BLUEIII ベイビーブログ
ロックバンドBLUEIII(ブルー・スリー)のBBS兼日記 ※悪意・誹謗中傷目的のコメントは、削除する場合がありますので、ご了承下さい。
武道!
20070731234515
武道が習いたい理由?強くなりたいから!ブルース・リーに憧れる理由?強いから!こんなにシンプルで申し訳ないけど普通の男はこれで十分でしょう!俺ですか?喧嘩が強くなりたかったから始めました!精神論や思想なんてもんは後からちゃんとついてきます。まあ、俺は相変わらずその辺は怪しいけど(笑)。顔面にパンチ食らって鼻が折れたりただの稽古中、それも除ける練習中に腕の骨折れたり蹴ったはいいが足の親指が相手のヘンなとこに当たって自分の足にひびが入ったり思い出せばきりがない。やっぱり見るのとやるのじゃ大違い!ゲームのバーチャル格闘とも違うしテレビのK1みたいに派手でもない。しかし“そこ”には何かがあるのだよ!男だったらぐだぐだ言う前に門を叩いてしごかれてみんしゃい!きっとジョン・リトルが書いた哲学書よりもシンプルに“何か”がわかるはずだ!
波!
20070730231252
波の写真集を見てます。東京の雑踏に二日もいたので海が恋しくなりました。ロック界ではこの時期、サマーフェスが目白押しですが八月はもっぱら波乗りと花火大会鑑賞に費やします。毎年この季節はライブは絶対入れないですし逆に見にも行きません。日本の夏・・・大切な自分の時間。
ENTER THE MUSEUM
20070729233225
行って来ました六本木!あのシャノン・リーさんがゲストで来日と言う久しぶりのブルース・リービッグイベント!いや~マジで本当にスゴイイベントでしたあ!しっかし間近で見るシャノンさん。やっぱりスゴイオーラ!この人があの昔見たシネアルバムなんかでブルース・リーに抱っこされてたシャノンちゃんかと思うと感慨深いものがありましたね。しかもブログでいつもお世話になっている振藩さんがシャノンさんの護衛(!)だったんだけどホントにカッコイイ!写真で見るよりずっと男前で立ってるだけで振藩さんもスゴイオーラ出てました!そして中村先生!もう憧れ通り越してますがホントにお客さんを一人一人凄く大事にして本当の人格者ってこういう人を言うんだろうなって思いました。もちろんお友達の哲人28号さんにも会えたんだけど哲人さんも本当に立派な人なのでものすごく人の信頼が厚くマニアの方々をまとめていた感じがしました。それにいつもネット上でしか会話した事がなかった大御所のAKさんやゆうぞうさん、もーしょんさんなどブルース・リー界
の重鎮の方々とも生でお会いでき、まさに盆と正月がいっぺんに来た豪華さ!いやあ嬉しかったなあ。そして新たに知り合えたブルース・リーマニアの方もたくさん出来たし感無量でした。それと意外に俺たちBLUEIIIもブルース・リー界では認知されていて一緒に写真を撮られたり名前を呼んでくれた方もいてびっくりっつうかこっぱずかしかった(笑)!IUMAの方にも声をかけられた時は緊張しました!振藩さんやターシさんのおかげですね。それとサプライズ映像がブルース・リー始祖のスパーリング!右手と右足だけでやっつけちゃうの!しかもスゴイ無駄のない動き!目が点!とにかくものすごいイベントに参加出来たのを誇りに思います。もちろんシャノンさんにはうちらのCDを差し上げましたがスゴく喜んでくれましたよ(笑)!
一人東京!
20070729015636
明日のブルース・リーイベントのために東京前ノリです!高速バスはかなりきついね!隣がいらいらさせるオッサンでストレス百倍!明日の帰りはどうなる?まあ、いっか(笑)!
バンド打ち合わせ!
20070727235315
さ~て来月からいよいよレコ発ライブのリハーサル期間に入ります。そいでもって今日はその打ち合わせ!また新鮮な気持ちでライブに挑めるように入念かつテキトーなバカ会議が二時間も続きました。今回はフルアルバムとあって収録曲も多いのでライブもバラエティーできらびやかなものになるでしょう!全く新しいブルー・スリーライブに期待してください!
女刑事みずき
20070726230247
昨日、今日と仕事が超忙しいのとそのせいでものすごく神経を使ったのでまたまた偏頭痛!昨日がピークでまあ、それでも夜トレーニングだけはしたのだが10時くらいに寝てしまい人生を無駄にした気分に・・・。今日も無理しないでテレビでも見ようと何気なくつけたら浅野ゆう子主演の「女刑事みずき」と言うなんとも触手が動かない番組がやっていたのだがなんと前田亜季ちゃんが脇役で出てきた!いや、俺、映画「リンダリンダリンダ」を見てから彼女のファン!前田亜季ちゃんと言えば言わずと知れた「バトルロワイヤル」の主演の女の子だが、あんときは脇の柴咲コウとか栗山千秋の方がインパクト強くてイマイチ印象が薄ったものだがしっかりあの映画でアカデミー賞新人賞をとっている演技派だ!あの頃15歳だった彼女ももう二十歳過ぎ!すっかり女らしくなっちゃったが、今時の女の子には珍しい素朴と言うか普通さが俺にとっては魅力だ!・・・ってドラマの内容なんて全然関係なくただただ前田亜季ちゃんを見て終わってしまった!まあ、番組が終わる頃にはす
っかり偏頭痛もよくなってしまった!女の子の癒し効果って恐るべしだな・・・(笑)!
ブルース・リーイベント!
20070725213341
おとといの「地獄から来た女ドラゴン」に対してのギズのコメントの何とも底が抜けそうなくらい底が浅い内容に溜め息つきつつ(アンジェラ・マオも「女活殺拳」で敵ボスやっつけてるだろが不勉強者!)こないだお友達のカメラマン、maryさんから中国に行ったお土産にブルース・リーの中国版DVDをごっそりいただいた!何でも一本800円くらいしたそうだがそれはmaryさん、ちとボラれたかも!?ただし日本のブルース・リーショップだと一本4000円~くらいだからそれでも全然元はとってるんだけど。しかし俺にとっては宝の山ですよ!見た事ないパッケージばかりだしカッコイイ!ありがとうmaryさん!んでもって次の日曜日、六本木にてブルース・リーのビッグなイベントがあるんだけどにゃんとあのブルース・リーの娘、エンター・ザ・イーグルことシャノン・リーが来日するんだそう!しかもそのシャノンのガードマンに我らが振藩さんが任命とくればはるばる福島から参戦決定ですよ!シャノン・リーのサインも欲しいけど振藩さんのサインも個人的
に欲しいなあ・・・。いやあ、武道家として凄く憧れてますからね振藩さんは。会えるだけでも嬉しい!それにいつもお世話になってる哲人28号さんもはるばる大阪から駆け付けると言うし久しぶりにこの日はブルース・リー一色に染まりそう!考えるな!行くんだ!(六本木に(笑))
BIRD
20070724234626
とことんマイルスにハマっている俺であるが、マイルスにハマるイコールジャズに相変わらずハマっている訳で別に聴いている音楽にはさほど変化はない。つうか今まではマイルスではなくマイルス周辺の人たちを主に聴いていたんでようやく本命?にハマっている訳だ!今日はそんなマイルスの比較的初期のいわゆる“ハードバップ”の幕開けとされるアルバム「ディグ」とそんなマイルスが尊敬していたバードことチャーリー・パーカーのボックスセットを買って来た!しかも何と10枚組で1780円と言う安さ!同じシリーズでマイルスもあったけどマイルスは一枚づつ大事に聴きたいし既に曲もかなりダブってるなので止めた。で、バード!もちろんクリント・イーストウッドが監督したあの映画は見ているしアルバムもアナログで何枚か持っていた。しかし時を経て久しぶりに改めて聴くとだいぶ印象が違うものだね。とくにマイルスと比較するとやっている事がまるっきり違うの!ギタリストに例えるとクラプトンがマイルスならバードはアルヴィン・リーと言ったところか。
いや全然違うけど(笑)。とにかくクールなマイルスに較べとにかくバードは高速でテクニカルに吹きまくる!まさにホット!これがビバップと言うものらしいんだけどこれは本当に爽快って言うかまさに天才!そのアドリブに満ちたプレイはスゴイの一言!そしてバードは人生もロックンロール・・・じゃなくてジャズそのままに若くして亡くなってしまった。
地獄から来た女ドラゴン
20070723233206
'70年代、カラテ映画ブームに日本でも公開された「地獄から来た女ドラゴン」のDVDを購入しました。俺の夢は子供の頃に見れなかった日本公開作の香港カラテ映画を全部見ること!俺は当時小学1年~2年生。リアルタイムでブルース・リーは全部見ているがその他のカラテスター(ホントはカンフー)の映画は公開本数が多かったのでさすがに全ては見れなかった。まあそれにしてもあの頃は今と違って映画館に行くと必ず二本立てとか三本立てが当たり前だったから例えば「ありし日のブルース・リー」って映画を見に行ったら自動的に「電撃ストーナー」と「空手ヘラクレス」がついて来ると言う得した開催だったのだ。そんな中公開されたのがこの「地獄から来た女ドラゴン」でマニアの間では傑作と言われていた。で、見てみると、まあ、年代が年代だけにやはり殺陣はいまいちだしストーリーもお決まり仇打ちもので新鮮味はゼロだが、いよいよ主演の女ドラゴン、ジュデイ・リーが真っ白のカンフー着に身を包み仇のボスの屋敷で立ち回りを始めると手に汗握るアクションの連続!なにせ主演が女性だからいつ逆にやっつけられるか見ていてハラハラ。しかし、このジュデイ・リー、超強い!ラストは自分の殺された兄同様に何本もの斧を仇のボスに打ち込みキルビルが真似したように目玉を潰す!ちゃんとした画質で字幕ついたやつどっかでリリースしてくんないかなあ?まず無理だろうけど。
今日も!
20070722211239
海へ行きましたが、最悪な波と海開きして駐車料金取るようになったんでサーフィンは断念!まっ、こんな日もある訳よ。ライブで疲労してるから海が見れただけでいっか。ホントにこういう日はライブの音が聴きたくない・・・。海を見て明日からのエネルギーを蓄えます。
時をかける
20070722005230
話題のアニメ「時をかける少女」、前から見たいなあと思ってたら今日テレビでやってくれてよかった!しかもコレ、傑作だよ!単なるリメイクかと思ってたら大間違い!原田知世見た人にもたまんない作品だったね!なんでわざわざ番組始まる前に原田知世版の粗筋紹介すんのかな?比べるためかな?と思ったら違くて納得!また見たいや!もち原田知世バージョンと一緒にレンタルすれば全てが繋がるわ!いや、当時は原田派じゃなく薬師丸派だったんで俺の中では探偵物語の添え物的作品だったんだけどなんだか俺も超ノスタルジー!あ!コレ、俺の人生初デートの時に見た映画だった!
今日も仕事で・・・
20070720215438
さてさてこれで七月のライブは全て終了!皆さまお疲れ様でしたあ!昨日の下北沢シェルターはラストを飾るのに相応しい素晴らしい夜となりました!来てくれたお客さん、出演者のみなさん、そしてなんといっても主催者のEcho‐SUN、ホントにお世話になりました!本当にありがとうございました!平日にも関わらずスゴイイベントになりましたなあ。ヤバイ盛り上がりだったね!我々はいよいよCDリリースの最終段階にてまたまた8月はライブオフ状態となりますが充電 期間を経て、しかも最高なアルバムを引っ提げて帰って来ますのでお楽しみに!シングルの方も一瞬だけお蔵入りも考えましたが一部レコーディングし直し、ミックスやり直して妥協なしの完璧な形にしてリリースを考えておりますのでお楽しみに!今日はブルース・リーの命日!もう何回この日を迎えたんでしょう。運命の日とは今日の事!もしあのまま予定通りブルース・リーが生きていて34年前の今日、無事にジョージ・レーゼンビーと「死亡遊戯」の打ち合わせをしていたら?ブルース・リー
が生きているうちに「燃えよドラゴン」が公開していたら?もう、いろいろと興味は尽きないですが実際は34年前の今日、7月20日に32歳と言う若さで亡くなってしまった!昨夜の下北沢では追悼の意味もこめ、「グッバイ・マイ・フレンド」を歌ったが、天国のブルース・リーには届いたであろうか?
下北沢よかったヨ!
20070720062724
最高でしたよ!大成功!寝ます!(笑)
明日はシェルター!
20070718222923
さ~て明日は下北沢シェルターでライブでする!Echo‐SUNさん主催の「東京VELVET NIGHT」への出演です!平日ですがそんなん関係ねえぜ!みんな下北に集まれえっ!俺たちも午前中仕事してからの参戦だぜ!(もち次の日も仕事だぜ!)さてさて今日はこないだ休みにワゴンセールでたった千円で買って来た懐かしやオリビア・ニュートンジョンのDVD!若い人には「耳をすませば」の主題歌「カントリーロード」の元歌を歌った人と言えばわかるかな?いや、俺も結構ファンなんだけどライブ見るのは初めて!映画「グリース」はミュージカルだしね!で、見てみた!いかにも!の'80Sファッションはさておきこの人、こんなに歌、上手かったの?ってくらい完璧な素晴らしい歌にまず仰天!しかもグリースさながらに激しく踊りながら息一つ切らさない歌声はまさにプロ中のプロ!ヒット曲「フィジカル」では見てるこっちがこっぱずかしいテニスルック?(ジャケもこれ)でまるでフィットネスクラブみたいな激しいダンスまで披露!こりゃビリーズブ
ートキャンプも顔負けだ(笑)!しっかしこんな今見るとかなり変な髪形でま何故かオリビアはキュート!そしてそんな些細な事も吹き飛ばす素晴らしい歌声!あ~あ俺もこのくらい歌上手かったら即決でアルバムリリース出来るのだが・・・。まあ、明日は気合いで頑張るぜ!
さて!シェルターです!
20070717231553
あさって下北沢シェルターです!みんなよろしく!さて今日は音源完成したんで聴いてるところ。俺はいいなと思ってんだけどアルバム音源共々ダメだしする人がいるんでな~んかやる気なくなってきた。いっそめんどくさいんで両方お蔵入りしちゃおうか?とも考えてる。中途半端にやるよりも仕切り直して1からやり直す方がいいかな。まあ、テクもないんでそうなるといつ出せるかわからんがさすがにみんなで手間隙かけて作ったものをノーリリースは痛い!やっぱブルー・スリーはライブだな!CDは諦め!
次は下北沢!
20070716212818
さてと仙台の余韻も醒めやらぬまま三日後の19日木曜日は下北沢シェルターでライブです。ブルー・スリーはこの日を機に10月まで東京ライブがないんで東京在住の方はぜひ遊びに来て下さいっ!またまたガッツリ気合い入れていきますのでお楽しみに!
仙台ライブ!
20070716040623
さあて一年ぶり(笑)の仙台enn!ビーチパーティー!スゴイよかった!仙台はいつも熱いねえ・・・!思いっきり暴れさしてもらいました!次は19日の下北沢シェルター!この勢いで行くぜ!
明日は仙台!
20070714232703
さて!明日はいよいよ仙台ennにてライブです!それも一年に一度のスゴイイベント、ビーチパーティーですな!友達のチョコレイツも出るし楽しみだ!まだ予約間に合うんでぜひ明日は仙台ennにみんな集まれ!さて今日は明日からこっちも台風本番ってな訳で超朝早起きして午前中だけサーフィンに行って来ました!先週見つけたポイントに行ったのですがもうまるでプライベートビーチ!こんなにいい波なのに何故に!?多分ここは、ショートよりロング向きのポイントのせいもあって誰も来てないのか!?まあ、他にサーファーらしき車は一台あったけど・・・。てな訳で明日はライブだし超忙しいながら無理くり時間作って来たかいがあった!もち家帰って猛練習(笑)して明日の準備!明日はかな~りいいライブになる予感・・・。いや、頑張りまーす!
JAZZ GUITAR
20070713230257
70年代フュージョンギターを知るのにいい特集雑誌が出ていた。1800円とちょっと高めだったけどこれはいい!何故か表紙がベックなのが不思議だがマクラフリンとかディメオラとかが表紙じゃ売上が上がらないからか(笑)?まあ、とにかくそのディメオラやマクラフリン、ホールズワースにもちろんカールトン、リトナーから国内フュージョンギタリストまで駆け足だけど充実の特集!果たしてどのくらいの需要があるのか知らないが少なくとも俺にはガツンと来た!個人的に今のインタビューも収録して欲しかったけど70年代の特集なだけに当時のインタビューが収録され不満は全くない。しっかし俺は全然知らなくて購入し、愛聴盤になってたウエス・モンゴメリーの「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」がフュージョンの元祖とも言えるアルバムだとは知らなかった。「ア・デイ・イン・ザ・ライフ」はもちろんTHE BEATLESの曲だけど最近はジェフ・ベックのカバーも絶品!ヒップホップとかメロコアなんかが流行る今ではそれこそ特殊な音楽になってしまったけど、いろ
んな音楽が次から次へと生まれまくっていた70年代って何て素敵な時代だったんだろう。
リハーサルだぜ!
20070713000712
リハーサルに行く途中にお友達のジャンキー・ヒッピー・シェイクのイノウエさんと意外なところで遭遇!「へえ、イノウエさんみたいなロックな人もあんなとこに行くんだあ」と何だか感心してしまった(笑)!さて今月はセットも同じだしリハーサルはもうやらないと思っていたが、こないだの郡山があまりにもひどかったので体制立て直しの意味もこめ、気合い入れてやりました!次はいよいよしあさって仙台enn!最高なライブにするよお!
コインランドリー!
20070711205233
そういや去年の今頃も同じ事書いてたな(笑)!いやあ東京に住んでた頃はコインランドリーはよく行ってたけど郡山でも通うようになるとは思わなかった!いや、いつも年柄年中じゃないんだけど。今の時期ですよ!梅雨のいや~な時期!どうしてもこの時期は洗濯物が乾かないって言うかまたヘンに部屋干しなんかにすると生乾きの臭いがついちゃってた~いへん!俺はこう見えて凄く臭いに敏感なんでちょっとでも洗濯物が臭ってたりすると我慢ならないのだ!いや、ステージに上がる人はやっぱ清潔じゃないと(笑)!つう訳で今日も洗濯物を乾かしに来てるんだけどここでも一つ問題がある。コインランドリーの乾燥機って超強力だからあんましお気に入りのいいTシャツとか下手に入れられないのだ!とか言って今日も面倒臭くて入れちゃってんだけど(笑)!いやあ、マジで傷むからオススメはしないです!そういえばコインランドリーって言うと矢沢永ちゃんのヒストリー2ってビデオがあるんだけどそこで永ちゃんがアメリカ修業だ!とか言ってアメリカでの一人暮らしの様
子がよく言えばドキュメンタリー風に、悪く言えばヤラセ風に流れるんだけど永ちゃんが“一人暮らし”を強調するためにコインランドリーに行く訳よ!ところが永ちゃん!ビッグなのをアピールするためなのか洗剤の使い方を知らないだけなのか洗剤をどばどば入れるの(笑)!いやーびっくり!この1シーンだけで永ちゃんのこのビデオ、「ヒストリー2」がいかにヤラセ・・・いやいやビッグなのかがよくわかりました!チャンチャン!
俺がやるべき事!
20070710220606
俺はやるべき事をやんない奴、やらなければならない事をやんない奴、それをないがしろにして本番でテキトーな事やって打ち上げて楽しかった~とか 言う奴が大嫌いだ!毎日こつこつ努力して、その結果を出せる機会が本番であり、その毎日の努力を怠って楽しい事のみ味わおうとしても本当の栄光は得られん!毎日たらたらと無計画に怠けて過ごし、人の忠告も聞かず今さえそれなりに楽しければそれでいい・・・。てか人に言われる前に自分から動け!ああ、一生懸命やって失敗すんだったら仕方ないと思うよ百歩譲って・・・いや、俺自身は嫌だけどね!失敗すんのは懸命さが足りなかっただけよ!まあ、やる前から自分が1番打ち込んでるものさえテキトーにぐうたらやっていたら失敗も成功もしないって言う事だ!昔、アッキーって言う奴がいたが、自分の事を「俺はダメ男ですから!」なんて開き直って言い訳にしている奴は男、いや、人としての資格ナシ!生きてる価値なし!一生逃げて暮らしてくれ!つまりは自分から逃げるって事は人生を放棄するって事だが!
夜トレ!
20070709225635
いや~あったかくなってきていい半面、悪い事も多い。ホントにこの時期あたりからヘンな人たちもたくさん出てくるから・・・。最近俺が困った事と言えば夜のランニングね。花火をおっぱじめるガキどもやとくにアベックがウザイウザイ!ちょうど俺が走ってる道にチャリ停めてラブ×2な高校生とかベンチでラブ×2なカップルとか、せっかくこちとら人がいない深夜に走ってんのにわざわざ俺の走り道でだべってるからたまらんよ!さっさとラブホにでも行ってくれって感じなのだが向こうからすっとせっかくのラブ×2タイムに空気ぶち壊すランニング青年ってとこなんじゃない?でもこう見えて俺はちゃんとデリカシーがあるからわざわざコース変えて走ってんの!まあ、俺だってそこまで野暮じゃないから(笑)楽しんでくれ恋人たち!って感じ。さて今日の写真はマイサンドバックで燃える俺!前は部屋が狭くなると思って外に置いてたんだけど外でバチバチやり始めると付近住民から好奇の目にさらされる。これで日曜の真昼間からでも好きなだけぶったたけるわい!いや~ラブ
×2な恋人たちをぶちのめすシチュエーションにピッタリ!いや、嘘です!
別ポイントで!
20070708205058
な~んかここんとこ毎週サーフィン三昧!いやあ楽しいこと楽しいこと(笑)!しかも今日はいつものいわきじゃなくて、10年以上行ってないある海岸へ行ってみた。ここは昔サーフィンをやる前によく来ていた海岸なんだけど、かなりマイナーでサーフィンもやれるかどうか分からない場所だった。で、来てみたらもう最高過ぎ!しかも俺みたいなロングボードにピッタリのキレイに割れる波!どうりでロングボーダーが多い訳だ。いやホントにいわきみたいにクローズアウトする波じゃないの。ショートやってる人も少ないし、久しぶりに最高な波を堪能したって感じ。それに先週いわきに行ったら、まるでいやがらせのように海の暴走族とも言える水上バイクの連中がうざくて、とてもリラックスしてサーフィン出来る状態じゃなかった!まあ、あったかくなってきたしギャラリーも増えてきたから、ギャルの前でカッコイイとこ見せたいのは分かるが、かなり危険な運転するから、あれで事故ったらシャレにならないよ。別にサーファーはギャル目当ての人ほとんどいないから対抗意識燃やされても困るんだけど・・・。
つう訳で今日は、そのせいもあって思い切ってポイントを変えたんだけど結果的に大正解!人間、安定ばかり求めてちゃダメだなって身を持って知ったよ!たかがポイント、されどポイントって感じでチャレンジが必要だな。おかげで最高に幸せな気分でストレスもバッチリ解消!いや、自分の1番好きな事でストレスを感じるようになったら終わりだな!
ハリーズニートキャンプ!
20070707230629
友達のハリーに頼んどいたケロロのDVDを取りにハリー宅へ。最近「夜は忙しい」そうなんだけど「まさか“ビリーズブートキャンプ”なんてやってねえだろうな?」と冗談で言ったらまさしく!しっかし世の中の人は新しモノ好きだなあ・・・。とくにこのハリーは超、流行に弱く目覚ましテレビでなんかやってるとすぐだもん。ある時はタトゥー、そしてある時はこのビリーズブートキャンプと言う訳だ。しかも飽きるのも早いから長くは持たないだろう(笑)!しかし三週間で5キロ痩せたそうだ。そう言いつつケロロをダビングするついでにちゃっかり俺もダビングしてもらったんで試してみっかな・・・てか俺には全く必要なしと言われたが(笑)!でもどこのスポーツ店やスーパーでも売り切れ中だから貴重かも!?さてそのハリーだが、あまりにも面白いキャラなんでナント!秋に発売予定のシングルに「奴はハリー」と言う曲でネタにされとります!今日の写真はハリーの家の飼い犬まるちゃん!チワワに見えるけどパピヨン、しかし血統書がないらしいのでパピヨン似の雑
種と言う事になるか・・・!?(笑)
2913!
20070706233811
遂に出ました!#9店長2913のCDが!三日前もライブで完全復活を宣言した2913ですがいよいよCDまでリリースと来れば期待しない訳にいかんでしょう!と、言うより多分この復活を1番喜んでいるのはこの俺かも知れない。2913はそんな俺の気持ちをダイレクトに自身のホームページでも“セルフライナーノーツ”と言う重要なところで紹介してくれていた。嬉しくも誠に恐縮で申し訳ありませんが・・・。で、CDをターンテーブルに乗せました。まるで宝石のような音の洪水!懐かしくも新しい素敵な楽曲の数々は聴く人に時にパワーを、時に安らぎを与えてくれる。ハードな曲もソフトな曲もとことんキャッチーでメロディアス!バックの演奏者も2913の旧知の仲間や新しい仲間、果ては有名なメジャーミュージシャンばかりの凄腕ばかり。これも昔から仲間を大切にする2913の人柄からだろう。しかしそんなバックの演奏もあくまでも“バック”としか思えないくらい2913の歌が素晴らしい!もう、“声”の存在感が圧倒的なのだ!これは、そんじょそこらの自称ボーカリストには真似出来ない本物の味わい。とにかく声がいい!そして上手い!しかしさりげない!これはテクニックもさることながら伊達に人生歩んでいない色気とか艶から来るものなのだろう。ジャケのセンスも2913らしいオチャメさで素敵だ。ホントに全てが素晴らしい!あの伝説のバンドWAVEの曲も新たな輝きで蘇っているのも俺のような古くから2913を知る人間にとっても嬉しいし、しばらくはこのCDで元気貰えそうです。そして早くも次のCDとライブが待ち遠しくなりました!おめでとう2913!そしてお帰りなさい!
壮絶!BLINDMAN!
20070705224318
とにかくスゴかった!そして光栄でした。おとといのイベント「トリプルおめでた」で初共演させていただいたBLINDMAN!まさに俺の理想とするバンドと初めて共演させていただいた!って感じだったね。#9店長2913の粋な計らいのおかげなんだけど、マジ、こういうバンドを“本物”と言うのだ!思い起こせばこの俺もBLINDMANみたいな正統なハードロックバンド目指してバンド始めたのにどこでどう間違ったのかこんなバンドになってしまった(笑)!しっかしカッコイイバンドってやっぱりはじめの一音で分かるよね。いきなり重厚なギターにハモンド風キーボードの音!たまりません!それに乗っかる物凄い声量のボーカル!完璧!これ以上何を求める?って感じ・・・。まさにミラクルな音の洪水が次から次へと溢れ出てくる・・・。何だか夢を見ているみたいだったね。俺たちも本来はこっち系のバンドさんとせめて共演させていただくのが理想だったんだけど中々こういう機会は少なかった。それこそ10年近く前にやったニ井原実さんのXYZ→Aや関西のバンド、キングバック以来か!?まあ、俺が作曲した曲をアンセムのさかもとえいぞうさんが歌ってゲーム音楽の主題歌に使用された・・・って快挙もあったけど今回のはそれを上回る衝撃だった!しかもそのBLINDMANさんからもお褒めの言葉まで頂いてしまってもうバンドマン冥利に尽きる一日でしたよ!もちろん昨日も書いたけど主催でもある2913のバンドも素晴らしかったし個人的にYOUTH26はさすがにだてにツアーやってない素晴らしさでとても感銘を受けた。40歳と言う特別な誕生日にこんな素敵なバンドたちと一緒にやれた事はとても貴重であり光栄でした!みなさん本当にありがとう!頑張るぜ!
写真は、勿論、BLINDMANさんと!
早速仕事で・・・!
20070704215630
夢のような一夜を終えて早速今日から仕事です!写真はニャンと昨夜のイベントにわざわざお店に届けられた超デカイ花束!「祝 生誕四十周年 我らがヒーロー、ベイビー佐々木様 あなたの伝説はまだまだこれから・・・ mary&ミズホ」何だか超感動!わざわざ遠くからありがとうmaryさん、ミズホさん!それにしても綺麗なお花だなあ・・・!頑張るぞーっ!
祝40歳!
20070704012134
なにげに濃ゆいイベントでした!そしてっ!俺は今日から晴れの40代突入!相変わらずバリバリ突っ走って行きたいと思う!ライブも一ヶ月ぶりでカンが戻って来ない感じだったけどまっ、気合いでカバー!個人的にやっぱり2913の復活が嬉しかった!写真はブラインドマンさんと!超カッコイイ!これからもますます頑張りまーす!
あしたはライブ!そして・・・
20070702220355
つー訳であしたは地元郡山でライブである!しかもあしたは俺の誕生日です!あしたで遂に40歳です!平日だし大変だけどみんな来てね!てか誕生日なのに俺はあしたもあさってもきっちり仕事です!つう事は40になっても相変わらず忙しくも大変な何も変わらない日々が待っていると言う訳だな。ハハハハ!何にもやりたい事もなく何もやる気がしない人に比べればこういう人生もまたありじゃねーの!?やる気と言えば数年と言う沈黙を破りあの男もあした復活する!そう!#9店長でもあるあの2913がソロとしてデビューするのだ!若い人たちは知らないだろうが、俺がホール以外、つまりライブハウスなんかのライブで今まで最も本当に感動したのは2913率いる伝説のバンド、WAVEなんだよ。残念ながらこのバンドは諸事情により今はもうない・・・。しかしあの2913がまたやる気を起こしてくれたのだ!しかも本気!何とCDまでリリースした!はっきり言って俺は伝説を目撃したい。そしてこの2913の復活こそが俺にとって最高な誕生祝
いになるだろう!なお、今日の写真は今日の内容と全く関係ないがにゃんと!会社で表彰を受けました!俺が考案した改善提案が認められたんだけど嬉し!



プロフィール

BLUEIII

Author:BLUEIII
BLUEIII(ブルー・スリー)
のブログです

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する