだしていた。

それはバブロフの犬のように、昔のブルース・リーのポスターを見るとやたらと気持ちが上がるんだよね。

技術が上がればよくなるってもんでもないんだよなあ。

この微妙にレトロっぽい「SP野望編」ポスターを見ていると、ふとそんな事わ思い出しました。

いよいよ今週木曜日は郡山でライヴ!!


いよいよ今週の木曜日に我等がオレスカバンドが待望のニューアルバム「COLOR」を引っさげてやって来ます!!

で、全然わかんなかったんですが、なんとあのステレオポニーも来るんだって!!
てか、オレ、CD持ってるよファンで!!!!

すげえすげえ!!大好きな2バンドとの夢の共演じゃないすかBLUEIII!!

もう、やるっきゃないすね!!

今週木曜日はオレたちの地元郡山#9に集合です!!
来てくださ~い!!!




3.10(木) 郡山CLUB#9  
      
   ORESKABAND Live Tour 『COLOR collection 2011』
     18:30/19:00 \2800/\3300(+D)

   w/オレスカバンド、ステレオポニー

チケット予約

BLUEIIIホームページ
SP野望編

てな訳で、今昨日、放送された2夜連続SPスペシャル「アンコール特別編 革命前日」を見てるんだけど、そうなんです!!

今日は昼から映画館に行って「SP野望編復習上映」に行ったのですよ!
だから、昨日の 2夜めはネタバレしちゃってつまんなくなると思ったから観なかったの(笑)!


で、昼に観た「野望編」ですが、想像以上の面白さ!
いや、ストーリーはもちろんの事、お金もドラマ版よりかけているし、なんと言ってもアクションが素晴らしい!

特に主演の岡田くん!

もう、めちゃくちゃカッコイイ!

いや、今回は情報解禁って事で、あの中村頼永先生が、直々にカリを岡田くんに伝授!
中村先生の他、「熱中スタジアム」でご一緒したあの野口さんや、このblogにも度々遊びにいらしている尊敬する中島さん等もインストラクターとして指導したらしい!

嬉しかったのはエンドテロップにもしっかりお名前が登場した事ですね!(やった!)

で、ドラマ版でもストイックに身体を研ぎ澄ました岡田くんですが、今回はホントにカリ・・・武道の精神を叩き込み、更に更に素晴らしいアクションを見せてくれる。

てか、いよいよ日本でもモノマネではなく、こんなに素晴らしいアクション映画が完成したんだと言う喜び!
いや、ホントに岡田くんの動き、時にブルース・リー、時にジャッキーやトニー・ジャーのように素晴らしい!

もう、映画序盤のテロリスト(BOSSの彼氏役の人!)との街中でのおっかっこ~ダイヤモンド☆ユカイ運転のトラックの荷台での緊張感溢れる闘いから、後半ではあのバイオレンス映画の傑作「ウオリアーズ」ばりの夜のロードムービーが更なる緊張感でハラハラ!

もう、今月公開の「革命編」の特別予告編がまたスゴイ事になってるんで、めちゃくちゃ楽しみです!

いや~、どうなっちゃうんだろ?



で、今見てる「革命前日」は「野望編」のダイジェットっぽいですが、緊張感は半減・・・。
まっ、「革命編」の、それこそ前の日にまた見直そ(笑)




写真はSPのパンフ、チラシからなんと特別号外(新聞?)まで!
キーホルダーは先日行った京都ツアーの帰りにSAで見つけたSPの携帯ストラップ!!

魂洗浄!

今日は前から決めてたサーフィンに!

いや、オーダーしていた新しいウェットスーツが完成したんでようやく海へ戻って来れた!

前のウェットスーツが、俺がサーフィン始めたのと同じく13年も着てたからボロボロになっちゃってね。

もう、今の時期みたいな真冬には意味持たなかったから(笑)。
まあ、それでも入ったけどね、海へ。

で、早速、試着して海へ入ったんだけど、これまでは一体なんだったんだ!?ってくらい暖かい!
いや、今まで何を俺は寒い思いして我慢していたんだろう?ってくらいまるで違う。
いや、前のがいくら劣化したとは言え、一応10万以上も出して買った冬用のドライスーツ。
そんなには変わらないだろうと思いきや、やっぱり文明ってか、進化ってスゴイんだね。

まあ、13年も経てば当たり前なんだろうけど、めちゃくちゃ快適にサーフィン出来るようになったよ。

おかげさまで今日は日の入りまでずーっと長時間サーフィンしてた(笑)!

俺の場合、サーフィンってやっぱり単なる趣味を越えたライフスタイル・・・てか、ぶっちゃけこれあればバンドも要らないくらいなモノ。

BLUEIII始めた年と同じ年に始めたから13年になるんだね。

今まで独学でやってきたけど、今年はいよいよプロに習うことも真剣に考えてる。

まあ、こればっかりはやった人じゃないとわからないと思うけど、あの波に乗るって感覚は、バンドはもちろん、陸上のどんなスポーツとも違う。

似ているようで、スノボやスケボーとも違うし、ただ泳ぐのとも違うんだ。

あの感覚を味わいたくて冬の寒い日でも海に通うんだよ。

それと、波に乗る事で日常のどんなストレスからも開放される。

だから、仕事で行き詰まってる時とか、ツアーの合間とかには絶対にサーフィンに行く!

ここで一回、心をリセットし、新たな気持ちで日常生活に戻っていくんだ。

もし、13年前にサーフィン始めないであのまんまバンド、バンド・・・だったら、とっくに行き詰まって精神を病んでいたかも知れない。

波に乗る事で、心も開放され、頭も柔らく動くようになり、いろんな波を乗りこなす事で、まるでブルース・リーのジークンドー・コンセプトのようにどんな困難にも柔軟に対応できる術を学ぶ事が出来るのだ。

だから俺にとって、サーフィンって本当にすごく大事!

人生の大事な瞬間、節目には必ずサーフィンするようにしている。

魂の洗浄をする為に。

SPスペシャルアンコール特別編

V6岡田くん主演の「SP」の映画版、革命編がいよいよ公開されるってんで、ドラマ版のダイジェストに新たに追加撮影したシーンを含んだスペシャルドラマが今日、明日の二日間、放送だ!

実際見てみたら、ドラマをリアルタイムで見てない人でも、これ見たら映画にスンナリ入れると思う。


俺はドラマ版の方はリアルタイムではなく、DVDでちょっと前に一気に見たんだけど、最近もまたツアーの移動中に車で観たばっか!
いや、そのくらい面白いのコレ!


なんと言っても、「木更津キャッツアイ」のぶっさん以来の当たり役でもある岡田くんの魅力に尽きる!

そして映画版では何と岡田くんがブルース・リーになります(笑)!

いやいや、岡田くんが今回はガチでジークンドー(じゃなくてフィリピン武術カリね)を披露しているのですよ!

しかも、指導しているのに我らがNさんやTさんと言う知り合いの方が参加しているのがまた超嬉し!

ドラマ版でも、その身体能力を十二分に見せつけた岡田くんが映画版では更に本格的なジークンドー(「だからカリだって!!)習得で魅せてくれる!

てな訳で、俺も野望編を見逃したので、あさって現在アンコール上映されている野望編も見て来ます!

で、明日のスペシャルも見て、もうすぐ公開の革命編に備えるのだ~ッ!

もちろん堤真一さんの演じる尾方の正体や、真木よう子さんのカッコよさも見物です!


楽しみ増えるネ!

ブルース・リー最後の伝説

こないだコンビニですげえもの見つけた!

「ブルース・リー 最後の伝説」って言うDVD!
しかも980円と言う安値!
昨年はやはり高速のサービスエリアで「燃えよドラゴン」を980円で売っていたのを見つけたが、ブルース・リー映画ももうすぐ例の1コインクラシック映画の殿堂入りになるのか!?

いや、どこかのホームセンターには既に500円で売っていたとの情報も!

これは我々ブルース・リーファンにとってはかなりうれしい事だが、そりゃそうだよね。
俺たちにとってはいつまでも新鮮に輝き続けるブルース・リーだけど、既に38年も昔に亡くなっている人だもんな。

で、この「ブルース・リー 最後の伝説」、中身は何の事はないマニアには有名過ぎる傑作ドキュメンタリー「DEATH BY MISADVENTURE」のタイトル変えただけの商品だった!

前に日本でも「ブルース・リー伝説」のタイトルで売られていたね。
ただし、日本発売の時ですら4000円弱の値段がしたし、俺なんか、このビデオ観たさにアメリカで粗悪なブートVHSを結構な値段で買ったもんだった。

しかも、製作が93年と比較的新しいし、980円と言う破格値なので、ビギナーでもすぐ楽しめるだろう。

それに、やっぱり中身が本当に素晴らしい!

ブランドン・リーやジム・ケリーのインタビューに加え、「死亡遊戯」出演予定だったジョージ・レーゼンビーや70年代くらいに撮影されたと思われる愛人ベティ・ティンペィのインタビューまで収録されている!
それにも増してスゴイのが、死亡当時に実際にブルース・リーを診察した医師のインタビューの衝撃的真実から、死亡当時のむくれあがったリーの死体写真!


と、まあ、これだけでもスゴイ内容なんだけど、この DVDの真の主役は、ブルース・リーの死後、そっくりさんブルース・リーとして多くのいんちき映画に主演したブルース・リイことホー・チョンドーだ!

なんと彼の主演した映画からそれらしいシーンを抜粋して、再現ドラマとして物語を進行させてしまっている(笑)!
何と「死亡遊戯」のところでは悪名高き「新死亡遊戯七人のカンフー」のシーンが使用されてしまっているし(笑)!
しかも最後には本人までインタビューに出ちゃってるし!!
これは個人的に、当時のブルース・リー本人のテレビ出演シーン(マジ、スゴイですこれ)や、麒麟掌パーティーシーンゆり貴重です(笑)!

是非、見かけたらゲットです!

980 円だし!

オレスカバンド


BLUEIII、次のライヴはうちらの地元郡山にて、何と!!

あのオレスカバンドとの共演です!!!

オレがオレスカバンドと出会ったのは6年も前・・・。
まだ彼女らがデビューなんてしてなくて、何とメンバー全員が高校生、しかも16歳(!)だった頃!!

その6年前、大阪の友達ロクちゃんから「ベイビーさん、大阪来て下さい!」と連絡貰ったものの、その時期、既に関西方面で1本ライヴ入ってたのよ。

さすがに10時間以上かけてのツアーはかなりキツイから(今も変わらずキツイっす!)テキトーに「じゃ、一つ、ギャルバン用意しといて!!それが出演条件(笑)」なんて、ホントあくまでも冗談で言ったつもりだったんだけど、次の週あたりにまた連絡があり、「ベイビーさん、用意しましたよギャルバン!!全員16歳!!」
・・・って、そりゃギャルバンじゃなくてロリバンじゃねーかよっ!!オレそんな趣味ないよ!

と、言ったもののロクちゃんは友達だし、約束したからには大阪へ行きました。

そこで出会ったホーン入り6人編成の完璧女子高生バンド、オレスカバンド!!

全く期待もなく、それどころか「こんな子供バンドに、何が出来んの?こちとらバンド歴20年だぜいっ」とタカをくくって一番後ろの方で見ていた!!

そして始まったオレスカバンド、もう想像を遙かに超えた素晴らしさ、カッコよさ!!!
いつの間にかトリで演奏する自分の立場も忘れ最前列で踊ってましたよオレは!!

いや、バンド名のとおりスカ主体の演奏なんだけど、そんなジャンルのことなんて忘れてしまうほど、彼女らのライヴはずば抜けていたと言うか、最後は感動のあまり涙しちゃったもの!!

オレはこの頃から若いバンドさんに対する認識も改めたよね。
それどころか、音楽知識振りかざしてるだけで面白くもないオッサンのバンドなんかよりずっとずっと若いバンドの方が知識なんかじゃなくて、ハートで音楽を鳴らしているって思ったから・・・!!

それにオレ、今まで女子高生って超苦手な生物だったんだけど、この日から女子高生は地球上で最強な生物であり、ライバルだってことに気づいたね。


それとこの子らオレスカバンド、お酒なんてもちろん高校生だから飲めないのに何と律儀にジュースで打ち上げに朝まで付き合うと言うR&Rマナーさえ完璧!!

オレは完全にファンになりましたぜ。
いや、絶対こいつらBIGになるって確信したもん!!

で、オレもいろいろな人に触れ回ったんだけど、この人たちはそんなことしなくともあれよあれよとメジャーデビューしたと思ったらアメリカツアーしたり、アメリカでブレイクしてなんとハリウッド映画に主演したりと、たくさんの奇跡を起こしてくれました!!


いや~、オレ、ホントに嬉しいんだよね。
オレたちと一緒にちっこいライヴハウスでやってたような人たちが、こうやって日本、いや世界の第一線で活躍している姿を見ていると・・・。

なんか、人間の可能性を間近で見ているようでさ。
まだまだどんな奇跡を見せてくれるんだか・・・!?

そんなオレスカバンド、更にでかくなって現在日本ツアー中なんだとか。
で、今回のツアーではなんとオレの地元である郡山にも来るそうなんで、早速チケットを予約したんだよ!

文句なしに楽しい彼女らのライヴが見たいが為にさ。

ところが話が急展開!!
なんと!オレたちBLUEIIIが一緒に共演することになったんだと!!

いや~、ホントは普通にファンとして観にいきたかったんだけどね!!
こうなったら全力でサポートさせていただきますよ!!

いや、郡山のみなさんも絶対に絶対に来て下さい!

ホント、めっちゃ楽しくなること間違いなし!!
悩みも吹っ飛ぶくらい素晴らしいし、カッコイイし、面白いから!!

ぜひぜひぜひ!!!




写真は07年のBLUEIII「ロックンロール登場」レコ発ツアーの大阪ライヴに来てくれたオレスカバンドのハヤミちゃんと!!
今、思うとこのツアー、やはり今BIGになった毛皮のマリーズとダブルレコ発でまわったんだよね!!
すごいツアーだったよなあ。

みんなどんどんBIGになってくれ!!!


3.10(木) 郡山CLUB#9         
   ORESKABAND Live Tour 『COLOR collection 2011』
     18:30/19:00 \2800/\3300(+D)
   w/オレスカバンド

チケットご予約

BLUEIIIホームページ



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する