BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
細マッチョへの道

東京から帰った日に、ヤフオクで落としたやつが届いてた!

コレ、中村獅童と松田優作の次男が出てるCMが印象的なサントリーのプロテインウオーターのおまけですな。

なんと!ブルース・リーのストラップ!!

何故かサイとかトンファー持ってる奴もいるけど、あまりツッコまないでおきましょう!

全部で 6種類。

うちの地元のコンビニを探しまわったんだけど、全然なくて、仕方なくオークションでゲットしたんだけど、東京じゃ普通に売ってんじゃん!


まあ、ブルース・リー飢餓状態の今にはかなりうれしい企画!

いや、生誕70周年なんだからもっともっとやりましょうよ!(笑)

荒吐の写真が・・・


ARABAKI ROCKFEST’10の写真が公式ページにアップされましたね!!

スライドショーで見れますので、あの興奮をもう一度、写真で!!

めちゃカッコよく撮れてますぞ!!

ARABAKI ROCKFEST'10 BLUEIIIスライドショー
ねだめカンタービレ 3

またやっちゃった!

コメント書いてくれた方々、今日はレスします!

スミマセン!

やりました渋谷!

今日は初の渋谷セブンスフロアーにて、バリルブロンコさんのイベントに初参加!

てか、初共演のバリルブロンコさんが、もう衝撃で、カッコよくてぶったまげた!

こんなスゴイバンドがいたのか?と、ホントに感動いたしました!


うちらのライブは?

昨日の疲労が抜けずミスはあったけど、よいライブだったと思います!


さて、明日からまた頑張るかあ!

とりあえずユンケルと酒のカクテル呑んで寝ます!

熱中スタジアム!

無事に収録終わりましたよん!


いや~、間違いなく世界で1番スゴイ、ブルース・リー特集番組になったと思います!


楽しかった~!

打ち上げとか収録の様子は後日!


明日も渋谷でライブだあ~!


みんな来てネ!

寝ます!


あっちゃん、素晴らしかった~

しょこたん、アツイ!感涙!

中越さん、美しかった~


中村先生!

カッコ良すぎ!


いや、今日の出演者、全員、カッコよくてカッコ良すぎて、自分なんかがあの場所にいていいのか!?と何度も思いマシタ!


お疲れ様でした!

ただいま東京!!

さてさて今日は明日のNHK BS「熱中スタジアム」収録の為、東京に前乗りです!

いや~、知り合いのマニアの方もたくさん来るので、めちゃめちゃ楽しみ~!

明日はガッツリ頑張って来ます!

とりあえず寝ます!

NHK BS「熱中スタジアム」にBLUEIII出演決定!!


またまたビッグニュースです!!

BLUEIII、NHK BSの人気番組「熱中スタジアム」のブルース・リー特集に出演が決定いたしました!!

30人のブルース・リーのマニアの方たちとブルース・リーについて語り合うという画期的番組!!

で、にゃんと司会がオリラジの中田さんと、女優の中越典子さん!!

てか、俺、中越さんのファンなんだけど!!!

いや、中越さんて、俺の好きなアーティストであるあの藤木くんと同じ事務所で、代表作ともいえる「ストロベリーショートケイクス」はもちろん、サラリーマンNEO、「ホレスタ」や「イケ麺そば屋探偵」の中越さん出演の回のDVDの持ってるほどだ!!

ヤッバイなあ~!!

ででで、しかも、ゲストであの中村頼永さんとしょこたんが出るんだってさ~!!


いやいや、そんなミーハー的なことはさておき、にゃんと!!

BLUEIIIのスタジオライヴもあります~っ!!

てか、NHKですよ!!

NHKでブルース・リーが特集されるのも(2回目ですが)スゴイけど、それに関われるだけで嬉しいですよ!!

普段のライヴハウスでの収録は既に終えましたが、スタジオライヴと、激論の収録は今度の土曜にあります!!


全国のブルース・リーマニアの方たちにお会いできるのも嬉しいですが、自分たちがブルース・リーの事に関われるだけでもう、幸せいっぱいですよ!!



みなさんもぜひ楽しみにしていてくださいね~!!
放送は7/16(金)と7/23(金)の何と2週」に渡ってです!!


絶対観てね!!

あちょ~っ!!

熱中スタジアム公式サイト
日曜は渋谷デス!

今日もリハでした!!

いや~、ここんとこホントに忙しくてね・・・。


今週土曜はいよいよ某テレビ番組の収録だし、次の日も渋谷にてバリルブロンコさんのイベント出演です!
てな訳で、今日も相当、スーパー壮絶気合い入れまくりでリハして来ましたよん!


で、今、家で「ドラゴンへの道」見ている訳ですが、やっぱりさ。
どうせやるならブルース・リーのように完璧にやりたい訳ですよ!

「こんなもんで、まっいいか」とか「いや~、ホントはやりたいんだけど、ヒマなくて・・・」なんて言葉はブルースの辞書にはないはず!


なんでみんなブルース・リーに憧れるか?って言えばめちゃくちゃカッコイイって事に尽きると思うんだけど、やはり、持ち前の天才的才能ももちろん大ありだとは思うんだけど、やっぱりスーパー努力してるからだね!

この「ドラ道」のノリス戦見ただけでも、カメラアングルから、技の見せ方、表情からファッションまで、全く隙がないんだよね。

よく、マニアがブルース・リーになりたいって言うけど、強いだけのK1みたいな格闘家でもなく、他のアクション俳優でもなく、ブルース・リーになりたいってのは、本当に強くてカッコイイのはブルース・リーしかいないからなんだ。


ブルース・リーって、武術家としても、思想家としても、映画俳優としても、本当に天才で、スゴイとは思うんだけど、この「ドラゴンへの道」でもなんでもいいけど、このアクション見た瞬間に虜になる・・・そこが絶対的にスゲエんじゃないかと思うんだよね。


ボクシングの試合見て、ボクサーになろうと思っ人はそれほどいないと思うし、ダイ・ハード見て俳優になりたいと思った人はいないはずなんだよ。

でも、ブルース・リー見て俺もブルース・リーになりたいって思った人はたくさんいると思うんだよね。

もちろん俺もその一人なんだけど(笑)。

俺はブルース・リーがバンドやったら、こんな感じになるんじゃないか!?との思いでBLUEIIIやってるつもりだからさ。
ちょっとでも隙があっちゃいけないと思ってずっと頑張ってる!

全てにおいて完璧にならないと!
言い訳なんてしてるヒマないのだ!!

てな訳で、次の渋谷、来て下さい~(笑)!

イベント名 / バリルブロンコ プレゼンツ!『HOWLING INFERNO Ⅱ』
場所/ 渋谷7th floor
前売り 2000円 / 当日 2500円 (ドリンク別500円)
開場 18:30 / 開演 19:00
出演バンド/ BLUEⅢ ・ ブ∞モジャコ ・ バリルブロンコ ・・・
また 笑撃戦隊・アンダーライン によるオープニング漫才・コントも有
 ※どの出演者も見ごたえ・聴きごたえ十分デス!

ご予約はBLUEIIIホームページ予約メールまで

BLUEIIIホームページ





も一枚!

ん~、ジェイの無表情の目力の全くないこの目・・・。

で、精悍さのかけらもないこの情けないセス・ローゲン・・・!

全く期待できません(笑)!

しかし!


どのくらいの出来なのかを調査しに行くのも、ファンとしての使命なのだ!

しかし!しかし!!


俺たちのカトーはどこ行った!?

リメイク版グリーン・ホーネット

セス・ローゲン主演のリメイク版「グリーンホーネット」のビジュアルが公開されました!

なんだかヒネリもヘッタクレもない・・・てか、明らかにオリジナルより劣化している気がするが・・・!?

特に「カンフーダンク」や「頭文字D」でも、表情に乏しい演技をしていたカトー役のジェイ・チョウだが、マスクをしていても、その薄い表情がパッとしない・・・。


まあ、スチールだけで判断するのもなんだけど、「グリーンホーネット」って、夜に活躍するのが、クールでカッコよかったのに、アレレ、これじゃ普通のアクション映画じゃん!?


しかも、更に不安なのが、この作品がシリアスなアクション映画ではなく、ナント、コメディーなんだって!

まあ、それでも、チャウ・シンチーが降りなかったら、抜群のコメディーアクションになっていただろうに・・・。

で、更に更に不安に追い撃ちをかけるのが、ナント、このホーネット、同性愛者の設定だとか!?
しかも、ほぼ完成した試写を見たこの作品のプロデューサーが、「こんなのホーネットじゃない!」と激怒!
年末公開予定だったのに、来年初めに延期になってしまったんだと!

で、こんな内容じゃ、工夫しなきゃ公開できないと思ったのか、なんと出来上がったモノを3D加工し、3D映画として作り直すそう・・・。

しかし!

「アバター」のようにはじめから3D映画で製作しようと3Dカメラで、撮影した作品と違って、こういう編集段階で 3D加工した作品は、明らかに質が落ち、画質も悪いとか・・・。


てな訳で、不安材料ばかり揃ってしまった「グリーンホーネット」リメイク版ですが、あの「少林少女」よりはマシな作品になっていて欲しいです(笑)!

てか、「燃えドラ」とか 「サイレントフルート」とかのリメイク企画もあがってるそうですが、どうせオリジナルは超えられる訳ないんだから、いい加減にやめなさいって(笑)。

まあ、それがきっかけでブルース・リーが盛り上がればいいんだけど、どうせ過去の遺産に泥を塗るだけですよん。

ブルース・リー週間!

てな訳で、今週はブルース・リー週間!!


で、今日は「怒りの鉄拳」見てますが、初めてこの映画を見た時は、時代劇だったんで、多少、違和感があったかな!?


「燃えドラ」とか「危機一発」は異国のお話しとは言え、現代劇だったから割とスンナリ溶け込めたんだけど・・・。

しかし!

ブルース・リーが一度、画面に現れると、そんなん何も関係なくなってしまった!

俺はこの道場破りシーンが好きですねえ。


やっぱり、ブルース・リーって、優れた武術家でもあるけど、優れたアクターであったと思うのね。


この道場破りシーンでも、いざ闘うまでのこの間のとりかた!!

服を脱ぐところまでいちいちカッコイイんだなあ!

同じようなシチュエーションの映画に、ジミー・ウォングの「片腕ドラゴン」があるけど、あれと比較してみると一目瞭然だよね。


ただし、現代のワイヤーアクション、CGに優れたカット割りのクンフー映画見てると、ブルース・リーを含め、こないだのブルース・リャンの「帰って来たドラゴン」とかさ、やっぱり今見ても、凄すぎる・・・てか、財産、宝物だと思う訳ですよ。

だって、己の実力だけで1カットで殴り合うんだから・・・!

こんなモノを見せられて人生変わらない訳がありません。
'80年代にリメイクされたジェット・リー版の生き残るゆる~いエンディングに違和感を持ったのは俺だけではないだろう・・・。

この、超不景気なこの日本からこそ、こういう「怒りの鉄拳」のような映画が出て来てくれないものか?

「日本人はビョーキじゃねーっ!」って暴れまくるヒーローモノが(笑)!

ライヴ告知です!!


いよいよ次の日曜日、6/27にバリルブロンコさんのイベントで東京ライヴ!!
またまた期待してください!!の大熱演します!!

どうぞお楽しみに!!

イベント名 / バリルブロンコ プレゼンツ!『HOWLING INFERNO Ⅱ』
場所/ 渋谷7th floor
前売り 2000円 / 当日 2500円 (ドリンク別500円)
開場 18:30 / 開演 19:00
出演バンド/ BLUEⅢ ・ ブ∞モジャコ ・ バリルブロンコ ・・・
また 笑撃戦隊・アンダーライン によるオープニング漫才・コントも有
 ※どの出演者も見ごたえ・聴きごたえ十分デス!

ご予約はBLUEIIIホームページ予約メールまで

BLUEIIIホームページ





今日の写真は俺のブルース・リー部屋(笑)!
にゃんと!渋谷ライヴ前日6/26に某テレビ番組の収録があります!!

こちらもお楽しみに!!
関場さん追悼ライブ!

「君がいれば」で、号泣した。

2913&Bubbles!

もう12年も経つんだなあ・・・。

福井さん、カッコよかった!


関場さん、絶対喜んでるよ!

ブルース・リーDVD2 本!

頼んでたDVDが今日、届いた!!

早速、見よう!!

合宿!

無事、終了!!

やりましたーっ!

合宿中!

1時から始まり今、この時間・・・。


頑張れBLUEIII!

つくばフェス GFB'10 ポスターにBLUEIII!

ニャンと!こないだ紹介した来月開催されるGFB'10つくばフェスのフライヤーが、地元郡山の#9さんとピークアクションさんにも置かれていました!


何故かモデル!?の俺ですが、コレ、実はライブの真っ最中の写真で、まわりのお客さんが、ホント、みんな嬉しそうに笑ってるから使われたんだって!

いや、嬉しいなあ。

てな訳で、来月7/18、7/19はみんなつくばフェスに集合だ!

ホントに素晴らしいフェスだよオ!


てな訳で、昨日のけいおんSCANDALに見習って、本日また深夜合宿デス!

気合い入れていくぞーっ!


GFB’10のポスター、フライヤーはこちらでも見れます!!

e+ ホームページ GFB’10紹介記事
SCANDALでけいおん!!

最近、ガールズロックバンドのSCANDALが好き!!

いや、大好き度で言ったらやっぱりオレスカバンドが好きなんだけど、俺が女の子のグループを選ぶ基準は、カッコイイこと!
そしてエロくないこと。

だから、オレスカもそうだけど、SPEEDとかさ、爽やかでカッコイイのが好き。
あと、映画「リンダリンダリンダ」とか・・・。


で、AKB48とか、モー娘。とかはちょっと苦手!

だから、このSCANDALもちょっと苦手だった・・・。
それに、みんな異常に可愛くて、なんか作られ感がしてさ。


だから、絶対にバンドだったらオレスカ派!
・・・て、事をオレスカのリーダーに話したら、にゃんとSCANDALとオレスカは友達なんだってさ!

がびーん(笑)!


で、最近ハマってるアニメ「けいおん!」の第1期のエンディングテーマをSCANDALがテレビで演奏したことがあるんだって!

なんでも、なんだかの音楽祭かで、けいおん!がノミネートされたんだけど、何しろアニメの架空バンドなんで、放課後ティータイムは出演できない・・・。

で、代わりにSCANDALがカバーして演奏したと。

で、俺の先輩がこのときのやつを見せてくれてね。


そしたら、もうめっちゃカッコイイのSCANDALが!
演奏もめちゃくちゃ上手いんだけど、よく延びるツインボーカルがまたカッコイイ!!

てか、この人たち、めっちゃ鏡見て練習してるね!

形やアクションがいちいちカッコイイもの!

で、ソッコー、最新CDと彼女らが表紙の雑誌を買って来たよ!

CDもかなりよかった!

あと、雑誌の特集読んだら、やっぱり、この人たち、相当練習してるね。
「バンドやるようになってから、完全にインドア派になりました」って、インタビューで言ってたけど、俺も全くその通りだと思うよ。

バンドやるって、めちゃくちゃクリエイティブな作業だからさ、やる事がありすぎて、呑み行ってる暇なんてないもの。

いや、呑み行く暇あったら、家にこもって曲作ったり、フレーズ考えたり、アレンジ考えたり、個人練習したり、完全にオタク化しなきゃ続けられないですよ!

それに呑み行く金あったら、CD買え!器材買え!って感じ!(早く「イン・スルー・ジ・アウト・ドア」とかMTRとか買いんしゃいイワタサン!!(笑))
まあ、その分、ライヴで打ち上げあるからねえ・・!



で、SCANDALメンバーで、誰が1番好きか?って事になると、全員かわいいんだけど、やっぱり俺はドラムのRINAちゃんかなあ・・・。

いや、ドラム叩く女の子って、やたらと萌えるんだよなあ俺・・・。
映画「リンダリンダリンダ」の前田亜季ちゃんもカッコよかったけど、RINAちゃん、めっちゃカッコイイわ!

いや、このビデオ見て、どこのどのアングルから見ても、この人めっちゃカッコイイのね。

音ももちろん(てか、めっちゃうまいやこの人!)だけど、形から、この完璧な作り笑顔に(笑)プロ根性を感じるね。

で、けいおん!の、りっちゃんが言ってたけど、りっちゃんが楽器をドラムに選んだ理由って、ギターみたいに、ちまちまやりたくないから・・・って事なんだけど、まあ、それは初心者のうちだけだね。

本当はドラムほど、すごくデリケートで繊細な楽器もないから。

だって、まずチューニングはできるとは言え、打楽器だし、音程がないじゃん?
だから、音程がないぶんリズム感とかフィル・インのクリエイティブさや、センスが問われるし、そこで自己主張していかなきゃなんないからホント大変だと思う。

ただ叩くなら誰でも出来るけど、オリジナリティーとかカッコよさを追求していくと、弦楽器とか鍵盤、あるいは管楽器より難しい楽器だと思うね。

だから、それ考えると、ある意味、ギターやボーカルよりも、ちまちました楽器なんだよね、ドラムって・・・!
いや、ホント!!



そんなこんな踏まえて改めて聴いてみても、このSCANDALのRINAちゃんは素晴らしいロックドラマーですね!

いつか、対バン希望!

2913、よろしくお願いします~っ(笑)!!

帰って来たドラゴン

先日のシーナ&ロケッツのライブの時に、シナロケのファンクラブ代表と言う方がいらして、この方がブルース・リー・・・てか、'70年代香港クンフー映画に詳しくてびっくりしました!

で、ブルース・リャンもかなり好きらしくて意気投合!


てな訳で、今日はブルース・リャンの最高作「帰って来たドラゴン」を見ています。

実は俺が生まれて初めて見たクンフー映画って、ブルース・リーじゃなくてブルース・リャンのこの映画なんだよね。

だから、ブルース・リーと同じくらいにブルース・リャンにも思い入れがある。

ただ、ブルース・リーと違ってブルース・リャンの場合は、日本公開作も少なく、ブルース・リーとその他大勢と言うくくりで片付けられてしまった感がある。

ファンとしては非常に残念だ。

で、「帰って来たドラゴン」!

このblogやホムペのブルース・リーの部屋でも紹介しているが、何度見てもスゴイ映画だ!

まあ、ストーリーもへったくれもない映画だが、何と言っても、リャンと倉田先生のスーパーバトル!!


同等の実力の二人が闘ったらどうなるか!?

いや、ブルース・リーだったら「ドラゴンへの道」のチャック・ノリス戦になるのだろうか・・・?

いや、その位、このリャンと倉田さんのバトルはスゴイです!

CGや今のような上手いカット割りや編集がきかない時代に、ほぼ1カットで、永遠に己の実力だけで、殴り合うのだから・・・。


しっかし、ブルース・リャン!
めっちゃ足、上がりますね!
一つ一つの動きが本当に綺麗です!


ホント、これ、絶対に後世に語り継がれるべきアクションですよ!

ルックスも今の織田裕二に似ててカッコイイし、この時期にもう少し作品を作っていて欲しかったです。

ちなみにテレビで初めて放送したクンフー映画も、リャンの「必殺ドラゴン 鉄の爪」だったと思います。

その次も確かリャンの「ドラゴン世界を征く」で、ブルース・リーの映画がテレビで放送されたのは、そのずっと後でした。


しかも、劇場では(「死亡遊戯」を抜かして)最後のブルース・リーと題された「ドラゴンへの道」が、何故かテレビで1番はじめに放送され、興奮したのを今でも憶えています。


とにかく「帰って来たドラゴン」、一度DVD化したんだけど、ソッコー廃版になってしまったので、どっかのメーカーさん、またぜひ出して欲しいデス!

まだまだ興奮覚めやらず・・・

昨日、半日寝て過ごしちゃってさあ、人生の何分の一かを損しちゃった訳だけど、今日、帰って部屋入ったらシーナ&ロケッツのサイン色紙がある訳ね。


「ああ、俺、シナロケとライブしたんだよなあ」・・・って、まだ全然、現実味がない訳!


いや、こんな気持ち、普通の人には絶対わかりっこないよ!


おとといも書いたけど、俺、福井さんのオファー以外だったら絶対に絶対にやらなかったもん。


いや、そのくらい恐れ多いって言うか、まだまだ全然、俺たちはシナロケとライブやっていいバンドなんかじゃないと思ってるから。

本当のホントにその位、スゴイバンドであり、スゴ過ぎるロックレジェンドだからさ、シナロケは!


だから、福井さんからオファー来た時は葛藤の連続でさ。
全然、整理出来なかったの頭の中!


で、受けたはいいけど、失礼がないように無難な控えめなはっちゃけないステージにしようかとか、演奏だけはしっかりやろうかとか、俺なりにはいろいろ考えた。


でも、結局、いつもの俺ららしいライブにしないと失礼だなと思って、いつも通り対決しようとしましたよ!

当たり前だけど全然惨敗だったけど(笑)!


でも、絶対、主催の福井さんも、俺たちのこれを望んでオファーしてくれた訳だし、俺たちの流儀でいつも通りやらないと、シナロケに失礼だとも思ったね!


ただ、イベント終わった後に、そんな事すらどうでもよかった事を気付かされたよ。


いや、マジで、シナロケのライブ中、ひたすら号泣!
涙で、ステージが見えなかったほどだもん。



音楽的なことを言わせてもらっても、結局俺も、シナロケを目指していたんだなあ・・・って事にたどり着く。

鮎川さんのギターも、シーナさんの歌も、カワシマさんのドラムもワタナベさんのギターも、アサダさんのベースも、結局、ロックだなあ・・・ってことになってしまう。

鮎川さんのあのブルースギター!

アレ、あれなのよロックは!!
ぶっとい音でチョーキング!
ロックなままに弾きまくる!
そこにジャストなカワシマさんのオカズ・・・!

ワタナベさんもここだと言う時に鮎川さんとは違う解釈で、絶妙なブルースを 奏でている!
そして、アサダさんはひたすら太い!
なんか大木のようだよベースの音が!

で、で、鮎川さんとシーナさんの掛け合い・・・てか、息のあいかたは、ストーンズでいうミックとキース、ZEPでいうジミーとプラントを凌ぐような美しさだ!

いや~、ロックバンドを目指す者としては、いきたいね~、あの域に!


あと、打ち上げにも何故か参加させていただき、たくさんの貴重なお話をさせていただきましたよ~!

それにしてもシーナさんも鮎川さんもめちゃくちゃ記憶力がよいのがまたびっくり!

俺が「実は三年前くらいのギターウルフのイベントで見に行ったのですよ!」と言ったら、正確な日時を即言ったり、俺らがウルフの弟子だってのに、スゴく喜んでたなあ。

あと、YMOのデイ・トリッパーのソロのエピソード(福井さんにも教えてあげなきゃ!)や、ワンステップフェスティバルのことまで、凄く鮮明に憶えてらっしゃる!!

で、ホントにホントにシーナさんが、めちゃくちゃ優しい笑顔で、俺の顔を見るのよ!

いや~、ありえねーッ!


いや、多分さ、コレ、俺とか福井さんにはホントにありえねー事なんだよ!

俺や福井さんはシナロケを聴いて、見て、青春時代を過ごしてきた人たちなんだから!

本当はね、俺なんかが、こんなに近くでお話しとかしちゃいけない人たちなの!
いや、AKB世代の君らにはわからんだろうけど(前田あっちゃん残念だったけど)(笑)!


いや、この興奮、感動だけで、あと少なくても10年は生きていけるわ・・・。

てか、100年生きるぜ!

ありがとうシーナ&ロケッツ!

そして今回だけは他はどーでもいい!

ありがとう福井さん(笑)

まだレモンティーがガンガン鳴ってるよ頭ん中に!

ねだめカンタービレ 2

またまた帰ってすぐひと寝しようとしたら次の日の朝に・・・。

いや、俺は一日、8時間は寝ないとダメな人なので、徹夜後はいつも前の日の分もねだめ(笑)!

コメント書いてくれた方、すみません!
今日レス書きますね!

写真は2913のフィギア!
2913のビートルズ話しは本当にサイコーです!

感動!号泣!のシーナ&ロケッツ

あまりの感動で、言葉にならない・・・。


だけど、日記なんで、あえて言葉にしますが・・・


本当の本当にめちゃくちゃ素晴らしい#9、10周年でした!

はじめこの企画が決まったとき、「あのシーナ&ロケッツ」と俺たちでいいのだろうか?」の葛藤がめちゃめちゃあったけど、終わってみて、店長の福井さんには大大大感謝ですよ!!


こんな大舞台に俺たちみたいなのを出してくれてさ・・・。

一生ついてきますよ福井さん!!


いや、何が素晴らしかっかって、やっぱりシナロケのライブですよ!


昔から俺はファンだし、三年前には新宿でギターウルフのイベントでも見てるんだけど、今日はね、ホントにヤバかった!

はじめ、後ろの隅の方で見てたんだけど、途中からあまりに感動して、号泣しちゃってさ・・・。

どんどんどんどん前の方に行っちゃって、しまいに最前列まで行きかけたら、アンコールのサティスファクションで「ブルー・スリー!」と鮎川さんに呼ばれステージへ・・・!


何と同じステージ立って、シーナさんと鮎川さんと歌っちゃった!

しかも、石橋勲バンドの石橋さんも、ゲストで、ギター弾いてさ。

石橋さんもめっちゃカッコよかった!

いや、もういつ死んでもいいって思いましたもん!


本当にありがとうとしか言えません!
肝心の自分らのステージはあまりの緊張で、ヘロヘロでしたが(笑)!

とにかく!

ロックンロール!


やっててよかった!


寝ます!

最高!ブキウギナイト!

やー

めっちゃめちゃ楽しかった!
WAYBARK、フレディ&マーキュリーデビルに、山形のユウタくんの友達バンドが来ただけでも、めちゃ楽しいのに、全部のバンドがめちゃ凄かった!


本当に主催のナミちゃん、ありがとうデス!


お店ピークアクションのみなさん、そして何より来てくれたお客さん!!


本当にありがとうございました!!


明日は郡山#9にて、あのシーナ&ロケッツとの2マン!!

ぜひぜひ来て下さいね!


写真はWAYBARKのみなさんとフレディ&マーキュリーデビルのミックちゃんと!!


とりあえず寝ます!

明日は郡山!!


いや、もう日付変わってますが・・・。

今日(てか昨日)はスタジオで最終リハでした~!!

仕上がりはばつちり!!

まあ、まだまだ是正するところは沢山あるんだけど、いっぺんには出来ないからね!

また、落ち着いたら猛練習しなきゃ・・・いやいや、落ち着いてるヒマなんてないんだなあ・・・。

次はテレビの収録もあるから、マニアバンドとして恥じぬよう、イワタ・リーとスノウにはせめてロックなカッコさせないと!

テレビまでにはイワタ・リーもブルース・リーカットにしないとギターウルフに怒られるぞ(笑)!!

あと、もちろんロッカーは夏でもショットの革ジャンを着込みたい!!!

え?熱いだろって!?

バカモノ!!ロックファッションに実用性など求めてはいけないのだ!!

普通の人(常人)と違うのがロッカーなんだから!!


まあ、革ジャンとGジャンあればとりあえずロックだぜっ!




まあ、そんな無駄な気合いを注入してやりますんで、明日はぜひ郡山PEAKACTIONに!!




Boogie Woogie Night vol.4

2010.6.12(Sat)@郡山PEAKACTION

●THE WAYBARK(青森)
●Mr.Freddie&The Mercury devil(青森)
●BLUE III(郡山)
●ko-rioni(山形)
●海王丸
●Sarah&The Elevators
●ザ魂ズ

DJ
yuta69nroll(最上ロックフェス)

開場18:00/開演18:30

前売り\1500/当日\2000(+1ドリンク\500)
中高生入場無料!!!

明日、昼までご予約受付ます!!ご予約はこちら


BLUEIIIホームページ



スウィンギン・ロンドン!

何気にテレビ見てたら、何と今、郡山美術館なて「スウィンギン・ロンドン」と題してあのジミー・ペイジのギターとか衣裳が展示されてるんだって!!

がびーん!知らなかった!!

見に行かなきゃ!!

やるね郡山!!


それにしてもジミーの衣裳、細い~!

痩せましょう!ロッカーは!!(笑)!


で、明日は俺たちも郡山!!

これからスタジオで最終リハーサルです!

やるぜえ!!

シーナ&ロケッツ

俺がシナロケの存在を知ったのは、やっぱり「スネークマン・ショー」からですね。


てか、多分俺世代の当時の中坊はみんなYMO~スネークマンショーの流れからシナロケの「レモンティー」を聴いたんだと思う。

まだヤードバーズもジェフ・ベックも知らなかった俺たちはなんてカッコイイ曲なんだろう!と聴いていたもんだった。


だけど、それ以上は何故か行かなかったんだ。

カッコイイと思いつつも、当時お金がなかった俺たちはYMOのアルバムを聴くのが精一杯だったから・・・。

それにまだ、エレキの音よりも、シンセのピコピコサウンドの方が心地よかったんだね。


で、その後のシナロケとの再会は高校の時だ。

当時、仲良かったツッパリの女の子が、シナロケの「プラザへ行こう」って曲が好きでさ。

机に“プラザへ行こう”なんて綺麗な字で落書きしてたの憶えてる・・・。

で、そのコがよくその曲を口ずさんでいたから「いい曲だな~」って思ってた。

結局、そのコはたくさんの事情で学校辞めちゃって、置き土産みたいにこの曲が入った「メインソングス」って、アルバムのミュージックテープ(ってのがあったんだよ昔!)が残った。

初めて聴く「プラザへ行こう」、いい曲だった。


音楽ってのは、聴いてた時の情景とか、想い出が浮かび上がるよね。


音楽ってのは、本当に不思議な力を持ってるよね。

曲を聴いた瞬間にあの頃の事がみんな思い出させてくれるから・・・。


そんな青春のスペシャルなバンドであるバンド、シーナ&ロケッツと、正に夢のようにご一緒にライブさせていただく事が決まりました。


次の日曜日、6/13に、お世話になっている郡山#9にて開催いたします!

しかも、この日は#9の10周年記念イベント!

ぜひとも、いや絶対にお越し下さいませ!

ご予約はこちら

BLUEIIIホームページ
今日のできごとなど・・・


今日は髪切りにいつものトコに・・・。

いや、いよいよ例の某テレビ番組収録があるんで、さすがにHIROカットが伸びすぎてきたんで、ちゃんと燃えドラカットにしようかと・・・。

いつの間にか新しいコが入ってて、何とBLUEIIIを10年前に観たことあるとか。
しかも高校生のときって、うわあ・・・って感じ(笑)!

「衝撃的でした!!」って感想も嬉しかったけど、まあ、続けてればたまにはこんなこともあるかな。
珍しく店長さんも話しかけてくれて、楽しかったなあ。


で、今日は嬉しいこともう一つ!!

「ベイビーさん、今年のつくばフェスのポスターになってるよ!」と友達が教えてくれた!!

げげ~っ!!マジすか!?何故にオイラが・・・!???


で、早速、つくばロックフェスことGFB’10のブログを見たらありゃホントだ!!

黄色いからすぐ分かる(笑)!

本当にありがたいです!!

いや、嬉しいなあ~。

今年もガツンと頑張らしていただきますか!!

GFB'10のブログ
ライヴ告知です!!


いよいよ今週末!!BLUEIII地元郡山での珍しい2DAYSです~!!

ほとんど都内がメイン、たまに関西とかのライヴばかりなんで、てっきりBLUEIIIを東京のバンドだと勘違いてる人がいますが、一応、郡山です!!

てな訳で久しぶりに一気に二日間、郡山で暴れさせていただきますぜ!!



Boogie Woogie Night vol.4

2010.6.12(Sat)@郡山PEAKACTION

●THE WAYBARK(青森)
●Mr.Freddie&The Mercury devil(青森)
●BLUE III(郡山)
●ko-rioni(山形)
●海王丸
●Sarah&The Elevators
●ザ魂ズ

DJ
yuta69nroll(最上ロックフェス)

開場18:00/開演18:30

前売り\1500/当日\2000(+1ドリンク\500)
中高生入場無料!!!


■6/13(日)
「CLUB#9 10th ANNIVERSARY SPECIAL LIVE!!」

・SHEENA & THE ROKKETS

・BLUEⅢ
・DJ INOUE(JHS)
・DJ JOE(ROCKERS HAIR)
etc
18:00/18:30
前売\4,500(+D)
※ぴあ(107-490)
問)024-934-1980(#9)


てな訳で6/12は青森の夏の魔物プレイベント!!

次の日6/13は郡山#9の10周年記念!であのシーナ&ロケッツと共演です!!

ご予約はまだ大丈夫ですのでBLUEIIIホームページまで!

BLUEIIIホームページ

今さら三茶レポ等・・・

昨日、一日損しましたが(笑)、今さらですが、日曜日、三軒茶屋ヘブンズドアに来ていただきましたお客さん、お店スタッフのみなさん、対バンのみなさん、本当にありがとうございました!


この日の対バンは友達がJETBOYSだけだったんで心配でしたが、蓋を開けたらみんな友達のバンドばかりでびっくり・・・!


一発めのthe fackはガールズパンクトリオ!
ジョニサンナンバーやイカレたオリジナルまで、初期衝動で突っ走ると言うイメージでしょうか?

やたらにカリスマ性があるセクシィなベーシスト、誰かと思ったら、元ロマーンズのミカロマーンではないですか!?

はじめ全然わからなかったけど、アノ声で歌い出したらすぐわかった(笑)!
出会った頃は子供だなあ~と思っていたのに、今やホント、美しい女性に変身していました。
相変わらず酔っ払うとアレでしたが・・・(笑)。


次のJOHNNY MOSQUITEもまたビックリ!
昔、お世話になった友達のバンド、リアルグルーヴのユキオさんが何とギターを弾いていたのです!

ベースのクマキさんとは数年前にお会しましたが、ユキオさんともこんな形で再会できるとは・・・。
続けていればまたこんな再開が出来るのですね!!

相変わらずめちゃくちゃカッコよかったですが、歌もリードギターも弾かないユキオさんがちょっと勿体ない気もしました。

いや、ユキオさんってリアルグルーヴでの歌もギターもめちゃくちゃカッコイイからね!
バンドも、最高にカッコよかったです!


THE PHANTOMPATSは名前は昔から聞いたことあって、多分、スゲエバンドなんだろうなあ・・・と思っていたら、なあんだ!

JETBOYSや万力で活躍して、あのアトミック番長やってるデンさんの12年前に組んでたバンドなんだって!
で、このバンドがまた超カッコイイ!!

なんつーの、8ビートのコギミよいパンクナンバーをタイトに掻き鳴らす感じ・・・。
しっかし、いい男二人がフロント立つとオーラがあるね!
俺的に今までのデンさんの中で1番カッコよかったかな・・・。
それ、本人に言ったら照れてましたが(笑)。


で、トリのJETBOYSはかなりよかったなあ。

前見た時は、今のメンバー成り立てでグダグダだったけど(それはそれでよかったけど)今回はめちゃタイト!

何故か今頃、アラフィフなのにヨーロッパツアーも敢行したそうで、頼もしかった!
また、来年も行っちゃうそう!
カッコイイぜオノチンさん!


で、三番手に出た俺たち!!
いや~、合宿成果がモロに出てきた!

かなりよいライブが出来たと思う!


しかし!

まだまだこんなもんじゃない!

次の郡山2DAYSでも、バリバリやったるぜ!

てな訳で休みなく今週末!!

みんな郡山来てちょーだい!!

よろしく~!

写真はJETBOYS!!

こんな大人いないって!!
カッコイイ!!!


BLUEIIIライヴチケット予約はホムペにて!!
ねだめカンタービレ

昨日はさすがに朝帰りで、2時間くらいの睡眠で、仕事バリバリ・・・だったんで眠過ぎ!

家帰って、少しだけ仮眠しようと思っていたら朝になっていたと言う・・・。


おかげさまで寝覚めすっきり(笑)!

写真ないんで、こないだサーフィン行ったときの写真を!

今日もやるぜーっ!




プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する