BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
明日!地元郡山!!
20081030215900
てな訳で明日は郡山#9「ロック・ザ・ライオット8周年」でーす!
地元の人はみんな来てね~!
ロック・ザ・ライオットは地元郡山が世界に誇るロックンロールDJ集団だぞ!マンスリーで行われているイベントの何と明日は8周年!絶対に必見でーす!
さてさて最近やっとデフレパードの話題のニューアルバム「SONGS FROM THE SPAKLE LOUNGE」をゲットしました。
俺は通常盤ではなくDVDがついたデラックスエディションを買いましたが、コレ、めっちゃ売れててデフレパにとっても起死回生の一作だね。
いや、やっぱりこないだ紹介したジャーニーだとかデフレパの'80年代組にとっては'90年代のグランジの時代は正直キツかったと思う。そういうデフレパだってミクスチャー感バリバリの「スラング」をリリースしたし迷いはあった。
しかし、'80年代のヒット作「パイロメニア」「ヒステリア」には及ばないもののかなりのクオリティーは保持していたと思う。
しかし売れなかった・・・。
俺はかなり好きだったけど前々作「X」もコケた。
が!生き抜きでリリースした前作のカバーアルバムで何かを掴んだのか今回のニューアルバムは吹っ切れたかの爽快なアルバムになったと思う。それも'80年代の焼き直しでなく上手く前作のカバーアルバム(これもかなりイイデス!ブロンディーやフェイセズのカバー最高!)や「スラング」のオルタナ感も出ていて、あの実験期間の数年間は今回のアルバムの為にあったと言っていい。
現在、バンドはホワイトスネイクとカップリングでツアーをしていて日本でも武道館公演を終えたはず・・・。
昔からやっているバンドが単なるノスタルジーに浸るのではなく、ちゃんとクリエイティブに新しいアルバムを作って一緒にツアーをやる・・・!
何と素晴らしい事ではないか!
明日の俺たちのライブもがっつりイクゼ!
ツェッペリン!?
20081029222823
にゃんと!
レッドツェッペリンがボーカルのロバート・プラント抜きでの再結成ツアーをやりそうなんだと(笑)!
いや、昨年12月にロンドンで一回限り行われた再結成に気をよくしたジミー・ペイジ、ジョン・ポール・ジョーンズ、そしてジョン・ボーナムの息子のジェイソンらが企んだらしいんだけど、ロバート・プラントだけが首を縦に振らなかったのね。
今までもロバートだけは再結成に否定的・・・てか、この人、そもそもツェッペリン嫌いなんだってね(笑)。
多分、解散後にもう充分だと思ったんだろうな。解散後のメンバーで唯一、クリエイティブな活動してたのロバートだけだったしソロでもそれなりに成功してるから今度こそ自分の本当にやりたい事がやりたいんだろうね。
途中、ペイジ/プラントみたいな脱線もあったけど、あれにしたってアコースティック路線・・・てか、純粋なツェッペリン流ハードロックはやってくれなかった。
まあ、カバーデイルなんかとジミーがツルむんだったら俺が付き合うよ・・・くらいのもんだよあのプロジェクトは(笑)。すぐに終わったし。
んで今回もロバートが参加しない時点でペイジ/プラントと志しは一緒になってしまう!?
いや、ロバートって最近もカントリー女性歌手と組んだりペイジ/プラントだってその路線だからあんまりハードな音楽はやりたくないんじゃないかな?
こないだの再結成にしたって他の三人が楽しそうに延々とインプロビゼーションしてる横で棒立ちで見てるだけでめちゃめちゃつまんなそうだった。
まあ、仮に今回の三人によるツェッペリンをペイジ/ジョーンズ(笑)と呼ぶにして、ドラムは自分のバンド、ボーナムやUFO等のハードロックバンドで腕を磨いたジェイソン・ボーナムがドラム叩けば多分、カバーデイル/ペイジよりはマシなアルバムが作れるような気がする。
問題はシンガーだけど意外とこれは簡単に見つけられるかも知れない。
だって当のロバートだってすでにツェッペリン中期あたりからは自慢の高音が出なくなっている(「永遠の詩」ロックンロール聴いてがっかりした人、多いはず)・・・つまり本人からして自分の全盛期を再現出来ないんだから、わざわざ使えないオリジナルメンバーにこだわらなくてもいいと思う。
最近、ジャーニーだって無名のフィリピン人(!)シンガーを入れて大成功している事だし・・・。
で、俺が考えるにまず勝手に第1候補!
これはもう'80年代にツェッペリンクローンの悪名を轟かせたあのキングダム・カムのレニー・ウルフ氏にやってもらいましょう(笑)!
いや、彼ならツェッペリンの曲を本人以上に歌いこなす事ができるし、クリエイティブな人だからアルバムでも才能発揮しそう(笑)!
んで第2候補!
ライブハウスを火事にしちゃって日本のニュースにまで出てしまったグレイトホワイトのボーカルの人!
第3候補は日本のシナモンのボーカルの人、もしくはMr.ジミーのボーカルの人!
第4は女ツェッペリンと言われたハートのアン・ウイルソン。
第5は最近話題の女のツェッペリンコピーバンド、レズツェッペリンのボーカル!
続いて時点はもう亡くなって不可能ですが、バッドランズのレイ・ギランややはり最近、亡くなったばかりのボーナムのボーカル!
これでもダメならいっそ開き直ってまたカバーデイルと組んでもらいホワイトツェッペリンなんてのはどう?(笑)
いや、超勝手に書かせてもらいましたが、みなさんは一体どなたが適任だと思います?
やはりオールドファンならロバート以外は認めない・・・みたいな意見が多いんだろうなあ。
ボーナムが亡くなった時もコージー・パウエルとか候補に挙がったものの潔く解散したのがツェッペリンのカッコイイとこでもあった訳だから・・・。
涙!Qちゃん引退!
20081029001335
切ないよな~。
しかし!
あなたとの出会いを忘れません!
それまでの日本人選手にとって重く遠すぎるオリンピックでの金メダルをあなたは笑顔で勝ち取りました!
そして全ての日本人に“可能性”を示してくれた!
ありがとうQちゃん!
お疲れ様でした!
チャイニーズパンク!
20081028231426
さてと今日は今週末のライブの特訓にブルー・ツーが俺ん家に来ました!
かなり濃い内容!
次はいいライブになる!
練習が終わって今、作ってる3曲の新曲を聴かせたらめっちゃ カッコイイって言ってくれたね。
いや、今度のはヤバイわ!曲名の一つが「チャイニーズパンク」!
オオッジョニサン!?と思わせといてめちゃめちゃハードにロックしてます!
歌詞もヤバイ!
早く完成させなければ!
今週末郡山でライブ!
20081027215953
てな訳で告知でーす!
今週末金曜日10/31、BLUEIIIのホーム郡山でライブやるぞ!
場所は#9!
ロック・ザ・ライオットの8周年にお呼ばれしました!
3連休前にどっぷりロックに漬かるのはいかが?
詳細はホムペをチェック!
全員集合!
ブルース・リーフィギア!
20081027215643
遂に発表になりましたね!
エンターベイのブルース・リーフィギア「ドラゴン怒りの鉄拳」!
いやー、今回のは究極じゃない!?めっちゃ似てるわあ!
どうでもいいけど作品が出る度にスキルアップしてるのは始めの方に「死亡遊戯」タイプとか買った人の心境やいかに・・・!?
私ですか?いや、お金がたくさんあれば一体くらいは欲しいところですが、ブルース・リー活動の他にバンド活動や音楽活動がありますから万単位のグッズはさすがに「考えろ!感じたまま買うな!」かな(笑)!
いや、御恥ずかしい。
しかし!素晴らしい一品なのでお金に余裕ある人は是非!
さすがにこれは・・・
20081026220712
このダウンジャケットも昨日、あるスポーツ店で見つけたモノ。
トラックスーツカラーが冴えるアディダスのイカシた一品だけど、さすがにコレは買わなかったデス!
いや、絶対買ってもあんまり着ないと思うし、何より値段が11000円!
試着の写メだけで満足でした(笑)!
こんなのも・・・
20081026220318
昨日、100円(笑)でゲットしました!
ヌンチャクにサイ、手裏剣(笑)に鉢巻きが入ってます!
ブルース・リー似のヌンチャクを構えた子供のイラストがイカす!
もう一枚・・・
20081026215258
これもスポーツ新聞ネタですが、中々イカしたイラスト。
ただし!
1番右はまだともかく、トラックスーツ着てトンファー持ってる左のイラスト!
しかも髪型はそのまま「燃えドラ」(笑)、靴もトラックシューズでなくカンフーシューズが大ポカ!
真ん中のやつも惜しいが、「燃えドラ」のカンフースーツ姿の時のカンフシューズは足の甲部分が丸いタイプ!
ブルース・リーなら何でもいい訳ではないのだよん(笑)!
競馬でも・・・
20081026214554
ドラゴンブームですね!
かなり強いらしい・・・いやこの名前なんだから当たり前か!?
俺は競馬やんないからわかんないけど、はじめてテレビだか新聞でこの名前見た時はマジでびっくりした!
ホントにブルース・リーが蘇ったのかと!?(笑)
いや、嘘です!
サーフィンだ!
20081025234910
今日は朝早く起きてサーフィンに行きました!
波は割とよかったかな!?
まあ、天気は悪かったけどかなり楽しめたかな。
海の帰りは久しぶりにめちゃめちゃショッピングやらなにやらで遊びまくり!
いやあ、CDをたんまり買ってしまった・・・!
シメて22枚!
さすがにお金遣いすぎ!明日から自粛しよっと(笑)!
またまたレインボーぴちょん!
20081025005047
もう既に郡山市内では見かけなくなってしまった“ぴちょんくんがちゃがちゃ”!
ところがまだ置いてある場所があるんだ!
んでまたまたキターッ!
何と今日、2個めのレインボーぴちょんをゲット!
ついでに持ってなかったパープルぴちょんまでゲット(笑)!
いや~最近ツイてるよ!
それにこのレインボーぴちょんであるが、俺にとっては幸運を呼ぶお守りでもあるのだ!
いや、なんかね、コレをゲットしてから俺のまわりじゃいい事しか起こらないのよ!
「いつもノーテンキなベイビーさんなんだから悪い事なんかないんじゃねーのか!?」と言うなかれ・・・!
ホントに我が家にこの子が来てからいい事ずくしなのだ!
いや、この世の中、宝くじで2億円もの大金が当たっても1番信頼してた人に殺されたんでは切な過ぎるでしょ?あんな悲惨な事件はないよ。
お金は人の心を動かしてしまうのかなあ?
まあ、お金がたくさんあったらレインボーぴちょんなんてがちゃがちゃの機械ごと買えるだろうし、有り難みもわからないだろうね。
それこそ最近発表されたエンターベイのブルース・リーの怒りの鉄拳フィギアだって何も悩まずに買えるだろうし、欲しいと思ってたブルース・リーグッズだって何でも買えるだろう。
オールドのマーシャルだってフェンダーのUSAだって・・・。
だけどたった200円のレインボーぴちょんがちゃがちゃで喜んでる自分の幸せに感謝したい(笑)!
秋の夜長の作曲モード
20081023235353
さてさて10月のライブもいよいよあと一本!
来月11月はまたまためっちゃ忙しい月となる・・・。
んで何故かまたこういう忙しい時に限って俺の頭ん中にあるのは超クリエーティブモード(笑)!
いやあ出るわ出るわアイディアの数々・・・。
今年始めはKENTAが加入してからわざと意図的にキャッチーかつポップな曲を書くようにしてたんだけど今年の後半はハード曲を書こうとしてたらホントにハードロックばっかしかアイディア出ないよ(笑)。
やっぱり俺が目指す・・・ってか目標とする究極のアルバムってホワイトスネイクの「サーペンスアルバス」とかヒューズ/スロールなんだけど、そうだなあ・・・ブルース・リー先生のジークンドーをハードロックに置き換えたいってか、まあ、そんな大それたもんではないにしても目指すところではあるんだよね。
あんましハードな曲ばっかガシガシやんのも俺的に合わないし、かと言ってポップな曲やソフトな曲ばっかでも俺らしくないから。
要は陰と陽のバランスだね。
ホント、ラモーンズとかAC/DCとかってめちゃめちゃ凄いと思うんだけど俺のやりたい事ではない。
いや、いちリスナーとして聴く側としては最高なんだけど俺には真似が出来ないよなあ。いや、飽きっぽいって言うかね(笑)。
さてさて今回の新曲、ハードロックの作曲方法に見習って(!?)音の方は一曲、完成しました。
今のところ、5曲くらいアイディアがあるんだけど、今回のはみんなバッドランズとかブルーマーダーの1stみたいなブルースロックに仕上げる予定!
ほとんどがミディアムテンポのヘビーナンバーだが、10月のライブをやってみて俺たちのやるべき方向がはっきり見えて来た!
「ロックンロール登場」でギターウルフのセイジさんがコメントを書いてくれたんだけど、あのまんまでいくっきゃないなと・・・!「ブルー・スリーにしか出来ないロックがここにある」と!
いや、10 月のライブってパンクのイベント、メタルのイベント、ガレージのイベントに出た訳なんだけど俺たちってどこのイベントに出てもめちゃめちゃ異色でしかもどけのイベントに出てもまるでジークンドーのように・・・水のように(笑)違和感なく馴染んでたと思うのね。
もちろん馴れないあまりやった事のないメタルのイベント(本来は本当はこっちの方が近いはずだが)でさえ、俺たち自身は緊張したしアウェー感はあったけどお客さんは凄く熱いかったしめちゃめちゃ受けてたもんね。対バンのみなさんにも・・・。
だからこれからもこれで突き通すしかないと思った!
秋の夜長に最高傑作完成させます!
俺たちにしか出来ないロックをさ!
帰って来たオレスカバンド2!
20081022231351
ミニアルバムと同時発売のオレスカバンドのツアードキュメントDVD 「46 ORESKABAND‐WARPED TOUR2008」も観た!
コレ、ヤバイ!マジで号泣した(笑)!
何と全米46都市二ヶ月間かけて27000㌔のアメリカバスツアーのドキュメンタリー!
この、スケボーとか音楽を合体させた歴史あるツアーイベントにフル出演と言うのは何と日本人ではオレスカが初めて!
すでにこれまた日本人初となるハリウッド映画主演も軽~くキメちゃったオレスカだし、アメリカツアーも初めてじゃないから向こうでは何もしなくとも大人気だろう・・・!?の予想を超えて彼女たちの凄いのは自分たちで荷物運ぶのはもちろん物販から揚げ句は開演まで自分たちで並んでるお客さんにみんなでビラまいたり、歌いながら看板持ち上げて宣伝して歩いたりとめっちゃ頑張ってる!
だけど全員、どんな時でもめちゃめちゃ元気(笑)!カッコイイわ~!
突き抜けてるわ~!
いや、ちょっと売れてくるとスカしちゃって「こんなんカッコ悪くてやってられるか」みたいなバンドマンが増えてる中、彼女らの清々しさは見習うべきだな。
俺も襟を正されました!
それにみんな若さとかただ元気なだけじゃなくめちゃめちゃ生きる事に真剣!

いや、何か俺もコレ見て忘れていた何かを取り戻した気がするよ。
あと個人的にはお友達であるリーダーの英語のMCがあまりに上手くて超シビれました!
それとただでさえカッコイイアクションなのに赤いトロンボーンにショートカットがまた冴える!
リーダー、めちゃめちゃ頑張ったなあ、スゲエよあなた!(笑)
必見ですー!
帰って来たオレスカバンド!
20081022224409
オレスカバンドの久しぶりのニューミニアルバム「What a Wonderful World! vol.1」を聴いた!
めっちゃカッコイイ!
これぞ最新型究極のロックンロール!
何だか前よりグ~ッとタフな音になったなあ。
曲も凄くキャッチーだし、もう“スカ”って言うジャンルさえ飛び越えた爽快感!
早くもvol.2が楽しみデス!
いや~それにしても相変わらず・・・てかパワーアップしてみんな元気だなあ(笑)!
めっちゃ俺も元気になったわ!
古い音楽もよいけど、昔のバンドばかりを聴いてもいられない!
AT SHEA STADIAM
20081021235921
キタ~ッ!
THE CLASHの幻のライブ音源!
めっちゃカッコイイ!
これぞロックンロール(またかよ)
聴け!
BLACK ICE
20081021190323
遂に発売されたAC/DCのニューアルバム「BLACK ICE」を聴いた!
いや~!これだよコレ!
これが本物のロックンロール!
何と九年ぶりの新作だってのにのっけからなーんも変わらない脳天直撃ロックンロール!
気持ちイイ!
頑固とかワンパターンとかじゃなくこれぞロックンロール!これがロックンロール!
ブライアンもアンガスもまだまだ元気いっぱい!
フィル・ラッドの心臓ぶち抜きシンプルドラムも健在!
まず聴け!
ちっけえ奴ら
20081020224843
今日も朝から会社でくそつまんねえ出来事ばっかだったぜ!
まあ、不景気でみんなぴりぴりしてんのは解るけど世の中、ちっけえ奴らが多過ぎるね!
まず、こないだ派遣の姉ちゃんをリストラしたのにも関わらず今度はうちの課の新入社員がいきなり来月から異動だとさ。
ちょっとそれはないんじゃねえの?と思うんだけど俺はそんなにちっけえ奴じゃないからキチンと自分なりに良い方へポジティブに考えたよ。
その新入社員にはうまく伝えてやった。
「まあ、今、不景気だからしかたない。俺が代わりになってもいいんだけど、こんな狭い世界でぐだぐだやってるより勉強になるから一発、頑張って来い!」とさ。まあ、大丈夫でしょ?
それと今日は会社でもう一つ信じられない事があってね・・・!
俺の大事な先輩が扱ってる機械を誰だかが故意的に壊したのだ!おかげで先輩の現場は朝から水ぴたし・・・。
でも俺はあまりにも幼稚ないたずらに「うちの会社にこんなちっけえ事する人いないでしょう?」と思っていた。しかし今の世の中、そういうおかしな輩が存在するらしい・・・。
まあ、先輩には一緒に犯人探しを手伝う事にして元気づけたけどなーんか胸糞悪い事件だよ。
それともう一つ!
何かうちのニュースター(笑)、KENTAがBLUEIIIに加入して面白くないと言う人たちがKENTAの地元にいるらしい・・・。
それについてKENTAも頭に来てたんだけど、おいおいKENちゃん、あんたもう立派なBLUEIIIのスーパースターなんだからそんなちっけえ事で腹を立てないの(笑)!もっとデッカイスケールで物事を考えようよ!たかが地元のバンドマンに陰口叩かれたくらいで、別にいいじゃん!ほっとけば。俺だったら「あっ、そ!」の一言で終わりよ!
いやなんかその連中は「アイツ、ギターのくせにドラムなんか叩きやがってBLUEIIIに入りやがって・・・」って感じらしいんだけど、これまたちっけえなあ(笑)!
前から俺、言ってるけどKENTAはBLUEIII歴代最高のドラマーよ!
前の担当楽器がアイツがギターだったら俺は前、ベースよ!ギズはギターよ!
まあ、ヒガミよヒガミ!
それにそれ言ったらフー・ファイターズのディヴ・クロールはどうなんの?
フー・ファイじゃ華麗なギターでグラミー賞までバンドを上り詰めたあの人も、ニルヴァーナ時代はニルヴァーナ時代で天才ドラマーでしょ?
俺たちはアレの逆バージョンなだけよ!
ザ・ポニーテイルズの天才ギター&ボーカリストがBLUEIIIの天才ドラマーになっただけ!
BLUEIIIのドラマーオーディションの時、正直他にも候補はいたんだけど音も聴かずに奴にキメたのは“奴なら何かやってくれる”と言う俺の勘が働いたからだ。
結果、今や俺たち、前よりすんげー楽しいし、お客さんや他のバンドさんにも凄く評価高い!
要は何も心配ないし結果は見えてる!
そんなちっけえ奴らの言う事なんか気にも留めなくていいのよ!

さてさて今日はお友達の夜のストレンジャーズのニューアルバム「トラブルボーイズを聴いています!
いや~コレ、最高!
ミウラさんの声と歌詞はいつも勇気を貰ってますが今回のもイカシたロックンロール13曲が冴え渡ってますなあ。
今回はレコーディング方法を少し変えたとスタッフのミッツが言ってたけどこれがまたどんぴしゃり!
今までのローファイなサウンドも好きだったけど、今回のピカピカした音(特にドラムの音)はより一般性を増し、いい意味で聴きやすくなったかも!?
いや、最高傑作!みんなで聴こう!
ミウラさんの歌を聴いて今日のいらいらする出来事も吹き飛びました(笑)!

P.S.
ヨーホーさん、写メ、写んなくてすみません(笑)!
ブルース・リー伝説!
20081019223416
超話題の中国ドラマでダニー・チェン主演の「The Legend of Bruce Lee」のDVDボックスをお友達でやはりブルース・リー仲間のSさんより一緒に購入していただきました!
Sさん、いつも本当にありがとうございます!
今日は朝帰りで一日ぐた~っとする予定だったのでずっと見てました!
まだ3話ですが、字幕なしにも関わらずかなり面白いぞコレ!
まあ連続テレビドラマって事で事実をかなり脚色している部分もあるけどあまりにそのまんまやっちゃうとそれこそブルース・リイの「ブルース・リー物語」みたいに地味になっちゃうし、あまり脚色し過ぎちゃうとジエイソン・スコット・リーの「ドラゴン/ブルース・リーストーリー」みたくなっちゃうからバランスが大変だ。
ただ、3話まで観た感じでは字幕なしにも関わらずすごく面白い!コレ、日本でもNHKとかで「北京バイオリン」とか韓流ドラマみたいな感じで放送したら絶対受けるだろうにもったいない!
そしたら主演のダニー・チャンもヨン様みたいに追っかけのおばさんファンがいっぱいできるかも!?(笑)「ダニー様~!」とか言って(笑)!
そのダニー・チャン、ブルース・リーとムーディー勝山を足したような顔だが、かなり頑張ってます!
それこそ今までのソックリさんなんかより全然、似ているしブルース・リイとかリより垢抜けているのでかなりブルース・リーに近いキャラを作っている。
まあ、コアなマニアにはツッコミ所も満載なんだけど本物は一人しかいないし、とっくにこの世の人ではないから、無い物ねだりになっちゃうしね。
ただ、その衝動のエンディングが早くも本国では賛否両論だそうで一体どうなってしまうのか~っ?
まあ、毎日楽しみに観ます!
あ!昨日のライブレポね!
ちょっとまたまた風邪で声が全然出てなかったのがまず反省・・・。
今回から新しいセット、新しいアクションで臨んだんだけどスタジオに忙しくて入ってないのにたいしたミスもなくみんな頑張ったと思う。
ただ、声もそうだけど出来てない所も細かくあったんでこれから日々精進!
それとこの日は大好きなMIDNIGHTSをはじめ何と数年ぶりの共演となったジェリー・オブ・ビーツがめちゃくちゃカッコよかった!初共演のボヘミアンズも面白かったです!
それにこの日はずっと会えなかった友達がたくさん来てくれたのがめちゃめちゃうれしかったなあ。
楽しい一日でした!
下北ロックンロールナイト!
20081019071253
またまた楽しかったですな~!
とりあえず詳細は明日(てか今日の夜)
いや、打ち上げ終わって帰宅したのたった今です(笑)!
何故か福島に近くなったらいきなりザ・ミスト(笑)!
霧が深くて何も見えん!
とりあえず寝ます!
明日は下北!
20081017232110
てな訳で明日は下北沢Daisy Barでライブでーす!
東京の方はぜひ来てね~!明日の昼まで予約受け付けまーす!いや、予約忘れた人は当日券買っても来てね(笑)!
いや、毎回、命懸けライブやってるからそんくらい値打ちあるよ~うちらのライブは(笑)!
さてさて現在、ホムペの事やら諸々でKENTAにやってもらってんだけどうちらって言わずとしれたブルース・リーリスペクトバンドだからブルース・リー初心者のKENTAにはかなり無理させてしまってます(汗)。
と、言うのもブルース・リーファンはめちゃめちゃこだわりが深い!だからちょっとでも半端な事って言うか解ってねえなあ~みたいな事やるとたちまち大ブーイング・・・もしくはそっぽ向かれちゃう。
特に俺みたいにブルース・リーサントラのライナー書いたり新宿のロフトプラスワンに“出演者”として出席するような立場にあるとちょっとした間違いも許されない。
KENTAはホント、センスもいいし最高に頑張ってくれているんで申し訳ないんだけど、昨日も結局、全てダメ出しになってしまった・・・。
俺も参考意見を伺おうと数人のマニアの方に連絡してみたんだけど全員やっぱりNGでした・・・(笑)!ちなみに今日の写メは'70年代のブルース・リーポスターの数々・・・!
まあ、この時代から好きだった人にとってはこの、“ドラゴン”とか“ブルース・リー”の字体一つにしても異常なこだわりがあると思うんだ。
だから表明的に上っ面だけお洒落にカッコイイものを作っても受け付けないんだよね。いやいやブルース・リーファンは上辺より中身、本物にこだわるからね。
KENTA、こっちの世界へようこそ!
ドラムよりまずブルース・リーから憶えないとね(笑)!
やだ~(KENTA風)
20081016234321
今、ニュース見てたら昨日のKENTAblogに紹介されてたブツをやってた・・・てか家にもあったぞ(笑)!
がびーん!
今週末下北沢!
20081016224111
てな訳で今週末土曜は下北沢Daisy Barでライブで~す!
で、今日はあるライブハウス用に新しいフライヤーのコピーとハサミでちょきちょき四つ切りにしてたら3時間もかかっちまったぜえ!ちなみにDaisy Barのは先週土曜に作っちゃったんだけど・・・!
いや、こないだまであまりにも忙しいんで俺はフライヤーとか作るのサボってたんだけど、やっぱうちらってどんな時でもちゃんとブルース・リーにリスペクトしてなきゃいけないのよ。
いや、普通のバンドじゃないから!だからやっぱ、めんどくさいんだけど自分で作んなきゃダメだと・・・。
あとブルース・リーで大事なのは突き抜け感とアナログ感!そして '70年代感ね!
それに俺自身がぎりぎり昔の人ってのもあるけど、バンドBLUEIIIにしたってぎりぎりアナログ時代なのよ。
だからやっぱりどっかでネット社会って言うのを信用してないし、PCってもん自体に否定的かもしんない!
こないだ三軒茶屋でライブの時、ギズとKENTA連れてFujiyamaって言う老舗のインディーズショップ行ったのよ。そしたらまだバンドの“テープ”とか売られてんのね。あと、手作りのフライヤーとか同人誌ね(笑)!
そう、今のバンドマンって何でもお手軽にできるじゃない?チケットだってライブハウスでプロ並の作ってくれるしさ。CDだって自分で作れるしPCで焼いて自宅で量産出来る(笑)!
しかも金持ちの坊ちゃまなんてプロトゥールなんて持ってるからメジャー以上の作品製作も可能だ!
しかし・・・!これが結構歪んだ現実を生んでるのも確か。
前に元安全地帯のプロデューサーの方と仕事した事があるんだけど、最近の“メジャーのバンドですら”その傾向にあるらしい。
みんなプロトゥールを使ってCD作ってるからイントロだけちょろっと弾いて、歌も全部コンピュータで直しちゃって「あと編集よろしく」だからレコーディングが超つまんないだって。
まあ、予算を浮かせられるって利点もあるんだろうけど問題はここから・・・!
レコーディングを編集とかでごまかしてやってるからライブがめちゃめちゃ下手くそなんだって。
これと似た現象はアマチュアバンドでも多くてCDもだけど自分らのホムペとかもそうなの。
大して実力もないバンドがホムペだけメジャーバンド並に立派だったりするから「ワオ!(高森さん風(笑))スゴイバンドなのかな?」と期待してたらライブ見てがっかりとかね(笑)。
まあ、そんな事もあってうちのバンドはアナログにこだわり続けてんのさ(笑)!
いやいや、ある程度は時代に合わせなくちゃとも考えてるけど、まあ、結局はいつの時代でも肝心なのは“中身”だから!

まあ、久々に俺が自分でフライヤーは作った訳だけどやっぱりみんな“ブルー・スリー新聞”の復活を願っているのは俺も解っています。まあ、あれこそアナログの神髄(笑)!
ただ、今はまだまだバンドの立て直しに懸命になってる最中です。
今年いっぱいはとりあえず依頼で引き受けたライブを精力的にこなし、バンドの結束と士気を高めモチベーションを上げてよりBLUEIIIをリアルなバンドにしたいですな。
それにはまだまだバンドのグルーヴが足りない。
まだまだギズもKENTAも自分のアイデンティティを確立していない・・・!
つまり成長過程って事だが、ほいどりあんさんの第1期BLUEIIIや勝利くんの第2期と全く代わり映えがしないようではダメなのだ!
この第3期BLUEIIIが本当の意味で“バンド”となった時、ブルー・スリー新聞も復活し、ブルー・スリー大会も復活するのだ!てか、まあ来年は東京と地元郡山でデカいイベントをやろうかと計画してます。
その前に全員でBIGJUMPだな!
あ、海外にも行きてえや。
絶対パフューム!
20081015232942
もう今ね、テレビ画面にくぎづけなのです!
そう!あのPerfumのDVDが今日、発売になったんだけど、もうのっけからキターッ!地球に生まれてよかった~ってくらい大興奮!
いや~めちゃめちゃカッコイイ!カッコ良すぎだぞパフューム!
もう絶対パフュームだろ!
今は興奮状態なんでこれ以上言えません(笑)!
一個だけ言わせてもらうとオープニング「GAME」のライトセーバーアクションは俺たちの方が元祖だぞ!パクリだぞパフューム(笑)!
いや、それもひっくるめて最高!
てか、CDは最高だしPVやライブ映像も見た事あるけどパフュームがこんなにアートとして完成されているのはスゴイ!
こんなに興奮したのは台湾のジョリン以来!
必見!(笑)
ディア・フレンズ
20081014234817
今日の写メは北川景子ちゃん!実はかなり前からファンなんだ。
俺が彼女の存在を知っのがやはりファンの前田亜季ちゃんの映画「水に棲む花」を見てから・・・。その後いきなりハリウッド映画「ワイルドスピード」に出演してびっくりさせてくれた後、深夜ドラマ「モップガール」で初主演!この頃、携帯のCMにも出てたから一気に知名度が上がったんじゃない?
んで、俺が完全に彼女の魅力に打ちのめされたのが映画「ディア・フレンズ」を見てから・・・。
彼女の魅力って今日の写メでも分かるけど、その完璧過ぎるルックスね!まあ、もともとモデルって事もあるけどそれにしてもこんな美人はいないよ!
・・・なんだけどこの映画「ディア・フレンズ」ではんなもん全て捨て切った素晴らしい演技でホント、感動の渦!共演のスウィングガールズに出てたなんとかユリカの演技も素晴らしく、もう見てて何回も号泣・・・の絶対オススメ作品です!ちなみにギズにもビデオにダビングしてやったらやっぱり号泣してた(笑)!
あとやっぱりドラマ「モップガール」ね!あの美人な北川景子がまるで美人に見えないのが素敵!
最近じゃ月9の織田裕二主演ドラマ「太陽と海の教室」にも出てたけどあれはキャラ活かし切れてなかったなあ。
んで今日の写メはファッション雑誌「Smart」の付録で付いてた彼女のぷち写真集なんだけど、こないだ美容院で髪切りに行った時にただでもらっちゃった(笑)!
まあ、何にしてもこれから期待する女優さんですな!
てか、みなさん!「ディア・フレンズ」見てみて!
ガッキーの「恋空」なんか観るより(あっちはなんか全て綺麗事過ぎてイマイチ・・・てか、服着たままエッチしたり美しい花畑でレイプされたり・・・ってどういうこと!?唯一の好演、小出くんの立場は・・・!?)絶対オススメだぞ!
てか、「フラガール」以来に映画見て号泣したなあ(笑)!
THE TING TINGS
20081013220309
あ、そうそう、三ヶ月くらい前にゲットした新人グループのTHE TING TINGS!すげ~気に入って毎日のように聴いてたのよ。
いや、偶然に俺はジャケ買いしてハマったんだけどさ(笑)!
それが今年のサマソニは来るわしかも今、佐藤隆太と加藤ローサ、篠原涼子の旦那さんが出てる発泡酒だか雑酒のCMにアルバム「WE STARTED NOTHING」一曲めが掛かっててびっくりしちゃった!
俺は輸入盤買ったんだけど日本盤も出たらしい。
このグループ、ギター兼ボーカルの姉ちゃんとドラムの兄ちゃんの二人組に打ち込み~デジタル・・・って言うかなり異色ユニット!
音楽性はガレージっぽいデジタルポップだが、ほとんどの曲が1コードにもかかわらずめちゃポップで聴きやすい。癖になるよコレ!
まあ、ホワイトストライプスに編成も似ていて比較されると思うけどかなりオススメ!
早速、メンバーにもCD‐Rに落としてやったぞ!
いや、やっぱりさ、俺たちも“今”を生きるミュージシャンてかバンドマンとして例えやっている音楽性は違っているとしてもクラシックロックと同時に今の音楽もある程度は聴いていかなければいけないと思ってるのよ。
自分らと違う音楽でも何かしらヒントが見つかるかも知れないし、見つからなくとも普通にリスナーとして楽しめばいいのだ。
特に俺くらいの年齢のミュージシャンは何かと昔の音楽ばかり聴きたがる傾向にあるようだ。「昔はよかった!今のは本物じゃない」とかさ。
でもそういった偏った音楽への接し方をしていると頭がガチガチになってしまうし、それこそ俺たちが若い頃、忌み嫌うってた偏屈オヤジみたいになってしまうからね(笑)!
昔の音楽は確かにいい。
しかし今の音楽だって素晴らしいのだ!
俺だっていつまでもツェッペリンやパープルのブート集めをしている訳ではないのだ!
サーフィン日和二日目!
20081013213900
わーい!連休最終日も豪快な晴天・・・!
てな訳で昨日に引き続きまたまた海に出掛けました!
んでまたまた波が最高!
こんな日はあまりないんでしこたま乗りまくりました!
いや、ホントにさ。海ってめっちゃ気分屋だから海に行ったとしてもサーフィンができるとも限らないのよ。
だから波がよい日はガンガン乗んないともったいない!
俺はやっぱり実際に乗っている時もそうだけどテイクオフの瞬間が超好きだね。
「もらった!」って言うかさ(笑)。
サーフィンやった事ない人・・・って言うかボードに立った事ない人にあの“感覚”をうまく伝えようとすると難しいんだが、バンドやってる人に限って言えば、そうだな・・・、ライブを一回やった後くらい気持ちいい!
だから中毒になる。
とくに今日みたいにいい日があると何回でも“アノ感覚”を味わいたくて海に向かうんだな。まあ、滅多にないけど・・・。
特に今日みたいな晴れた暖かくてサーフィンもやりやすい日に来られると最高な気分デス!
さてさて明日からまた現実生活を満喫いたしますか(笑)!
ブルース・リーパネル
20081012214552
これが今日、ゲットしたブルース・リーパネルです!
昔、'70年代はじめってブルース・リーに限らずアイドルとかスターとかこういうパネルが流行ったんだよね。
懐かしい一品です!
サーフィン日和!
20081012214412
三連休二日目!
昨日のうちにバンド関係の雑務からフライヤー作り、新しいライブのセット作りに練習・・・と全て終わらせてから朝からすっきり海へ向かった!
波は最高!ロングボーダーも多し!何本乗ったかわからないくらいノリまくりました!帰りに偶然立ち寄った雑貨屋に何と'70年代モノのブルース・リーのパネルが売られていた!コレ、小学生ん時にめっちゃ欲しかったんだあ!誕生日に「ドラゴンへの道」のサントラLPとブルース・リーのパネル、どっちか買ってやる!と、親に言われ、俺は「ドラ道サントラ」を選んだんだけど、実はパネルも超欲しかったんだ。それがやっと俺の手元に・・・!
かなり状態もよいし、値段も手頃(三千円でした)だったんで即ゲットしました!いやあ嬉し!
それにしても充実した連休じゃ!
REVELATION
20081012013911
ジャーニーのニューアルバム「レヴェレイション」を聴いた!
いや~コレ、最高!
ちなみに産業ロックとかバブルガムロックとか言われようが俺はめちゃ好きですよジャーニー(笑)!
だって「エスケイプ」をリアルタイムで聴いた世代ですよ!パンクもメタルも関係ないいち中学生時代から好きなんだからしかたない!
しかも悪い事にジャーニーのアルバムはプログレ時代の1stから再結成までぜ~んぶ聴いてる。
もち、前任ボーカルのスティーブ・オージェリのアルバムもちゃんと聴いてた!まあ、ペリー含む再結成第1弾よりは「アライヴァル」はマシだったしオージェリのボーカルも好きだったがバラード多過ぎ!しかも前作の「ジェネレーションズ」じゃ、ニールやドラムのディーンまでもがオージェリ差し置いてボーカルをとり楽曲もイマイチと言う散漫な内容だった。
でも何故か「今度こそは・・・」と騙されて買ってしまうんだなあジャーニーは(笑)。いや、全盛期を知ってるだけにね!
んで何と初のアジア系ヴォーカリスト、フィリピン出身(!)と言うアーネル・ピネタを迎えたニューアルバム!これが、めちゃいいのだ!
オージェリも似ていたがまたまたアーネルがペリーにクリソツなボーカルを聴かせ、楽曲も久々にニールもケインも頑張った!
一曲めからキターッ!て感じ!しかも今回のアルバム、何と二枚組でもう一枚はアーネル含めたニューラインナップで往年の名曲を録り直したリメイクベスト!
これも現代の録音技術でまさに“今の音”でのベストなんでかなり〇!値段も3800円と高いと思ったけどこの内容じゃ納得の値段かも!?
それにしてもニューヴォーカリストのアーネル!
この無名のフィリピン人シンガー、何とクラブとかで大好きなジャーニーの曲を熱唱する姿をYouTubeでアップしてたら本物のジャーニーのギタリスト、ニール・ショーンの目に留まり抜擢されたそう・・・。
憧れの海の向こうのアメリカのバンドにYouTubeを通じてまさにアメリカンドリームを叶えてしまったと言う訳!いやあ世の中、何が起こるかわからないからみんなも奇跡を信じよう。
いや、アーネル自身、始めニールから連絡来た時、どうせなんかのイタズラだろうとマトモに取り合わなかったそう!
まあ、俺的に、注文があるとするとペリーのようなデリケートさが少し欠けていて力み過ぎの感じがあって全部、一本調子に聞こえるのが難点だが、まあ、こんだけ歌えれば十分かも!?
それを証拠に久々にアメリカじゃビルボードベスト5位と、超売れてるんだって!
まあ、オールドファンや爽やかな美メロロック好きはぜひオススメデス!
写メはアーネル・ピネタ!とロス!



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する